海老風味枝豆

お友だちのお母様に、夏野菜をたくさん戴きました。

わーい \(^o^)/

キュウリ、長なす、カボチャ。
ゴーヤにトマト。
じゃがいも、玉ねぎ、人参。

そして、
「枝豆食べる?丹波の黒豆の枝豆をあげるね。」

やった~。

「あのー、スーパーで枝つきのヤツ売ってる時ありますよね。
あれって、そのまま茹でるんですか?」

お母様がとても驚かれて、
「少し待ってて。」
と、室内に入られる。

「あら。どうしたのかな。」
友人「あ~あ、スィッチ入ったみたいよ。」

お母様が、枝つきの豆を持って登場。

「これが葉っぱで、これが茎で、豆を取って、茹でるのよ。」
「あー、茎と葉っぱは要らない。ですよね。」
私もなんか変だと思っていたんです。

「お鍋に入らないでしょ。」
「ですよね。あはは。」

"ですよね"連発。
知らないって、楽しい ( 〃▽〃)


『最近習った美味しいゆで方』も、
教えてくださいました。


カップ8杯の熱湯に、大さじ2杯の塩。
干し海老が、大さじ1杯。

塩をふってよく揉み洗いした枝豆の
両端を切る。

11分茹でる。

c0325278_12095363.jpg

茹でた物を、ザルにあげて、
フライパンであおって水分を飛ばす。
(この ひと手間で、味がよし。)

塩気が足りないようなら、上からパラパラかけて。

冷蔵庫で冷まして、出来上がり。

いただいた黒豆でしてみたら、
新鮮で激ウマ!

c0325278_12101600.jpg

ノンストップで食べる家族。
ふつうの枝豆ではなく、少し中華風。
でも、あっさりしている。

畑で摘み取らせていただいたプチトマトは、
朝露の味がする。

c0325278_12110987.jpg


お母様は、
「乾燥えびと茹でるのは、テレビの
お料理番組で教えていたのよ。
ゆで汁もスープに利用できるそうだけど、
私はしたことないのよ。」

それならと、してみようとしましたが、
ゆで汁が塩辛くて、転用はムリでした。
エビの味と大豆の香りは、悪くない感じでしたが…。

最近の料理番組は、野菜の皮や芯まで
使うおうとされるみたい。

えー、私にできるかな~?

枝豆の茎まで茹でようとしたくせに、
そこはためらう。








by Taseirap | 2017-07-25 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap