Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
カテゴリ:日々の暮らし( 196 )
ある晴れた日に
ある晴れた日に、しまなみ海道の大三島に行きました。

大山祇神社(おおやまずみ)に、お礼参りです。

『効く』神社というと、大変罰当たりですが、
我が家のお願い事を叶えてくださる、
いや、聞くだけ聞いてくださる、
ありがたい神様です。

すぐにお礼の報告をしないといけませんが、
なかなか行けませんでした。

例によって、忠海港から船で。

c0325278_12593471.jpg


ラビット・アイランド(大久野島)に行く
たくさんの外国人観光客を見送って、
船は盛港へ。

道の駅に車を止めて、大山祇神社へ。

c0325278_13000930.jpg


http://www.oideya.gr.jp/spot/area_shimanami/history/ohyamazumi.htm

大山祇神社は、今からおよそ2600年位前、
『神武天皇東征』(南九州から奈良方面へ東征した)
に先駆けて、
御祭神 大山積大神の子孫の小千命が、
先駆者として、伊予二名国(四国)に渡り、
瀬戸内海の治安を司っていたときに、
芸予海峡の要衡である御島(大三島)を 神地と定め、
鎮祭したことが、そのはじまりだそうです。

c0325278_13012954.jpg


c0325278_13022338.jpg


大山積大神は、天照大神の兄で、
建国の大神だそうです。

c0325278_13030191.jpg


本殿、拝殿、宝篋印塔(ほうきょういんとう)は、
重要文化財。
隣接する宝物館には、国宝多数。

御神木の楠も美しい、静かな神社です。

c0325278_13033127.jpg


『その節はお世話になりました。』
とだけ言うつもりが、お賽銭を準備するうちに
『あ、5円玉がいっぱいある。
5円。ご縁?
長男、次男に良いご縁がありますように。
お仕事、謙虚に努力しますように。
家内安全。健康で…。』

お礼をすっかり忘れてしまいました。

本当は、神社で願い事はしてはいけないそうですね。
『こんな風に過ごしております。』
という報告をするくらいが、よいらしいです。


神様も、どうした煩悩の者かと、驚かれたことでしょう。
いや、小身のすることと、笑っておいでかもしれません。
私も笑ってしまいました。

c0325278_13040188.jpg


道の駅でお野菜をたくさん買って、しまなみ海道で帰りましょう。

c0325278_13524120.jpg



自宅に帰ったら、『神島まんじゅう』と
ヨックモックのシガールで、お茶します。


c0325278_13334570.jpg


旨い。

誰か来ないかな~。




by Taseirap | 2017-06-27 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
晴れ間の梅雨に
梅雨なのに、さほど雨が降らず。

と思えば、急に どしゃ降り。
新幹線が止まったりして、大変でしたね。

ひさしぶりの雨を浴びて、
散歩道の紫陽花がきれいでした。

c0325278_10030131.jpg

将棋の14歳の少年の連勝記録更新が
楽しみな今日この頃。
下手の横好きのうちの息子も、
棋譜が気になるようです。

「"20手先に生きる一手"とか、ワケわからん。」
プロとアマの差は、絶大です。

c0325278_10042907.jpg

今から10年位前、息子の学校の先輩に
高校生プロ棋士になられた人がいました。
『学業と両立できるのかな~。』
と、心配していたら、
有名国立大へ現役合格。

『さすが頭のできが違うわ。』
と思って、普通に終わるところですが…。


あの頃、金曜日の新幹線のホームで、
彼を見かけたことがありました。

冬の始まりの寒い夜。

学生服で、キャリーバック引いて。
『模試にでも行くのかな?』
と、思っていましたが、
どうやら週末に大阪で対局があるみたい。

付き添いの人もおられず、
夜にひとり 寒風に立つ高校生。

『天賦の才に恵まれるというのも、どうした困難か。
と思いましたが、
これは持たざる者の僻みですね。

本人さんは、いたって普通の表情で、
制服を着たサラリーマンのようにも見え、
冬の夜空の星のように、
ホームで、キラキラ光っていました。

今も活躍されていて、私はひそかに応援しています。




More
by Taseirap | 2017-06-23 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
美生柑(みしょうかん)
貴婦人のくだもの『美生柑』。

c0325278_21113730.jpg

主人が、尾道辺りのどこかで買ってきた。
7個いり298円。

だから、少々見栄えは悪いけれど、
驚きのみずみずしさ!

"味も姿もみずみずしい、くだものの芸術品。
爽やかな甘味と、深く上品な香り。
はちきれそうに、果汁たっぷりです。"

と、ありました。

その通りです。

皮が薄く 果汁が多いから、八朔とは違って、
自分で剥いて食べなくてはいけませんよ、
息子よ、夫よ。

酸味より、甘さが勝つので
小さい子どもさんも大丈夫。

『マルエム フルーツ アイランド』の袋に入っていました。
愛媛県の宇和島の方で作られたみたい。
6月いっぱいは、食べられるそうです。


梅雨なのに、広島はほとんど雨が降りません。
ミカンには良いのか、悪いのか?
心配。

野菜農家の方は、ご苦労なさっておられます。
大変ですね。

普通に降ってくれると良いですね。




by Taseirap | 2017-06-18 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
当たった!
ほんの少しだけしているもみじ銀行の
『カープV預金』。

確か、一昨年だったか、窓口で
「V預金やめて、宝くじが当たる方にしてください。」
と言ったのに、
「いま『宝くじ預金』の季節じゃないので、
販売しておりません。」

「えー、だって。カープが優勝しないとダメなんでしょ?」
「3位までなら、利子が上乗せで…。」
「3位ですか~。」
「はい~。」

お姉さんとふたりで、遠い目。
がんばっても、4位だもんね。


それが昨年度は急に強い。
優勝しちゃって、嘘みたいでした。
窓口で急遽、預金する人も多かったそうです。

友人が、
「郵便局の定期が満期になったと知らせがきてね。
ビックリよ。
してるのも忘れたほどの金額だったけど、
うれしいものね。」

うちもそう。
忘れるほどの金額だけど、思わぬラッキー。
カープの試合チケットが送られて来ました。

『カープV 預金』の抽選に当たったみたい。

c0325278_17555745.jpg
夏のヤクルト戦



500万円預けたら、先着順でスゴい席がもらえるみたいです。

うちは、外野席。
抽選で。
たまたま。


でも、わーい\(^o^)/

この際、ユニホーム買っちゃおうかな~。

去年は、丸、菊地、誠也で悩んだ。
今年は、誠也、中村祐太で悩む。


主人は、
「ユニホームなんかいらん。お前は選手か?」
「12番目の選手よ。」
「そりゃサッカーじゃろう。その程度のもんが…。」

でもさ。

息子もこの前、お友達が連れていってくれたじゃない。
広島県民なら、一家に1枚はいるわよ!

しかし、
セイヤか中村ゆうたか、決められない。

…エルドレッドにしちゃおうかな。





by Taseirap | 2017-06-13 07:30 | 日々の暮らし | Comments(2)
テッセンの花
薄紫の和紙で作ったような
テッセンの花。

c0325278_13043451.jpg

夏の花は、涼しげな佇まい。


c0325278_13053321.jpg

お庭の目立たないところで、
静かに咲いている。





by Taseirap | 2017-06-11 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
麻のシャツ
5月って、30日までかと思ってた。
31日もありました?

西むくサムライ。
2,4,6,9,11月。
ほんとうだ。
6月が30日でしたー。

(みんな知ってるっての!)


さて、同居の息子。
靴だけは神妙に磨くけれど、
他の家事は一切しない。

(なんとか がんばって、少しずつ教えますね)


帰宅して、
「母ちゃん、これ良いじゃろー。」
「なになに?なに買ったの~。」

麻のシャツ!

・・・。

そうよね。
あなたはシャツ好きよね。

「シャツが好きだけど、アイロンが面倒だから
なかなか着れなかったんだ。」

今や遠慮なしか…。

c0325278_12574639.jpg

どうやって洗えっちゅうんじゃい?

Do not bleach (漂白するな)
Do not tumble dry (乾燥機つかうな)
意味は一緒でも、洗濯表示が変わったから、
なかなか辛い。

私の携帯には、洗濯チェッカーのアプリがとれないし…。
国際表記とはいえ、日本のデザインの方が
レベルは高い気がする。

ウェットクリーニング(W)って、なに?

アンダーライン1本は、
『弱い操作によるウェットクリーニングができる』
アンダーライン2本は、
『非常に弱い操作によるウェットクリーニングができる』

ネットに入れろ!ってことでしょ。
非常に分かりづらい操作による混乱がおきる。

テレビでクリーニング屋さんは、
「Wの表示があったら、お店に出して下さい。」

出したいけれど…。洗わせて!




ということで、お洗濯が忙しいので、
しばしお休みします。

ご訪問ありがとうございました。
どうぞお健やかに。


by Taseirap | 2017-05-31 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
Yシャツのアイロンがけ
また、洗濯 & アイロンがけの日々が戻りております。

子どもたちが中高生の時は、
主人のと合わせ毎日3枚。
(息子ふたりとも、シャツ指定でした。)

1日サボれば、翌日は6枚。
2日サボれば、9枚。

1まーい、2まーい。

アイロンを、かけてもかけても、まだ終わらない。
恐怖のアイロン屋敷。
ハンカチも、トレパンもあるよ。
テーブルクロスもシーツもね。

アイロンがけは、実は好きな家事。
衣類のシワをスチームかけながら伸ばしていると、
SLの運転手になったみたい。

でも、乾いて、部屋にいくつも取り入れられ、
『やらなきゃ』と義務感が漂うと、
途端につまらなくなる。

当時は、義母から
「時間が無いときは、襟と前たてと袖口だけ
かければ良いのよ。」
と、絶妙なアドバイスをもらったものの、
そこまでの勇気がなかなか出なかった。

しかし、
「そんなこと、されとったんかー。」
と、今ごろになって驚く主人を見て、勇気をもらう。

『知らなかったんだ。気がつかないんだ。』
(ガッツポーズ)

とはいえ、
『ま、これも仕事。がんばろう。
と、同時に、主人にも気長にレクチャー。

今では
「自分でやった方が上手い。」
とまで、おごり高ぶるくらいに、
お育ち遊ばしました。

c0325278_17555603.jpg


夏のシャツは半袖だから、少し楽。

でも、できれば
全職種、ポロシャツ限定クールビズ実施 希望!

「どんなに似合わない人でも、ポロシャツを!」

なーんてね。
アイロンかけながら、空想するわけです。

c0325278_17580040.jpg


ところで、CM でしていた
"洗濯前に液体漂白剤を襟足と袖口にかける"
スゴく良いね!
とっても綺麗になるわ。

固形石鹸でゴシゴシも、楽しいけれど
地味に大変なのよね。




c0325278_17591667.jpg

c0325278_17571331.jpg



More
by Taseirap | 2017-05-30 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
「母ちゃん、パンは焼かんのん?」
「母ちゃん、最近 パンは焼かんのん?」
と、聞かれ
「うーん。」

美味しい安いパンも、高いパンも
すぐに手に入るからね~。

と、明日のパンが切れてた。

たまには焼きますか。
20年物のリーガル社のパン焼き器。
材料を計って、入れるだけ。
パン焼き器って、パンの炊飯器みたいなものね。
4時間50分で、出来上がり。


c0325278_23152499.jpg

まあまあのでき、としましょう。

c0325278_23172897.jpg

「焼きたて食べる~?」

いらないそうです。
もう晩御飯 食べちゃったからね。

子どもの時とは違うんだね。
ちょっと寂しい。



by Taseirap | 2017-05-25 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
時間差晩御飯
子どもが社会人になると、学生の時とは異なり、
帰宅時間がまちまちに。

晩御飯が要らないときは、前もって教えてもらいます。

でも、
私が食べて、主人が食べて、息子が食べて…。
または、
私が食べて、息子が食べて、主人が食べて…。

"私"という不動の一番バッターは変わりませんが、
夜は3回食事を準備します。

ここで、
『食器洗いを3回するか』
という問題もあるけれど、
それは置いておいて、
悩ましいのは、献立です。

カレーなら良いけれど、他がねー。

煮物、汁物、ご飯は、放置OK 。

でも、酢の物は、長く置くと水分が出る。
ゆえに、パックのメカブやモズクが大活躍。

ニトリのスキレットも、大活躍。

ひとり分の焼き肉、餃子、ハンバーグ。
アスパラなんかも焼きます。
焼いたらそのまま、木の下敷きトレイにのせて
はいどうぞ。


c0325278_22072435.jpg

たまに、コレステロールを気にして、
身体に良いメニューにしたら、
帰宅した息子がため息。

「もうちょっと、なんかないん?」

お刺身こんにゃくじゃだめ?


仕方なく、スキレットで、
追加の豚テキを焼いたりして。

キュウリの酢の物は、ひとくちで止めます。
(キュウリ嫌いの次男。長男はなすの皮が嫌い。)

好きなはずのカニかまも、入れたのになぁ。

c0325278_22080055.jpg

小さい子どもなら叱りますが、
働いて帰った息子。

なんだか言えない感じ。


同じように働いて帰った主人には、
「酢は身体に良いのよ。」
とか、言えるのに。

息子には、どこか遠慮なのかな?


お仕事はがんばっているみたいですが、
寝ている姿は死んだネズミのようです。

手もちょっとお布団から出して。


どこか可哀想な気がするのかな?

やっぱり美味しいもの作ってあげようね。

主人は、自動的に余録にあずかり、喜んでいるみたいです。
でも、少し太ったみたい… (T-T)




c0325278_22083737.jpg
お刺身定食 

(のような日はわりと喜ぶ)






by Taseirap | 2017-05-17 07:30 | 日々の暮らし | Comments(2)
のんびりday
お友だちとのんびりday。

ランチからスタート。
デパート9Fのレストランへ。
わぁ、どこも素晴らしく混んでいる。

席数の多い10Fのレストラン
『アンダー・ザ・スカイ』へ。

屋外のソファ席は、緑の風が吹いて
とても気持ち良さそう。
でも、日が当たるところしか空席がない。

店内へ。

c0325278_12145529.jpg

c0325278_12151615.jpg

お食事しながら、恋愛の話(子どもの)、
仕事の話(子どもの)、
夫の話、親の話、
ペットは大事な家族だね、の話、
息子たちを家事のみえる男性にしたいという話、
もう無理じゃないか?という話。

話が尽きないものの、
『私、最近、話がヘタになってるなあ~。』
と、感じます。
なかなかピッタリの単語が出てきません。

表現を的確にしたい気持ちが先走り、
あるタレントさんの
「棒状の棒。」
発言に近い言葉遣いになります。

危険。


街をお散歩して、ティータイム。
本通りのパンケーキの『グラム』へ。
ロッテリアの隣の階段を、お2階へ。

c0325278_12155426.jpg

プレミアムパンケーキを狙いますが、
15時もだいぶん過ぎています。
行列もありません。

はい。売り切れ!

c0325278_12171128.jpg

11時、15時、18時に各20食限定。
もうありませんわね~。

でも、そのお陰で、たいして待たずに入れました。

c0325278_12175539.jpg

私の家族は、男性ばかりで
"パンケーキに並ぶ"なんて、
夢のまた夢。


家族だけでは満たせないものがあることを、
しみじみ感じます。








by Taseirap | 2017-05-11 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
そうなのですか! 知ら..
by Taseirap at 22:06
うわおー!! 当選おめ..
by ティラミス at 11:23
良いですね~。 的場は..
by Taseirap at 06:51
あの、五十六さんですよー..
by tmyooon at 23:46
爆笑 ((o(^∇^)o..
by Taseirap at 10:12
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ある晴れた日に
at 2017-06-27 07:30
食べ比べ3種 もち菓子のかし..
at 2017-06-25 07:30
『Cafe mame茶』 a..
at 2017-06-24 07:30
晴れ間の梅雨に
at 2017-06-23 07:30
人生初のコピ・ルアク
at 2017-06-22 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧