カテゴリ:日々の暮らし( 221 )

ちょうど良い

気候が、ちょうど良い。


c0325278_17075223.jpg


桜もまた残っていて、
風が吹くと、遊んでいる子どもの頭に
はらはらと散っている。


c0325278_17083367.jpg


公園のベンチで休憩。
今日のコーヒーは、『マチュピチュ』。

c0325278_17194711.jpg

見上げると、薄い空の色。


ペルーは、「ペルー⤴」って、
最後が上がるんだよね。


by Taseirap | 2017-04-15 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

春ですね

ベランダに置いたレンガの間から。

c0325278_12071432.jpg


こんにちは。
きれいですね。


c0325278_14504583.jpg

金魚草かな。



by Taseirap | 2017-04-14 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

チ、チヌが来た!

お友だちが
「よかったから、もらって下さい。面倒ですが。」
と、チヌ(クロダイ)を下さった。

丸々1尾。

c0325278_18142615.jpg

で、でっかい!
メジャー、メジャー。

えーっと、15.2?
あら、意外と小さい。
あ、こっち側はインチ表示だ。
裏返して、と。
39センチだ。

わー、スゴい。
初めてだわ、こんな大物。

お友だちに、どうやって食べる予定か尋ねたら、
「ポワレにします。」

うん。ポワレは素敵!
ちょうど良いねぎドレッシングもあるのよ。

c0325278_18145525.jpg
あさくら農園『葱ドレッシング』


でも、我が家は・・・ヌヌヌ、煮付けだ!
いち尾まるごと、やってやる。

出刃包丁カモン。
これは、結婚の時に義母に贈られた私の名前入り。
犯人がすぐわかる。

滅多に使う機会がなく、宝の持ち腐れだったが、
スター、出番です。


先ずは、うろこ。
新婚の頃、うろことらずに魚を煮付けたよね。
でも、怒られなかった。

なのに、なぜ今はちっこい事で怒こるかな?
理由はわかるけれど、な!

しかし、チヌのうろこはなかなか強力。
びっしり並んで、身を守るアーマーである。

仕方ない、秘技うろこ剥ぎ!
行け!出刃。
ガリガリガリガリ。

きゃあ、飛ぶ!
あっちこっちに飛ぶ!

スパンコールの逆襲。

敵も簡単には、負けたくないのね。
格闘。

途中でちょっと飽きて、内蔵を取ることにする。

どおお、黄色い!
卵巣だろうか?大量。
これは、レバーか?
お、ハツ。

あー、小学校のとき、フナの解剖したな~。
ぜんぜん触れなかった。

進歩したな、わたし。
あれから、えー、40年?
亀の歩みか。
いや、アメーバか。

さて、出たぞ内蔵。
たぶん、これらも料理上手さんなら食べるところ。

・・・サヨウナラ。


あ、そうだ。
エラの中も取ろうかな。
かたいな。
エラ、もっとグーっと開かんかい!
グーっと!

で、ガ~っと取り出す。
えーい、もう手でいっちゃおう。

あー、歯が!
歯がついて出てきた~。

ちょっと泣く。

ふん、歯がどうした!
まさかエラに関係しているとは、ビックリだ。


さて、またうろこに戻るか。
お魚屋さんはスゴいよね。
パパっとやっちゃうもんね。
尊敬、尊敬。

も、いいかな?
熱湯かけちゃえ。

あー、まだうろこ あったか。
痛恨の二枚。
剥いで、と。

さあ、丸ごと鍋に!

入らない!

3枚にひらくか?
今日の気分と違う。

出刃、出刃。

そして、煮付けました。

c0325278_18165214.jpg
なんかごめん、チヌ。



後日追記

タイの鱗は、ペットボトルのふたで取ると、
飛び散らないそうです。



by Taseirap | 2017-04-12 07:30 | 日々の暮らし | Comments(2)

洗濯物がわからない!

成人した次男が同居するようになり、
たまに帰る長男の洗濯物も洗うようになり、
洗濯物が分からなくなりました。

特に肌着と靴下。
大人と高校生と中学生は、簡単だったのに。
みんな大人になってしまった!

新しく買うときに意識するようにしていますが、
男性物は嫌になるくらい似ている。

「イタリア男は、肌着着ないで、すぐにシャツよ。
肌着をやめたら?」
と、息子に提案したけれど、却下された。

「ウィズ Bには、なれない!」
いや、ウィズ Bではなく、イタリア男に…。

息子は、スーツを着る関係で、
今後はしばらく UNIQLOの肌着(白)にするらしい。
ユニクロでなくても良いけれど、白は譲れないみたい。

「じゃあ、パパは黒に統一してくれる?

・・・嫌みたい。
人には人の、乳酸菌 こだわり。

もう、サイズで区別するしかないのか。
Lか、M。

いっそ、名前書いちゃおうかな。
息子は怒るから、パパのに。

しかし、それもアホらしい。
記名なんて、あと20-30年もすれば、
病院やら保養施設やらで、
嫌でも書かなきゃだわ。


よそさまは、どうなさってるの?

洗濯してたたんだのを、各自で収めてくれたら
うれしいな。

・・・と、書いたところで
わたくしのブログを家族は全く読まない。



皆さま、ありがとうございます。


c0325278_20141406.jpg
夜の桜



by Taseirap | 2017-04-11 07:30 | 日々の暮らし | Comments(4)

チューリップ

うちのチューリップ。

c0325278_14361209.jpg

きれいに咲きました。
わーい、わーい。

よく見たら

c0325278_14365604.jpg

中央から、黄色い雌しべ(雄しべ?)。
花びら。
また、黄色い雌しべ(雄しべ?)。

チューリップって、こんな作りでしたっけ?
八重だから?

(*´-`)

わかんない。

by Taseirap | 2017-04-08 09:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
次男へ、就職祝いに、お財布を贈りました。

薄い財布『アブラサス』。
前から気になっていたんですよ~。

c0325278_13025467.jpg


学生時代の長財布は、使えないので、
「なんかない?」
と、本人も気にしていました。

「古いヴィトンと、キタムラならあるよ。」
「ほんとに古いなぁ。」
「手入れしたら、良い感じよ。たぶん。」
「…。」
と、話していたところに、ピンポーン。

あ、間に合った!
藤巻百貨店からお届けもの。

c0325278_12520057.jpg

薄いけれど、お札は15枚。
カードは5枚。
小銭は、15枚入ります。
(小銭は、買い物の度に小銭を使えば、
理論上999円を越える事はほとんどない。
だから充分…なはず。)

全部入れても、厚さ13㎜。

さあ、入れてみよう!


c0325278_13003077.jpg

あー、1200円しかありません (T^T)






More
by Taseirap | 2017-04-04 07:30 | 日々の暮らし | Comments(2)

卵を使って

この前、テレビで広島のお好み焼き屋さんが
「うちは、卵に一工夫してるんです。」

溶き卵二個に、青ネギ。
それをジャーと鉄板で焼いて、マヨネーズを
ぐるぐると3周くらい入れて、焼く。
で、麺や野菜の焼いた上に乗せる。

ちょっとやってみよ。
卵のところだけ。


c0325278_10233989.jpg

ニトリのスキレットで。
(グリルの魚焼くところにも入れられる仕様)

あまりのマヨネーズの多さに、お好み焼きのソースは
びびってかけられず、お醤油にしました。
味のつなぎに鰹節。

玉子焼き。
の、少しこってり味。


あ、でも。
カロリー気にせず、やっぱ お好みソースがよかったかな。


by Taseirap | 2017-04-03 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

びっくり

長男の友人が、研修先のタイで
タガメを食べて、猛烈な腹痛にあっている頃、
息子の東京の荷物を広島に送りました。

中2日で届くそうです。

早いよね~。

と、届いた物は ん?
女性のもの。

「あー、これは僕の物ではありません。」
「えー!」

なんと、荷票がつけ間違い。
うちの引っ越し荷物は、いずこ?

「島根に行ったかも知れません。」
「長野かもしれないです。」

どこに行ったかね~。

どうも、長野だったらしい。

次も、中2日か3日で届くみたい。
大手の引っ越し業者さんでも、そんな事もあるのね。


ヤレヤレ。
長男の手伝いにと、母と弟もやって来たのに、
結局一日ムダにした。

弟が、カレンダーをみて、ボソッと
「兄ちゃん、今日は仏滅じゃ。」

タガメ男にも、とどいたのだろうか、
仏滅。

「でも、明日は大安で。
仏滅の次の日は、だいたい大安なんよ。」

c0325278_09302569.jpg



by Taseirap | 2017-04-02 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
雨の平日に立ち寄ってみました。
神戸の三田のプレミアム・アウトレット。

c0325278_12072529.jpg

広い敷地に平屋の店舗。
どこかに似ている。

ロサンゼルスのアウトレットモールだ!

説明には、
"ロサンゼルス市郊外の高級住宅地「パサディナ」を
モデルとした、大人の街並み。
近畿地方はもちろん、西日本最大の店舗面積を誇ります。"

210もお店があるのね。
お天気のせいか、さほど混雑していません。
外国語も聴こえてくるね。

家族は、スーツや衣類をゲット。
パンツの長けも、アウトレット内の
リフォームショップで、一時間でお直し。


私は、こちらを。

c0325278_12105012.jpg
フランフランで、
珪藻土のバスマット(3265円)と、
洗濯ハンガー(1296円)。

ハンガーは、ワンタッチでパッと外せる。
夏場はシャツをよく洗うので、助かるわ。

家族は
「そんなん 要らんじゃろ~。」

しないから分からない、それが家事と勉強。



次はもう少しゆっくり見たいわ。
落ち着いていて、ここはなかなか素晴らしい。
ホームファッション系も充実している。


ロイヤルコペンハーゲンのコーヒーカップの
ソーサーが割れたのだけど、
皿だけ売ってくださいませんか?





☆『神戸三田プレミアム・アウトレット』
http://www.premiumoutlets.co.jp/m/kobesanda/
兵庫県神戸市北区上津台7-3
10:00-20:00


by Taseirap | 2017-03-31 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

なんの木の蕾やら

随分前になりますが、お友だちと行った
『トレッタみよし』で、伐り枝を買いました。

c0325278_21551073.jpg

固いつぼみが付いていて、
「なんの花かしら?」

誰も分からず。

「マンサクじゃない?」

「妙に緑よね。」

「サクラだったりして!」

「違うと思う。」

なぜかサクラはキッパリと否定される。

「レンギョウに違いないわ。」

と、レンギョウ説最有力。

よく行き先の分からない
"シークレット・ツアー"
なんてありますが、シークレット木の枝。


その答えは・・・咲いたっ

c0325278_21410453.jpg

なに?

c0325278_11412876.jpg

白梅かな、山桜かな?


万葉集(3-392)
ぬばたまの その夜の梅をた忘れて
 折らずに来けり おもひしものを

大伴百代(おおとも の ももよ:男性)

古今和歌集
春の夜の 闇はあやなし 梅の花
 色こそ見えね 香やは隠るる

凡河内躬恒 (おおしこうち の みつね)


と、夜の梅は香るイメージがあり、
夜中に目が覚めたら 側まで行きますが、
全然です。
サクラモドキ?
プラムの花?


c0325278_12481156.jpg

よく知った人に尋ね回れば、やはり
さくら だと。

梅とサクラの区別もつかない わたくし。
馬鹿ではなく、桜梅とでも名乗りましょうか。

(理由を知らなければ、すごく驕ったような名前。)


後ろの額装の書は、友人の筆。

長男は3月初旬に生まれたので、
「産院に入院したとき、近くの畠の菜の花に
なごり雪が積もっていたのよ。」
と、話したら
「古い歌集に、菜の花に雪が積もる景色を詠んだのあるよ。」
と、書いてくださいました。


我が家の宝物のひとつです。





by Taseirap | 2017-03-21 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap