Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
身近に小さいスーパーマーケット
有職主婦層が拡大。

いま、自宅から500mから1㎞の範囲の小・中規模の
スーパーマーケットが人気だそうです。

お惣菜部門は、デパ地下並みの『デリカテッセン』。
売り上げも予定より、10%UP。

「郊外の大規模店まで、お客さん来て下さい。」
は、もう古い(らしい)。

コンビニエンスストアなみの機動力。
利便性。
チラシだって、周囲のおうちに店長自らポスティング。

お客さんは、ササっと買って、バッと帰って
こどもとご飯。
お料理は個人差や家庭の差もあって、
「ある程度手の込んだ物でないと、ストレスになる。
食べた気がしない。」
人もいるし、
「食べられればそれでよし!」
の人もいる。

けれど・・・
「平日は、とにかく子育ても食事も上手に
外注して、忙しさを凌がねばなりませんの。」

「こどもが大きくなったいま、料理している足元で必死に
『保育所の話を聞いてや。』と、言ったこどもをに
『いまご飯作ってるから、後にして!』と怒った事を謝りたい。」
と、言われたお母さんもおられた。

ほんと大変だよね。

私は「お母さんの作る料理と笑顔が
こどもの心を守る命綱だ。」
と思っている。

けれど、料理よりも笑顔が大事。
手の込んだお料理は、できるときになさればそれで大丈夫。

私のアラ還の友人は、
保育所に孫を迎えにいって、
子守りをしながら 晩御飯を娘一家のも作って、
帰宅した娘を食事させて、
婿どのの食事はパックに詰めて
毎晩持って帰らせています。

そんなお母さん、なかなかいないよね。
(「娘も可愛いけれど、孫が可愛すぎて…。」
だって。 そうなんだ~。)

生協の半加工品なんかも上手に利用して、忙しさに
心がカサカサにならないようにね。

でも、お惣菜を買い易い雰囲気になれば、老後の独り暮しも楽になりそう。
一人暮らしの若い人も、助かりますよね、


ひそかに期待しています、ミニスーパー。

c0325278_14005170.jpg

春はもうすぐ。


by Taseirap | 2016-03-21 07:30 | 日々の暮らし | Comments(2)
Commented by tmyooon at 2016-03-22 22:22 x
ミニスーパー支持派です♪♪♪
普段の買い物で大型は端から端まで歩くのが大変。
お年寄りには駐車場越えて店舗に辿り着くまでが既にひと仕事!
ウチの近所の◯ショクはお年寄りの憩いの場になってます。
お惣菜が半額になる18:30ごろには押し合いへし合いよーー。
Commented by Taseirap at 2016-03-22 23:17
わー、行きたいわ○ショク。

スーパーマーケットで買ったあと、家まで歩いて帰る時
荷物が重いの。特に水分。
牛乳とお醤油を買ったりすると、帰り道泣きそう。
お買い物もひと仕事ですよね。
ミニスーパー歓迎。移動式スーパーも歓迎。
<< お好み焼き 『せと』 シャンプーとコンディショナー >>


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
鍵コメさま 主人がよろ..
by Taseirap at 17:03
はじめまして。 温かい..
by Taseirap at 23:54
鰻重! が、なかった?..
by Taseirap at 14:26
万作!私たちも参りました..
by ティラミス at 09:46
そうなのですか! 知ら..
by Taseirap at 22:06
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ミニヨンの『瀬戸内 レモンケ..
at 2017-07-27 07:30
ミルクティ
at 2017-07-26 07:30
海老風味枝豆
at 2017-07-25 07:30
『あみ焼館』ランチ(西条)
at 2017-07-24 07:30
夏休みがはじまった
at 2017-07-23 09:11
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧