Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
男のミニ同窓会
お正月に、頂いた年賀状で電話番号を知り、
高校時代の友人と連絡が取れた主人。

「よし、同窓会をするぞ!」 

まあ、珍しい。
ご近所に住む3人で集まるそうです。

うち一人の奥さんは、私の親友。

「貴女たちも参加しなさい。」
と、友人のご主人から温かいお誘い。

「イヤです。」

「別室を用意するから、女性だけで。」
「行きます。」


お昼の時間で設定。
おじさんたちは25年ぶりの再会。

「声は変わらんのー。」
「痛んだのー。」
「病んだけえじゃ。」

ワハハ、ワハハ と、隣がうるさいこと。
友達と顔を見合せ、ため息。

途中から急に静かになったので、
「静かになったね。」
「食べてるんじゃないの?」
「エネルギー切れたかね。」
「寝てたりして。」


おいしいランチをいただいて、こちらのふたりも話がいっぱい。
(うれしい話より苦労な話が多めだったかなぁ?)


途中で隣の様子を見に行くと、おじさん組の
テーブルの上には唐揚げばっかり!

家で健康食ばかり食べさせられる仇をこっそり討っている。
コラっ。


2時間半も長居させてもらって、男たちは
相当楽しかったみたい。

「昼間から飲むのも良いのー。」
「またやろうね。」
「次は○○にも声かけるか?」

名残を惜しむ夫たちを、妻たちが
「はい。車に乗ってねー。閉めますよ。」

それぞれが家路へ。


いつのまにか、夫婦何かが逆転した感がある。

気のせいかな?






by Taseirap | 2016-02-18 07:30 | 日々の暮らし | Comments(2)
Commented by tmyooon at 2016-02-18 21:34 x
オトコたちの同窓会、気持ちは少年のまんま!
いつも最後は歌って肩組んで、じゃれ合いながら帰途に着きます〜。
その後ろ姿を眺めながら、「今」を語り合うオンナたち。
このコントラストは…(^ν^)プププ
Commented by Taseirap at 2016-02-18 23:32
女性は常に今と明日を生きる(?)リアリストでしょうか。

少年という気にもなれない。
少し気持ち悪い。
あ、いえいえ。なんでもありません。

機嫌良くしていただけたらそれだけで。
<< 『山のパン屋』(広島市阿戸町) 買うほどの本か、いなか >>


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
鰻重! が、なかった?..
by Taseirap at 14:26
万作!私たちも参りました..
by ティラミス at 09:46
そうなのですか! 知ら..
by Taseirap at 22:06
うわおー!! 当選おめ..
by ティラミス at 11:23
良いですね~。 的場は..
by Taseirap at 06:51
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
向島洋らんセンター
at 2017-06-29 07:30
瀬戸田(生口島)でランチ
at 2017-06-28 07:30
ある晴れた日に
at 2017-06-27 07:30
食べ比べ3種 もち菓子のかし..
at 2017-06-25 07:30
『Cafe mame茶』 a..
at 2017-06-24 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧