Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
現状に満足?
そういえば、ふと思い出しました。
息子と話していて、すこし心に引っかかったこと。

「同級生の(大学3年生)女子で、いつもバイトしてて、休みになったら必ず
 海外旅行する人がいるんだ。」
「へー。すごいね。」
どうして海外にばかり行くのかな?」
「さあ・・・。単純に海外旅行が好き。
 か、貴方たちの世代の人なら、”旅をして経験値を上げる”のが目的なんじゃないの?
 人生をロールプレイングゲームみたいにとらえるなら。」

「そういう考えはあると思うけれど、ぼくは経験値を上げるのなら それは
 日本でもできると思う。
 日常生活で満足できていないのかな、と思う。」

「ふーん。あなたは満足しているの?」
「うん。」


自分が大学生の頃を振り返ると、どうだったかしら?
毎日楽しくはあったけれど、このままで良いのか?的な焦燥感は常にあったような…。
といって、何もしなかったような…。
はなはだふがいない学生像が鮮明に思い浮かびます。
(おそらく 私の友達も「うん。うん。あなたそうだった。」と、海の向こうで
 うなづいていることでしょう。)

自分の生活に満足している、とさっぱりと言い切れる息子をうらやましく感じました。
この子は、自分の気持ちに正直で 表現力もあります。
ゆっくり楽しみながら わがみちをゆくタイプ。付き合って楽しい男です。

メキシコ生活に若干疲れた両親に、癒しと潤い
と衝撃 (こんなことも知らんと? 高い月謝ば払っとっとよ。)
を与えてくれ、
「こりゃ~、まだ死ぬわけにはいかんばいっ!」
と、ナチュラルなカツを入れてくれました。( なぜか熊本弁)



そうか~、生活に満足してるんだ。


ん? ちょっと待って。
彼の今の生活=自分の努力+親の保護
でも、
独立してからの生活=自分の努力100%


独立してからも、日常に満足していると言えるのだろうか?

・・・彼なら言うかもしれません(笑)


『足るを知る』は美徳だと思いながらも、もう少しハングリー精神もあったらな~、
とも思います。
親ほど欲深いものはありませんね。

そうか、現代は子どもが徳が足り、親がハングリーなのか!?


なんか いや。



by Taseirap | 2014-11-18 07:30 | こどもたち | Comments(7)
Commented at 2014-11-18 10:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Taseirap at 2014-11-18 13:04
コメントありがとうございます。
毎日ごくろうさまです。おひとりで3人?偉いですね。

そうですね、今度学校のことも他のお母様がたに伺って、書けるときに書いてみますね。
とりあえず、いま知っていることを書きます。

まず、子どもさんも一緒の赴任は、残り何年赴任するかによると思います。(というのも、以下の事情からです。)

まず、イラプアトには、私立の学校がいくつもあります。会社の推薦で、とある幼稚園から高校まである学校に通われる家庭が多いです。(公立にはだれも通われません。)
そこでの授業は、原則半分英語、半分スペイン語。
学校のお便りはスペイン語。お母さまも子供も、辞書を引き引き内容理解の毎日です。
授業態度には、結構厳しいそうですが、宿題は小学校は意外と少なく、幼稚園が一番多いそうで、まるでお母さんの宿題みたいだそうです(笑)

日本人補習校も、ほとんど毎週土曜日に開催されます。先生になってくださる人が少ないので、いつもボランティアを募集されています。
漢字や算数など日本に帰って学習の遅れが出ないように、学習します。
こどもさんの心構えにもよりますが、普通にしていたら日本の子ども達から遅れるそうで、学習教材を取り寄せて家庭でこなしておられます。

私立の中学校には、かなりの難関校もあって、授業はすべて英語だそうです。(編入試験あり)

高校生を連れての赴任の場合、インターナショナルスクールの在籍期間等チェックして、高2くらいで帰国されます。
大学入試の帰国子女枠に該当するかどうか、見極めが大切です。
ひとくちにインターナショナルスクールといっても、バカロレア受験資格の取れるところと取れないところがあるそうで、確認が必要だそうです。

イラプアトでは、デパートの店員さんも英語は話されません。”言葉と治安”と、ご主人が言われるのも、ブンブンと音が立つくらいうなづけることです。

が、正直 来れば来たでなんとでもなる。
楽しいかどうかは別として。

こども自身が本気でスペイン語に取り組む勇気があるかどうか、が一番のポイントかもしれません。
学校へ行けば自動的にしゃべれるものではありません。
といっても、おとなよりははるかにすぐにお話されています(笑)
あまり参考になりませず、申し訳ありません。




Commented at 2014-11-18 14:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Taseirap at 2014-11-18 23:32
なるほど。なるほど。
お尋ねの学校はこちらですね。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/world_school/04latinamerica/sch4330000801.html

学校のHPもあるみたいですよ。
じっくりご検討くださいませ。
Commented at 2014-11-19 11:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Taseirap at 2014-11-19 12:27
コメントありがとうございます。
いつもとても励みになります。深く感謝しております。

ただ、私としてはブログを読んでくださる方に、個人的に返信はしないことにしております。なぜなら、変なウイルスがついて行くかもしれないからです(泣)

どうも、この間から急に迷惑メールが増えてどうなっているのだか?誰や!犯人は?

・・・ということも、もちろん大きな理由なのですが、
極力、ブログの記事のなかで返信させていただいて、みなさま平等に配信したいと思っています。

大多数の人が
「え~、こんなんどうでもいいわ~。」という情報でも、ある人にとっては有益かも知れず、その辺が私には全く分かりません。
思いつくまま気の向くままだったので、ご要望があれば
『ああ、そうだったのか!』と、気がつきます。
だから、こんな得体のしれない私なんぞのブログを読んでいただくだけで、ありがたいことです。

ご要望に極力 かする ように努めますので、申し訳ありません。いろいろご容赦ください。
Commented at 2014-11-19 15:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< おいしいものたち♡ グアナファトでお散歩:カジェ ... >>


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
鍵コメさま 主人がよろ..
by Taseirap at 17:03
はじめまして。 温かい..
by Taseirap at 23:54
鰻重! が、なかった?..
by Taseirap at 14:26
万作!私たちも参りました..
by ティラミス at 09:46
そうなのですか! 知ら..
by Taseirap at 22:06
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
夏休みがはじまった
at 2017-07-23 09:11
あまじょっぱい が、いや
at 2017-07-21 07:30
攻める食卓
at 2017-07-20 07:30
我が家の3種の神器
at 2017-07-19 07:30
食卓に something ..
at 2017-07-18 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧