Tea's room あっと Japan


メキシコと日本の暮らし
by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧

Ixcel Beach Hotel(イシュチェル ビーチ ホテル)

イシュ チェルというのは、マヤ神話の女神。
『虹の貴婦人』だそうです。

イスラ・ムへーレス島での宿泊は、
Ixcel Beach Hotel(イシュチェル ビーチ ホテル)。

当初 主人が来ない予定でしたので、
息子と二人なら節約でと、
1泊5000円(2人)くらいの宿を予約。
イスラ・ムヘーレスは、バックパッカーの聖地。
もっと安い宿もあります。

ところが、
「お金より安全。パスポートでも盗まれたら面倒だぞ。」
と、心配する主人。
キャンセル料全額取られながらも、泣く泣く予約変更。

ビーチに水着で行けるこのホテルを予約しました。
(結局、主人も一緒に来たので なんのこっちゃです。)

ホテルはプラヤ・ノルテ(北の浜辺)にあるので、
港から左手にプラプラと歩きます。
きれいな海を見ながら突き当りまで歩いて、横の道に入る。
港から7分~10分くらい歩くと、ビーチに面したホテルがあります。
(小さい島なので、通りも少ないです。)

北はカリブ海の白い砂浜、
南は華やかな墓地(!)に面した
Ixcel Beach Hotel(イシュチェル ビーチ ホテル)。

フロントで
「3人に変更になりました。」
と、告げると
「うーん。
では、予約された部屋と、もう一つ広い部屋をご覧ください。
1泊5000円くらい追加料金になるのですが・・・。
どちらにされても良いですよ。」

さっそく拝見。
ふたり用の部屋は、Wベットふたつ。
まあ、こんなものかなという広さ。

もう一つは、バルコニー、広いキッチン。
セキュリティ・ボックスあり。
ダイニングセット、ソファ(Wベットになる)セット付きの広い部屋。

c0325278_04231494.jpg
バルコニーからの眺め


c0325278_04315071.jpg
キッチンの食器はプラスティック。
子どもさんでも安心。


c0325278_04474983.jpg
主寝室も広い



こちらにしました。

イスラ・ムヘーレスは、風向きの関係で
波が高くなく、遠浅です。
子どもさん連れの旅行には、カンクンよりも
こちらをお薦めします。
このホテルにはランドリーもあって、重宝でした。
(節約からはどんどん離れて行きましたが・・・。)


持ってきたらよかったもの
塩、洗剤、キャンドル。お茶のティーパック。
この前買った小さいオリーブオイルの缶。


島内にはスーパーマーケットもあります。
卵やパン、野菜も買えます。
ケチャップやマヨネーズも。
朝御飯を自分で作れるのはうれしい。
久々の"家族"って感じ。

レストランでステーキ焼いてもらって
「パラ ジェバール。 (持ち帰りで)。」

テラスで潮騒を聴きながら食べていると、
突然の雷雨。
南国のスコールに驚く鳥の羽ばたきが、
リアルに聞こえてきます。

高級食材持ち込みして、友人や家族で
グルメ会しても楽しいですよね。

子どもさん連れなら、
ミルクのお湯やベビーフードを温めたり、
パックご飯を持ってきてレンジでチンしたり。
キッチン付きは便利ですよね。

うちはひたすら冷蔵庫でビール冷やしてました。

もちろん、シーフードの安くておいしいレストランもあります。
酔っぱらっても歩いてすぐ帰れます。

カンクンもフェリーですぐですが、
『ずっとここでも良いな。』
とみんなが思いました。


c0325278_04582813.jpg
夕暮れ














by Taseirap | 2014-10-15 07:30 | カンクン | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
寒い朝
at 2017-12-12 07:45
忘年会(サークル)仏蘭西屋
at 2017-12-11 07:30
東京オリンピック・パラリンピ..
at 2017-12-09 07:30
inissia イニッシア ..
at 2017-12-08 07:30
ヴィーガン OK
at 2017-12-06 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧