2017年 09月 12日 ( 1 )

YEBISU BAR (広島駅近く)

念願の『エビス・バー』に行きました。
家族と広島駅近くで待ち合わせ。
青北風とかいう涼しい北風が吹く。

お肉が食べたい気分だったので、
駅前福屋の『叙々苑』か『ニック・カフェ』が
候補。

でも、
普段は『一軒め酒場』専門の息子が、
「たまには、高いビールを稼ぎ頭に飲ませてくれ。」
と、威張りながら頼むので、それならばと
『EBISU BAR (エビス・バー)』に。


店内は、ほとんど女性客。
アラ50'ぽいグループ。
女性客の二人のみ多数。
女性が行きやすい明るい雰囲気があるのね。

男性グループは、外のテーブルに。

後で、
「路面のテーブルは、喫煙席ですか?」
と聞いたら
「いえ、禁煙席です。店内に喫煙席がありますよ。」


さて、まずは乾杯。

c0325278_14080900.jpg
琥珀エビス(¥567)と華みやび(¥734)


以下同文。

(食べかけの写真も入ってすみません。)

c0325278_14084402.jpg

c0325278_14090880.jpg


c0325278_14093468.jpg

c0325278_14110515.jpg

c0325278_14101674.jpg
Wジンジャー(¥626)
おすすめはしない


c0325278_14104364.jpg

c0325278_14095292.jpg

ビール7杯とお皿7皿で、¥13,243。
ひとり¥4500弱。
そこそこです。

ただ、
私は30年くらい前に京都のエビス・バーで、
マッチ棒が立つビールを飲みました。
マイスターがじっくり注ぐ濃厚な泡と香り。

こちらのビールは、液体部分をついで、
次に泡だけをのせるスタイル。
機械がそうなっているのね。

違うんだな~(T-T)

そもそも、ビールは"冷えてりゃ良い"って
わけじゃない。
ドイツでも、そんなに冷えてない。
風味と滑らかさが喉ごしの美味しさなのに。

「これじゃないです!」
と可愛いお姉さんには言えず、
「マイスターは置いていないのか?
とも聞けず…。

それもあって、全体に雑な印象を受けてしまった。

今ドキは、こんなものなんでしょうか?
期待が大き過ぎたのかも。

自称稼ぎ頭は、
「細かいことをいうのは、年寄りの証拠だ。」

でも、本人が一番細かく
「じゃこ天は、小骨が少し残るくらい、
荒く擂って揚げてほしいなあ~。」

子どもの頃、四国でじゃこ天
食べまくっていますから、
味にうるさいです。

「女性客は、小骨が残っていると怒るわよ。」
「骨も味だろ。」

小うるさい我々は、エキニシで飲むしかないのかな~。




☆『YEBISU BAR (エビス・バー広島店)』
広島市南区松原町3-1
Ekicity HIROSHIMA 1f
082(568)0304




by Taseirap | 2017-09-12 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap