Tea's room あっと Japan


メキシコと日本の暮らし
by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:日々の暮らし( 224 )

朝の家事

子どもが小さくて専業主婦の頃は、
朝10時までにすべての家事を済ませるのが、
目標でした。

お弁当作り、朝御飯。
食器を片付けて洗濯。
掃除機。

10時からは、
子どもを外遊びに連れて行ったり、
お友だちと遊ばせたり、
お買い物や予防接種や、なんやかんや。

お昼御飯、お昼寝。
ねているの間に、アイロンかけ。
起きたら、また遊び。
夕方に、もう1度掃除機。

晩御飯作って食べさせて。
お風呂。
歯磨き、本読み、寝かしつけ。

たら、主人が帰ってくる。
はい、晩御飯から繰返し。

あ、子どもが起きた。
お父さん大好きだものね。
遊びたいよね。
でも、深夜に興奮状態。
これじゃ 明日は10時くらいまで寝るだろうな~。
生活時間が乱れる~。

ま、いいか。

毎日が忙しかった。


パートのお仕事を始めたら、
もっと忙しくなりました。
子どもの宿題もみないといけない。
習い事も始まる。
単発で陶芸に里山体験、家庭菜園。

家事がかなり捨てられました。

ご飯作りは、最優先。
洗濯もしないわけにはいかない。
となると、アイロン→週1。
掃除機→飛ばす日もある→ストレス。

ここで、夫の登場。
となれば万々歳でしょうが、時代でしょうか、
彼は24時間働かないといけません。
家事までさせたら死にます。

なんとなく、夫婦の役割分担が
あった時代でした。


今は、掃除機はルンバ。
洗濯機は、終わったらピーピーと鳴る。
ホシザキの食器洗い機も、ピーピーと鳴る。

奥さまは、指揮者のようです。
「皆のもの、かかれ!」

お風呂のガス系統を新しくしたら、
「お湯の温度を○○℃に設定しました。」
「お湯はりを始めます。」
「もうすぐお風呂がわきます。」
「お風呂がわきました。」

ひとりでしゃべってる。

と、ルンバが引っ掛かって動けなくなり、
何か言う。

炊飯器で、ご飯が出来上がる。
冷蔵庫が閉まりきっていない。
電子レンジが、庫内に何かのこっていると訴える。
食器洗い機が、洗ったから拭けば?と知らせる。

ガスレンジにかけた鍋はこのままで良いのか?
と、アラームが鳴る。

『おーい、とっくに洗濯は終わってるよ。』
のピー、ピー。

ペットの亀がバシャバシャと水を散らし、
エサをねだる。
シマネトリコが静かに萎れて、水をねだる。
息子が駅まで送ってくれという。
夫が旅の宿を取ってくれという。


奥さま どころか召し使い。
指揮者ではなく、ひとりオーケストラです。

疲れて、たまに全休符の日があります。








by Taseirap | 2017-09-13 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

これなーんだ?

これは何でしょうか?

c0325278_08120026.jpg


くし。

ピンポーン!
コイズミの『リセットブラシ』です。
電池式で、乾いた髪に使用すれば、
静電気を取って、髪に艶が出る(らしい)。

とても人気だったそうですね。
全く知りませんでした。

売り場で、これにするか、
ブラシ式のアイロンにするか、
ずいぶん悩みましたが、
熱がないのでこちらにしました。


このブラシは、
素晴らしくストレートにはなりません。
そこそこです。

震動で頭皮マッサージが出来ます。
気持ち良いです。

お風呂あがりに、ドライヤーして、
こちらで頭皮マッサージをして、
リアップを使えば、髪の毛ふさふさ。

になるか、どうかは分かりませんが、
気分転換になるのでは?

(残念。我が家は家族に使用拒否されました。
少しでも抵抗感が減るように、
ピンクではなく黄色にしたのに。
使って~。)



「ペットに使えば、さぞや艶々!」
でも、使用不可なんですって。

どうしてかな?






by Taseirap | 2017-09-06 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

アスパラご飯

『トレッタ三次』で、アスパラガスを買ったので、
アスパラご飯を作りました。

c0325278_18084977.jpg

アスパラガスをザクザク切って、
炊きあがったご飯に混ぜ混むだけ。
(レシピには、5-10ミリに切るとありました。)

教えていただいたレシピは、四人分。
A
お米 2合
だし昆布 5㎝
お酒 大さじ2
塩 小さじ2/3

B
アスパラガス 2束(200グラム)
ちりめんじゃこ 30グラム
塩、サラダ油

炊いたAに、炒めたBを混ぜる。
だし昆布は、取り出してね。

この夜のメインは、鯵の南蛮漬けでしたが

c0325278_18133797.jpg

あまり手が出ない。

c0325278_18143683.jpg

適当やき(あるものを適当に焼く)の方が
人気でした。
悔しい。

疲れ気味だったので、全て雑な料理になりました。
反省。


最近のmy『トレッタ三次トリプル3』は、これ。

c0325278_18190413.jpg

大豆のピクルスにハマっています。




by Taseirap | 2017-09-05 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

ほおずき

お友だちのお母さまは、お庭の隅で
ほおずきを育てておられます。

私も子どもの頃、庭先でほおずきで遊びました。
ただ、残念な子どもだったので、
"ほおずきを鳴らす"ことは、知りませんでした。

ひたすら、きれいな空洞化を目指して
揉んでは、つまようじで中身を出していました。
マニアックでしょ。
丸い風船ができたら、大満足。


c0325278_18380702.jpg

お母さまは、お墓にほおずきを
お供えするそうです。
夏の菊はすぐに散るけれど、
ほおずきなら保つので。

お墓にボンボリが飾ってあるようで、
愛らしいですね。
「近いから、週に何回かお墓参りするのよ。」
と、聞きました。

週ですか?
私は年に何回かです。


最近は、朝晩が涼しくなりました。
でも、今年の夏も暑かったですね。

水害など、怖い想いをなさった方もおられますね。
お暮らしは大丈夫ですか?

お天気に悩まされる昨今。
50年に1度の大雨でも、毎年降ったら
もはや普通の出来事。
国の基準を変えて、長期的対策を
たてた方が良いですね。


今年が新盆で、大事な方を見送られた方も、
どうぞ元気を出されてくださいね。
天国から見守っておられると思いますよ。

c0325278_19500086.jpg
ほおずきは、ナス科だそうです



[おまけに]

ほおずきは、歴史的仮名遣いでは、
『ほほづき』。
"頬に入れてふくらませて遊ぶから、
頬突き(ほおづき)が名前の由来"
という説もあるそうです。


現代仮名遣いでは、
基本的に「づ」を使うのは
① 二語の連合によって生じた「づ」
・・・みかづき、たづな、など
② 同音の連呼によって生じた「づ」
・・・つづく、つくづく、など
それ以外は全て「ず」となるそうです。

『ず』を使った表記が多いようですが、
個人的には、『ほおづき』の方が、
好きです。





by Taseirap | 2017-08-31 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

Amazonパントリー

初めて利用してみました。
Amazonパントリー。
(割引価格で、プライム会員の年会費を
少しは取り戻せたでしょうか?)


なんでも、
"「パントリー」は、アメリカの家のガレージ/
キッチン近くにある「食材庫」のことです。
日本では冷蔵庫の横の食材棚や、
洗面所の収納スペースにあたります。
「Amazonパントリー」は、この「家庭の食材庫」
ちなんだサービス名です。"
だそうです。


私が見たアメリカの家庭のパントリーは、
ウォークイン・クローゼット風。
「3カ月分の食品がある。」
と、言っておられました。

イギリスの田舎の雑貨屋以上に
品物がありました。

(イギリスの郵便局は、今もキットカットが
大量に売られているのかな?)

北米の冬期は、気温も氷点下30℃とかなので、
自動車の運転も怖いよね。
スーパーも結構遠いし…。

反面、湿度が低いからカビないし、
食品も腐りにくい。
そこは良いな~。



ネットの場合は、
段ボールに好きな物を詰めていく感覚で、
クリック クリック。

ちょっと楽しい。

容量の99%も買いまして、
届いたら、これっ!

c0325278_15443941.jpg


ん?
50%?

クッション材がたっぷり入っています。
おかげで、破損はありません。

ビールやワインや野菜ジュース。
重いものばかり、ありがとうございました。

初めてで、上手に買えたかどうかも分かりませんが、
トイレットペーパーなどが、安かったみたい。

確かに簡単だから、子どもへの仕送りに
利用してあげればよかった

かも?





by Taseirap | 2017-08-21 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

夏の大掃除

昨年末、友人と話していて
「寒くて、大掃除が辛いわ。窓磨きが凍える。
と言ったら、
「大掃除は夏よ。夏にするのよ、最近は。」

そっかー。
そうしようかな。

で、夏になりました。

先ずは、水回り。
お風呂掃除は、冬に比べて格段に楽!
シャワーのお水をかぶっても、
全く寒くない。

50肩もそこそこ治って、うれしく働く。

自宅が最近やっとこ
プロパンガスから都市ガスに替わったので、
レンジ台も新しく、汚れもまだあまりない。

うふふ♪ 気分よし。

以前は、使用洗剤を 場所によって
変えたりしていたけれど、最近は
セスキ炭酸ソーダ(を、自分で作らず生協で買う)と
メラミンスポンジ(激オチくん)と、
古きれ。

洗剤の断捨離を目指しています。

ルンバと一緒に、埃とり。
「ルンちゃんは床をやってね。ママは棚よ。」
逆らわず起動。
息子より使える。

「あー、どうしたの?からまったの?」
メキシコのラグのフリンジが鬼門。
しょっちゅう、ガッガッと吐き出そうとする。

猫みたい。


窓も磨いて、カーテン洗って、
エアコン洗って、ベランダ片付けて、
家族に雑誌と新聞括らせて、
冬物衣類処分して、と。

一見順調そうだけれど、
すぐに電池切れ。
身体が疲れっちゃって動きません。


まだ、ワックスをかけないといけない。
壁紙も埃とりしないと。
照明器具と、下駄箱。
網戸も張り替えたいけど。


暑い!
もう少し涼しくなったら…。

あ、ダメダメ。
また冬になるー。


先生の家庭訪問がなくなって、久しい。
すっかりダレちゃっていけないわ。
あれはある意味、気合いが入って良かったわ。

c0325278_20334412.jpg

スタバで S'more crispy marshmallow を、
ぐいっと。

消費カロリーを取り戻す (ノ_<。)





by Taseirap | 2017-08-14 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

ネコが可愛い!

友人が猫を飼いはじめました。

きれいです~。
ノルウェージャン フォレスト キャット。

動く芸術品のようです。
子猫ですが、もうかなり大きくなりました。

動作が美しくて、優雅。
目の色、毛の色。
見ていて飽きません。

大人しく、自立している。
たまに甘える美猫です。


また、ラガマフィンとスコティッシュフォールドを
飼うお家も。

子猫で可愛いです~。

性格は、甘えん坊とやんちゃ系らしいです。
白い靴下履いたみたいな脚を、きっちり揃えて
お利口さん。
(に、見えます。)

良い感じ。
写真だけで、メロメロです。

子猫の時の性格は、ずっと変わらないものでしょうか?
成猫になれば変わるのかな?

そんなことも楽しみ。


家のなかに、美しい動くものがいるのって
生きる励みになりますね。

病院に行ったり、ペットフード買ったり、
あれこれと忙しくなって、
まるで子どもが産まれた時みたい?
ー などと想像しながら、羨ましがっています。

三階建てのような遊ぶところ(?)も完備されて、
冷暖房バッチリ。
猫の人生も、めっちゃ楽しそう。

お腹すいたら 鳴いて、
眠くなったら すぐに寝る。
あ、甘えたいときには甘えますから、
今は大丈夫です。キリッ。


私は自分が怠け者過ぎて、
飼う立場より飼われる方が
想像しやすいです。

ちなみに、犬も大好きです。



☆今日のおやつ☆
c0325278_20221453.jpg
ヨーグルトにミックスべりー

(家族は嫌いみたい)





by Taseirap | 2017-08-03 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

カープの試合に

久しぶりに、カープの試合に行きました。

例のただチケットに、お友だちから
"カンフーバット"とやらを貸してもらって。

カンフーバット、便利!
手が痛くならない。
それに 意外と小さい音。

外野の応援席で、大入りでしたが
隣と話せるくらいうるさくない。

球場って、音の響きはどうなっているのかな?
テレビで聞くと、歓声が凄いけれど。

c0325278_22581455.jpg

外野席だったので、鈴木と丸の間。

c0325278_22584053.jpg

菊池の背中が遠くに見える。

c0325278_22591438.jpg

皆さま ご存知のように、対ヤクルトスワローズ戦
昨夜は大勝利。
14-1。

なのに、
「1点もやるなー!」のヤジが飛ぶ。
(ヤジは嫌いだわ。)

蒸し暑かったけれど、空がきれいで。

c0325278_23000081.jpg

夏の夕暮れをカープ選手を見ながら過ごすのは、
とても楽しかった。

プロ野球選手のキャッチボールは、
とても滑らか。
長い距離も楽々。
コントロールも良い。

身体が思ったように動くって良いな~。

鈴木選手は、キャッチボールしていたボールを
ファンの子どもに投げてあげたり、
ピッチャー交代の時間に黙々とストレッチしたり、
丸選手のところに行って 打ち合わせしたり、
想像していたのより、遥かにクレバーで大人だった。

鈴木選手のレーザービームも素晴らしかったけれど、
丸選手もキャッチ前からリズムを取って、
凄い送球を見せていた。

飛球があんなに見えにくいとは知らなかったから、
これからは少々のエラーは納得だわ。

プロ野球選手って ほんとすごいね。
良い夜でした。


c0325278_23020847.jpg

c0325278_23024320.jpg
セグウェイに乗ったスライリーが速くて、
撮れなかった




by Taseirap | 2017-07-31 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

ミルクティ

Tea room と名付けながら、全くお茶が出てきません。
あるよ。ある。

c0325278_19052358.jpg


普段のお茶時間。

サゴタニ牛乳の生クリーム。
ティーパックだけど、アーマッドティーのアールグレイ。

至福のひととき。


砂谷(サゴタニ)の瓶牛乳も美味しいけれど、
生クリームもかなり美味しいわ。

残念ながら、クリームは
近所のスーパーには置いてない。

今日は ありがたく飲みます。



こんな暑い時期は、アイスティも。
大きいグラスに、ティーパックを入れて、
少量のお湯で、濃いめに出して。
たっぷりの氷を投入。

むぎ茶のようにゴクゴク。




by Taseirap | 2017-07-26 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

我が家の3種の神器

Amazonのprimeバーゲンで、
付属品付きで四万円になっていたので
ルンバ買いました。

うれしい。

私の『3種の神器』が揃いました。

c0325278_22534602.jpg

あっ。お兄ちゃんの部屋にも勝手に入って行く。
怒られても知らないよ


1950年代後半は、
白黒テレビ、冷蔵庫、洗濯機。

1960年代半ばは、3C。
Car,color TV,Cooler.
車、カラーテレビ、クーラー。

平成の時代は、
デジタルカメラ、DVD レコーダー、薄型大型テレビ。


私の場合は、
食器洗い機、カーナビゲーション、自走式掃除機。

夫婦喧嘩とmyイライラの原因を突き詰めると、
この3つ。

私は、道に迷うことと、
洗っていない食器と
掃除機をかけていない部屋が いや。
ならば、とっとと働けば良いのだけれど、
ダルい。

たまには誰かやってほしい。

でも、誰もしてくれない。

自分のだらしなさを放り投げ、
家族の協力の無さに、ひたすら悲しくなる。

何もかもやってもらって当たり前と思うなよ。
(呪詛)

空気をよむ人がいれば、
そっと洗濯物でもたたむだろうが、
雨に濡れていても、誰も気がつかない。


ある日、買い物から帰ったら、
雨に濡れたベランダの洗濯物と、
のんびりテレビを見ている家族。

ガックリ座りこんだら、
理由を聞いた幼かった息子が
「お母さん。まだ乾いてなかったんだから、
ちょっと時間が延びただけよ。
いつかはきっと乾くよ。(笑顔)」

洗い直しを知らない。
たぶん、一生知らずに生きるだろう。
(現に 生きている。)

家事というものは、
見えない人には見えない幽霊のようなもの。

ここにあるでしょ?
汚れた食器が、埃が、洗濯物が、ゴミが!

と言っても、見えない人には見えない。
怒り狂う母親だけが、彼らにリアルに見えるもの。

鬼は人。

そこで私が本気でがんばれば、家事の苦にならない
イケメンが育ったかもしれない。

でも、男の子というのは
納得できないと、しない。
可愛い人の言うことしか、聞かない。
優しいことばでないと、聞く気にならない。
声色に怒りが混じると、反射的に反抗する。
そのくせ、献身的な世話は希望する。

非常に扱いづらい。
(「女の子も同じよ。」とはいわれる。)

気力がなくなる。


『部屋は住む人の心の風景』と聞くけれど、
独り暮らしの長男の部屋は、
今頃どうなっているのだろう?

煙草のヤニで壁紙が変色し、
ペットボトルがごろごろ。
脱いだ靴下が散らばって、バナナが腐る…。

すさみきった荒野のような光景が
広がってはいないかしら?


ルンバ!
お母さんの悩みを全部吸っちゃって!

寝てるお父さんも吸っちゃって!



by Taseirap | 2017-07-19 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
寒い朝
at 2017-12-12 07:45
忘年会(サークル)仏蘭西屋
at 2017-12-11 07:30
東京オリンピック・パラリンピ..
at 2017-12-09 07:30
inissia イニッシア ..
at 2017-12-08 07:30
ヴィーガン OK
at 2017-12-06 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧