Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
カテゴリ:美容について( 11 )
爪を美しく
優しいお友達からいただきました。


c0325278_19233375.jpg
資生堂『リペアベール プライム』


保湿クリームですが、主に爪に塗っています。

「爪ね。縦にしわが入ってるのよね。」
「原因は乾燥よ。」
「まあ、老化かと思った。」
「もちろん、それも・・・。」

無縁ではないわけね。
年齢とともに身体の水分が減りますからね。

さて、使い始めて2日。
爪の縦じわが消えました!

なんて、即効性はありません(笑)

でも、使い続けていると
爪に照りが、爪の生え際の皮膚がつるつるに。

少しずつ変化が出ているような?

楽しみ 楽しみ。




by Taseirap | 2016-04-27 07:30 | 美容について | Comments(0)
これからの季節のファンデーション
肌荒れがひどくって…。

思い当たる節はたくさんあるのですが、
うーん。
まずは、花粉症でしょう。
西日本ですから、黄砂&PM2.5。
育児のストレス。
(もう大きいお兄ちゃんなんですけれどねー。)

夫。
いや、これは相討ちだから除外。

それから、紫外線。
そろそろ、お帽子かぶろうかな。
(気づくの遅いですね。)

あと、怪しいのは
横着して使ったオールインワンのファンデーション。
日焼け止めも、美容液も全部全部入った
BBのクッションファンデ。

使用後に、顔に発疹。
(犯人とは断定できないものの)


仕方なく、メキシコ以来お世話になっているランコムへ。

『タンミラク リキッド』のファンデーション。
(お父さん。液体状の白粉のことですよ。)

c0325278_17141741.jpg

ふわふわのスポンジ(別売り)で伸ばします。
カバー力 大。SPF15。

ところで、
「これをファンデーションの前につけてね。」
と、サンプルでいただいた
”UVエクスベール XL CCC”
日焼け止め用乳液SPF50/PA++++

日焼け止めなのに、肌色。
塗れば、これだけで もう充分な感じ。
とてもよくのびる。
紫外線だけでなく、パソコンやスマホからの
有害波も防いでくれるらしい。

仰せの通りに、二つをつける。
遠目に見たら
肌色が均一で、色ムラやシミが隠された
(ようにも見える)。

あくまでも、遠めに見たら。



サンプルのトリプルC
(UVエクスベール XL CCC)が優秀なので
再度買いにいったら、02の色は既に売り切れ。

早い者勝ちでした。













More
by Taseirap | 2016-04-24 07:30 | 美容について | Comments(2)
シャンプーとコンディショナー
最近のお気に入り。

c0325278_13061928.jpg

desert essence のシャンプーとコンディショナー。
林檎とジンジャーの香りです。

オーガニック製品で、これはあまり強くない香り。
男性でもOK。

他に、ココナッツ、レモン、ラズベリーの香りもあった気がする。
1本1000円くらいです。
海外ではもっとお安いはず。

髪がふんわり さっぱり。

ケチャップみたいに、キャップのなかでシールがしてあるから
使うときに剥がしてね。

って、知ってるよね(笑)


by Taseirap | 2016-03-19 07:30 | 美容について | Comments(0)
カラーリング
最近 苦労が多いせいで(断言)白髪が増えました。

白髪の生えかたには個人差があるそうですね。
私の友人は、一ヶ所にまとまっています。
染めやすそうで、羨ましい。
私のは全体的に散らばっています。

なんの根拠も有りませんが、片頭痛がしたあと
痛みのラインで生えている。

70歳過ぎたら紫色に染めたいです。

ところで、皆さまは、どれくらいの頻度で
カラーリングをなさいますか?
何かの女性雑誌では、『二ヶ月に1度』と書いてあった気がします。
でも、一月くらいしたら、根元が見えちゃうよね。


そこで! (・・・かな?)
西条のゆめタウンの近くに、新しい美容室ができました。

『Lea color-only』。
Lea (リー)って、草原、草地、牧草地の意味なのね。
知らなかった。

カラーリングだけの専門店。
待ってましたわ。


リタッチ艶カラー(根元染め)なら、2680円。(税込)
全体を染めても、3180円。(税込)

うわー!いつもの半額。
いや、1/3。 ん? 1/4?


美容院で、カラーリングとカットすると、二時間くらいかかりますよね。
私はあれがいちばん辛い。
美容院タイムを心から楽しむのは、一時間が限界。

だから、ちゃちゃっと染めてもらえたらうれしい。
もちろん、お安くね(*´∀`)♪


要チェックのお店です。




☆Lea Color -Only

TEL082-490-3668
(事前に予約しないと入れませんでした。)

9:30-18:00 (最終受け受け17:00)

キッズルームあり。
日曜日はお休み。

ブロー、スタイリングはセルフで。


* 人気のパスタ『Piatto Cerchio 』の隣。


by Taseirap | 2016-02-21 07:30 | 美容について | Comments(2)
メイクに悩む
メキシコでお暮しの皆さまは、すでにお感じとは思いますが
メイクアップ、特にアイメイクの仕方が
日本とメキシコでは、ほぼオポジットではありませんか?

つまり、
きちんとメイクするとき、メキシコ(&諸外国)では、
目の上のメイクのアイホール部分以外、眉のすぐ下のあたりに
(と言っても、男性にはちんぷんかんぷんですね。)
日本なら、薄い色を載せるところに濃く、
まぶたで隠れてしまう目のすぐ上の部分に、薄い色をのせます。

顔の彫りがアジア人と比べて深いので、光と影のバランスが逆なのでしょうか?

*アイホールとは、
まぶたをそっと指で押してみてください。
眼球のふくらみの周囲、そのすぐ外側に骨がありますよね。
眼球と骨の境目あたりにくぼみがあり、そのくぼみの部分を境界線として
その内側のふくらみ部分のことです。


そして、アイラインを濃く長く。
目尻はピンとはねて。
日本の若い人ほどつけまつげ率は高くないようですが、
マスカラはするみたい。
全体的にしっかりメーク。
口紅は赤。

あの通りに日本人がメイクすると?
・・・それはそれで綺麗になる気もします。

でも、日本でそれをすると
『どうしましたか?』
と、思われそうです。

先日、デパートのMAC(マック)でメイクアップを教えてもらいました。
(お父さん、マクドナルドじゃないですよ。)

肌の色は、きっちり時間をかけて作る。
眉は、優しいラインで自然に作る。
アイラインは、そんなに長く入れないで、細く。
アイシャドウは4色使うけれどグラデーションで。
口紅は、明るく薄からず濃からず。

微妙で高度なテクニックです。
再現不能なれど、いくつかお化粧品を買わずにはおれませんでした。
(コンシーラーが優秀です。)

メイクをしてもらっていて気がついたのですが、
お姉さんはひたすら
”違和感なく、優しく、上品に”
を狙っている様子でした。

そうなのか~。
そういう感じを望まれているのか・・・。

間違っても”女豹”とか、”美魔女”ではないのね。
やっぱりね。

主人は「なに期待しとったん?」と絶句したけれど。
そもそも この人は、
「目力(めぢから)が~。」
などと話していたら、
「そんなに”目力”とやらがほしいなら、おでこにもう一つ目を描け。」
と言うような 人でなしです。


若い人のメイクも、今は『可愛い』が主流だそうです。
かつての頬の真ん中にチークをいれる『おてもやん』は、ほとんどいません。


広島の地下街、紙屋町シャレオに『atelier Haruka』というお店があり、
ポイントメイク(10分)¥1500、フルメイク(20分)¥2500
メイクアップlesson(50分)¥6000
ヘアセットもネイルもしてもらえるそうです。

www.haruka.co.jp

時間ができたら、お邪魔してみようかしら。
うふふ。

悪あがき。




by Taseirap | 2015-10-10 07:30 | 美容について | Comments(0)
リベルプールは増築中
やっと時間ができたので、髪を切りにセバスチャンへ。

「ヘッドスパみたいで、気持ち良い。」
と教えていただいた
”育毛剤(?)マッサージ”もしてもらいました。

『なんて言うんだっけな~?』
と、携帯で”セバスチャン”といれて、
このブログを探す。

Masaje capilar con ampolleta
(頭部のマッサージ。アンポジェータと一緒に。)

とコメントしていただいていたのを見つけ、
それを読んでもらいました。

すぐに分かってもらえました。
おかげで、スーパーリラックスできました。

ところで、
「アンポジェータ=電球」と辞書にはあります。
頭がピカリ?すっきり。
・・・的な?

美容師さんと、つたなすぎるスペイン語で
やり取りをしましたら、
「うちはご夫婦で来られる日本人が多い。」
「『龍』の味は、日本の味か?同じか?」
「リベルプールの新しい工事は、店舗が拡大するのだ。」
「また次の駐車場を作っているのではない。」
「新しくなったら、セバスチャンも向こうへ移る。」
「たくさんのレストランができる。
○○、△△、■■・・・。」

「一年後にできる。」
「2月? マス オ メノウス
(多いか少ないか⇒大体そんなところ。)」

《今日の発見と疑問》
・同い年くらいかと思っていたけれど、
店長(?)意外と若い?

・(一緒に髪を切っている男の子を見て思考)
メキシコの男性に髪の薄い人が少ないのは、
小さいころから短髪でカラーも、パーマもせず、
頭皮に負担をかけていないからかな?

・『メキシコは妊娠しやすい環境じゃない?』
と、時たま話題になる。
もしや、食べ物に女性ホルモン活性化作用の物が多く、
それゆえ男性の毛髪も残っているのかな?

・「女性ホルモンは紫外線を浴びると増えるそうですよ。」
と、どなたかが言われていたから、
メキシコの強烈な太陽が毛髪に良いのかな?
「がっちり日焼けガードはホルモン分泌には良くなくて、
鬱になりやすくなる。」
って。
これもどこかで誰かが聞いたそう。
 
ー ほんとなのかな? 
(どんどんセバスチャンから逸れていったな。)







by Taseirap | 2015-03-08 07:30 | 美容について | Comments(0)
メキシコでデピラシオン(脱毛)
日本で脱毛エステをしたことがあります。
毛のメラニン色素に光(?)をあてて、脱毛するやり方です。
(理屈はよく分からないけれど、だんだん生えなくなります。)

海外ではワックス脱毛が主流と聞きます。
メラニン色素が薄いので、光脱毛はできないそうです。
(このあたりもよくわかりません。すみません。)

例によって、スペイン語が終わって
なんか暇だな~。そうだ、脱毛エステに行ってみよう!


とうのも、9月になったら大学生の息子が遊びに来るので、
一緒にイスラ・ムヘーレスとカンクンを旅行しようとしています。
主人は仕事がおそらく休めないので、母子二人旅。

上の息子の世代(24~26歳)なら、おそらく激しく拒絶すると思います。
が、よその息子さんもほとんどそうなのですが
いまの20~22歳くらいの男性は、意外とお母ちゃんを邪険にしません。
実に不思議です。
(たった三歳でこの違い。宇宙から変な電波でも降ってたんでしょうか?)

本当は、お友達や(いれば)彼女の方が何千倍もうれしいでしょうが、
”ま、今回はいいか母ちゃんでも” 的な気楽さが、あの世代にはある気がします。


さて、人生初のカンクン。
やったー、ビーチだ!バカンスだ!
日焼けはお肌の大敵と知りながらも、
『どうせなら、きれいに焼きたいなー。』と、ビキニも買った大ばか者です。


いいの!

どうせ知った人には会わないし(日本人に人気のホテルを避ける)、
世界一の肥満体国メキシコだし(私も参加して平均値を上げている)、
旅の連れは息子だし(私が何を着ようと いっそ着まいと無関心)、
半世紀も生きさせてもらったし (ごめん。もうひといき良い?)。

人生の恥はもう充分かいた。よって、これ以上はノーカウントとする。

It's OK!



あ、肝心の話がそれまくりました。
ワックス脱毛。
今回は 熱くない!痛くない! でした。

前にも一度体験しましたが、炙ったワックスが熱いのなんの!
「それ、焼け火箸か、ろうそくかなんかですか?」
と聞きたいくらい、苦悶しました。
アチチのワックスをペットリと塗り、ガムテープのようなテープを張って、ビリリッ。
こころで『ギャー。』
痛いのなんの。拷問です。


ところが、今回はぬるめのワックス。刷毛でのばして、テープをはってピリ。
手順は同じでも全然違います。

前のサロン格安だったからかしら?
やっぱりお店は選ばないとダメかしら。
でも、肩こりがひどいから あのお灸のような熱さも少しは欲しかったのよね。

ひたすら矛盾した気持ちを抱えながら、きれいになった腕に大満足。
産毛がだんだん薄くなるみたいだから、また行こうっと。

ピーリング効果もあったかな?



*参考までにお値段は
 ひざ下(足)・・・200ペソ(1600円)
 うで(全部)・・・250ペソ(2000円)

 メニューには、顔の脱毛もありました。
 これは未知。
 やっぱり温かいワックスでビリッかしら? 
 うーむ。 できる? 私パス。








by Taseirap | 2014-08-20 07:00 | 美容について | Comments(3)
美容院が変身中
どこかに良い美容院はないものか、と日々探し中。
なかなか見つからない。
カラーリングのため、2か月ぶりに近所の美容院に行きました。

何か変わっている。
c0325278_03084670.jpg
整理整頓されている

c0325278_03094764.jpg
飲み物コーナーもできている

確か、まえに来た時に 経営コンサルタント風、店長風、リーダー風の人が
「鏡の前にこんなにスプレーは必要なの?」
「同じものがふたつあるわよ。」
「こっちは 空だわ。・・・。」
「大きな容器に入れて、余分な容器は処分して。控室にしまって。」
「売り物のシャンプーやコンディショナーは箱ごと棚に置かない。」
「箱から出して、並べて。値段も表示してね。」

びしびし指導していたなぁ。お客さんいたのに。
スペイン語分からないわたしでも、なんだかわかったもの。


厳しい教育の甲斐あってか、きょうは全体的にすっきり片付いている。
切った髪を(まあまあ)すぐに掃除している。
変わった~。

カラーリング→洗髪→ブロー
という流れになっていた。
以前はブローなんてしなかったのに・・・。
(え?とうぜん、濡れた髪のまま帰りましたよ。)
変わった~。

すこし気になったのは
「日本人の女性がカラーリングしたのですが、料金はいくら?」
と、だれかに電話していたこと。
(なぜか聞き取れる。悪口とポテトチップスを開ける音にはとても敏感な耳ですの。)

なぜ、電話するの?張り紙に書いてあるじゃない?
そして「400ペソです。」
ん?値上がり?日本人料金?(判明:定価でした。)

前にカットでお世話になっていたお姉さんがいなくて、ピアスした
限りなく女性に近い若い男性(20歳)がいる。
(その方は、並みの女性より物腰柔らかい。)

たった2か月でろいろ変化。
かわらないのは、シャンプーのときに耳に水がジャージャー入ることと、顔半分濡れること。
シャンプーの泡がパチパチ耳元ではじけても、
「できあがり。」ということ。

ひとりがドライヤー担当していても、ほかの人は椅子に座って休憩&雑談。
(日本のように、ヒマなスタッフ0人&ブローの手伝いにすぐ来る なんてことはありません。)

だけど、やっぱり全体にゆるいのでお客さんもリラックス。
わたしは日本の美容室で若いスタッフが叱られたり、ビクビクするのを
見るの大嫌いだったから、雰囲気は◎。
(メキシコでも、同じように『なんか空気悪いな~、ここ。』的な美容院あります。)

最後チップを10%でよいところ、20%もあげてしまって
めちゃくちゃ喜ばれてしまいました。

しまった。
ほとぼりが冷めるまで、またしばらくいけないわ。


・・・どなたか 良い美容院ご存じじゃあありませんか?



*メキシコの美容院、月曜日はやってます。でも、日曜日はお休みです。
 教会に行くからかしら?










by Taseirap | 2014-06-15 03:00 | 美容について | Comments(13)
ネイルに挑戦
メキシコで初ネイルしてみました。

サロンは、イラプアトのデパートリベルプールの横、
専門店街『プラザ シベレス』のなかにある『FLOU NAIL SPA』。

「ジェリッシュ」を薦められたので、それにしました。
3週間もつそうです。
どうも、日本のジェルネイルと似ています。
塗っては光線(?)、塗っては光線と
3回ほど光線をあてるのですが、日本もそうでしたっけ?
一回で済んだような気がするのですが、間違い?

ほかは日本とほとんど一緒。
甘皮を取るとき、ぐいぐい痛いのが少し違う。
爪の形が変な時に、ぐいぐい短くしてでも形を整えるところが、少し違う。
でも、足をホットタブにつけて、スクラブでゴシゴシマッサージしてくれて、
足裏マッサージまでしてくれるところがすごく良い。

余分なものをぐいぐい取ってくれて、クリーム塗って
足の裏がまるでほっぺたみたいになりました。

お値段。手と足で530ペソ(4240円)。
格安!!!
のはずが、私はマニキュアをしたまま行ったので、
オフ代がプラス200ペソ(1600円)。合計730ペソ。

うーん、意外と取られた感。

でも、ネイルって心の贅沢なんですよね。
もうすぐ結婚記念日だし、いいかな♡








by Taseirap | 2014-02-09 07:00 | 美容について | Comments(0)
こんどはエステに挑戦!
懲りない50歳。
美容院であれだけ消耗したのに、今度はエステ。

だって、休日にスーパーに買い物に行き、駐車場が遠かったから、
暑い日差しの中数分歩いて、それだけでめちゃくちゃ肌荒れ。
午後のメキシコの日差し。
もはや紫外線じゃないね。肌荒れビームだわ。

例の近所の美容院にも、エステルームにつながる謎の扉があったけれど、
あそこはちょっと面白いからとりあえず保留。
(ネタの宝庫になりそうな気がするの。←よく考えたらまるで必要ない。)

デパートの中のスパに行ってみました。
『Flou Nail Spa』(フロウ ネイル スパ でいいのかな?)

c0325278_08223884.jpg
お店のなか(蘭は造花 ← おばさんチェック)


そうそう、ここは初めて通りかかったとき、きれいなお姉さんたちが手足にネイルしていたな。
見ていたらリーフレットくれた。
スペイン語の。

家で辞書で訳したら、「手」「脚」「脱毛」「マッサージ」「フェイシャル」になぜか「目」。
「目、草の根」・・・なんじゃこりゃ?
「縮小させるマッサージ」600ペソ(4800円)に激しく心惹かれながら
今回はおとなしく
「フェイシャルの Limpeza Profunda 」600ペソ。
リンペーザ? リンパマッサージみたいなものだろう。

c0325278_08243071.jpg
奥の茶色の椅子がネイル用

ネイルコーナーの上がロフトになっていて、そこのベッドで施術。
コーヒーを出してくださるが、飲む暇なくすぐにスタート。

お化粧を軽く落として、何か塗る。
  ↓
機 械1:手穴からシュポシュポとスポイドのようなもので、鼻の周りを吸う。
     鼻だけでなく、頬やおでこ、顔じゅう吸う。少し驚く。
  ↓
パック1:昭和の匂いのするパック。
     ほら、接着剤のような香りで、肌がピーンと引っ張られるやつ。
     あれよ、あれ!
  ↓
放 置1:お姉さんたちの大話が聞こえる。
  ↓
パックを剥ぐ:ぴりぴり。懐かしい。
  ↓
機 械2:外国製の食器を洗うスポンジ(固い化繊の糸のようなのが
     表面からピョンピョンと出ているもの)を切って張ったような
     感触のブラシが、顔の上でぐるぐる回る。
  ↓
パック2:顔にガーゼをかぶせ、その上に何か重いものを置いていく。デスマスク。
  ↓
放 置2:デコルテ部分もあるかと思いカーディガンを脱いだので、
     だんだん体が冷えてくる。
  ↓
  ↓
すっかり体が冷えきったころ、デスマスクを取られ、ピタピタと何か塗って終了。 

所要時間は1時間くらい。
フェイスマッサージ的なことはほとんど無かった。
(男性のみなさん、女性はこんなことに時間とお金をつぎ込んでいます。ごめんね。)


結果・・・あまり変わり映えしないみたい?(「怒るぞっ!」って言わないで。)
ほんの気持ちだけ白くなった?(「もう二度と行くな。」と、言わないで。)
コーヒーをすすめられ、いただく。ぬるい。(「天罰じゃ。」と、言わないで。)
あ、淹れ替えたりとか、そんな心配りは無しね。砂糖入りのネスカフェ。

ちなみに、こちらではインスタントのネスカフェは大人気。
ネスカフェドルチェグストでしたっけ、泡立てるマシーン。大人気!

家に帰って、
『あーあ、なんだか変化ないな~。』と思っていると
次の日、目の下のしわが短くなっていた。
その次の日、目の下のくすみが薄くなっていた。
メキシコのエステ、じわじわ効く。
その後、特に何のトラブルもなくそこそこ調子良い。
やったー!


Limpeza Profunda 
家で辞書を調べたら、”深い掃除”。
納得。

















by Taseirap | 2014-01-31 05:00 | 美容について | Comments(0)


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
チヌは、 顎口上綱硬骨..
by Taseirap at 06:44
楽しい実況で思わず笑って..
by mint-a-la-mode at 02:25
mint 様、はじめまし..
by Taseirap at 20:46
初めまして、mint と..
by mint-a-la-mode at 18:18
誰がSで、誰がMか、それ..
by Taseirap at 09:31
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
トレカサに
at 2017-05-01 07:30
北海道フェア
at 2017-04-29 07:30
GWのご予定は?
at 2017-04-28 07:30
アイスクリーム LOVE
at 2017-04-27 07:30
さざれ石
at 2017-04-26 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧