LINEのレシピが面白い

カープのCS戦、2連勝して王手。
「カープの試合のある日は、楽しいですね。」
と、広島ファンから熱いLINE

滅多にもらえない飴玉を、大事になめるように
今を楽しむ広島人。
浮かれっぷりが、腹立たしいか いじらしいかは、
評価が別れるところね。

個人的には、ラミちゃんも好き。
監督って辛い立場よね。
少し親業と似ているよ。


さて、ラインと言えば
みなさまは、たぶんよくご存知で、
私はまだ あやふやなのですが… 。

スマホのアプリで、LINEをしています。
んで、LINEの"タイムライン"とやらに、
時々『LINEレシピ』がUPされるよね。
(ここまで合ってますよね?)

いつの間にか、upされるようになっていたので
どうやってこうなったのかは 不明。

そこでは、美味しそうなお料理が、
凄い高速で(!)できあがるの。
もう、まるで手品みたい。

いつも楽しみに見ております。


少し前には、
炊飯器で楽チン!丸ごとかぼちゃのハロウィンシチュー(halloween)
https://lin.ee/cjfY4k?utm_source=LINE&utm_medium=post&utm_campaign=none&utm_content=share

なんてあって、炊飯器で60分
まるごとカボチャを炊いていた。

できていた。

美味しそうだった。

実は わたし
自分の子育てで『失敗したなぁ。』と思うことがあるの。
それは、家事をするときに笑顔でしなかったこと。
無表情、もしくはめんどくさそうに
お料理したり、掃除機かけたりしていた気がします。

それを子どもに見せてしまったから、
家事=じゃまくさい
の、刷り込みをしてしまったのではなかろうか?

大人になった息子のダルそうな様子を見て、
『ウッ。』と気がつく手遅れぶり。

あー、情けない。

"これは大事よ!"
と、伝えたいことは 楽しそうにやって見せれば良かった。

家事に、読書に、スポーツに、お勉強。
礼儀作法に、ことば遣い。
あ、経済のことも。安全を守ることも。

思えば 課題はたくさんありましたね。
不甲斐ない親で、ゆるせ、子どもたち。

自分でLINEのレシピでも見て、学んでください。








by Taseirap | 2016-10-14 07:30 | こどもたち | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap