Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
カテゴリ:レオン( 21 )
料理用 日本酒の代わりに
「メキシコでお料理をする時に、
料理用日本酒は使われますか?」

と、聞いてもらって

「はい。使っていたんだけれど。
なんか苦い気がして。
普通の日本酒を、日本から取り寄せしていて…。」

(安酒のはずが、えらい高い酒に
化けておりますよ。)

「良いのがあるんですよ。」

メキシコで買えるお酒なんだけれど、
料理に使ったら日本酒と
同じ風味になるそうです

それは秘密兵器ですね。


でたっ! 
じゃーん、これだっ!!!

c0325278_14051282.jpg
『Blue Nun』 (ブルー・ナン)

ドイツの白ワイン
青いボトルに入っています。
そんなに高くなく、
”冷酒代わりにグビグビいける”系らしい。

私は知らなかったけれど、だいたいのことに
無知な主人がなぜか知っていた。

はて?
さては得意なジャンルかな?
「青い女の人の顔がついていない。」
とか言っていたので、おそらく古い記憶だろう。


「この辺で売っているところを、
見たことない気がします。」
と、尋ねたら

「レオンの『H-E-B』にありますよ。」

『H-E-B』どこかで聞いたような。

インターネットで調べたら
自分のブログが出てきて衝撃。

なぜ?
わたし、まだ立ち寄ったことないけれど?

あ、レオンのプラザマヨールに
行く時に曲がる角のお店だった。

見るのはよく見るよね。
赤茶色の建物だったよね。

げっ、写真まで載ってる。
うん、撮ったね。

もうイヤだな~、寄る年波って言うのかしら。
寄るとしなみ、消えるたしなみ。

H-E-Bは、アメリカのスーパーマーケット(1905年~)。
ワイン以外にも、たくさんほしいものがありそうです。

デリカみつさんのブログで、
”そばとして使えるパスタがある”って
書いてあったのは
たしかここのパスタのはず・・・。

確かは不確か。
チャンスはピンチ。

でも、ぜんぜん平気! の 平左衛門。(←古い)



☆『H-E-B』(レオン店)
住所: Boulevard Adolfo Lopez Mateos Poniente 2102,
Jardines del Moral, 37160 León, Gto.
電話:01 477 719 8100

* 年中無休で朝7時から夜10時まで営業(!)

*このスーパーの通りを挟んだ向こう側に、
『東洋フーズ』のレオン店があるそうです。





by Taseirap | 2015-02-25 07:30 | レオン | Comments(0)
レオンのおいしい中華のレストラン 『P.F.Chang's』
なんでも、ひいじいちゃんというおいしい中華のお店が、レオンにあるそうな。

ひいじいちゃん。

調べたら、『P.F.Chang's』。
”ピーエフチャン"ですね。

ぜんぜん違いました。
(もしかすると、P.G.Chang'sって聞きまちがえたのかな?)

アメリカなどにもお店がある中華のレストランでした。
メキシコでは、DFに7軒、グアダラハラに2軒、。ほか。
(近場では、ケレタロのPlaza Anteaに入っています。)

レオンのお店。場所は『プラザ・マヨール』のこちら。

c0325278_08442680.jpg
映画館の下の角っこ。馬の後ろ。


c0325278_08452662.jpg
どこのご立派なレストランかと思っていました。ここ中華だったんだ!


c0325278_08464106.jpg
お寿司もあります


c0325278_09023684.jpg
タイ風ビーフン なかなか旨し!


c0325278_08491027.jpg
「らうめん」 といわれた (焼きそば) 旨し!


c0325278_08504281.jpg
お寿司

(きれいだけど、やっぱりちょっと苦手。普通の日本のが好き。)



これに、水2本で480ペソくらい。(¥4000)にチップ。
チキンのマンゴーソースやベジタリアンメニューもあって、充実しています。
テイクアウトもOK。

週末のランチにいかがですか?


☆『P.F.Chang's』
plaza Mayor
(スーパーフレスコの後ろ側)
℡:(477)717-3767










by Taseirap | 2015-02-06 07:38 | レオン | Comments(0)
レオンでお祭り(Feria de Leon 2015)
レオンで1月9日(金)から2月3日(火)まで、
レオン祭りがあるそうです。
公式サイト
www.ferialeon.org

なんでも、1876年から続くお祭りで、
コンサートやサーカスなど家族で
楽しめるイベントがたくさんあるらしい。

公式ホームページをグーグル翻訳すると
訳が分からないながら、下記の通り。


~~~~~~~~~~~~~~~

レオン2015のステートフェア、
一緒に私たちはパーティーを作ろう!
家畜展示会、ビジネス·産業
500万人以上56万の訪問者。

(500万人の人出はともかく、
56万人の訪問者って、なに?
家畜?外国人?
― あ、観光客か。。)

ショー、アーティスト、展示会、
食品やスリル乗り物の多様な、
この素晴らしいパーティーの
素晴らしい見どころ。
女王、女王と王女お子様は、都
市とサポートコミュニティを表すために
選択された。
戴冠式は、新しいソブリンを
戴冠市当局によって行われている。

(どうやら、女王様と”王女お子様”がいるみたいね。)

美食パビリオンがおいしかっ
食べているかどうか、
あなたのような料理や軽食の数を提供し、
地域の料理、レストランや屋台のような
さまざまなを見逃すことはできません。

(「おいしかっ?食べてっか ?」と、方言で聞く。)

Huaraches:緑または赤salsita、
コリアンダーとタマネギのみじん切りを添えクリーム、
細切りチーズ、牧師、
ステーキを着て1月フィエスタの豊富な
伝統的な前菜。

(完璧に謎。牧師がステーキを着て前菜?)

パンフェア:面白いことわざや
クルミ、パイナップルとクリームのような
味の多様飾らラウンド、パイや箱。

(多彩なパン。ことわざや箱?
"飾らラウンド"っていったいなに?)

Gorditas Michoacanas:ゴールデンは、トウモロコシを割れたコリアンダー、
タマネギ、緑または赤のソースを押すか、カッテージチーズの皮。

(『とうもろこしを割るコリアンダー』堅そう。)

Cabrito:調理ゆっくり石炭串刺し。
 
 (これは肉っぽいけれど、拷問じゃないよね。)

クリーム、ドイツのケーキ、
コンゴウインコ、Cebadina、甘いリンゴとイチゴ。

(少しメニューぽくなってきた。インコはあまり食べたくない。)

ゲームの仕組み:約40、
ジェットコースターやスピンアウトされ、
その中に設置されている、
通常は最もよく知られた観光スポット·ガルシア。
そして、親が子供に同行することができ、
実際のサイズカルーセルは、
ショーの馬に登り、cásico。

(またもや錯乱する翻訳。謎のゲームてんこもり)

展覧会:家畜展示会は、動物と子供たちが
動物として対話できるふれあい動物園。
手工芸品の状態の最高のも、
同様に芸術的表現として、議論されている。
業界は、その製品やサービスの革と靴を提供する。

(大胆にも、動物と子どもが同じレベルの扱い。
が、比較的まともな翻訳。)

パレンケ·デ·ラ·フェリア·デ·レオン:ショーは
快適な固定椅子で提供されています。

ビセンテフェルナンデスのような
高レベルの芸術家、
アレハンドロ·フェルナンデス
の導入で飾られています。
CEFEL - パレンケ·デ·ラ·フェリアの
エンターテイメントセンターは、
4500人の能力を持っています。
範囲は23:00から始まります。

(誰かのコンサートみたいだ。)

イベントは20:00まで午後4時00分から
異なる時間に開催されています。

(お昼4時から夜の8時まで
イベントがあるということかな?
放課後のお祭り。)

パレンケ·デ·ラ·フェリア、
どーも·デ·ラ·フェリア、
テアトロ·デル·プエブロ、
フォーラムレオン(200人)
広場や歩行者、
キオスクデルパルケにエクスプローラ、
ポリフォルムレオン。
フォロデルラーゴは、コルティホ、
プラザデトロス"光"を探検し、アウトドア。

(迷宮の翻訳に舞い戻る。開催場所一覧?
そこに”どーも”こんにちは? 
あ、ドームのことかな!

・・・がんばれ、翻訳。)

c0325278_08342067.jpg
後日発見!『どーも・デ・ラ・○○』 
このあたりが開催会場らしい。


c0325278_08362884.jpg
移動遊園地の観覧車がボンッ!
いつのまに?




サーカス、ゲーム力学、
ヴィラアニマルパレード記念日、
アイススケートショー、
イリュージョン、火災マジック
:様々なショーをフィーチャー。

(”火災マジック”!? もうなんでもこい。)

フェアは24ヘクタールの面積で提示されており、
1300以上の出展者の参加を得て、
この壮大な建物には多数の観光名所があります。

(国語の不得意な中学生の作文。)

国際フェスティバルのイベント協会に
加盟ラフェリア·デ·レオン。
ラフェリア·デ·レオンは、
600の直接雇用と9000間接雇用を生成します。
54%のホテル占有。 1860億ペソの経済的影響。

(市の広報ぽい。)

サーカスピエロ、Papantlaフライヤーズ、
Ciqueファンタスティック(カナダ)
ロバートの国際サーカス、
ショーPayasitos、パペットぼろ
パントマイム、バレルレース、
バレエフォルクロリコ
マリアッチ、ロデオ、闘牛イベント
花火の展示会、レスリング 
(20時00分時間で毎日。)パレード

夜の闘牛:伝統的な闘牛が早くエロイカバゾス、
Eulalioロペス"エルZotoluco」
パブロHermosoのデ·メンドーサ、
背景に提起されている他の人の間で
ジュリアン·ロペス"エル·ジュリとして
プレゼンス闘牛を持つ、
壮大なポスターを提示プラザデトロスデラルス。

アートフェア:フォークダンス、
ミュージカルグループ、演劇制作。

グレートパレードフロート:レオンの
街の創立を記念の1月20日に近い日曜日に、
アドルフォロペスマテオス大通りでパレード。

山車の問題が約14alaegóricos車や
400の参加都市のツアーを行うことに加え、
教育機関は、マーチングバンドや音楽のグループ、
チアリーディング、ダンス、演劇、
女王と一緒に来る町とお姫様、
そして誰が銅賞ハーレクインを受ける。
営業時間は、約開始時間14:00に11:00です。

(パレードがあるみたい。
"ハーレクイン"がよく分からない。
バイク?)

セキュリティは、フェアの敷地内の
異なる点に配置カメラが含まれています。

以上

~~~~~~~~~~~~~~~


行く気が出るような、出ないような・・・。




by Taseirap | 2015-01-17 07:34 | レオン | Comments(4)
メキシコのコスコ(Costco)
メキシコにもコストコはあります。
『コスコ』と、呼ばれています。
店内は撮影禁止ですが、だいたい日本と同じような品ぞろえではないかと思います。
チキンの『さくら鳥』は、こちらにはありませんが。

メキシコでの入会金は450ペソ。(3600円)
ひとり入会すれば、もう1人分の無料カードが出ます。
だから、ご夫婦で入られたり、友人同士で入会して割り勘にしたりします。
(日本は家族でないとNGなのでしょうか?)

わたしも、あとで追加入会して、半額くらい支払ってカードを作りました。
3人までOKだそうです。

世界中のコスコで使用可能。
また、ひとりの会員で2人のゲスト(合計3名)お買い物ができる点も同じです。

メキシコには、18の州で33店舗あるそうです。

バヒオ地区では、セラヤに1軒、レオンに1軒。
と、思っていたらレオンには2軒目がありました。

イラプアト方面から向かうと、

c0325278_03554810.jpg
マクドナルドの左奥に、いつものコスコのお店(見えますか?)


そして、レオンのセントロを通り過ぎて、
『セアーズ』や『リベルプール』のある商業施設『プラザ・マヨール』に行き
そこの駐車所から、カンペストレの山の方を見ると


c0325278_04033034.jpg
左手側、山の中腹に『コスコ』の文字が!(見えませんね…)


c0325278_10310245.jpg

コスコあります


だいたい、よその店舗と同じつくりですが、飲食できるブースが店内にあります。
高台にあるので、レオン市内が一望できます。
(コスコのトイレは紙を流せるのですね!びっくりしました。)

コスコより一段上には、『ソリアナ・ハイパー』もあります。
ハイパーというくらいだから、きっと高級店なのでしょ?
(高所にあるからハイパーなんてことないよね?)

メキシコの有名スーパーマーケット、ソリアナとコメルシアル。
高級店舗『ソリアナ・ハイパー』対『フレスコ』。
このレオンの高級スーパーマーケット対決の軍配はどちらに?
『コスコ』の一人勝ちは許せないよね!
ーなどと、主婦のハートを熱くさせるのです。

(熱くなるところが、なんか違う気もするけれど…。)


c0325278_10325723.jpg
コスコの駐車場から上を見ると、ハイパー


Lagos de Moreno方面からは、こちらが近いですね。
レオンのセントロの混雑を通り抜けなくても良いです。
週末の買い出しツアーが楽になりますね。



《後日追記》
コスコのCardは、世界中どこのコスコでも使用可能。
でも、更新は作ったところでないとダメ、という話を聞きました。

そんな~。
メキシコまで来いってこと?誰かなんとかしてほしい!


イラプアトにもできるそうです。
レストラン『アシエンダトレス』の向かい辺りらしい。








by Taseirap | 2014-12-21 07:30 | レオン | Comments(2)
レオン 『SATO』Cocina Nikkei
レオンの気になっていた和食、いや創作和食系レストラン『SATO』にお邪魔しました。

c0325278_06431372.jpg


『SATO』モダンな外観


場所は、コメントでいただいたのを頼りにGO。

「 Av. Cerro Gordo del Campestre 270Col. 
Valle del Campestre, 37150 León,
Guanajuato, México  
Restaurante Argentilia と同じ敷地内です。」


c0325278_06462970.jpg

 「セントロ方面から来てHEB(東洋の所)を右に見て、
交差点を左折
(blvdランペストレ)ー 直進(5分)」
(注:この写真は、セントロ方面からのものではなく、
真逆。
だから赤いトラックのように曲がると良いのね。)


c0325278_06420573.jpg

「突き当たりの石の門構えの中
(手前右にプラザ マヨール)」


c0325278_07073333.jpg

入り口


おみごと! その通りでした。


この場所は、Casa de Piedra
(カーサ・デ・ピエドラ)
”石の家”(?)という商業施設の中にあります。

まず、こちらに到着すると、赤いベストを着た
男性がずらり。
駐車場が少し山の上なので、ギャレーパーキング
方式です。
鍵を預けて、お店の人に駐車してもらいます。
(帰りもすぐに車寄せまで運転して来てくれます。)

ここは、どうやらレストランやパーティの
貸会場の施設のようで
創作和食レストラン『SATO』(勝手に命名)
のほか、『Argentilia』『La BIKINA』など、
おいしそうなレストランがずらり。

c0325278_06400118.jpg

どこもたくさんお客さん入っていました




土・日の午後は、2時くらいからすごい
混雑ぶりです。
ホテルのような広さで、広い公園のようなお庭に、
子供を預ける遊び場もあり、
ベビーシッターらしき女性が2名
スタンバイされていました。

さて、気になるお食事は、
日本語メニューがありとても選びやすい。


c0325278_07103960.jpg

広い室内&オープン席



ご覧のように、
鉄板のあるテーブルが何台かあるので、
何名かで予約してステーキや海鮮焼き、
焼き飯などをコースに入れて、
みんなでわいわい食事したら
とても楽しいでしょうね。

クリスマス会、忘年会、新年会。

お誕生日の近い奥様、仲よしのお友達と
贅沢ランチでもいかが?
(あ、年末か・・・。なにかと気忙しいですね。)


c0325278_07121701.jpg
前菜はアスパラとウナギの春巻き風と
カニクリームコロッケ
&お漬物


c0325278_07142538.jpg
焼き飯


c0325278_07150940.jpg
わかめワンタンスープ


c0325278_07160271.jpg
デザートはタピオカ




開店は、お昼1:30から。それまでは、
『プラザ・マヨール』で、ゆっくり買い物して、
カーサ・デ・ピエドラでご飯食べて、
敷地から出たら、そのまま坂を上ればすぐにコスコ。
買い出しして帰れます。


のんびり休日のひとつの過ごし方かも。


*『SATO』
tel:(477)718 12 13
www.satorestaurante.com



by Taseirap | 2014-12-20 07:42 | レオン | Comments(11)
オーガニック・スーパーマーケット 『フレスコ』
レオンの『プラザ・マヨール』の近くに、
オーガニックのスーパーマーケットが
できたらしい・・・。

たいしたことないらしい、
いや、あるらしい。

噂は色々聴いたものの、
なかなか行けなかったのですが、
やっとお出かけしました。

プラザ・マヨールの敷地内にあります。
(裏側です。)

ここはひたすら大規模な工事をしていて、
またなにか大きなものができる感じ。

メキシコどんどん発展していますね。


c0325278_10440911.jpg
FresKo


スペイン語でFresco は、涼しい、新鮮な。
清涼飲料水もフレスコといいます。

”C”を”K”に変えているのは、なぜかしら?

中の写真は、撮影禁止と入口の警備の人はいわれたのですが、
パン屋さんは
「構わない。」
と言われたので・・・。失礼して。


c0325278_10511563.jpg
おいしそうなタルトやチーズケーキ♡


c0325278_10522147.jpg
パンも各種取り揃え


c0325278_10531778.jpg
ハムとチーズの充実ぶりは、
日本の比ではありません



主人の感想は
「三越の下の食品売り場みたい。」

あー、並び方とかそうかも知れません。
コーヒーやジュースのスタンドもあり、お惣菜も並び、
オリエンタル食品のコーナーもあります。

なかなか素敵だと思いますよ。
特に、ケーキが♡

たくさん買いたいものがありましたが、
保冷容器を持参しなかったので…。

常に車には入れておかないとダメですね。

グアナファトにケーキ屋さん『La Vie en Rose』もできたそうなので
いつか こちらと食べ比べてみたいです。

メキシコ暮らし
すこしずつ”バラ色な人生”になって・・・ほしい!(笑)









by Taseirap | 2014-12-14 07:40 | レオン | Comments(4)
レオンて都会なんだね
この前行った、レオンのレストランの待合にこんな雑誌が・・・


c0325278_08031325.jpg
レオンのレストランガイド


ふーん どれどれ。
中身は、きれいな写真つきレストランの紹介記事。


c0325278_08035897.jpg
こんな感じ

左のページ:”マティーニ” とタイトルがあって
↓それを飲むならここ↓

種類 = レストラン名
Martini de Lychee = Montparnase
Martini de Vanilla Almendrado = Argentilia
Martini Cosmopolitan = Frascati
Dry Martini = Mr.Pampas

うーん、ドライ マティーニ派だから、ミスター・パンパス!
パンパス? おむつみたい。

右のページ:レストラン『La BIKINA』の広告。
トリップ・アドバイザーで調べたら、レオンで人気第6位。
サソリや芋虫入りのテキーラ、石の器で出てくるスープ。
伝統のメキシコ料理がおしゃれな感じで提供されているみたい。

他にも、たくさん興味が湧くようなお店が紹介してあって、
なんとお料理の作り方のページもある!
いいな~レオン。都会だな~。

ビール祭りの紹介記事もあったから、えっ?いついつ?
と、思ったら10月17日と18日。
もうとっくに済んでる。

これって、9月ごろ出た雑誌なのかな?
と、見てみたら、”9月10月号。NO.1。”
やっぱり。
www.bistrio.com 
(は、 いまいちよく分からない。準備中かな?)

紙面のおしゃれなページは、もちろんスペイン語で、お店の地図なんてない。
各レストランのHPが載っているので、自分で調べて行くみたいね。
(わたしにはハードルが高い。)

でも、前から気になっていたレストランも載っていた!
和食の『SATO』。ご予算:ひとり300㌷。という紹介記事。
美味しそうなロール寿司の写真もある。
え~と、住所は?
あ、なし。お店のHPの紹介もなし。
がっかり。

ま、いっか。しばらくこの本で楽しもう♡





by Taseirap | 2014-12-04 07:33 | レオン | Comments(4)
レオン 『YAMAMOTO』
気になっていたレオンのカバン屋さん『YAMAMOTO』。

「ホームページがありますよ。」
と、教えていただきました。
『日本語でどこかに書いてないかな~?』と
横着をしようとしていましたが、
そうね、ネットでスペイン語で検索すればとても早かったわね。

『ヤマモト』ホームページは、
http://www.yamamoto.com.mx/yamamoto/
1989年創業。ベティ・ヤマモトさんが起こされたそうです。

気になるお店(Tienda)は、

MAYOREO (卸売)

* Plaza California (プラザ カリフォルニア)
Españita y Plan de San Luis.Col.Killian, loc 6 y 7 Isla I.
León Guanajuato. C.p. 37260
Tel. +52 (477) 763 4474 


* Plaza Calzar y Vestir (プラザ カルサール イ ヴェスティール)
H. Medina Esq. Héroes de la Independencia Col. Killian
Loc. 98-99 León Gto. C. p. 37260.(CPは郵便番号)
Lada sin costo 01 800 777 74 35
Tel. +52 (477) 763 41 79

フェイスブック https://es-es.facebook.com/PlazaCalzarYVestir

問屋街の角っこにある平屋の黄緑色の壁のお店。


BOUTIQUE (ブティック)

* Galería del Zapato (ガレリア・デル・サパト)
Centro MAX León(セントロ・マックス・レオン)
Blvd. A. López Mateos # 2518 (ロペスマテオス通り)
Loc. 8 Col. Jardines de Jerez
León Guanajuato.(グアナファト州レオン市)
C.p. 37530 (CPは郵便番号)
Tel. +52 (477) 771 43 52

http://www.galeriadelzapatoleon.com/

メガやコスコのあるところの隣り。
マクドナルドやcoppel(コッペル)と同じ敷地。
だから場所はとても分かりやすい

c0325278_10241282.jpg
レオンのウィンダムガーデンホテルの隣り

c0325278_10255500.jpg
「店内の写真は撮影禁止。」
とガードマンさんに言われる


c0325278_10270513.jpg
YAMAMOTO店内
(店員さんは写真OKと言われたので、ありがたく)


c0325278_10281171.jpg
聞き取りによると、”ALL牛皮&一点もの”らしい
(私のスペイン語ですから、間違いかも知れません)



お値段もお手頃。
1万円以内のものがほとんど。

多少、革製品独特の香り。
(染料の香りかな?)

お土産に購入される時は、
早めに買って匂いを飛ばしておきますか?

(あとまあ、多少 糸の始末が…。)


お財布もベルトもありました。













by Taseirap | 2014-11-25 07:00 | レオン | Comments(2)
レオン 『TOKS』
昨日 ”レオンの美味しい朝食のお店”で紹介した第2位!
それはこちら 『Toks』。
(もちろん 公式なものではありませんよ)



c0325278_09251471.jpg
『TOKS』

c0325278_09282905.jpg
ふりかえれば、レオンのリベルプール


ここは、レオンのリベルプールの敷地内にある方のレストラン。
(レオンの街中にもあります。)
だから駐車場もリベルプールを利用。
パーキングチケットはゲートの機械で取ります。
レストランは、朝7時から開いています。


c0325278_09313287.jpg
落ち着いたファミレス風の店内


さあ、今日は何を食べようかな?

席に着いたら、飲み物を聞かれます。
「カフェ・アメリカーノ。」(芸がなく こればっか。)

「パンはどれにしますか?」
とトレイを持って来られるので、チョコクロワッサンと
アップルパイとふつうのデ二ッシュを。

c0325278_09324820.jpg
平日の朝ごはんならこれくらいかな


ところがっ!(と力むほどでもないのですが)
このパン有料! 1つ14㌷。
あとの食事メニューにもフランスパン風のものが無料でついてくるから、
小食の人はパスしてOK。

おいしかったけれどね。


c0325278_09384318.jpg
フルーツ入りヨーグルト


c0325278_09395338.jpg
オムレツとフリホーレス(お豆さんの炊いたん:塩味版


c0325278_09412585.jpg
小さいバーガー3個セット


どれもなかなか美味しかった。
わたし的には、ホテルを超えて第1位。
パンばかり選んでしまい、途中でお腹がいっぱい。
がんばったけれど、バーガー1個残ったので
「パラ・ジェバール、ポルファボール。(持ち帰りでお願いします。)」
「はいはいっ。」って感じで、すぐに用意してくださいました。


店内にだんだん人が増えて、こどもが「きゃ~。」と小さい歓声を上げながら
店内の奥へ行っているから
『何があるんだろう?』
と、見に行ったら
こどもの遊ぶコーナーには、テレビゲーム

・・・メキシコ児童よ、お前もか。

「あなたのご飯来ましたよ。」
と ママに呼ばれるまで、嬉々として遊ぶのでしょう。

既視感(デジャブ)に囚われましたわ。
















by Taseirap | 2014-11-22 07:18 | レオン | Comments(0)
レオンの朝食レストラン ベスト3
たまにはレオンでおいしい朝ご飯が食べたい、と思いたち
レオン在住のメキシコの人に
「おいしいデサジュノのお店はどこですか?」
と、尋ねてみました。

お薦め No.1は、『Hotsson Hotel』。
メキシコは頭のHを発音しないので、”オトソン オテル”でしょうか?(ちがう?)
レオンの人気ホテルらしいです。
行き方は、レオン空港からレオン市街地へ入り、レオン・スタジアムを過ぎても
まだ走り、左手側にあるサンボーンズの手前隣。
(右手側、レオンの靴の問屋街にも近いです。)


c0325278_07551375.jpg
『Los Vitrales Restaurant』2階です


c0325278_07565177.jpg
室内テーブル席とオープンエア席があります



ビュッフェ・スタイルで食べたいときは、屋内が便利だと思います。
(外は灰皿が置いてありましたから、喫煙する人はこちらに。)

我々は横着ものなので、食べ物をいちいち取りに行くのが面倒で・・・。
中では、オムレツもその場で焼いてくれますよ。
ヨーグルトやジュースや果物もたくさんありました。

・・・じゃあビュッフェにしろよ、って感じですね(笑)



c0325278_08005597.jpg
ハムとチーズのオムレツ(左側は豆の煮たもの)



メキシコでは”ふわとろオムレツ”はありえません。
卵の殻に着いたサルモネラ菌が怖いので、どこでもしっかり焼きます
"農家風オムレツ"、"牧場風オムレツ"は目玉焼きの半熟ですが、私はたまにお腹が痛くなります。


c0325278_08020550.jpg
パンも山盛り スクランブルエッグと

c0325278_08035398.jpg
テラスの向こうには教会がありました

c0325278_08050926.jpg
吹き抜けになった中庭からは客室


c0325278_08062318.jpg
馬の噴水の向こうにはエレベーター


植栽がすばらしいホテルで、ガーデナーさんの力を感じました。
良い場所にいい感じにグリーンがあって、すごく参考になります。
テラスの小さいプールでは、この季節にもかかわらず、水着で日光浴している人がおられました。
メキシコ的にはそろそろ冬ですよ~。


* Hotsson Hotel
Los Vitrales Restaurant
Boulevard Adolfo Lopez Mateos 1102 Ote,Leon37270,mexico
29.1Km,33mins from Airport
Open:7:00 hrs




ちなみに、
おすすめ朝食 No.2は『TOKS LEON』。
HSホテルの近くと、コスコの方にもありますね。
美味しそうなサンドイッチの看板が出ていました。アットホームな印象。


* TOKS LEON
Blvd. Adolfo Lopez Mateos #101(infront of Stadium)
Leon,mexico
23.0Km,21mins from Airport
Open:7:00 hrs



No.3は『California』。
ここはどうかな~?
イラプアトのリベルプールの中にあるカリフォルニアは、人があまり入っていません。
レオンの方は人気なのかしら?


* California
Blvd.A.Lopez Mateos S/N (centro Max)
Leon
21.2Km,18mins from Airport
Open:7:00 hrs

















by Taseirap | 2014-11-21 07:32 | レオン | Comments(0)


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
チヌは、 顎口上綱硬骨..
by Taseirap at 06:44
楽しい実況で思わず笑って..
by mint-a-la-mode at 02:25
mint 様、はじめまし..
by Taseirap at 20:46
初めまして、mint と..
by mint-a-la-mode at 18:18
誰がSで、誰がMか、それ..
by Taseirap at 09:31
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
トレカサに
at 2017-05-01 07:30
北海道フェア
at 2017-04-29 07:30
GWのご予定は?
at 2017-04-28 07:30
アイスクリーム LOVE
at 2017-04-27 07:30
さざれ石
at 2017-04-26 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧