Tea's room あっと Japan


メキシコと日本の暮らし
by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧

広島弁 考(大人編)

広島弁で
「あんたぁ、なにしょったん?どうしょうたん?」
は、優しい声掛けで、いわば ハウ アー ユー?
広島人は、仲良しに言う友好的な話し方だと、思っています。

これが、
「おまえ、なにしょうんや?」
と、なると意味は ”怒り” 。

この違い、すぐ分かりますか?


c0325278_18111747.jpg
「子ヤギだからわからないよ。」



主人はとことん広島人で、周りの人は
「優しい人」と、思ってくださる人もありますが
「怖い人」と言われることもあるそうです。

「なんでかのー?」
と、本人が言うので、もちろん色々理由はありますが、
その一つは広島弁ではないかと・・・。

私も、高校生の時に、初めて出会ったクラスメイト(女子)に
「アンタぁ、どうゆう名前なん?うっちゃぁ、△△いうんよ。」
と、ものすごく大きな声で言われ
『初対面で”アンタぁ”?』かなりビビりました。

「私のあだ名は”般若”よ。」
と、言った人もいて、その恐ろしいネーミングぶりにも驚愕。

『(広島)市内の人は怖い。』
と、思いました。

広島では、”あんた、お前” はケンカを売っている言葉ではないそうです。
(私はちょっとイヤ。夫婦げんかの時に、意地悪気分で遣う時もありますが、
 広島人にはまるで通じません。)


30年前、京都の道ばたで主人と友達が偶然出会って話をしていると、
気がつけば、周囲にぐるっと人だかり。

「お前、久しぶりじゃのう、なんしょうたんや?」
「べつになんもしょうらんわい。」
「ほうかー。」
「あんたこそ、どうしょーるんや。」
「わしかー、わしゃーのう・・・。」

ただ大声で話していただけなのに、
「おーい。こっちでけんかだ、けんかだ!」


広島の道行く小学生が
「おい、きょう、おまえんち、ワシが遊びに行くけえの。」
と、話しているのを聞いて、
一瞬『脅迫か?』と思いましたが、
「来るんか―。ワシが行っちゃるのによー。」

話の言葉は70爺のようですが、ボーイソプラノでうれしそうです。



最近では、広島でも方言で話す子どもが少なくなりました。
若い人もそうですね。

そんななか、オジサンから
「お前、これ何したんや。全部ゆうてみいや。」

・・・恐喝ですね。

本人は若者を助ける気満々です。





by Taseirap | 2015-10-27 07:30 | 日々の暮らし | Comments(7)
Commented by tmyooon at 2015-10-27 21:33 x
わはは。
私と同い年の島に住む友だちは、「具合が悪いけぇ、ちーと診てもろうて
来るわ。」と病院に行き、「先生、えーの1本打ってぇや。」っと凄んだ?そう。
うら若き20代の思い出。
Commented by Taseirap at 2015-10-27 22:46
お、おそろしい(;゜∀゜)

ネイティブ広島弁の破壊力、みんな 自覚してね。
Commented by kuniko36 at 2016-03-24 14:12
初めまして、エキサイトの「中国」から来ました。
私は広島生まれの、広島育ち。
最近は広島弁話す子供すくなくって
オトコの子が「僕はね」と話すと
「広島のオトコは”わし”いわんにゃぁ」と
つい思います。 笑
Commented by Taseirap at 2016-03-24 15:38
ようこそ いらっしゃいませ。

広島弁は、普通の地方の方言のひとつのはずが、なぜでしょう?
河内弁と同じ扱い…?

任侠映画の影響か、はたまた遣う人たちが悪いのか?

"わしゃあのう"は絶滅の危機です。
"麿は・・・。"も絶滅したから、まっいいですかねー。

Commented by tmyooon at 2016-03-24 22:39 x
あら?
私の、幼い頃から極身近にいる男性は「ワシ、ワシ言うかいのぉ?」
っと、笑い話のように無自覚にいや、極自然にワシワシ言うとりますが…
聞きまつがい? 笑
Commented by Taseirap at 2016-03-24 22:50
たぶん、その人は風邪を引いたときに
「みんな、全力でワシを助けてくれえ。」などと言い
息子たちの失笑をかった、Mr.エゴイストですね。

あの無邪気なエゴの主張は、見事な広島弁でした。
Commented by Taseirap at 2016-03-25 13:37
「わし、わし。」と
ワシ言うわしは多けれど
ワシ言うわしは
この家のわし。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧