広島 『つるま』

友人と『つるま』でランチしました。

落ち着いた感じの和食のお店で、
私たちくらいの年齢の方が多かったです。

c0325278_19523836.jpg
ちょっと敷居が高い感じですが、大丈夫

c0325278_19525954.jpg
お昼の献立

c0325278_19531555.jpg
先付

c0325278_19533145.jpg
お椀


「は~。久しぶりにまともな物 食べる~。」(わたし)
「紅ズワイ蟹、美味しいね。剥いてあって食べるだけ。贅沢。」(わたし)

(悲しい発言の連続ですが、事実だもの。
友だちはといえば、意外とお料理できる人で…。
思えば、私の友だちはみんな なかなか達者なの。
なんでもできる働き者多し。)

玉子豆腐もおいしい。
「年取って食欲が無くなったら、
お嫁さんにこのお吸い物つくってもらおう。」

と、言ったら、娘をふたりもつ友人が
「そんな嫁がどこに(いる)?」
「へ?死にそうなんだから作ってくれるんじゃない?」
「・・・。」

ムリみたい。
じゃ、息子に作ってもらうかな。
(と、言ってみただけよ。)

c0325278_19534817.jpg
ぐみの枝をのせて、かごで
ピクニックしてるみたい

c0325278_19541171.jpg
もどりガツオは、トロみたいですね

c0325278_19542906.jpg

かまど炊きご飯だけは、うちも同じレベルです
(なんちゃって ←死語)

c0325278_19544337.jpg
デザートも2種類
(リンゴのコンポートとくず餅)


おはこびさんが ひとつひとつのお料理の説明をきちんとされて、
帰るときは店主さんがずっとお見送りもしてくださって、
とっても居心地の良いお店です。

(上のお昼のランチは、税込み¥2940。
年に一度の忘年会です~、お許しを。)



☆つるま
広島市中区大手町2丁目11-25
℡:082‐246‐3117
営業時間:11:30-14:30 
     18:00‐22:00

*予約していらしてください。




by Taseirap | 2015-12-04 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap