カテゴリ:香川県( 4 )

さて、ラストの一軒。
善通寺の『四国こどもとおとなの医療センター』の近く。
『宮川(みやかわ)製麵所』です。

c0325278_09065850.jpg

だしのいりこが浮いている写真に惹かれて、
やってきました善通寺。
立派な五重塔がみえます。

学生時代の友人は、この夏も
高校生の息子さんと『四国巡礼の旅』をしたそうです。
四国八十八か所は、どこまで歩いたのでしょうか?

最近は、車やバスで回る人も多いそうですね。
暑い時期なので、命も大事にしないとね。


さて、こちらは、食後に会計をするスタイル。
ひと玉、二玉は青いどんぶり。
特大の三玉は、黒どんぶり。

セルフで、自分でうどん玉を入れ
だしを注ぎ、
座って食べます。

出汁にいりこを入れるにはどうしたら良いのだろう?
まごまごしていると、お店の人が教えてくれました。

出汁の底にいりこが沈んでいるから、
底をすくえ、と。

底をすくえば、確かにいりこの影。
水流でちょっと粉々にしちゃったかも…。

c0325278_08591201.jpg
¥160


いりこ出汁は、わたしがこどものころは、
広島ではメジャーだったのですが、
今はどうでしょう?

いりこも出さないで、ジャガイモのお味噌汁とか。
なつかしいです。


c0325278_18164433.jpg



主人のラストうどんは、玉子代を50円出して
かまたま。

c0325278_09002610.jpg
¥160+¥50=¥210



☆『宮川製麵所』
香川県善通寺市中村町1‐1‐20
0877-62-1229
Pあり
8:00‐18:00
日曜日はお休み



日帰りうどんロードは、なかなかハード。
一日一食うどんはできそうですが、
三食がうどんは、よっぽど好きでないと
かなり苦しいです。

でも、どこも美味しいです。










by Taseirap | 2017-08-25 07:30 | 香川県 | Comments(0)
(小)とはいえ、うどんを2杯も食べれば、
さすがにお腹がいっぱいです。

ちょっと休憩を。
グーグルで「近くの温泉」を検索。

『麦香』は、レオマワールドのそばです。
レオマワールドに、大江戸温泉物語があるではないか!

でも、行きません。

あやうた温泉『湯舟道(ゆぶねみち)』に行きます。
http://yubunemichi.com/

c0325278_08562241.jpg

なぜなら、350円だから。
今日は、とことんケチです。
あ、タオル忘れた!
痛恨のミス。
タオル代150円。

シャンプーやせっけんのチケットを売っていない。
見たら、浴室に
ボディソープとリンスインシャンプーがありました。
素晴らしい!
充分、充分。

(主人は、髪を痛めていました。)

緑の山を見ながら、放射能泉につかる。
おなかの中で、うどんが泳ぐ。

c0325278_09080259.jpg


☆『あやうた温泉 湯舟道』
香川県丸亀市綾歌町栗熊西68‐3
綾歌健康づくりふれあいセンター内
℡:0877‐86‐4793
駐車場:60台

休憩所では、デイサービスご利用の方と一緒に、
のんびりさせてもらいました。
野菜も販売していて、大量に買いました。




by Taseirap | 2017-08-24 07:30 | 香川県 | Comments(0)
『兵郷うどん』の近くに、もう一軒有名店があります。
『日の出製麵所』。

c0325278_09084267.jpg

長蛇の列。

あきらめて、次へ。

c0325278_08530075.jpg

讃岐うどんの旅は、讃岐富士の周りをぐるぐる回る旅です。

『麦香(ばくか)』。

c0325278_09090163.jpg

こちらは、”軽く一杯”というよりも
暮らしの中に、きっちりハマりそうなお店です。

c0325278_08481983.jpg

うどんツアーをするときは、一日に何杯も食べるので、
うどん玉は(小)をセレクト。

でも、お店のメニューにある
うどんに、明太子ご飯に、小鉢というセットメニューに
心惹かれる。

c0325278_08472101.jpg

店内のおでんにも心惹かれる。
でも、次もある。
クー (。>д<)

国産小麦のもちもちプルプルのうどんを、

c0325278_08485874.jpg

店内のあれこれで、

c0325278_08513882.jpg

バージョンアップ!

c0325278_08521578.jpg

自家製青唐辛子もうまい。

こんな風に、麺が ちからのあるお店では、
”ぶっかけ”や”かまたま”でいただきたい気もしますが、
麺が美味しいお店は、さすが。
出汁も美味しいのよ。
出汁を入れて、麺との調和も味わいたい でしょ?


もはや、住みたい!
うどん県香川。



☆『麦香』
香川県丸亀市綾歌町岡田上1898‐3
ことでん岡田駅から徒歩8分。
坂出ICから車で20分。

10:00‐15:00
(麵がなくなり次第終了)
水曜日はお休み





by Taseirap | 2017-08-23 07:30 | 香川県 | Comments(0)
ある晴れた日に、家族が
「讃岐うどん食べに行こう。」
「… うん。」

わたしは、糖質制限ダイエットを細々としていたのに。

ま、仕方ないか。

高速道路に乗って、いつものしまなみ海道ではなく
岡山→香川の『児島ー坂出ルート』へ。
本四架橋(本州四国連絡橋)の『瀬戸大橋』。

c0325278_09103683.jpg

正式には、瀬戸中央自動車道です。
(1988年開通。)
車道の下には、JRの列車が走ります。

c0325278_09134804.jpg

瀬戸大橋だけなら、15.9㎞。
所要時間10分。
普通車の通常料金3600円。
ETC利用で、1700円くらい。

自宅から2時間弱で着きました。
讃岐うどん巡りをされるなら、自動車がおすすめです。
カーナビに電話番号を入れるだけで、
かなり小さいところでも案内されます。
また、うどん屋さんはあちこちに点在していますので、
車が便利です。

”四国の三ケタ国道=狭い”という恐怖も、最近は改善されて
四万十川の方に行くのでなければ、
もうそんなに怖くない。

さて、讃岐うどん。
今回は有名どころではなく、製麺所を攻めます。

まずは、『兵郷(ひょうごう)』。
http://hyogo-udon.net/

c0325278_08392476.jpg

ここは、わからない!
わかるけれど、車で店先には行けません。
住宅地の中。

駐車場を探して、
(有料Pが見当たらなかったので、図書館・美術館の公共Pに)
少し歩きます。

c0325278_08400819.jpg


坂出市。
少しレトロな街だなあ。
路地を歩くのは、楽しい。

でも、郵便局の隣にお店の駐車場が
あったみたい。
(看板のすぐ前のP)

c0325278_08412462.jpg

メニューを見ると、
ひと玉 180円。
ちくわ店 100円。
稲荷ずし 1個 50円。

どういうこと?
安すぎませんか?

c0325278_08404539.jpg

ふたりで、560円。

朝ごはんにはちょうどよい、
柔らかめの細めうどん。
カツオだし。
地味においしい。

残念ながら、年内で閉店するという噂。
行きたい人は、急いで。


☆『兵郷うどん』
香川県坂出市寿町3‐2‐9
℡:0877‐46‐2869
8:30‐14:00
日曜日はお休み










by Taseirap | 2017-08-22 07:30 | 香川県 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap