Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
カテゴリ:日本からの便り( 45 )
宅配便のボックスを
お取り寄せも時々、Amazonも利用、
去年までは、子どもへ
『ふるさとお母さん便』も送っていた。
(迷惑がられていた。)

私の暮らしに宅配便は欠かせません。

宅配便最大手のヤマト運輸が、基本運賃を
27年ぶりに引き上げるそうです。

27年。
ガリガリ君(25年)並みに耐えたのね。


荷物量の増加や人手不足もあるけれど、
最大の問題は再配達の増加。
荷物全体の2割だそうです。

昔はおとなりさんに預けていた時代もあった。
トラブルが増えて、なくなりました。

分譲のアパートは、ほとんど
宅配便ボックスが設置されている。
賃貸型はついていないところが多い。

でも、次男の住んでいた学生用アパートは、
2年前に設置された。
50部屋もあったから、必要でしょう。

長男のところも、1階に置くスペースは充分あった。
設置すれば、住人はきっと喜ぶと思うわ。

個人の住居用のボックスも販売されているみたいです。
これから、少しずつ普及するのでしょうか?

いっそ、運輸業界さんで
『理想の宅配便ボックス』を開発して、
売っちゃえば良いのに。

あと、Amazonさんは、
もう少し段ボールを工夫してくださいませ。
中身と合っていないことが多すぎます。

(Amazon的にはコストダウンでも、
消費者は片付けが大変なんですよ。)


と言いつつも、
宅配便ボックスは、テロが怖いですよね。
爆弾を入れられても、うかつに開けちゃいますよ。

性善説でずっと暮らせたらうれしいけれど、
最近のニュースを見ていると、
日本の治安を守るのも、本当に大変だと思います。

これからは、日本でも ホームセキュリティが、
ますます普及してくるのでしょう。


国際テロや、国家によるミサイル発射などの
冷酷な殺意を思えば、
南米型の"とにかく力で強奪"の原始的犯罪が、
牧歌的にすら感じられます。


c0325278_06593238.jpg


by Taseirap | 2017-04-24 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)
春の嵐
昨日は、広島はスゴい雨。
日中も夜半も雨音が高かったです。

避難指示が出たり、警報が出たり…。
豪雨災害があって以来、
ニュースをよく見るようになりました。

「河川が危険水域に」
と、テロップで出たので、
よく見たら、
「あー、あの辺だ。」

行ったことがある県北の町。
綺麗な山と川だった。
なにごともありませんように。

「この辺は、お年寄りが多い。
というか、若者がいない。」
と、言っておられたわ。

この雨は東に向かいます。

皆さまも、気をつけてくださいね。

c0325278_06312832.jpg

広島は、今日は徐々に晴れていくものの
黄砂が飛ぶらしい。

何事にも鈍感な私なのに、黄砂にだけは敏感で、
昨日から頭が痛いです。

フライング黄砂頭痛症候群。
えーん。


by Taseirap | 2017-04-18 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)
IQOS アイコス
この前、こんなの見ました。



c0325278_16413555.jpg

IQOS(アイコス)って、なに?
体温計?

息子に聞いたら、電子タバコですって。
「正確には、電子ではない。」
とか言って、説明されたけれど
全く分からない。

コンビニで買えて、フィリップモリスが出していて、
"革新のたばこヒートテクノロジー"。

分かるか!

えっと、たばこの葉っぱが入ったカートリッジを
触媒で熱して、楽しむ。
携帯電話みたいな端末機(?)を使用するみたい。

普通のたばこは、焼きたばこ。
IQOSは、蒸したばこ 風。

灰も副流煙もなく、匂いも少ない。
なのに、たばこの味はある らしい。

日本は、先進国のなかでは、たばこ野放し国。
だけど、愛煙家には、きっと もの足りないのよね。


電子タバコ自体を知りませんでした。

調べたら、
ニコチンを含む液体を熱して、
煙りの代わりに蒸気を吸うもの。
灰もタールもなく、匂いがしない。


副流煙が問題になって久しいけれど、
吸わない人間にとっては、臭いも
なかなか辛いのよ。
臭い香水つけてる人みたいに想えるの。
ごめんなさい。

愛煙家とうまく住み分けできないかしら?

そういえば、たばこって いまいくら?
ラークが、430円。
わかばは、290円。
メビウス?
目があったら死にまっせ!

あ、あれはメデューサか。

マイルドセブンが、メビウスに名前を替えたのね。
Mild Seven
の間に、
Evolution EV
I and you IU
を、入れて メビウス MEVIUS 。

日本のタバコは、海外ファンもいて、
税収は捨てがたいが、健康は取り返せない。

喫煙はほどほどに。


by Taseirap | 2017-02-20 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)
バレンタインデー
日本初のバレンタインセールは、
1958年(昭和33)、東京新宿伊勢丹で。

知る人が少なく、三日間の売り上げは、
板チョコ3枚とメッセージカード1枚。
(チョコレート販売員の家族かな?)

伊勢丹は、翌年もがんばって、
チョコをハート型にして、名前入れサービスをしたり、
「1年に1度、女性から愛の告白を!」
と、PRしたり。
昭和40-50年にかけて、盛り上がり、現在に至るようです。

でも、そもそも バレンタインデーは
男性から女性へ贈るもの。

チョコレートではなく、花束や本を贈るのではなかったかな?
なぜ替えた?

1931(昭和6)年に、神戸のモロゾフが
バレンタインデーのチョコレートを販売したけれど、
日本人男性に定着しなかったから、
路線を真逆に替えてみたのかもね。
(男はケチだからね。)


小学生の頃に、息子が近所の美少女に
「思いっきり義理!」
と、叱られながら貰ったっけ。

それ以来、長男はバレンタインデーが嫌いなのよ。
「ふざけるな。そもそもチョコは嫌いだ。(←ウソ)
男に拒否権はないん?」

次男は
「なんでも良いじゃん。おいしければ。
母ちゃん。
ひとり1個と決まりはないんじゃろ?
3個ちょだいやぁ。」

"三つ子の魂、百まで"。
次男は今でも、ひとつも貰えないのは抵抗があるみたい。
周囲にゆるされて、甘えて生きてきたので、
実力もないのに自信だけある。

長男は実力を知ったのか、雑念を捨てている。




本命チョコ、ファミ(リー)チョコ、
義理チョコ、友チョコ。

最近、『俺チョコ』も聞きました。

俺が買う俺のチョコ。
食べる人、俺。

俺尽くし。

人民の人民による・・・
バレンタインデーの独立宣言 (by 俺)

『ご褒美チョコ』の男性版でもあるけれど、
切なさが違う。

また、最近は
「手作りチョコはきもち悪い。市販品にして。」
も、あるらしい。

家族以外の握ったおむすびが食べられない人
(コンビニはオケ)
が増えている日本。

手作り嫌いがますます増えるかも。


友人の娘さんは、女子校で、
『友チョコ』に苦しめられたくち。

未来の彼氏への練習台にさせられ、
微妙な味の手作りチョコを贈られ、
お礼を言わせられ、食べさせられ、
3月には
ホワイトデーのお返しのそこそこ良いものを
おくりかえし…。

母子ともに、「もういやだ。」

(それでも、責任ある立場だから、
いまも気遣いは忘れないご様子。)

かくいう私も、義理に三倍がえし。
美少女に持っていくように言っても、
息子は動かず。
仕方がない。私が持っていったわ。

「思いっきり義理!」
と、言いたかったけれど、
さすがにそんな大人げないこともできなかった。
(当たり前か…。)


バレンタインデーは、ふだん買えないチョコを買える。
それはうれしい。
義理チョコでも心底喜ぶ。
そんな 次男 奴もいる。








by Taseirap | 2017-02-14 07:30 | 日本からの便り | Comments(4)
野洲のおっさんやでー
野洲(やす)のおっさん。

c0325278_18103685.jpg

屋台を引きながら、雪のなかを歩く。

c0325278_18112303.jpg

c0325278_18114628.jpg
スパッと2色の後部ヘッド



大雪の日だったらしく、あまり人に会えない。


c0325278_18121273.jpg

よ、良かったね。

普通の風景が、とてもきれいな日本。
雪景色になると、墨絵のよう。

そこに、おっさん。
引き込まれて、つい見てしまう。


「野洲のおっさんは、ただ歩くだけなんよ。」
息子が言う。

よくわからない。

カイツブリらしい。



More
by Taseirap | 2017-02-04 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)
FamilyMartのラーメン
この前、おせちを作ったと思ったら、
もう ひとつき過ぎようとしています。

センター試験が終わったら、私学入試。
中学受験も、高校受験も、佳境ですね。

受験の心配って、
楽観的になれば、どこまでも楽観的になれるし、
悲観的になれば、どこまでも悲観的になれる。

ちょうど良いところに、心をキープするのが難しい。
朗報を、首を長くして待つ日々。
身体も寒いけれど、心も寒くなりそう。

あーあ 幸せになりたいな。

きっと もうすぐそこに 幸せはいるはず。
同じような環境のおひと、信じてがんばりましょう。



さて、テレビで、
「コンビニのラーメンが旨い!
特に、フアミリーマート。」

息子に確かめたら
「さぁ、知らん。友達はセブンが旨いって。」
あんまり興味ないみたい。

まぁ、そう言わず、トライ。

醤油ラーメンは、こんな感じ。

c0325278_19560644.jpg

お店のみたい。
税込み520円。
(コンビニでみたら、少し高い気がするわ。)

c0325278_19575441.jpg

味噌ラーメンは、コーン入り。

"野菜の旨味、香り広がる味噌スープ。
北海道産小麦の3層麺" ですって。

500w 5分15秒。

侮りがたし。

コンビニ各社、天才と思うわ。



by Taseirap | 2017-01-31 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)
接待の手土産
『接待の手土産-秘書が選んだ至福の逸品-』
というホームページが好きで、
時々 寝る前に見ています。

https://temiyage.gnavi.co.jp/?utm_id=temiyage_ic_pc_gdn_dsp

『ゴマ豆腐9袋で、5400円ですか~!
『あげたら 喜ばれるだろうな。』
楽しい空想タイムです。

どれもが、中身も包装も美しい。
和菓子、洋菓子、飲み物もラインアップ。

お手頃な物から凄い物まで勢揃い。
見てるだけで癒されます。

しかしながら、私の手土産は、
一箱27000円のチョコレートとは違って、
六個入り800円しない、こちら。

『三次銘菓 元祖洋酒ケーキ』(三上貫栄堂)

c0325278_22330966.jpg

ブランデーとラム酒に、カステラがダイブ!
ドブン、ぶくぶく~。

(フランス菓子のサバランに少し似ている?)

洋酒でジューシーなケーキです。

c0325278_22333001.jpg


上下町の『くにひろ屋』(昭和36年~)の
『洋酒ケーキ』も有名です。

その違いは、私にはよく分かりません。

ある人は、
「洋酒感が強いのは、くにひろ屋。
カステラ感が強いのは、三上貫栄堂。」

たしかに!

くにひろ屋のは、指で摘まんだら
崩れそうなくらいジューシー。
三上貫栄堂のは、洋酒の薫りがふわり。
でも、カステラもしっかりしてるね。


ぜひぜひ 自分の舌でお確かめください。



☆『三上貫栄堂』

広島県三次市畠敷町84-13
8:30-18:30
0824-62-6940
(火)と第2第4(日)は休み

地方発送もできるそうです。
広島駅やデパートや道の駅でも見かけます。


by Taseirap | 2017-01-16 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)
すっぽりと寒いですね
昨日今日と センター試験なのに、
日本のかなりの地域がすっぽりと寒いですね。

お住まいのところの雪はどうですか?
積もっていますか?


2017年の受験者数は、
575967人。

その2倍のお父様とお母様、ご心配ですね。

いっそ自分が受けた方が、よっぽど気楽だ。
でも、ダメですよ。
子どもの方が点数が良いです。



以前に書いた事もありますが、私のセンター試験。
風邪でメタメタでした。
今なら、休んで次の週に受ける知恵もありますが、
アホでしたから。
回りの人に移したりしなければ 良かったけれど…。


無事こそ名馬。

健康で受験できただけでも、かなり合格に近いです。

がんばれ受験生。
春はもうすぐ。


c0325278_08103852.jpg


by Taseirap | 2017-01-15 08:11 | 日本からの便り | Comments(0)
あらたまりまして
としも あらたまりまして
本年もよろしくお願い申し上げます。

皆さまにとりまして、
幸多い善き年になられますように
心からお祈り申し上げます。

お節は、好きなものを適当に。
『死神』という日本酒。
死神に気がつかれないように、背中向けにして飲むみたい。


c0325278_13501377.jpg


うっかり、お赤飯を炊くのを忘れました。
大晦日に『居酒屋 実家』の女将役をして、
もう疲れました。

c0325278_12524685.jpg

一応、紅白で めでたい。


箸置きも、お正月バージョン。

c0325278_13321354.jpg


c0325278_19403415.jpg




by Taseirap | 2017-01-01 07:30 | 日本からの便り | Comments(2)
あっという間に大晦日
早いもので、今年も暮れました。
ご訪問ありがとうございました。

今年最後に、どうしても言いたいこと!

・・・というわけでもありませんが、
『和牛の霜降り高級肉』って、美味しいですか?

ホントに?


旅館の食事に大抵出てきますが、オイリーで
私は、正直あまり美味しいと思えません。

あれを美味しいと思えるのは、体脂肪の少ない
めちゃめちゃ健康な人だと思います。

外国人の接待で、
"○○牛のステーキ、伊勢海老造り、松茸"
的なもてなしをしても
「オイリー。焼いてくれ。臭い。」
と、全滅な気がします。


霜降り高級肉を造る酪農家の方のご苦労は、
それはそれは大変だと思いますが、
もっと赤身の野趣溢れる牛肉が食べたいです。

(じゃあ、鹿を食べろ!とは言わないでね。)

"草だけ食べさせて、放牧"したような牛肉。

日本ではあまり無いのでしょうか?
固くて食べられなくなるのでしょうか?

来年は美味しい赤身を探したい、と思います。

豚肉は、しばらく『尾道サンポーク』の
瀬戸内六穀豚で。

c0325278_09493588.jpg


では、(しぶしぶ)家事に戻ります!(^o^ゞ


c0325278_07490154.jpg
よいお年を





by Taseirap | 2016-12-31 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
チヌは、 顎口上綱硬骨..
by Taseirap at 06:44
楽しい実況で思わず笑って..
by mint-a-la-mode at 02:25
mint 様、はじめまし..
by Taseirap at 20:46
初めまして、mint と..
by mint-a-la-mode at 18:18
誰がSで、誰がMか、それ..
by Taseirap at 09:31
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
トレカサに
at 2017-05-01 07:30
北海道フェア
at 2017-04-29 07:30
GWのご予定は?
at 2017-04-28 07:30
アイスクリーム LOVE
at 2017-04-27 07:30
さざれ石
at 2017-04-26 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧