2014年 10月 16日 ( 1 )

マヤ神話の女神 Ix chel(虹の貴婦人)のホテルで
ぐっすり眠ったら、

c0325278_09310967.jpg
置物類が妙に可愛いホテル


c0325278_09330597.jpg
なんかいい感じ




さあ、朝からビーチ! 
目の前のビーチへ Go!

c0325278_07402779.jpg
午前中は人影も少ない


ホテルの前のプライベート・ビーチまで歩いていくと
バスタオル係の人が、スパ・タオルをくれる。

浜辺へ行くと、すぐにデッキチェアとパラソルを
用意してくれる。
(これらは無料、と言われた。)

汗をかきながら砂に穴を掘って、
パラソルをたててくださったので
”ありがとうチップ”を20ペソ。

(カンクンでは、"パラソルチップは50ペソ"だったとか。)

飲み物&食べ物は、何度も注文を取りに来てくれるので、
欲しいものがあればお願いする。

ヘブン!
(部屋に帰るときに、まとめて精算。)

c0325278_07050383.jpg
今までで最高のナチョス
(ここのレストランはなかなかの味)

c0325278_07175239.jpg
念願のココナッツ


その場でカットして、はいどうぞ。

ところが、ココナッツジュースは、
生ぬるく、少し生臭い。
少し時間がたつと、匂いは和らぐ。

隣のアメリカ人らしきお姉さんは、一口飲んで
「温いじゃないの!氷を入れて!」
と、わりときつく頼んでいた。

メキシコは、果物ジュースはその場で絞るので
たいてい常温。
あまり冷たくしないで飲むことが多い。

チェアで休んでいると、
いろいろな物売りさんがやってくる。

天然石とビーズのアクセサリー、パレオ、
スパマッサージ、なぜかハンモックまで。

アクセサリーは、後日カンクンの
ショッピングセンターで見たものより
この浜で売り歩いていたものの方が、
お値段も安く品質も良かった気がする。



c0325278_07351061.jpg
拾った海藻とそくりだったので 購入。
ターコイズのブレスレット。


実は、もうひとつ すごく素敵なのがあったのだが、
『豪華すぎるかな?』
とためらってしまい、買わずに逃した。

買えばよかった・・・。

海の側ではとても幸せなので、
すっかり無欲になってしまう。
あとで、冷静になって(
不幸になって?)
『派手じゃない~。高くない~。買うんだった~。』
と、後悔。

ま、いいか。


c0325278_06512695.jpg
右手の方はパブリック・ビーチ



週末は、沖にクルーザーがいっぱい泊まる。
音楽が聞こえるから、パーティかな?

ほとんど、クルーザーのあたりまで足が着くくらい遠浅の海。
波もおだやか。

あ~、子供が小さい時に来たかった。
喜んだだろうな。

(21歳でも喜びましたが・・・。
旅行では、ここが一番好きだったみたい。)



* 自分の部屋の冷蔵庫からビールなど、
ビーチへ持込みしてもOKです。
すごく自由で気楽なイスラ・ムへーレス。

あ、恐れていた初ビキニ。
ほかのみなさんTバックでした(笑)
テープみたいなのとか。

なんてことなかった。

 

















by Taseirap | 2014-10-16 08:17 | カンクン | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap