続々新店舗がオープン in広島

『ヱビス バー(YEBISU BAR)』が、
2月10日(金)エキシティ広島にオープン。

c0325278_19083415.jpg

"ヱビスと料理のマリアージュ"をテーマに、
広島産の美味とヱビスビールが楽しめるそうですよ。
塩麹でマリネした骨付きポークのグリル
(1280円)や、
広島牡蠣の殻焼き(2個で、780円)。

美味しそう‼
少し落ち着いた頃に、そっとお邪魔したい。

エキシティ広島は、広島駅の南口。
広電の電車側。出てすぐ左。
(南Cブロック)

c0325278_13520129.jpg

愛友市場にあったお総菜の『包』。
こちらに戻ってこられたのですね。
美味しいよね。

岩盤浴のお風呂、
スポーツジムも入るのね。

駐車場もありました。

c0325278_19094587.jpg

c0325278_19101334.jpg

愛友市場が、愛友ウォークに さまがわり。
少し寂しい気持ちもあるけれど、
また新しい面白さも見つかるかな?


4月には、『エディオン蔦谷家電』もオープン。
1F-3Fに入るそうです。
広島駅の周りが、ますます楽しく。


また、同じく4月には、
広島市西区に『LECT(レクト)』がオープン。
イズミが開く大型商業施設。
こちらには、蔦谷書店が入り、
カインズもくるそうです。
場所的に、自動車で行く方が便利かも。








現代社会はネット通販が多い。
自宅で、パソコンをクリックすれば、何でもすぐ届く。

店舗型の販売店が、ネットとの差異を打ち出すとしたら?
という命題に対して、
『実物体験』と『長時間滞在』、
『生活スタイルの提案』が、アンサーらしい。

百聞は一見に如かず
とも言うから、実際に見て『わー、すてき。』は、ある。

でも、もっと大事なお願いがある。

買ったものを、まとめて自宅に送ってほしい。
重いものを持って、家まで歩きたくないの。

だから、ネットで買うの。

送料負担しても良いから、その店舗で
"長時間滞在して(ついつい)買ったもの"を、
ごっそりまとめて送ってくださいませ。

家電も重いけれど、本も重い。
服も靴もカバンも、重い。
食料品は、もっと重いわぁ。
店舗の玄関辺りに、宅急便のブースを
作ってくださいませんか?

なんなら、最初からカートに段ボール入れて、
買った端から詰めましょうか?

車で行っても良いのですが、
駐車場代と運転技術がネック。


たくさんショッピングバック持って
プリティ・ウーマン風に歩くことは、
全くしたくない。


(プリティでもないけれど。)



by Taseirap | 2017-02-11 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap