Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
<   2015年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
すごく誉めてもらった
ふだんあまりこのようなことは申しませんが、
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

コメントをくださる方、質問や感想をくださる方、
また足りないところを補正修正してくださる方、
みなさまありがとうございます。

そして、黙って読んでくださる方、こころからありがとう。

わたしも、よそ様の記事を読んでコメントをしたことが
まだありません。
だって手順が難しそうだし、なにを言ったら良いかとっさに浮かばない。

「いいね!」もしたいのですが、うまくできる時とできない時があります。???
でも、読んでいることが、わたしとしては「いいね!」です。

(このブログの場合は、多々???な記事もありますでしょうが・・・。ごめんね。)

少しでも暮らしのお役にたてたらうれしいです。
(ついでに私のぼやきも聞いてくだされ。)


日本の友人から2か月かかって手紙が来て、
「色々あるでしょうが、メキシコで恕の心で暮らしていますね。」
と、ほめてもらいました。

しみじみうれしかったです。

『恕ってなんだったっけ?』と、辞書を引いた私。
この知性はともかくとして、
「怒」ではなく、「怨」でもなく
「恕」で、過ごせたら本当にうれしいです。

メキシコでなくても、世界中どこででも
なんとなくうまくいかない、納得いかない、情けないことはあると思います。

がんばっても結果がでない、やってるのに認められない。
「嫌になっちゃうねー。もう ぐれちゃうよ。すっかりやる気が消えました。」
しょっちゅうです。

でもね。

そんなこんなしながらでも、
毎日少し努力して、機嫌良く暮らせたらうれしいなあ。

ーと、思ったのでした。


えへへ。
急にやる気満々。


by Taseirap | 2015-01-31 07:30 | 海外赴任の苦労 | Comments(2)
プロはやっぱりすごい
帰国便をどのエアラインにするか、国内のどこまで帰るか
日々一生懸命考えておりました。

そのうえ、行ったことのない東方地方の温泉旅まで考えて・・・。

普段使わない頭がパニックです。
でも、このパニックが楽しいのです。
脳の一部が過熱してグワ~っとなるのが、面白い。
いつか焼き切れてしまうかもしれません。
(でも、そのまえに諦めたり、コロンと寝たりしますから、大丈夫。)

旅行会社の人にも相談しました。

さすが、プロ。
きちんとした資料。無駄のない経路。
とろい私達には若干ムリのある乗り継ぎ。
「はは~、おそれいります。」という感じです。

世事に疎い私の長年の疑問も解けました。
それは、アップグレード!

『飛行機のマイルを貯める』
までは、いちおう理解。
(お若い方は、「なにそれ?そんなことも知らなかったの?」と思われるでしょうが、
 そうよ。こんなものよ。← ひらきなおり
 お家のお母さん、おばあさんにもよく教えてあげて。)

『そのマイルを使ってアップグレード』
が、分からなかったの。
”カードのポイントを使って品物に代えるようなものかな~?”くらいしか…。
でも、実際そうだよね。ね? ← 少し不安
貯まったマイルで、エコノミークラス⇒ビジネスクラス の差額分を払うのでしょう?

問題は、マイルが足りないときはどうしたらよいのか?
”あと、ちょっとなんだけどな~”のとき。

答え:マイルを買う。(え?知ってた?)
1マイル=○ドル で、追加のお金を支払って、マイル+現金でアップグレード完了。

なんだ、そうだったんだ~。
またひとつ無知の壁が崩れた。うれしい。

今まで何度も主人が説明してくれていたはずなんだけれど、どうもよく分からなかった。

子育て中のお母様、子どもさんに何度同じことを言っても、どうも
理解してくれないことありませんか?
アホの立場からこんなこと言うのもなんだけど、
角度が悪い。

子どもたちは柔らかい脳を無知の壁で覆っています。
どこかに突き刺さる隙間、ポイントがあります。
が、そこ以外は跳ね返します。
だって、全部いっぺんに入ってきたら脳がパンクしちゃう。
少しずつ理解して成長したいのです。(おそらく)

子どもとは違いますが、おとなでも理解が遅い人がいると思います。(わたし)
理由はいろいろですが、やっぱり壁が多いのかな~?
そのうえ、固い壁のむこうの脳までもが固い。理解が遅いはずだね。

これで、ハートまで妙に固ければ、りっぱなガンコじじい、頑固ばばあのできあがりだわ。

あ、話が脱線です。

メキシコ レオン(BJX)空港 ⇒ 日本 のルート。
ロサンゼルスでANAを利用希望。かつ、日本の地方にも飛びたい人。

Leon発 夕方の便
レオン6:00PM(UA367)⇒ L.A.(LAX)8:41PM
乗り換え:L.A. 0:45AM (NH1005) 羽田(翌日)5:00AM

朝5時に羽田空港なら、日本各地へ余裕で飛べますね。
その日のうちに故郷ですよ。(OR 会社)

成田空港(着)が良かったら
Leon発 早朝の便
レオン6:30AM(UA341)⇒ L.A.(LAX) 9:11AM
乗り換え:L.A. 0:30PM (NH5) ⇒成田(翌日)4:25PM

逆に、メキシコへの便は、深夜便と午後の便が。
羽田発 0:05AM 成田発 5:05PM があります。
ロサンゼルスまでANAに乗って、ロスからは提携するUAで。


旅行会社でチケットを購入され、ANA便を利用されれば、
ロサンゼルス空港で、ビジネスラウンジを利用可。
 (軽食、飲み物、シャワーも設備。10か所あり。)

また、L.A.発0:45のNH1005便は、
空席状況にもよりますが、エコノミークラス ⇒ プレミアムエコノミークラス
に、アップグレードがあるかも。

この時間帯は、日本まで眠って帰るしかないですよね。
無料アップグレードはうれしい限りです。




by Taseirap | 2015-01-30 07:35 | 乗り物 | Comments(0)
あこがれの 『Japan Rail Pass』
日本の『新幹線ほかJRの乗り放題切符』ってご存知ですか?
え?『青春18切符』?
おしい! 近い。けれど違う。全然。
あれは全くもって新幹線にかすりもしない。残念ですよね。

『Japan Rail Pass(ジャパン・レイル・パス)』といって、
JRの鉄道、バス、フェリーが自由に乗れる切符です。
新幹線も乗れます。
が、のぞみ、みずほは×。
でも、寝台車は追加料金を支払えば利用可。
日本を旅行する外国の人の強い見方です。

グリーン車と普通車の2種類あって、大人料金は
「グリーン車乗り放題切符」(こんな名前ではない)
¥38,800(7日間)、¥62,950(14日間)、¥81,870(21日間)。

「普通車乗り放題切符」だと、(こんな名前・・以下同文)
¥29,110(7日間)、¥46,390(14日間)、¥59,350(21日間)。
*子供料金の設定もあります。

すごくいい!

でも、残念ながら購入資格があり、原則日本以外の国籍の旅行者に限ります。

観光目的で15日~90日の滞在許可を得ている人が、
日本への入国前に旅行代理店で引換証を購入し
日本に入国してから、交換所(みどりの窓口)でゲットする仕組み。

日本国籍を持っている人が買うためには、日本以外の国の永住権を持っていること。
または、日本国外に居住する外国人と婚姻している海外在住者。
(ただし「婚姻証明書」を見せなければ、発券不可。海外で同棲ではダメなのね。)

JRぬかりなし。

メキシコは太っ腹で、3年住めば永住権がいただけます。
ん?購入資格ゲットなるかな?

そんな国(タイ、ニュージーランド、メキシコ)に対しては、
「5年以上の在留証明書」を出せ。
(在メキシコの日本大使館で即日発行。160ペソ。)

・・・。

JR 恐ろしく ぬかりなし。


でも、もうすこし、融通をきかせていただけたらうれしい。
やっと日本にもどれたら、あちこち行きたいものなのです。
いまは車もないし。

JR東日本には、日本人が使用できる”4日間乗り放題切符”もあるものの、
販売期間、使用期間ともに、ものすごーくリミテッド。
リアルに人があまり乗らないような隙をついた設定。

くっそー、こうなったらJRとの戦いだわ。
とりあえず、フルムーン切符あたりから調べてみますか。

戦う前から、破れる予感。強敵JR。









by Taseirap | 2015-01-29 07:08 | 海外赴任の苦労 | Comments(0)
一時帰国
今週、やたらと飛行機がどうのこうのと言っております。実は、
春に一時帰国する予定ができたからです。
(予定は未定)

”一時帰国”とは、住まいを引き払う”本帰国”ではなく
ちょこっと帰ることです。
会社の規定にもよりますが、2週間くらい休みをもらえます。

でもね、時差の関係で
今日飛び立ったら、着くのは明日か明後日になります。2-3日失う。
その代り、日本をとびったたら、同じ日にメキシコに着くのですが・・・。

周りの方は、すでにお正月に合わせて一時帰国された方が多く
たくさんお土産もいただきました。
日本食は、アメリカでは2倍、メキシコでは3倍になるとも言われていて
大変貴重です。
神社のお守りまでいただいて、
「こりゃ~、帰らなくても良いね。」と、主人と喜びました。

とはいえ、いちおう長男の卒業式もあり、
(次にまた入学式もあるのですが・・・)
歯医者さんや銀行にも行かなくちゃ。

あ、メガネ屋さんにも行かなくちゃ。
親戚やご近所のごあいさつ回りと、住まいの点検と掃除。

会社の方もいつもお世話になっているので、ごめんねを言って。
日本食や風邪薬を買い置きしたり、お化粧品も見たいかな?
本もどっさり買いたい。

先に日本に帰られた人が
「もう、見るものすべてがほしくなります!」
と、仰ったので少し怖い気もします。
(たしかに、自分の買い物リストの長いこと、長いこと。)

主人と”どの経路で帰るか”を話していて
「大回りして帰ろうか?ハワイとか、南米の都市とか、ヨーロッパの方経由するとか。」
と、提案され
「そういうふざけたことを言うのは、私の役でしょう。」

空港から一歩も出られないなら、無意味だし。
空港から少し出ても許されるような6時間以上滞在する乗り継ぎ便の飛行機の
こと考えるのも、なんだか面倒。

私としては、もうとっとと一気に帰って、成田山でうな重が食べたい。
ニョロニョロ系は苦手ですが、いまならなんでも食べられる気がする。

あと、東北の温泉に行きたい。桜を追いかけて。浪漫だわ~♡
長野で温泉&蕎麦でも良いな。
まだ寒いかな?
東京で文房具店と果物屋さんも行きたい。
家族や友人と飲み会したい。

あと、
ぐったりしたい。

2週間で足りるでしょうか?










by Taseirap | 2015-01-28 07:35 | 海外赴任の苦労 | Comments(2)
ANA 国際線エコノミークラスでも預け手荷物「2個」無料
だんだん、飛行機会社の回し者のようになってきました。

おそらく皆さまよくご存知だと思うのですが、私はすぐ忘れるから記録。

ANAが1月8日の発券分から、国際線の預け手荷物がエコノミークラスでも、
「2個まで」
無料になったそうです!!! パチパチ(拍手)

例によって、1個につき23㎏。
3辺で158㎝以下という制限はあるもののうれしい限り。
無理して、ビジネスクラスにアップグレードしなくても良くなりました。

ひとり、スーツケース2個をカウンターでお願いして。
で、機内持込み手荷物を持って、と。
どんなに大きくても『大丈夫です。』の顔をして、と。
『自分が重いだけです。』と。

ロサンゼルス⇔成田、ロサンゼルス⇔羽田も毎日運航中。
羽田は近くて良いですね。国内乗継にも便利だし。


お楽しみの機内食は、お子様向けのメニューもあるのですね。
(それが食べたい大人もいるはず・・・。)
たしか、機内食って、前もって連絡すればベジタリアンメニューや
アレルギー対応メニューもお願いできるのですよね。


・・・それにしても、預け入れ手荷物の23㎏って、微妙。
うちのスーツケースは、ジッパー部分を拡張したら、重量制限を超えることが多く
”23㎏”は、意外と厳しいゾーンです。
どうしよう。

ビジネスクラスになると、32㎏を2個。
ファーストクラスなら、32㎏を3個。
追加料金気にするくらいなら、クラスをかえる!

・・・のも、うーん。

「あのー、何キロオーバーですか~?」
とか聞いて、スーツケースからゴソゴソと荷物取り出して
機内手荷物に移し替える。

みみっちいのは、うちだけでしょうか?

実際、L.A.(ロサンゼルス)でもやったし。










by Taseirap | 2015-01-27 07:25 | 乗り物 | Comments(0)
JAL SKY SUITE 777 ロサンゼルス⇔関西空港
ロサンゼルス空港は、メキシコのレオン空港にもアクセスしているので、
出張や、海外赴任&帰国の際に利用される方も多いと思います。

アメリカ経由で出張された人に乗り継ぎ地をお聞きすると、
ロサンゼルス、ヒューストン、ダラス がよくあがります。
いかにして、日本からBJX(レオン グアナファト)空港にたどり着くか・・・。
そして、その逆も。
早くて、安くて、楽な道はどれなのでしょうか?
特に、子供さん連れ、ペット連れ、お年寄り連れ。
非常に悩むところです。

さて、以前、”ロス経由はANAがある”と書いた(気がする)のですが、
JALももちろんあります。

ロサンゼルス⇔成田線は、毎日運航。

そして、3月20日からは
ロサンゼルス⇔関西空港線も就航だそうです。

ノンストップの直行便で関西方面への移動が可能です。
機材は、ボーイング787‐8型機。
エコノミー席でも、2-4-2のゆったり配列なので、
ふたり連れには窓側席がうれしい。

また、ビジネスクラスは
「ベスト・ビジネスクラス・エアラインシート」賞を受賞したほど
すばらしいシート。
180°のフルフラット、全席通路アクセス。

プレミアムエコノミーでも、シートの間隔が広くなり107㎝。
エコノミーでも、シートピッチ86㎝。

うーん、86㎝しかご縁がなさそうだな・・・。
(あえて、ファーストクラスのことは述べません。)

いいの! 愉快な人と一緒なら 別に席なんて なんだって。
あ、でも友達と乗ることはなかなか無いでしょうね。
となると、家族。
・・・主人と欲との3人連れ?
ず~と一緒にいると、話題がね~。

飛行機の中で”人生の反省会”するわけにもいかない。
(降りるときには離婚届書いてるかも。)
ついつい無難な話題の”こどもの思い出話”ばっかり。
で、つい声だして笑ったりして。
(これも、周囲の人にはホントどうでもいいことよね。)


えー、気を取り直しまして
運航スケジュールは、
3月28日までは、関空(大阪)を15:20発✈ロス09:20着
ロス11:20発✈関空(大阪)15:50着

それ以降は、
関空(大阪)17:40発✈ロス12:00着
(日本を夕方出て、機内でゆっくり寝て、昼にロス。なかなか良し!)
帰りは、
ロス14:30発✈関空(大阪)19:00着

www.ar.jal.com

関西空港・・・泉佐野市。
海を渡って行く大きな空港ですよね。
初めて利用したときは、『未来だー。』と思って感動した。
泉佐野で前泊したホテルのお湯も良かったな。
列車も良かった。(*´∀`)

いずれにせよ、選択肢はたくさんある方がうれしい。

JALにするかANAにするか?
そのどちらかなら、どちらでも最高なのですが、UAやDeltaかも…。


ま、いいさ。どんとこい ! (乗り物好き)

by Taseirap | 2015-01-26 07:14 | 乗り物 | Comments(0)
メキシコの税金
私も詳しくは知らないのですが、メキシコの税金は
2か月ごとに支払うそうです。
おそらく、固定資産税ぽいのとか、住民税ぽいの
のことかな?

もしも1年分をまとめて、1月中に支払えば10%のOFF。
大きい!

払うよね。
払えるひとは。

そんな訳で、12月のクリスマスの大騒ぎもあり、
メキシコのお金持ちさんも
1月は一番貧しい月になるそうです。


海外赴任家庭は、会社員の人は赴任国と日本で
所得税等を払いますが、
それは会社がきっちり対応してくれます。
(たぶん)
労働ビザのない家族が働くことはできませんので、
賃金を得ることはないから、妻子の支払う税金はありません。

ー 奥様方、くれぐれもこっそり働くことのないように。
大問題になります。
ボランティアなどは問題ないと思います。
(が、そこが安全かどうかという別の問題もあります。)

個人の自由と考えず、一応は会社にお伺いを
立てた方が無難かもしれません。


日常生活での消費税は、日本と同様に
お店で支払っています。
海外は高いです。

でも、消費税は平等税ともいえるので、
仕方がないのかな。


日本の固定資産税などは、日本の銀行の
自動引き落としで支払っています。

所得税の還付目的の確定申告は、
保険の支払金額証明書などが日本にあるので
できていません。

あれは、インターネットでも申告できますが、
何年かは猶予があるので
さほど問題ないと思います。

(うちなんて、ほんの微々たるお金が返ってくるだけですから、
税務署さんも内心、"いっそ、忘れてくれよ。"
と思っていることでしょう。(笑) )


ところで、日本では 1月1日に居住している
都道府県と市区町村に住民税を払うそうです。
住民税も結構太いです。

故に、年明け早々に海外赴任の予定のある人は、
12月31日付けで
さっさと転出届を出すそうです。

"転出届を出したら最後、日本に1日も住んだらダメ"
というわけでもないので、特に困らないみたい。
(微妙にセコイ気がするけれど、賢いっていうのかしら?)
  
日本国内の引っ越しなら、たしか2週間以内に
転入届け出を出すとかきまりがあったと思います。
海外赴任の場合は、すぐには家が決まらないから難しいです。


メキシコの税金が安いわけではないので、
二重払いの苦しみが避けられるのかな?

例によって、我が家は得をした側にはいないので、あやふやですみません。

とはいえ、転出したら住民票が出ません。
選挙にも行けません。
夫名義の車を売却しようととしても、必要書類が揃いません。
メキシコの日本大使館で”サイン証明”を発行してもらわないと車は売れません。

(家族が遅れて帯同される場合でも、旦那様の住民票のあるうちに、
各種手続きをすれば問題はありません。)

それゆえ、海外赴任の多い家庭は、自動車をキャッシュではなく、
ローンで買うことにしているそうです。
そうすれば、名義が自動車販売会社なので赴任が決まった時の
自家用車の手続きが簡単だそうです。

車の買い取り価格の低い日本(恨み)。
メキシコは中古車でもすごく高いです。
ただでさえ性能の良い車を、きっちり車検でメンテナンスしているのですから
もっと高く評価しても良いかと思います。
 

うちは、知れば損ばかりしているようで、
誰かお金に明るいしっかりした人が家族に欲しいと、
経済学関係に進んだ二男にひそかに期待するも

「経済の極意は回す!あるだけつかえ!」

と、無駄遣いばっかり。
我が家で一番経済観念がありません。






by Taseirap | 2015-01-25 07:09 | 海外赴任の苦労 | Comments(0)
本場タイ料理の夜
タイのお嬢さんが、タイ料理を教えてくれることになりました。
買い物に行くところから一緒にしよう、と 休日の3時に我が家に集合。
(”買い物から”って大事です。”材料はどこに売っているか”から分からないもの。)

「先日、タイの母が飛行機で持ってきてくれました。」
というアレコレも見せてもらい、
『おやごころは、どこも一緒だなあ・・・。』。

手作りの『グリーンカレーのペースト』には、秘かに感動しました。
日本のお母さんがお味噌を作るようなものでしょうか?
(ん?そんな母はあまりいない?)

「たくさんあるから、あげます。」
と、あっさり言われ、ありがたくいただきました。
(この辺の微妙な薄情さも、こどもならではですよね。息子を思い出す~。)

さて、足りないものをもとめて、まずはいつもの東洋フーズ。
イラプアトの東洋フーズは日曜日は休みだったと思ったら、
いつの間にか、やっていました。
夕方は早じまいみたいですが、日曜日でも買い物できるみたいですよ。

『グリーンカレーのペースト(の缶詰)』や『ニョクマム』も売っていました。
ニョクマムって、魚で作る醤油(日本の魚醤と同じ)と言いますが、まったく臭くない。
(『これをじゃんじゃん使うのかな?』と、思ったら、ほんの少しでした。)

c0325278_14033590.jpg
ママの手作りペースト&ニョクマム&レモン&缶のココナッツクリーム


東洋フーズには『ジャスミンライス(お米)』がなかったので、
リベルプールのワインコーナーの奥、輸入オリエンタル食品のコーナーへ。
お薦め銘柄は、下の写真に載せましたよ。見てね。
ぜんぜん、香りが違うそうですよ。

お野菜はスぺラマで買って、いざ作らん!!!

c0325278_14042049.jpg
すごい量。中央がジャスミンライス。美味。


・・・お嬢さん、私達に教えながら、手際よく全部作ってくれました。
わーん、娘だ~。(いないけれど)

カレーには、なすやチキン、大量のキノコを入れました。パプリカも。
(トマトは、スープだっけ?カレーだっけ?忘却。)

ココナッツ缶は、生クリームみたいな感じ。甘くなく臭みもなく。
ニョクマムも少し入れて。
あ、お母様のグリーンカレーペーストは一番に炒めていたっけ? 忘却。


それから、『甘い・辛い・酸っぱい』が、全部味わえるタイのスープといえば、
・・・なんだっけ?
あ。トムヤムクン!

エビを入れて、『トムヤムクンのもと』も入れて作りました。
コリアンダーもたっぷり。
生のレモンハーブは、メキシコシティで買ってきたそうです。
よくぞ、見つけたこと! 香りがいい♡
(D.F.にはおいしいタイ料理のお店があるそうですね。)


c0325278_14174099.jpg
タイで売っている『クノール トムヤムクンのもと』と粉末のココナッツ


味を見ながら手加減して作ってもらいましたが、本当は今夜の3倍辛く作るそうです。
味見をすると、初めは甘く感じるのですが、後口が辛い。

c0325278_14052205.jpg
トムヤムクン


タイに行ってみたくなりました。
お野菜たっぷりで本当においしかったです。(こどもの感想文ですみません。)

いや~、お味は実際超絶美味でしたが、それにプラスαで、
人さまの作ったものって めちゃくちゃおいしいのです。主婦は!

(夫でも可。)← この毒がおとな味。











by Taseirap | 2015-01-24 07:30 | おいしいもの | Comments(0)
トラケパケ(Tlaquepaque)に寄り道
グアダラハラの南東約8㎞、小さな古都トラケパケ。
(1548年~)
観光客にとても人気のあるメキシコ民芸品の街です。

サンミゲルには、アメリカのインテリア業者も買い付けに来るそうで、
商品は”洗練されたメキシコ風”の印象のものが多いのですが、
こちらはまた一味違う。
”アートなメキシコ”民芸品です。
噂では、ここに来ればメキシコの民芸品がすべて揃うそうです。


メインストリートが短く、ショップが集中していてます。
また、道路が平坦なので歩きやすい。
とてもお買い物がしやすいです。


c0325278_22303708.jpg
昔のお金持ちの別荘が、いまはお店になっているんだって


c0325278_22334307.jpg
イダルゴ神父も革命の行進中


おしゃれなレストランが多く、マリアッチの歌が通りにまで聞こえてきます。
芸術家の作品を取り扱う店もたくさんあり、1軒1軒なかなかなな見ごたえ。

お店は、全体で200軒近くあるそうですが、散歩しているときは、
そんな圧迫感は感じませんでした。

c0325278_22365678.jpg
モザイクも人気

c0325278_22380476.jpg
このお身体のお人形は色々なバージョンあり

c0325278_22391716.jpg
鳥かごがいっぱいのアンティークを扱うお店

c0325278_22401936.jpg
ガラス製品も有名

c0325278_22434162.jpg
silverアクセサリーのショップの裏庭



グアダラハラの東11㎞には、トナラ(Tonala)という陶器で有名な町もあります。
こちらも民芸品を扱う市で有名です。
グアダラハラを出発して、トラケパケとトナラの両方を4時間くらいで
観光する旅行会社のツアーを見たことがあります。

グアダラハラに旅した時には、テキーラ列車だけではなく、
周辺の古い町を歩いたり、メキシコ闘牛を見たり、レストランで
マリアッチを聞いたり・・・。
大人な時間がもてそうですね。
















by Taseirap | 2015-01-23 07:22 | グアダラハラ | Comments(0)
マンサニージョ釣り紀行
ありがたいお誘いをいただき、マンサニージョに
カジキマグロを釣りに出かけました。

ーと、こりゃまた大きく出てしまいましたかね。(笑)


c0325278_10522302.jpg
一応、地図を

manzanilloは、グアダラハラの南西約200㎞。
コリマ州にある都市。
イラプアトからは6時間~7時間で着きます。

道中は、噴火で有名なコリマ山(3850m)を横目に見ます。
雲ひとつない晴天の日でも、コリマ山の回りだけは雲があるそうです。
(2015年3月噴火して国際的ニュースになる。)


太平洋に面し、ラサロカルデナス港と肩を並べる2大港のひとつ。
内陸諸都市への輸入と農産物の輸出の港、そして主要な漁港でもあります。

とはいえ、工業的な雰囲気は薄くリゾート感たっぷり。
ヤシの木や緑の山々、海辺でののんびりした暮らしがうかがわれる町並み。
『カジキマグロの港町』としても有名。

アグアスカリエンテスやグアダラハラ、バヒオ地区などメキシコ赴任中の
日本の太公望が訪れているらしい。
(実際、カジキマグロも釣れたそうです。)
気温が1月でも20何度ですから、泳げます。
12月~4月は、クジラやイルカも見られるそうで、スキューバダイビングも
できるそうです。



c0325278_11081753.jpg
きれいな港

c0325278_11093494.jpg
ファレス像とカジキマグロのモニュメント


c0325278_11175449.jpg
ゆったりと時が流れます


ブランコでも酔う私。
クルーザーなんてとんでもない!
海の絶景には激しく心惹かれますが、吐きまくって終わるでしょう。
すみません、釣果だけ・・・。

c0325278_11221868.jpg
ホテルのそばのビーチで波と戯れ

c0325278_11233329.jpg
ビーチのそばのレストランでマルガリータ


c0325278_11243393.jpg
海老のにんにく炒め

c0325278_11253270.jpg
ミチェラーダも



酔いがまわってきたので、ホテルに帰ってお昼寝しょうっと。

その間、海組はカジキマグロこそ釣れませんでしたが、
大きなシイラ、カツオ、鯵、マグロの子ども(?)大漁。
まだ足りないと、防波堤でカワハギもたくさん釣っておられました。

おつかれさまです。

主人も久しぶりの釣りで手ごたえがあってうれしかったようです。
よかったね。

・・・ごめんけど、自分でさばいてね。


















by Taseirap | 2015-01-22 07:48 | グアダラハラ | Comments(2)


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
長男の友だち
at 2017-08-17 07:30
東広島プラザ
at 2017-08-16 07:30
夏の大掃除
at 2017-08-14 07:30
1-0
at 2017-08-13 11:42
『リュラル』のパン
at 2017-08-11 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧