ツバメが大きくなりました

雨季のメキシコ。
夕暮れ時、雷とともに土砂降りの雨が降ることもあります。

急な雨脚に驚いて、洗濯物を取り入れに走り、ふと見上げれば
2階の軒下のツバメの巣に2羽の親ツバメの姿が見えます。
尾を巣の外に出して、中が濡れないように2羽でじっとしていました。


また別の日、近所を車で走っていたらツバメが正面から低空で飛んできて
あやうくぶつかるところでした。
ドキッとしましたが、寸前で 向こうがひらりとかわして飛んで行きました。

「車道を逆走するなんて危ない!」といっても分かりませんね。
ハエでもいたのでしょうか?


団地の中のプールの側でもツバメが飛んでいました。
水辺は生き物が多いでしょうね。
すごいスピードで飛んでいます。

ツバメの親は一心不乱。

それもそのはず。
巣では、こんな子ツバメがお腹を空かせて待っています。

c0325278_02581310.jpg
にわには にわ にわとり ツバメの子がいます


『まだかな~。』と、心の声が聴こえてきそうですが、ピーとも鳴きません。
空で ほかの鳥のさえずりが聞こえると、さっと巣の中に隠れます。

本能ってすごいですね。

親鳥が帰ってきたときだけ、チュチュチュ チョキチョキ と鳴いています。

c0325278_01191329.jpg
巣から体を出してじっと親鳥の帰るのを待っています


最近すっかりハエや蚊が減った気がする 我が家です。






Commented by Nn at 2014-08-19 08:40 x
燕が巣を作ると縁起が良いと日本では言いますから、幸運を運んできてくれるかもしれませんね。(^3^)/
ホントに、ツバメたっくさん飛んでますね。それとトンボも!我が家の近所では、掴めそうなくらいのトンボが飛んでます。日本の初秋みたいな季節感でしょうか。ハエだと嫌なのに、トンボなら許せる。人間て勝手だなぁなんて。
Commented by Taseirap at 2014-08-19 10:04
うふふ。ほんとですね。
トンボは許せます。ハエはちょっと・・・。

そう言われてみれば、秋かもしれませんね。
朝晩涼しいです。
微妙な四季を感じ取るセンスが、メキシコでは要りますね。
日本は、思えばくっきり四季がありました。

玉錦もいいけど、新米が食べたいな~。
土鍋で炊いたのが。
Commented at 2014-08-19 14:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Taseirap at 2014-08-19 22:14
コメントありがとうございます。
優しい日本の風景とかまびすしい光景と両方が浮かび、思わず笑ってしまいました。

山あり谷、谷、谷ありのメキシコ暮らしですが、日本でもそれは同じよね。
またお会いする日を励みにがんばります。

なかなかに良い句ですよ。おっとりして。
私のだじゃれより遥かに愛されますでしょう。
by Taseirap | 2014-08-19 07:53 | 日々の暮らし | Comments(4)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap