『Osteria Sereno (オステリア セレーノ)』(西条)

久しぶりに主婦ランチ。(←うそ。なぜか立て続け。)

なぜ主婦は昼ランチに行くのでしょう?
おうちで召し上がれませよ。

ーですよね。
お店で食べなくて、自宅でランチしても良ろしいのですよ。
でも、そうなると張り切っちゃって、ついつい見栄を張る(?)。
お客さま側も気を遣い、ご一緒に大事になりがちです。

だから、いっそのこと お店に行く方が気楽で安上がり。

・・・なのかな?


c0325278_11414560.jpg
『オステリア セレーノ』



西条の酒蔵通りを東に進みます。

車なら、ゆめタウンの西へ。
消防署の跡地とくれ信用金庫の間の道を、北に行った辺り。


c0325278_11420604.jpg
充実のメニュー


c0325278_11422333.jpg
前菜


c0325278_11430461.jpg
パスタはレモンとからすみと海老のオイルソース


c0325278_11432166.jpg
手作りのフォカッチャ


c0325278_11434028.jpg
コーヒー ☆☆☆


c0325278_11435567.jpg

以上のランチは1390円
デザートが300円で追加できます


c0325278_11441181.jpg

ヴァローナ 生チョコ・木苺のアイス添え


ヴァローナというと、フランスの業務用チョコレートメーカーのあれ
でしょうか?

生チョコ、美味しい。木苺とアイスは合いますね。
チョコと幸せなマリアージュです。

c0325278_11442871.jpg
ラムレーズンのセミフレッド



Semi freddo とは、イタリア語で semi (半分) freddo (冷たい)。
スポンジケーキとアイスクリームを合わせたスウィーツだそうです。

ラム酒が大量に入ったわたし好みの味です。
家でもやってみよ。


ついでに調べましたら、オステリアもイタリア語。
居酒屋、というより 食べて宿泊もできる施設 らしい。

リストランテ(高級レストラン:席料、ドレスコードあり。)
オステリア(フランス語のオーベルジュ 的な?)
タベルナ(大衆食堂、小規模)
トラットリア(高級ではないが、前菜からコース提供可能)、
スパゲッテリア(スパゲッティと軽食)、
ピッツァリア(ピッツァと軽食)、
バール(Bar 立ち飲み・喫茶)、
クッチーナ(キッチン。台所)。

お店の名前で大体のメニューが想像できる(人はできる)。

タボラカルダもたまに見る言葉ですが、
タボラカルダ(Tavola Calda )は、直訳すれば"温かいテーブル"。
立ち食い総菜屋。屋台といったニュアンスだそうです。


イタリアンは、まず外れがなく美味しい。
外国人でも、まず食べられない事はない。
安心の和食(?)。



☆ Osteria Sereno (オステリア・セレーノ)
広島県東広島市西条本町7-21
082-423-8767
営業時間:11:00-14:00/18:30-20:30
定休日;第1(月)と毎週(火)


Sereno は、イタリア語で『穏やかな晴天』。

今日も心はセレーノ(晴天白日)!



*メキシコではセノーテ(地下の池、生け贄の泉)がポピュラーだから
つい「セノーテ」と言ってしまう。

「セレーノ!」ね。A(。>д<)


by Taseirap | 2016-02-11 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap