閑話休題:散るハカランダ

紫の美しいハカランダ。

2か月ぐらい咲くと聞いていますが、
咲いた順から散ってもいます。

”葉桜”ならぬ”葉ハカランダ”になりつつあります。

c0325278_10593624.jpg
ぶどうのような房がいっぱい


ハカランダの下にたたずみ 行く春を惜しめば

危険 !!!

ハカランダの花がシューシューと落ちてきます。
花の房が意外と重いから落下速度が早い。

風が吹けば、
シュー、ポトッ。シュー、ポトッ。

思わず避ける。

c0325278_11050263.jpg
茶色いぺったんこの風船みたいな実(?)もなっている


ふと足元を見ると


c0325278_11154339.jpg
赤茶色いアリの巣


いかにも 噛まれると痛そうな アリ。

ハカランダの下で花見している人が居ないはずですね。










Commented by tmyooon at 2014-04-20 15:25 x
なるほどー。
ハカラズモ、桜の花の懐の深さに触れたような
ハカランダのお話。
ガイコクって何かと激しそう( ̄▽ ̄)
Commented by Taseirap at 2014-04-21 05:29
寄生虫予防に、半年に一回、年に一回虫下しも飲むそうです。
まだ飲んでいません。
1錠で効くのと、三日間で6錠飲むのとどっちが良いかしら?
あ~なんだか怖い。なんだか激しいよね。
by Taseirap | 2014-04-20 07:00 | 日々の暮らし | Comments(2)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap