剣淵町(けんぶちちょう)の実り

さぁ、いらっしゃい いらっしゃい!
剣淵町の物産展だよ!

c0325278_12512235.jpg

左のジャガイモは、『シェリー』。
フランス生まれのしっとり新品種。
煮崩れしにくい万能選手。

右のジャガイモは、『デストロイヤー』。
レスラーじゃないよ。
幻の希少品。
しっとり甘いから、じゃがバターに最高。
見かけたら買わないと、数がないからね!

カボチャも玉ねぎも最高よ。

剣淵町は、どこにあるかって?
北海道だよ!
知らないの?
私もよ。

えーっとね。
剣淵町は、北海道の川上郡。旭川の北にあるんだって。
この夏の台風で、パンケペオッペ川が氾濫して、
大変な被害だったんだって。

とても悲しかったことでしょう。

中国地方も、鳥取県倉吉市を震源とした地震があって
我が家も少し揺れました。
いつどんな災害が来るか分かりません。
鳥取県はまだ揺れているのよね。
気をつけてくださいね。

広島の保育所にお勤めの人が
「子供たち、ちゃんと先生の言うこときいて
とても偉かったのよ。
赤ちゃん組も 先生とお布団被って、じっとしたのよ。」

赤ちゃんには負けられません。
おいしいお野菜を買って、私も応援する


ジャガイモには、実はこんなに品種があって、
それぞれ味が違うそうです。


c0325278_13131044.jpg
"きたあかり"と"インカのめざめ"しか知らない



すごい😆⤴


もしもどこかで見かけたら、どうぞよろしくね。


追記

デストロイヤー、洗いました。

c0325278_16500057.jpg

Commented by tmyooon at 2016-10-25 07:48 x
デストロイヤーは、洗って土を落とすとデストロイヤーになりますね。
時々たこ八郎さんも出てきてびっくり。
おいし楽しいじゃがいもです(^ν^)
Commented by Taseirap at 2016-10-25 11:54
じゃがいもとサツマイモを掛け合わせたような外観でじゃがいもの皮が紫色で、目が赤いためマスクをかぶったような外観ということから登録出願時に名づけた「デストロイヤ」が通称名となりました。
正式名を「グラウンド・ペチカ」といいます
デストロイヤーは、長崎県でレッドムーンの変異株を選抜増殖した品種で2000年(平成12年)に品種登録されました

深みのあるコクと味わい、粘りある肉質は栄養価が高く、甘味が強いです。
サツマイモ+栗+じゃがいものような食感と味です。
火が通りやすく、よく味がしみ煮崩れしません。

と、ネットにありました。
意味は全く気がつきませんでしたよ。
by Taseirap | 2016-10-25 07:30 | おいしいもの | Comments(2)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap