カープのジャクソン投手

ひえー。
ヒヤヒヤよ。

CS戦カープ 8-7 でDeNAから逃げ切り。
日本シリーズに出られます。
おめでとう。ありがとう。

c0325278_19493707.jpg


それにしても、田中選手のcs打率 .909の表示には笑った。
9割打者?
人ってこんなに打てるもの?
最終的には、.833。
理解できないけれど、納得。
きっと 努力の量が結果に出たのね。


鈴木選手は今は苦しい感じだけど、
ここを抜けたら、大化けするんじゃないかしら?
期待。


初回に6点取れたから、楽勝かと思えば
なにがなにが。
どんどん追いつかれますわ。

そんななか、4番手のピッチャー ジャクソン。
投げきって笑顔。
『へへ。今日もできちゃった!』的な明るさ。

なんか救われる~。

考えたら、1点差でまだ勝っているのに、
気分は『ヤバい。ヤバい。』

逆転されてから心配すれば良いものを、
準備が良い国民性。
(心配症ともいう。)
ひたすら悪いことに備えようとして、
肝心の幸せな時間が減ってるわ。


でもね、ついついシリアスになってしまうのよ。
テレビでみると、球場の観客の人、
祈ってる~。
あなた 神頼みまでいっちゃいましたね。


その点、ジャクソン投手は良い!
『試合勝ってる。ボクも最高。ハッピー。』
うらやましい。
基本、私もそうだったはずが、寄る年波ですっかり悲観的。


あれ?
…アメリカ出身なのね。
てっきり ジャマイカあたりかと思っておりました。

とても明るいから。









by Taseirap | 2016-10-15 19:09 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap