『MOst.』(高屋町)ランチ

東広島市高屋町に、新しいカフェ(?)レストラン(?)
がオープン。

『MOst.』
こちらです。

c0325278_18432359.jpg
まあ、立派なお宅

c0325278_18442245.jpg
本当にこちらかしら?



はい。こちらでした。

伝統的な白壁に赤瓦の日本家屋が、
素敵に現代風。

日替わりのランチは1,200円。


c0325278_18462001.jpg
メインは、筍かアスパラか 選びました

c0325278_18495637.jpg
お箸置きも可愛い


c0325278_18484157.jpg
お茶に

c0325278_18491608.jpg
デザートと珈琲

c0325278_18522302.jpg
店内には、雑貨もおいてあります




お庭を眺めながら、遠くにはこいのぼり。
緑の山とJRの列車の走る音。

深呼吸できますね。

個人的に一番うれしかったのは、
東広島の飾り瓦。
赤茶色の石州瓦(風)。

恵比寿様と大黒様。
そして、なぜか鳩。

鬼瓦など飾り瓦をつくる人を『鬼師』
というそうですが、
東広島にもおられます。

(全国で150人くらいだそうですね。)



c0325278_18544102.jpg



c0325278_18554775.jpg


なぜ鳩なのか?

鳩は、夫婦仲が良い鳥だから。

戦後の広島で、平和を祈って流行。

「鳩に三枝の礼あり(はとにさんしのれいあり)。」
鳩は、親鳩よりも三枝下に止まる礼儀がある。
だから、親子仲良く代々栄える家であるように。

などなど、諸説あるようです。



☆『MOst.』
東広島市高屋町杵原1209
℡:082‐434‐5415
(予約は前日まで)
営業時間:11:30-16:00

営業日はかなり変則的なので、
確かめてからいらっしゃった方が良い?。

駐車場は7台。
ただ、道が細いのでご注意を。












by Taseirap | 2016-05-03 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap