Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
<   2015年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧
団塊の世代の叔母 に見習い・・・たい
山口県の叔母のところに遊びに行きました。
(小学生の作文か!?)

団塊の世代の主人の叔母様は、とても活発です。
(それともこの世代の方は皆さんそうなのでしょうか?)
向上心と好奇心があり、意欲的です。
(私など、叔母の半分も動いていない感じです。)

健康のことを考えて、洗剤も食品も手作り。
(婦人の友社の本をわりと参考にしているようです。)

洗剤は、重曹とクエン酸と塩か何かをブレンドして手作りしておりました。
”セスキ炭酸ソーダ”や”セスキ水”(だったっけ?)
お手製のプリン石鹸で食器を洗ったら、手荒れもしないし、
汚れが良く落ちたのでびっくりです。

お風呂には、重曹とクエン酸と塩を入れてもらって、入浴。
お湯がさらさらで、主人はすっかり気に入っていました。


食べるものは、ご近所のウォーキング仲間の年上の奥様から
「腐るものを食べなさい。」
と、言われたそうで、実践しているそうです。

主人と
『腐ったものを食べる?』
と、聞き間違えたりしましたが
「防腐剤や保存料を使うものは、×。」
ということらしいです。

あ~、なるほど。


叔母の友人のある奥様は、7年前に山の別荘で犬の迷子を拾われたそうで、
その当時でオーバー10歳。
現在は
「おそらく人間なら100歳近いね。」
と、爪を見て獣医さんが言われたそうです。

見つけた時は、ボロボロな状態の大型犬。
元は血統の良い犬だったようですが、野良の時代の拾い食いで
身体の中に病気があり(?)、心臓に来たらアウトらしいです。

でも、発見以来、奥様手作りのペットフードで、
毛艶だけ見たら青年犬!
つやつやしてものすごく健康らしい。

毎週日曜日、犬用にお肉などをブレンドして、冷凍しておいて
日々食べさせるという飼い主の愛の努力の成果ですって。


捨てられて、さまよっても、こんな幸せな老後があるなんて
犬ごとながら良かったね。

メキシコの犬も幸せそうだったけれど、日本の犬は大事にされるんだね。


叔母は
「ペットフードでも腐るものを与える。まして、人間はね!」
と、わたしたちもたくさん健康的なごちそうをいただきました。

c0325278_16534776.jpg
いかくん、胡瓜、セロリほかのなます
(器は叔母の作品)


c0325278_16531691.jpg
大量のもちもち餃子



天津飯、丸ごと鳥のスープ。
お漬物もすべて自家製で、ジャムまで作っておりました。

翌朝は、にんじん1本入ったジュースです。
「ありがたい”健康合宿”だったね~。」
と、日頃の酵素不足を解消させてもらいました。

家庭菜園のハーブやトマト。美味!
私もしようかな~。


お土産に手作りの保存食をたくさん貰い、


c0325278_17154901.jpg
ガラガラの冷蔵庫が一気にリッチに



c0325278_17164004.jpg
朝採り筍のホワイトリカー漬け


筍をホワイトリカーに漬けて保存。
使うときには、1時間くらい水に放して。
タケノコご飯にすぐに使えます。

なんだかとっても勉強になりました。







by Taseirap | 2015-06-30 07:30 | Yamagichi | Comments(0)
ポッキー
新商品!
ではないのかも知れませんが
スーパーで初めて見つけて♡

c0325278_21595145.jpg
ポッキー


右の”最も細い”方は、
開けたら二袋に分かれています。
一袋、25本入っていますから食べごたえあります。
リスになったように、パリパリポリポリ。
忙しい。

左の方は”濃厚フルボディ”。
煙草を吸ったようなホッと一息感。

(煙草や野焼きの煙を吸うと、少し口のなかが苦くなるでしょ。
あれのおいしいバージョン。)

ホーッとため息が出ます。

ひとくにちチョコレートのお菓子といっても、
チョコレートとクラッカー部分のバランスで、すっごく別物。

食品って奥が深い。


by Taseirap | 2015-06-29 07:30 | おいしいもの | Comments(0)
雑感 帰国してから
メキシコから日本へ帰国して、
懐かしい人にお目にかかったり
お土産をお渡ししたり、
あれよあれよという間に時間が過ぎました。

船便も昨日着きました。
サイドテーブルとソファベッド、
共に足元が破損(泣)
食器類は大丈夫。

木のテーブルは欠けると危なくて使えません。
廃棄処分。
保険はめちゃくちゃテキトーに書いたので、
見たら驚きの破格値(笑)
購入価格の1/4くらいかな?
運賃もかかって大損。

やっぱり、横着したらダメね。
いやー、まさか壊れるなんて思わなかったわ(笑)



おもえば、
「メキシコ土産で喜ばれるものは何ですか?」
と、帰国予定の方にお尋ねし
「…何も。」
と、お答えいただき、
メキシコメンバーの奥様と
「やっぱりかー。」
と、落胆したのが昨日のことのようです。

私も、究極のマイセレクトを
友人・知人に贈りましたが、
皆さん優しいので、もらって
「あなた!いやこれは?どうして?」
などとおっしゃることもなく、
喜んでくださいました。

ある意味、大丈夫です。

ただ、なんとなく好評だったのは

・テキーラ類

・グアナファトのゴルキー窯の小皿
(サイズ的にOK)

・セルビン焼き

・TURINのチョコレート
(安心して食せる)

・チアパス織り
(花瓶の下などに気軽に使える)

・ティーパックのお茶・コーヒー
(実用的で品質良し)

・オリーブオイル 

 など


あと、チレなどのサルサ系は
そのものズバリは売っていませんが
似たようなものは、日本でも買えます。

お土産であげても、困るだけの人はたぶん多い?

お食事会として、トルティーヤを焼いて
サルサをトライしてもらったら、
楽しい時間がもてました。

メキシコ駄菓子もその際にお出しして、
一緒に微妙な空気を楽しみましょう。


いつか船便で届いた食器類で
”自宅でランチ(メキシカンパーティ)”
をしてみようかな~?
と、思ったりもします。


でもその前に、船便がすべて落ち着くことが大切ね。
部屋は泥棒が入ったかのようなありさま。

(業者さんはその日に、段ボール全て開封&回収。)

だけど、毛布など、すぐに押し入れにいれたくないよ!
食器も洗いたい。

あれ、何かはらりと落ちた。

乾燥したハサミ虫 fromメキシコ。


せっかくの機会なので、これからは
"好きなもの、良いものと一緒に上品に暮らしたい"
と思い、
モノで溢れかえってしまった家で地味にお片付け。


ふとでてきたこどもの修学旅行のお土産の
『ふぐのミニチュア』を見つめています。





by Taseirap | 2015-06-28 07:30 | 海外赴任の苦労 | Comments(0)
シリアを想う
皆さまは、シリアに知人はおられますか?
私は一人います。

国立大に留学生で来ておられた男性です。
仕事関係で交流がありました。

さわやかで優しいお兄さんでした。

「シリアってどんな国ですか?」
と聞いたら (以下、全て日本語の会話)

「治安の良い国です。
 綺麗で史跡もたくさんあります。
 中東の方は独裁政権が多いけれど、シリアはわりと賢い人が
 政権を握っているから、安定しています。
 旅行に来てください。案内します。」

「どうして日本語科に入ったの?」

「シリアでトップの○○大学の工学部に願書出して、試験を受けたけれど、
 合格通知は文学部の日本語科できました。」

「えー、提出先を間違えちゃった?」

「絶対ない。
 たぶん、政権の子弟が入りたかったから、ぼくを動かした。」

「そんなことしたらダメじゃない!」

「うーん、でもそれはたまにある。
 ぼくのお父さんは新聞記者で前に普通の記事を書いたのに、
 政権批判だと言われた。
 それ以来たぶんずっとチェックされている。」

平穏時でそれですか?

日本で地震がおきたときには、すぐにボランティアで東北に
かけつけていました。
(本当は大学の許可がいるのに内緒で…。ちょっぴりおおらか)

シリアの騒動の初めは、よく覚えていませんが、彼が言うには

「小さい子どもが事故で亡くなって、捜査が曖昧だったから
 抗議のデモが起きた。
 それに対して、警察が乱暴で怪我人が出た。
 またそれに対してデモが起きたみたい。」

その次に会った時には、少しずつ火が大きくなる頃

「だんだん大変になってきた。
 ぼくの友だちもデモに参加して撃たれて死んだって。
 お母さんが昨日電話で言った。
 落ち着くまでしばらく帰ってくるな、って。
 兄が隣の国で医者をしている。
 だから、そこまで帰ろうかな。」

「お金はあるの?」
聞けば、翻訳のアルバイトで私たちよりはるかにリッチ。

「ずっと日本にいれば?」
「でも、家族や友人が気になる。」



今ごろ、どこでどうしておられるのでしょう?

イスラム教の国々にはイスラム教の教えとやり方がある。
でも、お話すると普通の日本のお兄さんと変わりません。
日本語は2年で覚えた秀才です。

ひとつのことをきっかけに、あれよあれよという間に豊かな国が崩壊してゆく。
どんなにおそろしいことか。

ニュースを聞くたびに、心配しています。


by Taseirap | 2015-06-26 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)
西条の昼ランチ 『ほんまもん/くろんぼ』
西条の駅近くに昔からある洋食屋さん。
以前は『くろんぼ』という名前でしたが、
いまは焼肉屋さん『ほんまもん』。

焼き肉もおいしいです。
が、地元民はいまはランチタイムにだけ提供される
”くろんぼランチ”をこよなく愛しています。

This restaurant is "Honmamon" near the Saijo station,
(along the street Asahimachi-Dori Av.)
The lunch menu is so good.

デミグラスソースが懐かしい。
Demiglace source is so delicious.
 


c0325278_21120207.jpg
Cーlunch chicken&pork チキンカツ&ポークソテー(¥750)


c0325278_21130621.jpg
メニュー Aランチなんて550円!


先輩の奥様は、
『あ~、今日ご飯つくるのたいぎいわ~。
そうだ。『くろんぼ』で、ミンチカツもらってかえろ。』

と、ミンチカツ2枚買って、
お父さんとの晩御飯にされるそうです。

「キャベツの千切りも付けてくれてじゃけえ。」

カツサンドもおいしいそうです。

「それか、お隣の鮮魚店『きのした』さんで、
お魚にしたりね。
サッと煮つけて。簡単よ。」

腕があるから自由自在ですね。
うちも主人と二人暮らしになって、
とてもご飯事が楽になりました。

名もない献立のオンパレード。
”お大根の炊いたの”とか”みょうが冷奴”とか、
”梅紫蘇ご飯”とか・・・。

でも、メキシコに赴任になって
”名もない献立”をつくるむずかしさ! 
食材がない。
結局、克服しかけた頃に帰国してしまいました。

他のご家庭の奥様はそんなことなかったので、
やっぱり腕でしょうか。

反省しきりです。



『くろんぼ』の向かいは、

c0325278_21460006.jpg
樽せんべい『平田屋本舗』 
お土産に人気



古くは、参勤交代の本陣があり、
西条四日市として栄え、
灘、伏見と並ぶ酒どころだった街。

パン屋さんと美容院が多いそうです。

大学生さんが多いからかしら?








by Taseirap | 2015-06-25 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)
ハイビスカス
あまりのサボテンだらけの鉢植えに、少々飽き


c0325278_20392359.jpg
ハイビスカス♡


ハイビスカスは、
朝 開花したら、夜 散ります。

いっぺんに3輪も咲いたら、だめでしょ~。

うちは息子二人の家だったので、
頂き物のお菓子も、果物も、お肉も、ピザも
長じては、お酒も
なんでも一気になくなるのよね(泣)



by Taseirap | 2015-06-24 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
さすがNHK
「帰国したら、すぐ来るよ!NHK。」
と、聞いていたので なかば安心していたNHK。

ひと月くらいしてきっちり来られました。
(ほとんど家にいたはずなんですけれど、出会いませんでした。)

ちょうど、年金機構のデータ流出事故があったばかりで、
『詐欺に気をつけよう。だまされるな!』
と、延々ニュースでやっている頃なので
NHKと言われても・・・・。

調査員さんも
「このご時世ですから、よくご確認ください。」
首にぶら下げる社員証を見せてくださいますが、社員証なんて
本物の社員証と並べて比べた時に
「あら~、ぜんぜん違ったわ~。」
となるけれど
単体だと、
『こんなものかな~。』と思うだけなのよね。

写真よりもご本人の方がハンサムさん。うちの息子くらい若いです。
『しっかり働いて・・・。えらいわね。』

受診料はキャッシュカード・クレジットカードを使って支払えば
衛星契約受信料が(2か月分)
4,560円(継続振込み)→4,460円(カード払い)
100円安い。

12か月前払いだと
25,320円(継続振込み)→24,770円(カード払い)

”振込”よりも”カード払い”が、
2か月払いより、半年払い、さらには年払い(ひと月分くらいオフ)が
安くなる仕組みです。


c0325278_20460323.jpg
きっちり払ってもらいやしょう


また、学生の子どもさんが別居しておられたり、別荘のテレビなど
別宅用の受信料は、手続きで半額になります。
単身赴任のご家庭も同一生計なので対象になるようです。
(いずれも、手続きが必要です。)


c0325278_13364024.jpg
家族割引の葉書きを出してね


ご家族が、寮や学生アパートにお住まいなら、おそらく
寮費や管理費に含まれているのでしょう。か?

うちの長男は普通のところに住んでいるので、銀行引き落としをしていました。
「保護者の家庭が海外赴任で受信料を支払っていない場合は、
 自動的に息子さんの割引も止まっているはずです。」
と、ひどい 冷酷な 正確な 規則を聞いたので、ついでにそちらも手続き。

上の葉書きはポケットが付いているので、その中に在籍証明書を入れて、
大学名と学生証の番号、学年などを書きます。
・・・なかなか大変。

最近は、イラネッチケー(iranehk)なる地上波カットフィルターも
8千円くらいで販売されていますが、
どうなのでしょ。


帰国してから、
市役所。
電気、ガス、水道。
インターネット。
携帯電話。
自動車。自動車保険。
歯医者さん。美容院。

そして、NHK。


もうそろそろ勘弁してもらえないでしょうか?

あ、同窓会案内きた。











by Taseirap | 2015-06-23 07:30 | 海外赴任の苦労 | Comments(0)
アーマーゾーン とう!
カンクンに行く前に、メキシコでアマゾンの本を取り寄せたっけ。
送料が高かったな~。
今は日本なので、送料無料です。
アマゾン♡

今日届いたのは、こちら。


c0325278_13125031.jpg
煩悩の2冊


♪ 頼んだら~すぐ届く。
 送料も無料。
 偉いぞ、Amazon。
 とう!(ライダージャンプ)♪

浮かれ気分はさておき、
「最近、ひきこもりでー。」などと気軽に言いますが
ひきこもりって、実は大変なことらしい。

若い人のケースとはまた違って、ある程度年齢がいってからの
ひきこもりはまたまた深刻みたい。

『生活不活発病』を発症するそうです。
題して
『「動かない」と人は病む』(大川弥生著)

「はい、病んでいます!」
と、元気に答えたくなりますが、
頭も体も、年齢にかかわらず、使わないと弱るそうです。

すこし大人なみなさん、
お買い物でも病院でも地域のコミュニティでもたまには行ってね。
家庭での家事もとても有効ですって。
とにかくいくつになっても自力で頑張ることが大事。
”上げ膳据え膳”は危険ですって。
私の理想の死に方=ピンピン、ころり(元気元気、突然寿命がくる)
にむかって、生活に動きを。

(以前、間違えて「コロコロ、ピン!」と言ってしまい
 「最後に生き返ってどうする!?」と、壮絶に突っ込まれた。)


しかし、
”生活習慣病” に ”生活不活発病”。
ついでに、
生活、生活・・・・・

"苦"?

生活に悩まされるのが老後なのか。


もう一冊の本は
『正真正銘 五ツ星 源泉宿66』(小森威典)
たけのりと、お読みするのですね。
66は、どこから来たのかな?
(もしかして、ルート66でしょうか?)

ー と、余計な事に気を取られながら見ると、
行ったところがひとつも載ってない!
お見事(悲)

人生の目標がまた一つできました(笑)
よーし、五つ星温泉で上げ膳据え膳だ!



最初の本からは逆走している。








by Taseirap | 2015-06-22 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
激痛公園(笑)
車が来たので、主人とのんびりタイム。
ケーキ屋さんやカフェの集まったところに行きました。

c0325278_12565220.jpg
ケーキ屋さん

c0325278_12580600.jpg
キャンドル屋さんにセレクト雑貨屋さん


その一角に不思議な看板が

c0325278_12525316.jpg
激痛公園?

c0325278_12594302.jpg
「この道をはだしで歩け。」


手すりにつかまって歩くと、激痛がっ!!!
わー、痛い。痛いよー。


c0325278_13002527.jpg
「痛いところがあなたの悪いところ。顔と頭ね。」


足の裏、全部が痛すぎて悪いところが特定できません。
「全身だな。」










by Taseirap | 2015-06-19 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
お酒の話
セブンイレブンで”金の○○”シリーズがありますよね。
金の食パンとか、金のハムとか・・・。
ふつうのお値段より少しお高めですが、なかなか美味しい。

今日は、ビール。
サントリーとセブンイレブンのWネームです。



c0325278_11512651.jpg
金のビール ☆☆☆☆


c0325278_11533156.jpg
隣にはおつまみも


そして、少しお値段の安いものも。
サントリーとセブンイレブンのコラボ『The Brew』(2種類あり)。

c0325278_11541269.jpg
70%も色々オフされています


酒のみの息子たちですが、二男は私たちの好きなヱビスは
「少し重い。」
もうちょっと軽めの物が好きみたいです。

友人のアメリカ人のお父さんも
「日本のビールではヱビスが一番おいしい。」
と、言っていましたが
通訳のお姉さんが
「オジサンBEERですね。」
と、言っていました。ショック。

もちろん、ほかの銘柄も好きですよ。

ただ、発泡酒は、まだおいしさが分かりません。
息子がおいしいというので、最近たまに買うけれど、個体差が大きい。

「プリン体オフ!カロリーオフ! ついでに旨さもオフ!!!」

と、怒って叫んだりするので
「何のために買ったんや。」
と、主人が嘆きます。


長男は、日本酒党です。
これも数々美味なるものはありますが、個人的にお薦めは


c0325278_12083579.jpg
賀茂鶴 『双鶴(そうかく)』


金の箱。
ー でお察しいただけると思いますが、安くはありません。
お祝いごとやうれしいことがあった日にあけるお酒。
自分で買うのはかなりの勇気がいります。

祝い事の時には、山口の『獺祭』もよく飲みました。
(最近人気で品薄ですね。)
スパークリングな日本酒で、こちらも面白いですね。

『双鶴』の味は、水の味です。
(お酒として薄いということではありません。)

たくさん呑める方は、喉で味わい、量で味わうところがありますよね。
そんな人には、コストパフォーマンス的に多少難があるかも?

でも、舌先で楽しむだけの我が家では、暑い日に、冷やしてゴクリ。
娑婆の辛さをしのぎます。


実は、賀茂鶴からはもうひとつ、2~3年前に
杜氏さんが勲章をもらった記念に数量限定で出た『△△』(忘れた)
というものが・・・。

一瞬だけ出ました。
あれは凄かったです。



by Taseirap | 2015-06-18 07:30 | おいしいもの | Comments(0)


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
鍵コメさま 主人がよろ..
by Taseirap at 17:03
はじめまして。 温かい..
by Taseirap at 23:54
鰻重! が、なかった?..
by Taseirap at 14:26
万作!私たちも参りました..
by ティラミス at 09:46
そうなのですか! 知ら..
by Taseirap at 22:06
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ミニヨンの『瀬戸内 レモンケ..
at 2017-07-27 07:30
ミルクティ
at 2017-07-26 07:30
海老風味枝豆
at 2017-07-25 07:30
『あみ焼館』ランチ(西条)
at 2017-07-24 07:30
夏休みがはじまった
at 2017-07-23 09:11
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧