Tea's room あっと Japan


メキシコと日本の暮らし
by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧

ナゴヤ城に行こう

「ナゴヤ城に行こう。」

ナゴヤ?
今から?

あ、肥前名護屋城ですね。
名前は聞くけど、何のお城だっけ?
いまは、城跡しかないみたいだけど。

名護屋城は、
豊臣秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役)に際して
出兵拠点として築かれた城です。
1592(文禄元)年の開戦から秀吉の死で
諸大名が 撤退するまで、
7年間、大陸侵攻の拠点となりました。
城の面積は約17ヘクタール。
当時では大坂城に次ぐ規模を誇りました。

周囲には130以上に上る諸大名の陣屋が構築され、
全国から20万人を超える人々が
集ったとされています。
現在、名護屋城跡と23箇所の陣跡が
国の特別史跡に指定されています。


唐津市内だから、車ですぐ。

c0325278_14005142.jpg

「きっと開いてないよ~。」
開いてた。

c0325278_18001485.jpg

こんなに大事な旗を、今まで見たことないわ!
この旗が無ければ、後ろの石垣に気づきもしない。

「誰も来てないよ~。」
来てる。

外国人が、2、3人。
台風が近づくのを、知ってる?

c0325278_18021422.jpg

雨のなか山にのぼる。

c0325278_18025289.jpg

c0325278_18031525.jpg

c0325278_18034341.jpg

c0325278_18045968.jpg

c0325278_18041458.jpg


なかなか広い山頂。
ここには、天守城があったみたい。

c0325278_18064344.jpg

山全体に、大阪城並みの施設があったらしい。
主人が大喜びしていたのが、こちら。

c0325278_18083661.jpg

大名分布図。

c0325278_18091958.jpg

秀吉の意図が如実に現れている。
「北条がここか。伊達政宗…、遠い。
浅野長政、加藤清正。古田織部。近い。」

金の茶室も大阪から運んだらしい。
ここで、秀吉は能を10曲もマスターしたらしい。

c0325278_18112572.jpg

「行け~。それ~。」
と、出港する船を見送ったのか。


老人の妄執に踊らされた強者どもの夢の跡。


なんでも、ここ
「特別史跡名護屋城跡」が、
世界最大の旅行サイト「ToripAdovisor(トリップアドバイザー)
日本語版サイトにおいて、
「旅好きが選ぶ! 日本の城2017」に選ばれたらしい。
初登場11位。

えー!
正確にいえば、"城跡"ですけれど。

でも、空想のなかでは、巨大な城が浮かぶ。

戦国時代のビッグネームが勢揃い。
晴れた日には島影が見える朝鮮。
病に倒れるまで7年もの間、
最後の闘志を燃やし続けた秀吉。

いまは、青草茂る石垣に、陽炎のように
立ち上る野心が消えていくように思える。


隣の『佐賀県立 名護屋城博物館』(無料)も、
秀吉の資料が充実していて、
かなり良い

http://saga-museum.jp/nagoya/

by Taseirap | 2017-09-21 07:30 | 佐賀県 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
寒い朝
at 2017-12-12 07:45
忘年会(サークル)仏蘭西屋
at 2017-12-11 07:30
東京オリンピック・パラリンピ..
at 2017-12-09 07:30
inissia イニッシア ..
at 2017-12-08 07:30
ヴィーガン OK
at 2017-12-06 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧