広島散歩 幟町(Noborimachi)教会

冬の晴れた日、広島散歩。

JR広島駅から紙屋町方面へ。
普段は、バスか広島電鉄の路面電車をつかいますが、
今日はお散歩ね。

電車で20分くらいの距離でしょうか?
でも、近道したらゆっくり歩いても30-40分くらいで着きます。

広島駅から南へ歩き、川沿いに西へ。
広島は”七つの川”と、むかしから歌われるように川が多い街です。
縮景園の方から、県立美術館、広島女学院。

『ここに、こんなお店があったのね。』
新しい発見もたくさんあって、楽しいな。

田舎はね、
「また、ここのおうちの山茶花が咲いた。」
四季の移ろいを他家の植栽に便乗して味わっております。


さて、カトリックの教会として広島で有名な『幟町教会』。
正式名称は、『カトリック 幟町教会 世界広島記念聖堂』です。
http://www.nobori-cho-catholic.com/

1882年にこの地に建てられた教会ですが、原爆で焼失。
戦後、世界の皆さまの協力で再建されました。

c0325278_07564750.jpg
この左奥に

c0325278_07574728.jpg
教会が



c0325278_07582216.jpg
あっ、ポサダだ!


メキシコのクリスマスは、posada。
家々にすてきな飾り付けがありました。
メキシコマダムは
「イエス様たちのお人形(?)を買うなら、made in Italy が良いわよ。」
「お人形はヨーロッパに限る。メキシコ製は買うな。」と(笑)

c0325278_08005990.jpg
さすがのメイド・イン・イタリア



かごの中には誰もいません。
おそらく、24日の夜にイエス様(赤ちゃん)が登場しますね。

教会の入口に売店があり、書籍や文具などなど販売されていました。
なんと!福袋も出されていました。


c0325278_08155138.jpg

福袋(1000円)


気になる中味は・・・

c0325278_08172934.jpg
わ~。たくさん!



キリスト教のことは、
学校の倫理・社会の時間や哲学の時間に学んだくらいですが、
福袋の中の絵はがきに、聖書のおことばがあり

神よ、
わたしの叫びを聞き
わたしの祈りに
耳を傾けてください。
(詩編61・2)

求めなさい。
そうすれば、与えられる。
探しなさい。
そうすれば、見つかる。
(マタイ7・7)

とても、アグレッシブな印象を受けました。



広島の本通りもクリスマスにライトアップ。

c0325278_08243727.jpg
奥の方に『サンフレッチェ優勝おめでとう』










by Taseirap | 2015-12-20 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap