薄い財布 『abrAsus(アブラサス)』

次男へ、就職祝いに、お財布を贈りました。

薄い財布『アブラサス』。
前から気になっていたんですよ~。

c0325278_13025467.jpg


学生時代の長財布は、使えないので、
「なんかない?」
と、本人も気にしていました。

「古いヴィトンと、キタムラならあるよ。」
「ほんとに古いなぁ。」
「手入れしたら、良い感じよ。たぶん。」
「…。」
と、話していたところに、ピンポーン。

あ、間に合った!
藤巻百貨店からお届けもの。

c0325278_12520057.jpg

薄いけれど、お札は15枚。
カードは5枚。
小銭は、15枚入ります。
(小銭は、買い物の度に小銭を使えば、
理論上999円を越える事はほとんどない。
だから充分…なはず。)

全部入れても、厚さ13㎜。

さあ、入れてみよう!


c0325278_13003077.jpg

あー、1200円しかありません (T^T)








薄い財布に少ない中身。
新入社員。

哀れで、一万円貸しました。
あくまで、貸しです。



Commented by tmyooon at 2017-04-10 23:09 x
このお財布、オット君がかれこれ5年くらい使ってます。お尻のポケットに入れても邪魔にならないそう。
先日、クリーニング屋のおねえさんからも「気になる」と声をかけられたそう。
旬? 笑
Commented by Taseirap at 2017-04-11 09:18
わ、スゴい(^.^)
奇遇ですね。
スマートで使い良いみたいです。
すっかり愚息のお気に入り。

初対面の人との、話のきっかけになったらな♪
という野心も、母にはあります。
とても自分からは行けそうにないので…。

ちょっとクロイでしょ。へへ。
by Taseirap | 2017-04-04 07:30 | 日々の暮らし | Comments(2)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap