これからメキシコに来られるお子様とお家の方に捧ぐ

「みなさま、海外にでる前に、日本でこれだけはしておかれたらいかがでしょうか?
わたくしは後悔を・・・。」
という実際に小学生の子どもさんたちを連れてこられたお母様方の話でございます。
色々な立場のご意見ながら、よく似ています。

リアルで耳の痛い(?)話です。心して。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず、これから赴任される方すべてに『メキシライフ』を読まれることをお薦めします。
メキシコの生活全般について書かれているので、アマゾンなどで購入してお読みになると
良いと思います。


次に、子どもさんをお持ちの保護者の方、
みなさまは、海外赴任のときの子どもの現地語習得を
「行けば何とかなる。」
「住めば、半年もすればしゃべるようになる。」
と、お考えではないですか?

私は考えていました。

間違いでした。
そんな甘いものではありません。

先生からも
「母国語(日本語)しかできない子供を、平気で連れてくるのは日本人くらいだ。」
と言われました。
子どもが何歳でも、ABC…くらいは教えてくるべきでした。
”まっさらな状態で1から始めよう”という考えは、実際には
”真っ青な状態でマイナスから始めること”でした。

現地では、日本語もおぼつかない子に、スペイン語と英語が同時に始まりました。
親もです。
ことばが分からないと、楽しいはずの学校がなにかと辛くなります。
学校からの”手取り足取り手厚いケア”は、まずありません。
だから、日本での事前準備はあればあるほど、暮らしがスムーズです。

また、赴任期間やお子様の学齢によって、保護者の『学校』に対する考えも色々です。
温度差を感じます。

当たり前ですが、観光の旅行と生活とは違います。
現地では、日本人はマイノリティです。
助けていただく立場です。
旅行なら楽しめる文化の違いも、暮らすとなると、時に不平や不満を感じることが
あります。
でも、それをこどもにまで話すと、こどももそのように感じて現地に溶け込みにくく
なります。
母親自身のネガティブな考えを、周囲にまき散らさない『たしなみと強さ』が
とても必要だと思います。

しっかりした自分の考えと周りへの感謝の気持ちをもつことが、生きやすさにつながる
のかもしれません。

メキシコでは、2時に学校が終わりますので、週に1-2日家庭教師の先生を
お願いされるご家庭が多いです。
家庭教師は、口コミ紹介もありますが、学校の先生が放課後にされています。
(語学学校くらいのお月謝です。)
先生とは、(大量のor 少量の)スペイン語の宿題や英語などを一緒にしています。

長期の休みには、子どもも語学学校に通っています。
(大人の行く語学学校も、短期留学生対応などもしているので、子どもも学べます。)

そうやって、やっとなんとかついて行けるようになりました。
あっという間に、かなりの時間が過ぎていました。
算数などの勉強面ではおそらくみなさん大丈夫だと思います。語学がポイントです。

また、体育は週に2回しかありません。
元気なお子さんは発散の場が少ないかもしれません。
これも、家庭で工夫が必要です。


余談ですが、
メキシコの新学年はだいたい8月20日から始まります。
7月上旬、中旬くらいから夏休みです。

この期間、日本に帰省されるご家庭が多いですが、メキシコのサマーキャンプ
”夏の学校”(クルソ・デ・ベラーノ)を検討なさっても良いかと思います。

学校に色々なクルソのチラシが置いてあるので、子どもさんと相談されてみては
いかがでしょうか?
自分の学校でなくても参加できます。
私立校の『ボスケ』や『テック』などのクルソは、スポーツ、お料理、パソコンや
フランス語を習うなど、少しハイソな感じ。学校の雰囲気も味わえます。

個人運営でされるクルソは、本当にさまざま。
1泊キャンプや山登りなど体力系アクティビティの充実したクルソもあります。
だいたい朝9時に、会場まで連れて行き14時にお迎えです。
(お弁当持参ですが、簡単な物でも構いません。)

1週間のクルソもあれば、4週間のものもあり、現地のお友達もできます。

家族旅行もメキシコからなら北米も南米も範囲です。
良いことも そうでないことも、こどもの経験が増えることには間違いはありません。

いずれにしろ、毎日少し大変です。
大変さを楽しむしかありません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


いかがでしょうか?
うちは主人と2人なので、それはそれで微妙な行き詰まり感もあります。
もちろん、語学に関しては子どもさん以下。
(実力も努力も)

スペイン語は英語より簡単な気もするのですが、遅々として進まないことを想えば
やっぱり難しいのかな?

お子さま連れの駐在妻の皆さまは、よくがんばっておいででした。
うわ大変だな~、と思いました (;゜∇゜)

でも、ぼけ~と生きている私より、お子さま達と一緒にはるかに充実した
メキシコライフをおくっておられると
ま・ぶ・し・い・感じ♡ 
カッコいいですよ (*´∀`)ノ
  




Commented by LagosJalisco at 2014-12-02 22:51 x
主人と私だけの生活ですが、うなずきながら拝読致しました。スペイン語の授業も始まりましたので、集中してやってみようと思います。
Commented by Taseirap at 2014-12-03 00:48
私も頷きながらメモ取りました。
大人よりもこどもの方が大変なのかもしれません。
周りでこどもを見かけたら優しくしてあげようと思いました。

スペイン語がんばって下さいませ。
by Taseirap | 2014-12-02 07:40 | こどもたち | Comments(2)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap