酒まつり2015 (東広島市西条町)

昨夜、何気なくつけていたテレビ。
Mステーションの初音ミクの『千本桜』に驚いた私です。
アラフィフ夫婦ふたり暮らし。
すっかり若者文化から遠ざかっておりました。

2次元?それとも3次元に入るの?
熱いファンの声援。
その中に息子もいたらどうしよう?
ま、それならそれで 受け止めるよ(笑)


さて、来月の話ですが、10月の第二土曜日と日曜日は、
東広島市で”酒まつり”があります。
http://sakematsuri.com/

例年、二十万人くらいのお客様が来られます。
今年は、10月10日(土)と11日(日)ね。

東広島市西条町の駅前から
徒歩5分くらいの『酒蔵通り』(旧山陽道)や、
中央公園に特設した『酒ひろば』や『五千人の居酒屋会場』。
『わくわく広場』(市役所)などで、催し物があります。

普段はのんびりした町も、とてもにぎわいます。

c0325278_19061794.jpg
白壁と酒蔵の路地をお散歩

c0325278_18400550.jpg
マンホールの蓋が面白いです


初日は、10時に開会式や神輿などがあり、この日は20時(という名の夜遅く)まで。
2日目は、10時から夕方5時(片づけ)。

各酒蔵が今年の新酒を出されますので、一口ずつ飲み比べながら歩くと
すっかりほろ酔いです。

本気で飲みたい人は、
『酒ひろば』のチケット(飲み放題)を買われ、
腰を据えて全国のお酒を飲まれたらいかがでしょうか?

c0325278_20033073.jpg

ふだんは市民の憩う公園が、『酒ひろば』の会場に


人気のお酒からなくなりますので、初日あさいちで入りびたるのがお薦めです。
よそは回らなくても良いです。
日本全国から集めた酒、1100銘柄を飲めます。

前売り券(¥1600)は、すでに販売中。
県内の主要プレイガイドや、コンビニ、東広島のスーパーマーケットで買えます。
当日券(¥2100)もあります。

場内には、「うまいもの処」があり、全国各地の"酒のあて"を用意。
"熊本の酒には辛子レンコン"的な楽しみかたができます。
ただし、あては別料金。
皆さん、チケットを購入して、何品か選ばれるようです。
場内には、きれいなお手洗いもあります。
(噂では建設費が凄かったらしいです。)



お酒を飲みますので、西条まではJRかバスなどで来られる方が多いです。
でも、混みますね。
そして、帰りの電車の中がお酒臭い・・・。
新幹線の東広島駅が最寄り駅ですが、西条市街地までは車で10~15分。
バスの便は少なく、タクシーは3000円近くかかった気がします。



ご自分のお車なら、
広島大学の駐車場にとめて、無料シャトルバスで西条駅前(市役所)まで
お越しになると便利です。

ふだんの日は、市役所の駐車場や市営の駐車場、
ショッピングセンターの駐車場などがあり、そんなに困ることはありません。
ただ、酒まつりの日は、駐車場で催し物をしたり、通行止めになったりするので、
とめられないかもしれません。



会場の近くに住んでいる人は、「賑やかすぎる。」と旅行にいく人もいます(笑)






by Taseirap | 2015-09-24 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap