Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
2017年 04月 19日 ( 1 )
『魚寅』(広島市袋町)
久しぶりに揃った息子ふたりを連れて、
袋町の『魚寅』へ。

c0325278_07573536.jpg

四人だから、予約をさせてもらいました。
二時間まで、奥の座る席です。

c0325278_07585629.jpg

時々、カープを見ながら。

息子ひとりを連れて3人で飲みに行くと、
うっかりすると、二万円越えます。
今日は、ふたりも連れているから、恐怖。

長男は仕事が早く終わったから、
「待ってる間に、モスバーガー食べた。お腹いっぱい。」
「えー。(ある意味、 good job)」
「お腹すいたから、待てんかった。」
次男が
「バカか、お前は‼」

次男は食べることが大好きで、魚好き。
食べる順番も気にするタイプ。
『そんなもったいない事をするなんて…。』
と、他人事なのに悲しみます。

でも、長男は、お腹がふくれれば、
なんでも良いの。
なんなら、食べなくてもかまわない。

同じように育てても、もって生まれたものが
何か違うのでしょう。
バカか!と、弟に叱られても、
まるで気にしません。

乾杯したあとは、怒涛の晩御飯。

c0325278_08072479.jpg
赤えびマリネ


c0325278_08081870.jpg
ワカサギ天


c0325278_08083575.jpg
ウニほうれん(おひたし)


「いちいち写真を撮るな!」
と、叱られながらも、無視して。

c0325278_08094203.jpg
マカロニサラダ


c0325278_08095842.jpg
刺身盛合せ(5種)


c0325278_08101371.jpg
追加の刺身盛合せ(5種)


c0325278_08103070.jpg
のどぐろ


c0325278_08104690.jpg
真ふぐの白子焼


c0325278_08110764.jpg
牛さがりステーキ


c0325278_08112470.jpg
天ぷら(舞茸と鶏梅肉挟み天)


c0325278_08114994.jpg
ほっけ


c0325278_08120589.jpg
おまかせ握り 4貫

(追加で鯖ずしも)



会計は、12000円でお釣りがきた。
えー。びっくり。
なぜ?


c0325278_08130688.jpg

いつもは、飲み物が500円。
380円なら、違うわ。


c0325278_08143532.jpg
お値段がんばっておられる



コスパが良い。 


途中サービスで頂いた のどぐろの煮付けは、

c0325278_08153475.jpg

「これは、小さいから俺ひとりでたべるからな。」
と、次男が宣言。

誰も「いる。」とは言わないのに…。

もうひとり子どもがいれば、
「兄ちゃん、ひとりじめはダメじゃろ!」
と、ライバルになってくれたかも知れない。

いや、そうなると ますます長男が苦労する。
いや、彼は"どこ吹く風?"と、気にもしないだろう。


主人は、ただ喜ぶだけ。
二十過ぎた子どもは、父親には最高の娯楽のよう。
友達でもあり、憧れでもあり、呆れて笑うこともある。

先輩社会人として色々注意してほしいのに、
絶対しない。



☆『魚寅』
広島市中区袋町5-4 安部ビル1F
TEL:082(244)2377
17:00-24:00

(日)はお休み









More
by Taseirap | 2017-04-19 07:30 | Hiroshima | Comments(0)


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
長男の友だち
at 2017-08-17 07:30
東広島プラザ
at 2017-08-16 07:30
夏の大掃除
at 2017-08-14 07:30
1-0
at 2017-08-13 11:42
『リュラル』のパン
at 2017-08-11 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧