Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
カテゴリ:愛媛県( 10 )
よみがえる村上海賊の記憶
『今治市 村上水軍博物館』。
大島にあります。
せっかくなので、見学を。

c0325278_13282565.jpg

東京の有名進学校も、見学に来られたそうです。

日本の歴史は陸の上ばかり習いますが、
実は、海にもあったわけです。

かの宣教師ルイス・フロイスも
「日本最大の海賊」と言った能島村上。

c0325278_13290476.jpg

瀬戸内海の要所、能島(のしま)に基地を置きました。

村上海賊(水軍)は、14世紀中頃から活躍。
三島村上氏(能島、来島、因島)の三家。

海上機動力を生かし、瀬戸内海を支配。
海の大名とも呼ばれました。

平時には、水先案内、海上警護、海上運輸。
戦時には、周辺の戦国大名と友好・敵対関係を結び、
海の勢力となって戦います。

秀吉により、禁止されるまでは
まるで中世ヨーロッパの騎士のごとく
自由にあっちに付き、こっちに寝返り
のびのび やっていたのではないでしょうか?

ところで、水軍という呼び名ですが、江戸時代以降の呼称だそうです。
明治、昭和初期に『近代海軍の全身』として、
彼らを評価する見方があり、
そう呼ばれる事が増えました。

しかし、古文書には『海賊』とあり、最近では海賊と呼ぶことが多いそうです。

実際、通行料だか、保険料だか分かりませんが
自分ちの『上』と書いた旗を掲げていない船は
襲ったみたいです。

「掲げてあれば、襲わない」という。
非常に分かりやすいジャイアンぶり。

でも、香や茶、連歌を楽しむ文化人でもあったそうです。


博物館の展望室から、能島が見えます。

c0325278_13295927.jpg
中央左寄りの小さい島 2つ


『あの島全体が根城だ。』と思えば、
大きくもあり、小さくもあり…。


博物館の看板の字は、同じく今治市出身の村上三島氏。
(1912-2005) 書家。
『現代書道の巨匠』と呼ばれる方だそうですが、
のびやかな達筆が、村上海賊にぴったりです。


博物館の3階に、赤い旗と写真。

c0325278_13312003.jpg


作家の和田 竜 先生も来られて
手こぎ船レースに参加されたそうです。

村上海賊衆チームは、予選落ちだったそうです。


c0325278_13341365.jpg

無念でござったな。





☆『村上水軍博物館』
愛媛県今治市宮窪町宮窪1285
TEL:0897-74-1065
9:00-17:00
(月)は休み

入館料 大人300円。18歳以下は無料





by Taseirap | 2016-09-15 07:30 | 愛媛県 | Comments(0)
大島でランチ
さて、そろそろ帰路につきますか。

と、その前に ランチに立ち寄りたいところがあるの。

本当は、あちこちにできてる『島カフェ』とやらに行きたい。
でも、「パンは飯じゃない。」がいるから…。

大島においしいお寿司屋さんがあるみたいよ。
『喜多寿し』さん。

c0325278_08164978.jpg
山の上


c0325278_08171776.jpg
海が見える




あら、残念。
本日は貸しきり。
予約でいっぱいだそうです。


教えていただいて、近くの『雅』さんへ。

c0325278_08174039.jpg
県外ナンバーの車がずらり



こちらも予約が多く、にぎり寿司はムリ。
海鮮丼は、大丈夫。


c0325278_08180040.jpg
¥1200

(ウニ丼も人気みたい)




わ、豪華。
付いているお味噌汁も、おいしい。

満足。



週末は、人気のお店はどこもお忙しいですね。





☆『雅』     
愛媛県今治市宮窪町宮窪5166
0897-86-2688

11:30-14:00
17:00-21:00

(火)はお休み



by Taseirap | 2016-09-14 07:30 | 愛媛県 | Comments(0)
鈍川温泉(にぶかわおんせん)
『今治焼き鳥』の夜が明け、朝。
車を飛ばして、高知で鰹でも食べる…元気はない。

さて、もう帰るかな。

でも、ま、その前に、
鈍川温泉に立ち寄って見ましょうか。

昔から名前は知っているものの、
地図ではなんとなく分かりにくい。

試しにナビに入れると、10キロか そこら。
びっくりするくらい近かった。
これは行くしかない‼

道中、『工房 織座』や
マクロビオティックカフェ『マグノリア』を
横目に見た。

主人に説明する元気もなく、
もちろん 立ち寄れず… (T-T)
ま、いいけど。


主要道路から、山あいの道に入る。

『分け入っても 分け入っても 青い山』
と、山頭火を気取ろうとしたら
もう着いていた。

温泉宿は そこかしこに何軒もあって、
何処に入るか 迷う。
近くの『鈍川温泉ホテル』に。


c0325278_22190988.jpg

入浴券の自販機があって、500円。
フロントの人に渡して、エレベーターで大浴場へ。

建物全体が古い印象。
昭和の温泉ホテル。
そして、なぜか どこか台湾ぽい。


岩ぶろは、清掃中。残念。

大浴場には、誰もいない。

c0325278_22243719.jpg

外の露天風呂に続く階段を降りれば、
渓流に面してはいるものの
ラティスで簡単に隠した木の湯桶。

静か。

でも、にぎやか。
川のせせらぎに 夏の終わりの蝉の声。

人工の音ではない 自然の音。
なかなか風情がある。

涼しい風がふうわり吹いて、
誰もいない。
誰も来ない。
ぬるめのお湯に汗が引いてゆく。

『何か 想い出すのよね。』
あ、和歌山県の龍神温泉『上御殿』だ。

あそこほど、豪華な温泉情緒(を醸し出す設備投資)は無い。
けれど、どうしましょう。
湯が一緒。
ニュアンスが一緒。

アルカリ性単純泉。
ホテルには、自家源泉があるらしい。
Ph値は、9.6
美人の湯といわれるツルツルすべすべ系。

かなり良いお湯。

鈍川温泉ホテル、やるなぁ。
見かけ以上の実力者。


c0325278_22471740.jpg

湯上がりにコーヒー牛乳。
なんだか 贅沢してしまった。



c0325278_22253696.jpg
山の上には、遊歩道も





☆『鈍川温泉ホテル』
愛媛県今治市玉川町鈍川
TEL:0898-55-2280







by Taseirap | 2016-09-13 07:30 | 愛媛県 | Comments(0)
焼き鳥『鳥林』
スマホって、ほんとに便利。
その日に思い立って、その日に宿が取れる。

JR今治駅近くにホテルを取って、念願の焼き鳥屋さんに
歩いて行きます。


c0325278_18214372.jpg
開いている


c0325278_18222109.jpg
とり皮


c0325278_18224103.jpg
牛バラ




そして、せんざんき、来た~😆
今治の鳥のから揚げ。
外はパリパリ、なかはジューシー。
perfect!

せんざんきは、お母さんが揚げるのね。
チームワークが良いお店。


c0325278_18230167.jpg
せんざんき



注文書に書いて出しますが、食べ終わったころ
良いタイミングで次を出してくださる。

私にはできない。


c0325278_18252113.jpg
とりネギ


c0325278_18254353.jpg
しいたけとえのき


c0325278_18260621.jpg
肉詰め蓮根


c0325278_18262744.jpg
もつやき




感激の美味しさ。

せんざんきをおかわりしたいけど、お腹いっぱい。
ビールを二人で4杯。
お会計は、4000円でお釣りきました。

安い。

近かったら、毎週来ます。


こちらから、歩いて腹ごなしを狙いつつ、次のお店へ。

c0325278_18293768.jpg
世渡




c0325278_18302049.jpg
山鳥 (さんちょう)


まったくお腹が空きません。

入りたいのに、入れません。
我々に、焼き鳥のはしごはムリでした。

『山鳥』は、前に行ったことあります。
ここもおいしかった。
『世渡』は、まだ。

楽しみは残しておかなくちゃ。



今治の夜を散歩。
造船の街よね。


c0325278_18371221.jpg


c0325278_18350298.jpg



今治の商店街は、8時には閉まっていた。
早いなぁ。


もしかして、繁華街はここじゃない?
でも、どちらにせよ、もう眠い。

夜が早いのは、年寄りになったからですか?

その代わり、朝は早いよ。





☆『鳥林』
愛媛県今治市南大門町1-6-17
TEL:0898-32-1262

17:00-22:00
(日)はお休み

※ 今治駅から279m。



by Taseirap | 2016-09-12 07:30 | 愛媛県 | Comments(0)
湯ノ浦温泉
焼き鳥にはまだ早い。
今治で温泉にでも入って、時間をつぶそう。

とりあえず、湯ノ浦温泉『クアハウス今治』を目指す。

来てみれば、『クアハウス今治』は、相当大きい施設。
水着で入るプールもあるみたい。
駐車場には、お子様連れ。

しばし立ち止まる。
駐車場横に『四季の湯 ビア工房』。

こっちにしましょうか?

タオルとシャンプー&ボディソープ付きで、700円。
時間的に人気が少ない。

温泉は、肌がツルツルする美人の湯系。
正確には、単純弱放射能冷鉱泉。
低張性弱アルカリ性冷鉱泉。
ph値 7.9


主人は、湯船で
仲良しおじいちゃん3人組のいまばり弁に癒され、
私は湯船で
夏の終わりの、苛立つお母さんの娘を怒る声に
げんなり。


この夏は、出かける先で、子どもを叱る親によく出会った。

「あんたと一緒だと、疲れがとれないわ。」
「毎日毎日、うんざりよ。」
「いい加減にして。」

お言葉がきつい。

そして、お母さん、指示が不明。
もうちょっと、分かりやすく具体的に言って。

「蟻に湯をかけるな!」

あー、そうかもしれません・・・。

でも、しでかした事と叱り声のボリュームが合っていません。

おばあちゃんが一緒なら、お母さんにもう少し余裕が出るでしょうか?
いや、祖母にもよるね。

子どもをしつけることは大切よ。
今がその時よね。
子どもを叱れない親もいるから、それに比べれば。


でも、どうせなら 子どもに伝わるように言ってあげて。
それから、子育ての愚痴を子どもに言うのは、間違いよ。


子どもにがっかりさせられることは、これから山ほどあるよ。

その都度、どうしてそうなったか、
親は冷静に分析して、
子どもが自分で気がつくように、
そっと導いてやらなくちゃ。

叱るときは、ゆっくり丁寧語で短く叱ると、
効果的らしいですよ。


親の仕事は、大事にならないように見守りつつ、
ひたすら子どもを信じて 待つ。待つ。待つ。

だけど、我が家は結局 待ちぼうけなのだろうか?

ーなどなど、こどもの事を悩む女湯。



彼方、男湯は、仲良しじいちゃんが
「おっそい。おっそい。なんでおそうなった~。」
と、この日の遅刻の理由を、
いつまでも優雅に話されていたそう。

男は単純で、うらやましい。


c0325278_18374874.jpg



☆『湯ノ浦温泉 四季の湯』
愛媛県今治市湯ノ浦26




More
by Taseirap | 2016-09-11 07:30 | 愛媛県 | Comments(0)
今治へのアクセス
長く広島に住み、幾度も四国に旅したものの、
アクセス方法はワンパターン。
『瀬戸内しまなみ海道』で、尾道から今治へ。

または、岡山県の倉敷市まで行き、
『瀬戸中央自動車道』か、道の下を通る『JR瀬戸大橋線』で
児島から徳島県の坂出へ。

または、関西方面から『神戸淡路鳴門自動車道』で
鳴門まで。

c0325278_09002901.jpg


今回気になった船便は、
『芸予汽船』『大三島ブルーライン』
『今治市営関前フェリー』
『シーセブン㈲』『大三島フェリー』
『(株)瀬戸内しまなみリーディング』
等が、あるそうです。
HPでルートを調べられたら、自分にピッタリが見つかるかも。


尾道↔今治の『路線バスの旅』も可能。
尾道駅前から因島大橋(乗り継ぎ停留所)まで35分。
因島大橋からは、今治桟橋・今治駅前まで50分。

乗り継ぎ乗車券は2250円。
駅か駅前で売っているそうです。


忠海港に置いてあったチラシ。

c0325278_09120298.jpg

クルージングをオーダーできるみたいです。
SETOUCHI CRUISES
Http://takeharamarine.com/cruising/

楽しそう!




by Taseirap | 2016-09-10 07:30 | 愛媛県 | Comments(0)
今治タオル『コンテックス タオル ガーデン』
今治市へやって来ました。
焼き鳥にはまだ早い。

タオルでしょ!

「またタオルか~。」
と、渋い顔の主人。

ずっとまえに、夏の1泊旅行で
『朝倉タオル美術館』『アサヒビール四国工場』
『内子』『道後温泉』『砥部焼き』という、
"奥様お買い物天国ツアー"を企画したのを根に持っている。

(あのときは、それなりに喜んでいたのに。)

今日は、1軒行くだけだから。

女性のタオルとパンにかける情熱が、男性には分からないみたい。
あなた達の、カープとビールよ。

さて、『コンテックス タオル ガーデン』。
http://kontex-shop.com

c0325278_11475034.jpg
1950年建築の のこぎり屋根の古い織機工場を
改装したfactory shop & cafe



工場の横にショップがあります。

お値段は普通。
(産直だからと、特に安いわけではないみたい。)


c0325278_11485749.jpg

c0325278_11492109.jpg


買ったらその場で刺繍がしてもらえるので、贈り物に便利。

たまたまこの日は、こちらで『ジャズ ナイト』があり、
店舗の半分で設営作業をされていました。
若い社員さんらしき人が、楽しそうに机を運んでおられた。
嬉しそうに働く人って、素敵よね。

聴きたいけれど、今夜は焼き鳥なんですよ~。
(アホです。)


聞くところによると、
今治市は『ジャズとタオル』で町おこし
を、するみたい。

あちこちで、ジャズのコンサートがひらかれていました。

『焼き鳥とバリーさん』はどうするの?
捨てちゃうの?

捨てないで。




☆『コンテックス タオル ガーデン』
愛媛県今治市宅間甲854-1
TEL:0898-23-3933

10:00-18:00
(月)はお休み

JR今治駅から車で15分
今治ICから車で10分






More
by Taseirap | 2016-09-09 07:30 | 愛媛県 | Comments(0)
神島まんじゅう(村上井盛堂)
幸か不幸か、たっぷりの自由時間。

『大漁』の道をはさんだお隣の『村上井盛堂』へ。

c0325278_10475728.jpg

こちらは、以前雑誌に載っていたところね。

c0325278_10483401.jpg


神島まんじゅうを購入。
白餡が上品で、かなり美味しい。

c0325278_10485826.jpg

お日持ちは、5日。
急いで食べますよ。
コホコホ。
喉に詰まらないように、こちらもね。

しまなみの駅 御島(みしま)大三島で、
みかんジュース。


c0325278_10530668.jpg


雲州みかんの優しいお味。
無添加。
1本に2㎏のみかんを使用。
贅沢品。



ところで、以前、メキシコの若者達と来たときに
道筋のお土産物店でタオルを売っていたっけ。

あ、いまもある。
(写真は撮りにくい。)


実はこのタオル、
ふしぎタオル』と表示してあり、
熱で絵柄が変わるもの。

大人しい美人画が描いてあるものの、
お湯に浸ければヌードになるという優れもの。
メキシコの若者大喜び。

「買いたいけれど、恥ずかしい。」
「ママに叱られる。」
「空港で取り上げられる。」

なんか色々言って盛り上がっていました。

結局、「京都で買う。」

言わなかったけれど、世界遺産の京都だよね~。
売っているかしら?
見つけるの意外と難しいかも…。

欲しいなら、すぐに買っちゃえ。
日本では、これを
『一期一会』と言うのだよ、若者よ。




☆『村上井盛堂(むらかみいせいどう)』
愛媛県今治市大三島町宮浦5452
TEL:0897-82-0029
営業時間 8:00-19:00
(水)はお休み




by Taseirap | 2016-09-08 07:30 | 愛媛県 | Comments(0)
『大漁』(大三島)
お昼ご飯は、大山祗神社前の『大漁』へ。
午前11:30開店らしいので、早めの11時ですが
名前を書かせて頂きましょう。


c0325278_08304131.jpg



あれ? もう並んでる。
ウェイティング リストには、既にずらずらと名前。
…早い❗。

1枚目 30組。
2枚目 30組。
1グループひとりもいれば、6人の組もいる。

私たちは、3枚目の紙の下の方に書く。

3枚目は半紙で、15組しか書けず、
一番下の人の食事スタートは
午後2時くらいみたい。

昼の営業時間は、3時まで。
(夕方は、来られた順に入るみたい。)

私たちにしたら、先にウェイティング リストに書いて、
珍しく準備良し かと思ったけれど、
そうでもないね。

取り敢えず、自由時間はたっぷり。
神社でも、道の駅でも、おまんじゅう屋さんでも、
行き放題。

時々、様子を見に『大漁』の前に。
待ちきれずキャンセルする人もボチボチ。
お客様の多さに、4枚目の半紙(15組)も特別追加。

自分も並びながら、
『どうしてこんなに人気なん?』
予測より10分早く、午後1:40に呼ばれる。
(待つのが嫌いな長男がいたら、入れないお店だ。)

c0325278_08335390.jpg


あるある。 あ、ない!
(すぐに追加される)


c0325278_08341607.jpg

兜が大きい


c0325278_08343971.jpg

や、安い!



席に座ったら、先ずはご飯ものを注文。
おかずは、自分で取りに行く。

c0325278_08360798.jpg


海鮮丼 480円 (ご飯は酢飯)
お味噌汁は80円

c0325278_12253963.jpg


480円の勇姿



c0325278_08370424.jpg


イカ天 260円




お野菜のお惣菜もあるし、無くなったら出てくる。
人は並ぶわね。


ライダーらしきお兄さんは
海鮮丼ににぎり寿司も追加して、
おこぜのから揚げも。
でも、2000円でお釣がくる。

コスパ素晴らしい!

個人的には、
海鮮丼のご飯が酢飯であるところが、ポイント大。
なんだか懐かしい。






☆『大漁』
愛媛県今治市大三島町宮浦5507-1
11:30-15:00
17:00-20:00(週末のみ)

TEL:0897-82-1725

(火)と(水)はお休み

※ 駐車場はありませんが、道の駅がすぐそばです。




by Taseirap | 2016-09-07 07:30 | 愛媛県 | Comments(2)
御朱印帳
大三島に着きました。
まずは、お参りを。

『大山祗神社』は、日本総鎮守ともいわれます。

c0325278_09465323.jpg

c0325278_09474258.jpg

c0325278_10380136.jpg


ところで、こちらはご朱印帳です。
(存在を、次男に教わりました。)

c0325278_09483779.jpg

御朱印帳は、神社仏閣の社務所などで販売。
だいたい千円くらい。
お参りしたあとで、受付場所で記帳をお願いします。
なさらないところもあるそうですが、大体は
気持ちよく書いてくださるそうです。


c0325278_09522189.jpg
うるわし


筆耕料(?)300円をお納めします。

次男は旅先等で書いていただいているそうです。
(若い人に流行っているみたい。)

私の学生時代の友人は、夏休みには高校生の息子さんと
『四国八十八ヵ所巡り』
御朱印帳も持っているのかしら?

主人の会社の方も、定年後に
奥さまと四国八十八ヵ所をまわっておられるらしい。
車を改造して、中で寝られるようにして、お寺と温泉巡り。

四国巡礼は、弘法大師と『同行二人』。
奥さまも一緒なら、3人旅でしょうか?

いや、夫婦で一緒にいても、しょせん人は独りよね。
(なにがあった?(笑))




この後、今治市の『南光坊』にも寄りました。


c0325278_10020155.jpg

四国八十八ヵ所霊場の55番札所。
こちらでも書いていただけて、二つ目。
達筆が並ぶ様は、圧巻。
書のパワーにうれしくなります。

隣には、『大山祗神社』の別院も。
御神体のいくつかを今治にも分けて、まつられたそうです。

c0325278_10033967.jpg

『またしても、お願いしようか?』
と悩みましたが、
ガツガツしないで ゆっくり集めようと思いました。

長男は、この夏『ポケモンGO』。
私も『御朱印GO』。


お城のファンも多いから、『お城へGO』なんかも
流行するのでは?







by Taseirap | 2016-09-06 07:30 | 愛媛県 | Comments(0)


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
長男の友だち
at 2017-08-17 07:30
東広島プラザ
at 2017-08-16 07:30
夏の大掃除
at 2017-08-14 07:30
1-0
at 2017-08-13 11:42
『リュラル』のパン
at 2017-08-11 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧