Tea's room あっと Japan


メキシコと日本の暮らし
by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:乗り物( 19 )

広島名物 JRの女子のマナーの悪さ

最近よく話題になるのが、
JR広島駅周辺を利用する女子のマナーの悪さ。

電車に乗るときに、みな列を作って待ちますが、
3人組の女子が、行列以外で立ち、
電車が来たら、サーっと一番前へ。

さっさと乗り込みます。

オバサンじゃないのよ。若い人たち。

不思議なことに、かなりの確率で
昼夜関係なく そんな女子の組がいます。

「いるいる。」
「見た見た。何時のどこそこに…。」

隠れた有名人たち。

彼氏といる時は、しません。
「あなた、今日はいつもの乗りかたなさらないの?」
と、聞きたい。

オホホ。

って、怒れよオジサン!
抜かされても全然、オジサン達は怒りません。

主人に聞いたら
「関わりたくないんだろう。

だから、やりたい放題に。

大変失礼だけれど、初めはてっきり
マナーを知らない外国人だと思った。

違った。

バリバリの広島弁。
外国人は並んでいた。

学生服を着ていたら、学校に苦情の電話がくるらしいけれど、
私服だから…。


朝の通勤電車で、立ってお化粧して
お粉を、座っているオジサンに
パラパラ振りかけている女性もいました。

オジサン怒らず。


電車の中は、沈黙のシアターです。

c0325278_09270581.jpg

by Taseirap | 2017-05-03 07:30 | 乗り物 | Comments(0)

アストラムライン

広島市のそごうの辺りから、アストラムラインが出ています。

1994年8月に開業。
電気で専用軌道を走るので、渋滞がありません。

以前は、広島市の中心部に出掛けるとき、
JR『広島駅』で降りて、電車かバスで行っていました。

でも最近は、広島駅の隣に『JR新白島駅』ができて、
JR駅とアストラムラインの白島駅が
乗り合っているので、
新白島駅→アストラムラインに乗り換え
→県庁前駅・本通駅
のコースに変えました。

広島駅は、宮島に行かれる外国人団体観光客が
多くなり、出るまでに時間がかかるときも…。
新白島駅は、わりと空いています。


c0325278_19275584.jpg


アストラムラインは、1日六万人が
利用するそうです。
10分間隔で走り、便利です。

c0325278_21223021.png

(お借りした路線図です)


?マークみたいですね
人情としては、JR横川駅とつなげて、
丸い環状線にしたい。
でも、費用対効果が良くないみたい


白島駅のホームは、エレベーターみたい。

c0325278_19282247.jpg


c0325278_19292869.jpg


広島の街中を走る時は地下鉄のようで、
途中から地上に上がります。
景色がよく見えて楽しい乗り物です。





by Taseirap | 2016-12-12 07:30 | 乗り物 | Comments(0)

ANAの国際線

今日からANAの国際線がさらに充実。

羽田空港から新規就航路線ダイヤで、
羽田(10:20)→ニューヨーク(09:00 )
羽田(10:50)→シカゴ(07:40)
羽田(00:05)→クアラルンプール(06:45)

出発時間、到着時間ともになかなか良い感じですか?

ニューヨークは、弟一家の大のお気に入りで、
ちょこちょこ行っているようです。

私は行ったことありません。
話を聞くと、とても素敵みたい。
クレオ・コイルや、J.D.ロブの大ファンですから、
いつか行ってみたいです。

シカゴは、友人一家がしばらく住んでいて
「建物が古い。」
「花火がきれい。」
と、言っていたような…?
なにぶん昔のことで、よく覚えていません。

クアラルンプールは、マレーシアの首都ですよね。
この中では一番行ってみたいところ。
日本からは仕事でいらっしゃる人が多いでしょうが、
タイ、ベトナム、マレーシアは女子旅にも大人気。

雑貨が可愛いし、食事も美味しくて、リゾートも。
憧れます~。



羽田空港は、成田空港より便利な印象があります。
でも、実際に利用すると、地方からは
あまり大差ないような…。

待ち時間を考えると、新幹線も大差ないような…?

地元広島空港は、民営化してLCC メイン(?)に
路線変更しようかとする動き。

それも良いかも。
特色を出した方が、分かりやすい。

10月20日からは、エアソウルが運行開始。
広島12:40発→ ソウル(仁川)14:10
(月)(火)(木)(土)(日)に出ています。
韓国旅行よりも、仁川のハブ空港としての機能に
注目する人が多いみたいです。

LCC のネットワークを繋げて、移動に便利な空港にして
消費者に豊かな提案をしてほしいです。



c0325278_09355645.jpg








by Taseirap | 2016-10-30 07:30 | 乗り物 | Comments(0)

バスタ新宿

先日、下見までしちゃって
いそいそ来ました『バスタ新宿』。

c0325278_15583988.jpg

ホントに南口を出てすぐ。

というか、ここは新宿ザザンテラスの横。
むかし、クリスピー・クリーム・ドーナツの1号店や、
広島県のアンテナショップがあったところの前。

いまは、宮崎県のアンテナショップになって、
冷や汁なんかも頂けますね。

ちなみに、広島のアンテナ・ショップ『Tau(たう)』は
銀座に移りました。
やなぎ通りで、有楽町線の銀座一丁目駅六番出口すぐ。
お好み焼きレストランも入っています。
熊野筆も買えますよ。

この辺り、ひたすら工事していたのは、
バスタ新宿を作っていたのね。

c0325278_16450715.jpg

タカシマヤがお隣。お買い物もバッチリ。

バスの発車場は4階。
そんなに広くはないけれど、前もってA4とか、D10などの
自分の出発ホームを確認することをオススメします。

下の階は、レストラン。
オイスターバーや、パン屋さん。
ビールバーに、お寿司屋さんまで。
ゆっくりお食事していたら、すぐに出発時間になりそう。

小さい国際空港みたいですね。

夜行バスのなかは、臭いを気にしてか
意外と食事なさる方が少ない。
気になる人は、食べてから乗られた方が良いかも。

(エコノミークラス症候群予防に、飲み物は持参して。)

c0325278_16455411.jpg

c0325278_16472684.jpg

羽田空港行きのリムジンバスも、10分毎に出ています。
すごく便利。

c0325278_16484767.jpg

八戸、名古屋、岐阜、四国…。
様々な目的地に向けて、色々なバスが入ってきたかと思うと、
すぐ出発。
バスの動きは、ツバメみたいです。

どこにいこうかなぁ。
パッと飛び乗りたくなりますね。

c0325278_16553396.jpg

辺りが夜に染まる頃、私のバスも出発。

乗る前から、はしゃぎすぎて(心だけ)
すっかり疲れました。





by Taseirap | 2016-06-24 07:30 | 乗り物 | Comments(0)

山手線新宿駅の南口 どこ?

東京から帰広(島)するのに、安さにつられて
無謀にも『夜行バス』を選択。

『バスタ新宿』を利用してみたいのもある。
http://shinjuku-busterminal.co.jp/

c0325278_16102996.jpg
大きいのできました!



12時間バス乗車の試練なんて気にしない。

とりあえず、見学に新宿駅まで行ってみる。
3年ぶり。

えーっと、西口は都庁の方よね。

c0325278_19385967.jpg
なにかと揉めている



東口は、デパートとかあるよね。


えーっと、南口の表示がない ? (゜▽゜*)

んんん?

山手線以外の私鉄もたくさん乗り入れてあって、
新宿駅って難しいなあ。


結局、駅員さんに聞いちゃった。


びっくり。
山手線のホームの端のエスカレーターを上ったところ。
上の階でした。

ホームから地下に降りちゃダメなのね。

ひとつお利口さんになりました。




そして、見学に訪れた都庁では、

c0325278_19121835.jpg

都庁展望台から明治神宮が見えます


c0325278_19130704.jpg

全国の特産品が販売されていました


c0325278_19224198.jpg

買っちゃいました(^_^;)





by Taseirap | 2016-06-18 07:30 | 乗り物 | Comments(0)

広島空港への行き方

広島空港は、三原市本郷町にあります。
東広島市民からしたら、入野(にゅうの)の山、
というイメージ。

広島市内からは、リムジンバスが出ていますね。

JR山陽本線を使われる場合は、JR白市(しらいち)駅まで。
駅前から、芸陽バスが空港まで連れていってくれます。
390円。ICOCAも使えます。

c0325278_13571126.jpg



緑のなかを駆け抜けて。

c0325278_13582595.jpg

延々工事中のブリッジを見ながら。

c0325278_13591879.jpg

あれ?霧が出てるな~。
(いやな予感)


c0325278_14002166.jpg

広島空港に着きました。



c0325278_14010783.jpg

三原・福山方面や、広島方面からのリムジンバスも到着。


c0325278_14023627.jpg

国内線は これだけ

c0325278_14032461.jpg

国際線も これくらい



ところで、いやな予感が的中。

東京行きの春秋航空は、霧で欠航。
GWに、主人が利用した時も、霧で4時間遅れた。
今回は素早い決断。

ANAやJALは飛ぶけれど、当日料金は片道36000円。

春秋航空は、7600円だった。
せめて、新幹線と同じ18000円、
いや 2万円位なら、うれしく乗るけれど…。

うーん。

ここに空港つくる話が出たとき、
(何年前のことやら)
おじさん達が
「あっこは、地形的に霧がよぅ出るが、ええんかの?」
「雨降ったら真っ白でぇ。」
と、話しておられたのを思い出す。


c0325278_12574990.jpg
外は真っ白


c0325278_14140855.jpg
空港のカフェ『mellow brown 』
(UCC 珈琲)



取り敢えず、珈琲でも飲んで、
脳内作戦会議。


by Taseirap | 2016-05-27 07:30 | 乗り物 | Comments(0)

三原のタコ飯

広島の三原市。
広島からは、三原、尾道、福山という並びです。

JRのポスターにもしばしばつかわれる
『麗らかな瀬戸の海』。

三原の筆影山、またはそのとなりの竜王山からの景色です。

花の頃は、春霞の青い島影に淡いピンクの桜の花が散り、
とても美しい風景です。

地元の三原のある人は、
「竜王山からの瀬戸内海が一番美しい、」
と言われます。
『すぐ隣の山だから、そこまで違うわけないでしょ。』
と、思いつつ行けば
『なるほど‼』

なにかが違います。
(景色も違うけれど、流れる時間が違う。)


三原の駅弁は、名物のタコ飯。

c0325278_12123343.jpg
浜吉


c0325278_12134409.jpg
ドン!



かなり美味しい。

三原駅の新幹線乗り場の下の売店でも、売っています。

c0325278_12151277.jpg

三原駅は、1階が山陽本線の在来線。
2階が新幹線。

c0325278_18514367.jpg

三原駅に止まる『こだま』


福山駅も似たような感じ。

でも、尾道駅は違う!
新幹線は、新尾道駅。
場所が別なのね。
バスかタクシーで15分くらい。

JR西日本は、"新"がつく駅にご注意を。


蛇足ですが、
広島大学に学会などで来られる御方、
『JR東広島駅』から大学までは、タクシーで20分。
バスもありますが、便数は少ないです。

JR西条駅は、新幹線の東広島駅からタクシーで20分(混めば25分)。
ルートやダイヤを事前にご検討くださいね。

皆さま、第一印象は
「遠いじゃないか!」です。


by Taseirap | 2016-03-23 07:30 | 乗り物 | Comments(0)

メキシコ 飛行機の機内風景

メキシコで飛行機に乗っていて、はじめに驚いたことは
着陸したらシートベルトサインが消えないうちに
皆さんサッサと立って、荷物を出して列に並ぶこと。
飛行機はまだ滑走路内を移動しています。

アテンダントさんも注意なし。

日本やアメリカのエアラインでは、あまり見たことのない風景。

メキシコ国内便では、飛行中に通路をウロウロする幼児も見かける。
後ろをママがついて歩いている。
特におとがめなし。

ある人は、
「メキシコの国内便乗継で、遅延はあるとは思っていたけれど
まさかの定刻前発車があって、乗り遅れました。」

そんなことあるの?
たいてい、1時間くらい遅れる国内飛行機。
国内乗継は、みんなが遅れてぐだぐたな日もある。

でも、一旦国際便となると、アエロメヒコはものすごく定刻。
時間順守。
乗客乗員のみなさん、着席して静かに待つ。
外国の空港に余分なお金は払いませんよ!という
きびきびしたセコさを感じる。

日本からL.A.の空港についたデルタ便は、追い風に乗って定刻より
1時間早く到着。
ゲートがいっぱいで使用できないのか、ものすごくゆっくり地上を這う。
そこで時間を浪費してゲートが開くのを待つ。

アナウンスで
「皆様ご着席してお待ちください。
機内で立たれますと安全上、さしつかえがあります。
どうぞ、ご協力ください。」
 -的なアナウンスが流れる。
誰も立たない。
話もない。
とても静かな日本 ⇒ L.Aのデルタ機内。

やっと、空港でおりて乗り換え。
搭乗ゲートが二転三転。
『今日も、ロス空港は忙しいみたいね。』

そして、メキシコのレオン空港行きのデルタ航空に搭乗。

お客さん、にこにこ。子どもも多い。
食事の時間。とても静か。
食事終了。ワイワイがやがや。

レオン空港に着くや否や、ガチャガチャとシートベルトを外して、荷物を取り出す。
でも、通路ではレディーファースト。
小さい男の子でも、良い子で待ってくれる。

空港ではお迎えの人と熱い抱擁。

あー。メキシコだ。
微妙にほっとする。

by Taseirap | 2015-04-23 07:30 | 乗り物 | Comments(4)

デルタ航空

今回の一時帰国、主人の希望でデルタ航空にしました。

デルタは、スカイチームの主力メンバーで、
アエロメヒコも入っています。

なんでも、
スカイチーム加盟しているエアラインは20社。

アエロフロート・ロシア航空、アルゼンチン航空、
アエロメヒコ航空、エア・ヨーロッパ航空、
エール・フランス、KLMオランダ航空、
アリタリア航空、デルタ航空、大韓航空、
チャイナ・エアライン、中国東方航空、中国南方航空、
チェコ航空、ガルーダ・インドネシア航空、
ケニア航空、ミドル・イースト航空、
サウディア、タロム航空、ベトナム航空、
廈門航空。

毎日16,323便を運航。
世界177か国。
1052の就航都市だそうです。

日本への帰国便は、
メキシコのレオン空港(BJX)から、
L.A.(ロサンジェルス)へ。
乗り継いで、成田へ。

すべてデルタ航空ですが、
L.A.の空港では
自分で
スーツケースの受け取り&預け入れを
しなくてはいけません。

(アエロメヒコは、スーツケースの移動は
向こうがしてくれました。)

メキシコの在留許可(FM3)を持っているので、
レオンの空港では

メキシコ 出入国カードを、
レオン空港の奥の方の事務所(窓口)に提出。
メキシコに帰ってきたときのために、
入国カード(半券)を受け取り
パスポートに挟む。
その際、FM3の提示も必要。


② カウンターにチェックイン。
パスポートを見せ、エアチケットを受け取り、
スーツケースを預ける。

③ (必要なら)ペソ⇒$ドル 換金。
レートは、アメリカの空港よりバヒオの方が良いので。 

などをします。

飛行機の中では、
アメリカに入るときには、
「アメリカ税関申告書」。
日本に入るときには、
「日本税関申告書」。
メキシコに入るときには、
「メキシコ税関申告書」等を、
主人が書いておりました。

1家族で1枚提出なので、私は書いたことがありません。


乗り継ぎでも、アメリカに入国することになるので、
有効期限のあるESTAも必要ですね。

手の指紋と顔写真は毎回撮られます。
厳重です。

デルタのエコノミー席は、

c0325278_05051463.jpg
こんな感じ


L.A.から成田までは、12時間くらいのフライトを、
この椅子で過ごします。
エコノミー席の一番前列だったので、
足元が広々でとても楽でした。

愚かな我々は飛行機の中で見る映画が好きで、
主人は『るろうに剣心』を2本と
『清須会議』ほか。

私は、『トワイライトささらさや』
『ナイトミュージアム』、『るろうに剣心』ほか。

ふたりとも3本以上みてしまい、
もはやオールナイト上映。

12-7=5
(睡眠はよく寝れて5時間。食事の時間もある。)

メキシコへ戻る便は、ビジネスクラスで
フルフラットになるシートにもかかわらず
また映画をみてしまい・・・。
追い風に乗って、フライト時間が1時間短縮。 
9時間。

でも、
9-7=2

2はまずかった。さすがに。

2時間睡眠だとボーっとする。
これが、そのあとの強烈な
時差ぼけ(Jet Lag)につながりました。

「ビジネスならぐっすり寝れて、
起きたらロスでしたしょう?」
と、メキシコで 旅上手な方から
さわやかに聞かれましたが、

「う。・・・(ごにょごにょ)。」

愚か者と呼んでください。

c0325278_15213998.jpg
よく寝られるはずの
ビジネスクラスのシート



そういえば、
デルタ航空のマイルのプラスティックカードを持っていないので、
成田空港でデルタのクレジットカードを宣伝している人に尋ねたら
「もう出さない。プレミアムクラスの人以外は、紙。」
とのこと。

デルタのクレジットカードを作れば、
「それでチェックインしていただいて、
マイルがすぐに分かりますよ。」

デルタのクレジット・・・。うーん。

この前、雑誌で読んだけれど
8枚分のカード情報を1枚で管理するマルチカード
なるものも出ているそうですね。

エアラインもホテルも交通網も、
1枚のカードにまとまっちゃえば良いのに。

そして、そのカードを忘れて出発してしまう。

きゃあ。あるある。







by Taseirap | 2015-04-22 07:30 | 乗り物 | Comments(0)

LCC(ローコストキャリー)

初めて、LCC(ローコストキャリー)を利用しました。
いえ、メキシコでもボラリス航空やインテルジェット航空を利用したので、
あながち初めてとはいえないかも?

日本で、春秋航空(スプリング・ジャパン)に乗りました。
http://j.springairlines.com/jp

c0325278_02002019.jpg
運航路線は、広島、佐賀、高松 ⇔ 成田

c0325278_02014157.jpg
シートはきつきつ

c0325278_02050361.jpg
水1杯出てこないが、だれも頼まない (お互いに徹底している)



でも、片道5000円台からあります。
私たちは、ふたりで新幹線ひとり分でした。
つまり半額。& 成田空港までの運賃が不要、ということ。
(ただし、LCCは機内委託手荷物料が高い。”身軽で動け”ってことかな?)

成田空港へ着いたら、そこは『成田第3ターミナル』。
LCC専用ターミナルです。


c0325278_02084547.jpg
成田空港から都心までのアクセスもPR
(でも、これ誤解するよね。バスなら1時間半はかかるし、列車は2470円かかる。)

c0325278_02095936.jpg
ターミナルの中は、まだ建築中? 素材剥き出し倉庫風

c0325278_02114854.jpg
広いイートイン

c0325278_02124994.jpg
『ぼてじゅう』や『長崎ちゃんめん』も出店


c0325278_02164247.jpg
LCCの輪が広がる!


成田空港から、札幌、仙台、新潟、小松、名古屋、大阪、広島、高松、松山、福岡、
大分、佐賀、熊本、鹿児島、奄美大島、那覇。


新しいルート、新しい旅。



* 春秋航空は、ネットで予約して支払いをカードやコンビニでできます。
 他の航空会社と同じですね。
 うちはカード決済にしましたが、カード会社に請求が上がるのが意外と遅いみたい。
 会社などで資料を出す必要がある人は、搭乗後90日まで領収書のPDF保存、
 もしくは印刷ができます。
 春秋航空のHP → 予約の確認 から入って、チェックなさってください。
 

















by Taseirap | 2015-04-21 07:30 | 乗り物 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧