ブーランジュリの『ベラヴェッカ』

クリスマスが近づきます。

c0325278_19022615.jpg


ブーランジュリの『ベラヴェッカ』。
なんの暗号でしょう?

『ブーランジュリ』は、フランス語でパン屋。
ベラヴェッカは、洋梨のパン。
フランス語のアルザス地方で作られたそうです。

西条東北町のパン屋さん『ジョルジュ』で、
もとめました。

お店では、いつもの定番パンに加えて、
シュトーレンやクッキーのクリスマス菓子も。

c0325278_19053233.jpg

シュトーレンは、4-5㎜くらいに薄く切って
クリスマスまで毎日食べますね。

ベラヴェッカも、同じ食べ方だそうです。

上に、洋梨、クルミ、アプリコット、
ピスタチオ、アーモンド、いちじく、
プルーン、レーズン、スターアニス、
…。

(スターアニスは、食べられません。)


c0325278_08442202.jpg


豪華です。



2016年の
上手くいったことも、いかなかったことも
すべてをゆるしてくださいませ。

… まだちょっと早いですね。
年末の失敗も、まだこれからするわよね~(ノ_・。)



by Taseirap | 2016-12-15 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap