夜のホットヨーグルト

先日読んだ雑誌に
『夏バテ予防に夜のホットヨーグルト』。

???

なんでも、夏は冷たいものをとりすぎて胃腸が冷え
下痢をする人が多いそうです。

そこで、ヨーグルトを腸内温度に近い40℃に温める。
すると乳酸菌が活性化する、とか。

夕食後にデザートがわりに
湯煎でも良いし、500ワットの電子レンジで40秒チン。
温めたらすぐ食べる。
人肌より少し温かいくらいで。
熱々にしたら菌は死滅します(笑)

無糖のものに季節のフルーツをのせていただくと
美味しいそうです。


乳酸菌は、消化吸収を助け、免疫力を高め、
アレルギーの発生を抑制し、血圧とコレステロールを下げる。


寝苦しい夜や不眠ぎみの時には、うってつけのヨーグルトなのでした。




・・・風呂あがり、寝る前

ぐびぐびっと冷たいビール、とろーりアイスクリーム

ではなく

ホットヨーグルト

か。


すこし切ないけれど、しかたないね。
健康のため。



by Taseirap | 2015-08-20 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap