Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
大晦日に
いよいよ、今年も最終日。大晦日ですね。

日本はどんなお天気ですか?
元旦は晴れるでしょうか?雪深いところでは、寒いでしょうね。
今年も1年よくがんばりました。

振り返れば、苦労のない年ではありませんでした。
それどころか、なかなかに大変な一年でした。

『え~?どこが?』と、思われるかもしれませんが、ホントホント。
遊んでばっかりじゃないんですよ(笑)
大人なんですから、それなりにいろいろあります。

その分、楽しいこともたくさんあったし、作ったし、感謝の一年です。
おそらく、みなさまもそうではないかとご拝察申し上げます。

このブログを通して、楽しい交流をさせていただきました。
特別にコメントはなさらないけれど、いつも読んでくださる方も多いと思います。
(わたしも、そういうタイプです。)
ありがたいことだと思っております。


新しい革袋には新しい葡萄酒を。
来たる年が幸多いものでありますように。

乾杯!

ズルズル(あ、年越しそば食べてます。)






c0325278_10033527.jpg

来年のカレンダー ”メキシコの台所”




by Taseirap | 2014-12-31 18:30 | 日々の暮らし | Comments(5)
乾燥野菜で
日本から送ってもらった日本食品から、今晩はこちらを使って晩御飯。

c0325278_04481965.jpg

鮭の炊き込みご飯



・・・は、まあいいとして

c0325278_04453912.jpg
初登場! 乾燥野菜


乾燥野菜か。
メキシコで、いよいよ宇宙食に近づいてきたな。

c0325278_04411536.jpg

鮭の炊き込みに、乾燥野菜(にんじん・レンコン・きのこ・葉っぱ)を追加投入


c0325278_04414740.jpg

できた!




あら、意外と まとも。
野菜はかすかす状態から、驚くほど巨大化している。
ん? ごぼうも入っていたのか。
(あなた、はじめ細すぎて分からなかったよ。)

お味はとてもおいしかったです。
晩御飯は、これとおでん。
(すの入った)大根が手に入ったので、冬らしくおでんにします。


ときどき、トーヨーフーズでも野菜を売っています。
が、堅かったり、新鮮じゃなかったり…。

たしか、Mexico Cityの市場で(アメリカから来た?)東洋野菜のコーナーもあるはずで
「和食のレストランは、そこで仕入れる。」と聞いたことがあります。

でも、日本ですら、大手スーパーに並んでいる生鮮野菜は、ほとんどが
”収穫から1週間後”。
流通ルートの関係で、なかなか採れたてすぐは、店頭に並びにくいらしい。

 いわんや、メキシコをや。
 いずくんぞ やまと人の嗜好をしらんや。

メキシコは、お肉も果物も地の野菜ものも、どれもかなりおいしいです。
が、当然ながら和物野菜が 激しくいまいち!
探せば何かで代用もできそうなのですが、そこまでの情熱が・・・。

しばらく、日本の乾燥野菜でしのごうかな。
ホントに、意外とおいしいですよ(笑)


by Taseirap | 2014-12-30 07:39 | 日々の暮らし | Comments(4)
きゅうりの浅漬け
今年も残すところ、あと3日。
早いものですね。

今日は、我が家の浅漬けをご紹介。
クリスマスのごちそうで疲れた胃には、
お茶漬けとお漬物が最高のごちそうです。

ほとんどの味は、メキシコでも味わえますが、
なかなか出会えないのは野菜。
滋味豊かな里芋、堅くない大根、堅いレンコン、柔らかい白菜。
それと、昆布の味が恋しくなります。

鰹節、醤油、みりんは身近に結構あるのですが、
料理用じゃない日本酒の高いこと。
うちは料理にもつかうので、泣き泣き買っています。

あ、余談ですが 最近、日本酒が海外でも人気です。
我が家は、紙パックの物を利用しますが、外国の人は、ラベルで買います。
高級感いのち。

”黒いボトルで金地のラベル”が売れるそうです。
それに、漢字の書道でわけのわからない”輝”とか”武”とか書いてあったら
最高にクール(?)
ついでに小さく英語で商品名の読み方(読みやすい、覚えやすい)を併記して。

蔵元さん、
「いやいや、うちの『大吟醸 誉れの寿限無寿限無』のラベルは先祖代々この黄色で
 決まりじゃい!」
と、意地張らないで、おいしい日本酒 外国でも飲んで貰いましょうよ。

日本の若者も、感覚的には外国の人と同じ。
ラベルやパッケージは大切です。



そして、メキシコの人も、アメリカの人に負けず劣らず、ほんとうに日本酒や
梅酒が大好き。
差し入れすると「おいしい!」と、とてもとても喜ばれます。
焼酎もおいしいはずですが、あまり感動なし。
(おそらく、テキーラと似た気がするから。)


さて、

c0325278_03505427.jpg


超簡単お漬物


コスコの姫きゅうりと、ニットリレーの梅こぶ茶を使って
きゅうりの浅漬け。

洗って、サッと熱湯で茹でて
姫きゅうり10本くらいに対して

昆布茶 小さじ1、塩 小さじ1/2
薄口しょうゆ 小さじ1

ジッパーつきビニールの袋で一晩。

すぐできます。

あ、しまった。きゅうり4本なのに同じ分量で漬けてしまった。
上の写真は塩辛い味になりそうです・・・。

年の瀬にもこんな・・・。orz
来年はしっかりしますように!




by Taseirap | 2014-12-29 07:42 | おいしいもの | Comments(4)
ちょっと思うのですが
アメリカ人の友人、パーティは嫌い。
理由は、子どもを連れていけないから。
(ホームパーティはもちろん大好き。)

ついで言うならトロフィ・ワイフ系の人との
付き合いも好きではないみたい。

(大会社のエリートさんだから、
めちゃめちゃツンケンした美人奥さまもいて、
訳の分からない選民意識や差別意識を感じるから。)

でも、御主人のため、クリスマスパーティと、
自分達の部署の会には笑顔で出席。
マナーだから、と。


私の日本の友人、お医者様の奥さま。
夫婦揃って虚栄心のない謙虚でクレバーなひと。
非常に多忙かつ勉強家。

日本的な冠婚葬祭をとてもとても
きちんとされます。
やはり医師会系のお付き合いが結構あって、
これだけは!というパーティは
夫婦揃って出席されます。
軽くため息つきながら。


海外赴任でも、パーティはあります。

反論をもたれる方もおいででしょうが、
自分の考えを申します。


海外で事業をさせてもらって、
現地スタッフを雇用している以上
私たちはどんなにぺーぺーでも、パーティでは
ホスト側ではないでしょうか?

日頃お世話になっている、
上司、同僚、部下の皆様に
夫婦揃って頭を下げ、ごあいさつして
回る機会です。

妻にとっては、海外赴任についてきた以上、
家族の義務でもあります。


もちろん、個人の自由も尊重されるべきです。

みんな大人ですから、いくら海外赴任とはいえ
『とにかくいつも人と付き合って。
プライベートでもみんなとうまくやって。』
とは全く思いません。

(思うだけでも、それはかなりのストレスです。)


でも、せめて年にいちどくらいのお付き合いは
した方が良いと思います。
妻がどうしても無理なら、せめて夫だけでも出席を。

それぞれ事情があることは分かりますが、
事情がない家庭はありません。


「楽しくなさそうだから行かない。」
ではなく、あなたが楽しくする係りなのです。
ゲスト兼ホスト&ホステスです。

(その点を、商社勤務のご家庭は
さすがよくご存知で、頭が下がります。)

一部に誤解があるようですが、
参加される奥さま方は、語学力と綺麗なドレスを
見せびらかしに、ヒラヒラ浮かれて
出ていくわけではありません。
(確かにお綺麗でしたけれど)

出たら分かります。

繰り返して申しますが、
マナーと家族の義務(と多少の楽しみ)です。

一家から一人は出しましょう。
(…というと、なんだか人身御供みたいですね。)

パーティでは、他の奥さま方と旦那さま方の
日頃のご苦労がよく分かります。
現地スタッフのご家庭も垣間見れます。
会社の方向性も伝わります。

「私は社員じゃないわ。」
そうです。家族は社員ではありません。
でも、日本勤務しているときより、
家族ぐるみで会社の世話になっていませんか?

パーティは、仕事をしていく上での
必要な情報とコミュニケーションの場です。
出る必要のない人に案内はきません。


かく言うものの、
うちの夫も決して得意ではありません。
(なんとなく想像できますよね。) 
実は私もです。

だから
『パーティなんて。は、めんどっちい。』派の気持ちも
よく分かります。

でも、私はただ人様に感謝を言うために出ようと思います。



―なんて”ご立派”な事をもうしましたが、実態は・・・。

以下はMoreにて。興味のある方はどうぞ。


More
by Taseirap | 2014-12-28 07:19 | 海外赴任の苦労 | Comments(2)
メキシコ あるある
①タクシーでは隣に乗る。

メキシコのタクシーでは、助手席に乗ります。
(後部座席に乗る人も時折見かけますが…。)
理由は不明。


②一方通行が多いので、背面走行している車をよく見る。

一方通行で、行き過ぎてしまった時かなり長い距離でも
バックで戻っています。
交通違反にはならない、わけはないと思うのですが…。
(法律上、最長10MまでOKだそうです。)

前方の車が突然バックしてきたら、意外と誰も文句は言わずに
車線変更しています。


③高速道路の路肩を自転車が走る。

よく見かけます。
だから、『メキシコでは良いんだ~。』と思っていたら
50㎞くらい先で「自転車通行禁止」の看板がありました。
やっぱりダメみたい。


④渋滞の最後尾の車はハザードをつける。

ウインカーは点けないのに、意外とこれはきちんとされます。
おそらく自分にクラクションされるのがいやだから。
自分の後ろに車が着いたら、ハザードは消します。

渋滞告知の伝言ゲーム。


⑤レストランで「ムイ ビエン。」と言われても

レストランで料理をオーダーしたとき、いつも
「ムイ ビエン。」と言われるので
『そんなに私のオーダーは良かったですか?』
と、内心喜んでいたら
「分かりました。」の意味でした。


⑥タコスはおにぎり感覚。

中の具を変えて、味の変化を楽しむそうです。
日本に来られた研修生に
「何が食べたくなった?」
と聞いたら、
「タコス。」。

普段食べない人でも、長い間離れると
無性に食べたくなるみたい。
実際カロリーもおにぎりと同じくらいです。

日本の食事は「水っぽい。」というので、
何がかとおもったら
「うどん。ラーメン。味噌汁。鍋物。」
そりゃあ、水っぽいね。
でも
「おかげで痩せた。」
と喜んでおられました。

別の人は
「ポイズン・フィッシュを食べた。」
と喜んでいたので何かと思えば『フグ』でした。
良いな~フグか (-""-;)
あたっちまえ! 
あ、うそうそ。


⑦厚着。

特に赤ちゃんは、生まれたらわりとすぐ自宅に戻るので、
毛布でぐるぐる巻きにされています。
泣き声も聴き取りにくいくらい(笑)
『この手があったか!
(うちの子に使うには四半世紀遅いけれど。)』
それでも、ひと月もすると大きな泣き声が聞こえてくるので、
『ついにあの分厚い毛布の壁を突き破ったか。あっぱれ。』
妙に感慨深いものがあります。

大人も、結構厚着です。
昼の暑い時も。
紫外線から肌を守っているのかな?


⑧テキーラも美味しいが、メスカルにも興味が移りだす。

c0325278_04174817.jpg

 雑誌でみた ”際立ったテキーラとメスカル”

左上から順に
『Hornitos Black』・・・黒い瓶。

『1800』
これも有名。茶色いラベルです。
「薬臭い。」との感想もあり。

『400 Conejos』
白い瓶に青い線。可愛いウサギのラベル。

右上から順に
『Espolon Blanco』・・・伝統的な逸品。

『Wahaka』
メスカル。モザイクのきれいな瓶。

『Don Jurio 70』
言わずと知れたドン・フリオ。でも70をお薦め。


⑨クリスマス前は、コスコでテレビを4~5台購入する人に何人も遭う。

1部屋に1台ずつテレビがあって、全部新調するのでしょうか?
それとも、プレゼント?
『メキシコの人って、実はお金持ちじゃん。』と思う。


⑩メキシコは中米。南米ではない。

日本の地元のコーヒー屋でプラスチックのドリッパーを
買うときに相談したら、
「うーん。南米では、ドリッパーはスクリュー式なので。」
と、漏斗が円錐形の物をすすめられた。

こっちに来たら、スーパーで売っているコーヒーの
ペーパーフィルターはいつものメリタだった。

思いっきりアメリカ寄り。

 
全体に、ブラジル、チリ方面ではなく アメリカ寄り。


by Taseirap | 2014-12-27 07:45 | メキシコ基礎知識 | Comments(2)
タブーに挑戦:アテンド&訪問者のルール
つれづれなるままに、ヒマな日は読売新聞の
『発言小町』を読んでおります。

これにときどき”海外駐在家庭の苦労相談”で、
アテンドのことが載っています。

アテンドとは何ぞや?
ブライダル・アテンドなどは、お嫁さんの世話をする
イメージですね。
アテンド=”世話係”ということでしょうか?

では、だれの世話をするの?
ここが大きな問題です。

まずは、会社関係のお偉いさん、出張者。
次に、家族関係の旅行者。
そして、友人・知人。

わたしもこの歳にして知ったことなので、
わが過去を悔やむことこの上ないのですが
アテンドする側の本音!

実際にお客さまを受け入れる側の
海外赴任家庭からは、
思いきった事は言えないみたい。

なので、私が書きましょう!
なぜなら、我が家は、なぜか会社関係の
アテンドの要請もなく、
プライベートでも誰も来ない。
いわば蚊帳の外だから、全く軋轢がありません(笑)

(実際の経験が少ないので、参考情報は『発言小町』です。)



海外赴任している人に現地観光をアテンド
してもらうときには、

1.レストランの費用は、アテンド者の分も払いましょう。
 (そうでない場合は、せめて割り勘で)

2.入場料・交通費も、自分の費用は自分で払いましょう。
(現地通貨がないこともあるでしょうが、
その場合はかかった費用を聞き、後日なんとかしましょう)

3.ガソリン代も全額払いましょう。
(あなたが来なければ要らなかった出費は、自分で負担する気持ちが必要)

4.海外赴任者は決してリッチではありません。
勘違いしないでね。
(おそらく商社さまはリッチなのでしょうが、
メーカーは違いますよ。)


「なんだ~、ガイドを雇うのと一緒か~。」

違います!
ガイドには日当も払います。
(その分、きちんとした説明、計画が付きますが・・・。)

「平日お仕事して、そのうえ 土・日も半分仕事しているようなものなんです。
お察しください。」

・・・だそうです (*_*; 衝撃。


次は、
会社関係以外の人(家族関係&友人)に対しての追加希望。


5.道中が不安だからといって、
駐在家庭に知らない人を連れてくるのはやめましょう

(家族よ、友よ、あなたのことは好きだけれど、
貴方の知人は知らん。
ホテル宿泊ならギリOKかな?)

6.お土産は、リクエストが無ければ 3000円くらいの
高級品にしてください

(安いものなら売っています。高いものに飢えております。
高級和菓子・洋菓子や、お酒類、美容品など人気です。
くれぐれも、
「柿ピーひと袋でホテル代浮かそうとするのは 止めて。」)

7.家で食事を出してもらったら、食器を洗うくらいはしましょう
(実家じゃないぞ!母じゃないぞ!)

8.空港への送り迎えは、結構な負担です。感謝を。
(タクシーなら、場所にもよりますが片道5000円くらいはかかるのでは?感謝を)

9.関係性にもよりますが、
自分の行きたいところには、原則自力で行ってください

ご相談には応じますが、秘書じゃないので、
予約などはご自分で。
もし、それも現地家庭に頼る気なら、いっさい文句はなしで。

「地元の観光地は、我々すでに何度も行っています。
内心、かなり飽きていても、あなたと一緒に行くのです。」

10.ホテルを取らずに駐在者宅に宿泊する場合は、
日本の話を聞かせてください。

(時差もあり眠いですよね。
でも、日本語での会話が楽しいのです。
ついでに 愚痴のひとつも聞いてやってください。)

11.歓迎される家族は1親等。せいぜい2親等です。
友人なら大親友・親友レべル

「遠縁の叔父ですが…。」 カーン。アウトっ!

12.赴任者から
「こちらに来られるのでしたら、
時間が合えばランチでもご一緒しましょう。」
と言われたら
あいにく、それ以上のケアはできませんよ。」
という意味です。

13.海外赴任から帰国したら、同様のもてなしをしてください。

対等な立場でのお付き合いを希望します。
「うちは狭いから~。」は無しです。)


・・・以上、『発言小町』の経験者の意見の集約です。


我が家はアテンドは短時間・短距離・1回しか
したことがないので、
苦労を知りません。偉そうに語る経験も資格もなし。
でも、それにしても なんともスゴイこと。
いまの若い人はあいまいを嫌うと聞いたことがありますが、
”なあなあ”は凄くダメなんでしょうね。

若くても包容力のある人も多いと思いますが、
客としての気遣いのない人も多いのかもしれません。
私もそうでした。反省。

でも、ここまでの言われようなら、私ならホテルに泊まる。
4番までは『これが常識なのかな?』と思うけれど。


たった1回の経験ですが、リアルな気持ちとしては、
アテンドは割と楽しかった。
 
普段 なかなかゆっくりお出かけもできませんから、
『どこにいこうかな~?』と
案内するコースを考えたりするのも とても面白い。

知らない人とお話しするのも楽しいです。
単調な毎日なので、生活のアクセントに
アテンドがあるのも悪くない。


でも、主人の方は車の安全運転と防犯のことが
気になったみたいです。
もしも、お客さまに何かあったら大変だ、と。

また、土・日も家で仕事してますので、
単純に時間がないみたいです。


実際のところ、費用については、
ガソリン代まで出してもらおうとは、思わないかな?
食事は割り勘希望。
でも、飲み物くらいならご馳走したい。

お土産は、頂こうとも、頂けるとも 全く思っていません。
もしも指定して高額な物を持ってきてもらったら、
お支払いします。
(それはお土産じゃないので。)


上の事は、おそらくL.A.とかシンガポールとかパリとか・・・
『わ~。行きたい』
と思われるようなところに赴任されて、
日本から続々と旅行者が押しかける人気者のご家庭の
苦労話だと思います。

その場では、なかなかはっきりと本人には言えなかったのでしょうね。
お可哀想に。
度重なると、負担が大きすぎるのでしょう。


”アテンド&訪問者”の”ルール”とまではいかない、
”マナー”くらいの感覚で
お互いに気持ち良く過ごし、すてきな思い出ができたら良いですね。




by Taseirap | 2014-12-26 07:08 | 海外赴任の苦労 | Comments(2)
メキシコ ポサダの夜
乾季のメキシコ。
青空に、白いクリスマスツリーが映えます。


c0325278_04422779.jpg

背の高いツリーのてっぺん


c0325278_11275178.jpg

下の方には、たまに人口雪が降ってくる

(バヒオ地区に雪はないのね。)


ありがたいことに、あちこちでポサダ(クリスマス)の
パーティに呼んでいただき、
メキシコの家庭のクリスマスを味わっています。

メキシコにはサンタクロースはあまりいません。
(あいまいな言い方ですが)
そのかわり、3賢者が似たような大事な役割。
贈り物を持ってきてくれます。

ポサダのメイン行事は歌とピニャータ割り。

メキシコでは、マリアとホセ(ヨゼフ)が、
”今晩の宿を求めて歩く9日間”
がテーマになった(?)ポサダの歌があります。

パーティの出席者が、屋内と屋外に分かれて、
交互に歌を歌います。
この歌が、なかなか音程が難しい歌で覚えにくいです。

何回歌ってもメロディが覚えられないのは、
加齢によるものかも知れません。

(この”加齢による”というのは、
原因不明のものの理由づけとしては
無敵ですね。
「今日の晩御飯を作る気がしないのも、
加齢によるものかしら。」

だいぶ無理があるけれど、家族も加齢による
読解力不足で気がつかない・・・。)

寒い夜、ろうそくを持って
「♪入れてください~。ホセと言います。
妻はマリアです~。♪」
と、歌っていると本当になんだか
寂しいような気がします。
自分が本物の異邦人だからでしょうか。

そして、最後に
「♪良いよ~。お入り~。♪」
と、迎えてもらうととてもうれしい。

赤ちゃんの頃からイエス様はこんな苦労を
して『いらした』のね。
(ついつい敬語になっちゃいます。)

そのあと、ピニャータ(メキシコのくすだま)を割ります。

星のような形で、7つの突起が出ている
ところがいかにもキリスト教。
でも最近では、ポケモンなどアニメ系の
ピニャータも人気のようです。
ロープで庭に釣るしてあるのを、子供から順番に
棒で叩きますが、なかなか割れません。

わたしも必死で叩きますが
「ペコ。パコ。ポコ。」

バシッとかビシッとか、なかなか会心の一打とならない。

『意外と頑丈にできているな~。』
と思っていたら、若い人が叩いたら
すぐ割れました。
(これも加齢による力不足だったのか・・・。ううう。)

中に入っているお菓子が飛び散り、
ワーワーいいながら拾います。
(餅まきの感覚ね。)

serious(真剣さ)とfunny(楽しさ)が
程よくまじったメキシコのクリスマスです。









by Taseirap | 2014-12-25 07:19 | 海外赴任の苦労 | Comments(8)
こどものきもち
メリークリスマス!

と、メキシコは言わないみたいですが、気にせず(笑)
(「フェリス ナヴィダッ(ド)」とか言われてました。)

クリスマスは、なんとなくこどものことを思い出すので、こどもの話を。


日本にいた時は、小学校低学年のこどものそばで過ごす仕事をしていたので、
”不機嫌な子どもたち” にも出会いました。

(まだまだ可愛い荒くれぶりですが、これでそのまま上級学年になり、"荒れ"に
 つながらないように、こどもの周りで大人が少しがんばるわけなのです。)

不機嫌の理由はなんだと思われますか?

小学校低学年では、勉強とか異性の問題、いじめは、まだあまり直接的な原因には
なっていません。
共通するのは ”疲れと混乱と寂しさ” でした。

『疲れ』は、まあ小学校は保育所と違ってお昼寝もないし、学校まで歩いて
とことこ行かなくちゃいけない。
体力がまだないから、ちびっこ達はへとへとです。

『混乱』は、小学校の規律に慣れてなくて集団行動がよく分からず、今まで通りに
元気に振る舞って叱られる、というみんなが通る道。
だんだん分かる子は分かり、分からない子はいつまでも分からない(笑)

厄介なのは『寂しさ』です。
(大人もそうだよね。)


考えたら、乳幼児期からこどもの生活の中では『待つ時間』が多いです。

乳児期は、自分では何もできないので、
『泣いて、おっぱいを待つ時間』
『泣いて、おむつを替えてもらうのを待つ時間』
『ずっと寝ていて体が痛くなったので、泣いて、抱っこしてもらうのを待つ時間』
『退屈になったので、遊んでもらいたくて誰か来ないかと、泣いて、待つ時間』。

幼児期・低学年も かなり乱暴に言えば、似たようなもの。
少し泣かなくなっただけ。(でも、怒り始める)
家庭外で保育される時間が増えるので『親のお迎えを待つ時間』も新しく加わります。

”何かを待つ時間”は、忍耐力を養います。
子供の成長には、とても必要な経験でもあります。
そして、”待った結果 望むものが得られる”ことで、”安心と信頼”が育ちます。

だけど、ただじっと何かを待つ時間は疲れるし、何より寂しいものです。

待つ時間の寂しさを、親が理解して「えらかったね。」とほめてくれたら
こどもは次から 安心して喜んで待てるこどもになります。

「親が働いているんだから、こどもが待つのは当たり前。」
とされたら、ちょっと辛いです。
子どもたちは、本能で”親が働いてくれているから、自分が生きていられる”
ということは、分かっています。
でも、自分の寂しさも理解してほしいのです。
週1くらいで良いから、そのことをほめて評価してほしいのです。
それがないと、不安、不満、大人への信頼感の欠如にもつながります。


ことばの発達と自己表現は、わりとゆっくり育ちますので
小学校の低学年児童でも、自分の”もどかしさ”を表現する言葉を持ちません。
だから、自分でも自分の気持ちがよくわかりません。
なぜだか、お友達の嫌がることをしたい。
わざと、先生が怒るようなことをして自分に注意を引こうとします。

「どうしてこんなことをしたのかな?」
と聞いても、
「わからない。したかったから。」(…だよね~。)

でも、”単純に意地悪したい気持ちの時のいじわる”ではなく、
(される方はたまったものではありませんが、意外とちゃっかり”復讐”もしています)
”すこし拗らせた感のある意地悪”をするこどもも中にはいます。

こじらせ意地悪さんとじっくり話しをして
なんとなく共通していることは、こどもが
あまり人間を信じていないことです。

お友達も、教師も、親も、他の大人も…。
「みんな、ウソつき。かっこつけ。」

自分のこともあまり信じていません。
「どうせダメな子だもん。ほっとけや。」と言います。

お母さん、お父さんに可愛がられたい!
もっと大切な存在として認められたい!
・・・と、小さい身体全体で怒っていました。

お家の人には、
「どんなに悪いこしても、大好きって言ってほしい !」

変でしょうか?
ふつうに考えれえば、ムリですよね。
でも、彼ら本気でそう思っています。
"no reasonで、愛されている" という自信がほしいのです。

私は『きみ、正解 !』と思っていますよ。
一応「お友だちがそう言ったら あなたはどう思う?」とは聞きます。
「そんなのダメだよ。わがままじゃん。」と、たいていの子どもは言います。

(彼ら、人に厳しく自分に甘いんです(笑)
 ダブルスタンダードに気がつかないのが、幼さです。)

でも、そんな時、どんなに優しくしても、どんなに本気で叱っても、
よその大人では やっぱりもの足りないのです。

親が大好きなのです。親にしてほしいのです。

子どもはみんな 親と一緒に過ごす時間が大好きです。
特に楽しい事は何もしなくて良いから、”いっしょに”
ご飯食べたり、話を聞いてもらったり、テレビを見て笑ったり…。

お休みの日に、わざわざ旅行に連れて行ってもらわなくても良いのです。
毎日気にかけて笑顔で優しくしてもらえれば、こどもはそれだけで大満足。
とても欲がない賢者です。

「一緒にいてもお母さん携帯ばかりみている。」もときどき聞きました。
『自分は携帯以下だ。』と思ったようです。

いつも愛情を独占したいのです。
もう結構身体も大きいのに。走っても早くて追いつけないのに。

それが、こどもなんですね。
愚かな小さい賢者たちです。みんな幸せになってほしいです。


c0325278_11303202.jpg


一番欲しいものは






by Taseirap | 2014-12-24 07:30 | こどもたち | Comments(0)
WEBERのバーベキューグリル
Weberのグリル。

日本では、同じタイプの足の短い小型版を持っています。
(メキシコには持ってきませんでした。)

むかしむかしに、
『家族でピクニックに持って行けるかな?』
と思って買いましたが、1回しか行っていません。

過去、家でこっそりさんまを炭火で焼いたりもしましたが、
消防署が近くて、煙がすぐ発見されそうなことと
「(町なかで)ご近所迷惑だろう。」
という主人の声で、すっかり宝の持ち腐れになっています。

でも、メキシコでも買っちゃいました。


c0325278_09440497.jpg

今度は足ながタイプ


買って帰ってよく見てみると、足の付け方が変!

コロがついている反対側に、もち手があって
持ち手を引き上げて浮かせて移動させるのが、本当。

でも、買った時には、コロの真横に持ち手がきていて
持ち上げたら、コロもひとつ持ち上がる・・・。
どうしてこんな?

メキシコのスーパーのおじちゃんたち、テキトーに はめやがったな
いえ、おこころ無邪気にお仕事なさいましたわね。オホホ。

苦心して取り外して、取り付けし直しました。(主人が)


さんま焼いたり、このしろのひらき焼いたりしてます 冬の空
(字余り)



by Taseirap | 2014-12-23 07:29 | おいしいもの | Comments(0)
クリスマスに七面鳥焼きたいですか?
メキシコマダムに七面鳥(ターキー)の焼き方を習いました。
スペイン語では、パボ(PAVO)というそうで、七面鳥の丸焼きはPavo asado。
コスコでは、8㎏~10㎏の生のパボがネットに包まれて売られています。
近所のスーパーでもこの通り。


c0325278_09530462.jpg

冷蔵庫に 山積み


ニワトリより、七面鳥の方が喜ばれると聞いたことがあります。
低脂肪であっさりした味だそうです。
ターキーサンドイッチは食べたことがありますが、ハムみたいでした。

おうちで丸焼きする?

料理のやり方は
①自家製マヨネーズを作る
 (たまご1個、すだち大レモンの絞り汁1個、サラダ油1/2カップ、
  にんにく1かけ、塩小さじ1)
②七面鳥はよく洗う。羽の下を特に。内臓をきれいに出す。
③お腹の中にいろいろ詰める。
 (みじん切りにした:セロリ2本、茎つき玉ねぎ2~3本、パセリ)
  & 半分に切ったトマト1個もキュウっと押し込む。
   (トマトの汁がこぼれないように上に向けて)
④皮に塩コショウを振る。
⑤全体にマヨネーズを塗る。

ここで、初登場!
七面鳥をオーブンで焼く時の、巨大ビニール袋!
スーパーにこの時期置いてある、熱で溶けないオーブン用の透明なパック。
それに入れて焼くそうです。

⑥七面鳥をこのビニール袋のような袋に入れて、コニャックをグラス小に
 2~3杯入れて、180℃に温めたオーブンに入れます。
⑦焼き時間は、鳥1㎏に対して1時間。8㎏の鳥なら、8時間!? 長い。
⑧出来上がれば、付け合せと一緒に皿に盛る。

c0325278_09542357.jpg

このピックのようなものを肉に刺して焼いて、上手く焼けたら飛び出すしかけ(らしい)


付け合せは、
缶詰の赤いゼリー(この時期スーパーにある)

c0325278_09550375.jpg

缶詰のクランベリーゼリー


ビン詰めのグレービーソース(この時期スーパーにある)
 *濃いからスープで薄めたりしてお好みの味に


c0325278_09534567.jpg

ハインツのグレービーソース(いろいろ味)


Mrs.cubbison's 『Classic Dressing』(紙箱入りのシリアルみたいなの)を
セロリ2本と玉ねぎ1個とソーセージ1本を刻んで、粉末のセージで風味づけして
炒めたものと、混ぜ合わせる。

c0325278_09522170.jpg

フランスパンをカットして焼いたような写真


マッシュポテトも、人気。

c0325278_09585521.jpg

ふつうに美味しそう♡



一皿に、七面鳥、付け合せ2~3品&グレービーソース で完成!
クリスマスのごちそうです。
24日の夜か 25日の夜にいただくので、その日の朝から焼くみたいです。


年末はどこの国の主婦も大忙しですね。




by Taseirap | 2014-12-22 07:40 | おいしいもの | Comments(4)


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
爆笑 ((o(^∇^)o..
by Taseirap at 10:12
分かります~~~。 洗..
by ティラミス at 09:37
きっと気になる人がおられ..
by Taseirap at 15:37
シティに豚骨長浜ラーメン..
by Taseirap at 15:26
シティにある豚骨長浜ラー..
by shinaya at 12:45
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
LECT の『山城屋酒店 C..
at 2017-05-29 07:30
ふたりご飯
at 2017-05-26 07:30
「母ちゃん、パンは焼かんのん?」
at 2017-05-25 07:30
目に青葉
at 2017-05-24 07:30
息子と『晩酌セット』(酔心)
at 2017-05-23 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧