<   2015年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

夏の終りの台湾ごはん

今日で8月も終り。
あ~。暑かった。

賢い(?)方の祖母は、父親から
「夏は暑いが当たり前、冬は寒いが当たり前。
いちいち暑いの寒いのと言うは、愚の骨頂。
一切言わないように。」
と、言われて育ったそうです。
ちょっと厳しい家だったみたい。
真面目でした。

面白い(?)方の祖母は、大阪の商家の生まれで
暑いの寒いのの話だけで、1時間は話せます。


今晩のご飯は、
"夏疲れをぶっ飛ばせ!中高年なのに野菜なし!
ちゃちゃっと台湾ごはん"
です。

c0325278_12061705.jpg
担仔麺(タンツーメン)と 台湾風豚バラご飯

c0325278_12271583.jpg
デザートは長十郎梨

左:ゴルキーゴンザレス窯(グアナファト)
右:唐津焼(絵唐津)



本当は香菜(パクチー)を入れますが、
主人が嫌いなのでネギにしました。

「台湾まで行かせた甲斐があったなぁ。」
と、喜んでいましたが
台湾ではこんなの食べていません。

雑誌『暮らしの手帳8-9月号』に
”家でおいしく作れる台湾ご飯”と言う特集があったので
それを見て作りました。

思ったよりも簡単でした。

担仔麺の上にのっているのは、鶏ミンチ(200g)。

水でもどした干しエビ(20g)鶏ミンチを
サラダ油で炒めて、
醤油大さじ2、紹興酒(なければ日本酒)大さじ1、
砂糖小さじ1、こしょう少々
を加え水気がなくなるまで炒めます。
香りづけにごま油をたらり。
4人分です。

スープの方は、
カップ6杯のチキンスープに、塩小さじ1と半、
紹興酒大さじ1、醤油小さじ1
(4人分)

ー 薄味であっさりしています。


どうも、台湾の味を作るものは、大事な順から
干しエビ、干しシイタケ、五香粉(ウーシャンフェン)、
紹興酒、香菜、
らしいです。

五香粉(ウーシャンフェン)は、
エキゾチックな香りのスパイス。
陳皮、シナモン、クローブ、
花椒、八角がブレンドされています。

台湾で食べておいしかったものや、
食べたかったものが
たくさん載っている『暮らしの手帳』。

この本は買いだと思います。
みなさん本屋さんへ go!(笑)







by Taseirap | 2015-08-31 07:30 | おいしいもの | Comments(0)
中国道をドライブしていて、岡山県に入り
『岡山 ⇒ 津山 ⇒ ホルモンうどん!』。

どんな連想ゲームかとも思いますが、
かねてから興味のあったB級グルメグランプリのご常連
”津山ホルモンうどん”

高速道路を下りてもそんなに遠くないようなので、
ナビを頼りに行ってみました。

ホルモンうどんを出してくださるお店は多いそうですが、
一応元祖ともいえる『橋野食堂』さんへ。

ホルモン・・・実は少し苦手。
大丈夫かな? ま、行ってみよう!

c0325278_11364064.jpg
こちらですね


『駐車場はいずこ?』
と、思う間もなくお店の人が出てこられ説明。

c0325278_11372297.jpg
お店の前にガソリンスタンド

お店の前の通りの道沿い、斜め向かいのガソリンスタンドの左側に
白いビルと緑のビルがありますよね。

奥の緑のビルの1階部分が駐車場になっていて、
赤いコーンの手前部分が
橋野食堂さんの駐車スペースなんですって。

お店の前も停められるようならとめても良いそうです。
でも、人が並んでいたりするから、停めにくいかもしれませんね。

さて、肝心のものはといえば


c0325278_11425803.jpg
ホルモンうどん!



わ~、ホルモンがゴロゴロだー!
大きい。
にらともやしとネギもたっぷり。
特製味噌だれで味付けしてあるみたいです。

いただきます。

こわごわホルモン。
甘ーい。
これなら食べられそう。

黒い葉っぱのようなもの(虫みたいなんて考えないぞー!)も
ホルモンのお仲間ね。
こっちも、ぎりぎりぎりぎり食べられる。
はー、よかった。

お薦めの”ピリ辛”ですが、ちょうど良い辛さ。
夏には食欲がでますね。

気を良くして、お店の2軒隣りにあるお肉屋さんで
牛筋やらホルモンやら購入して帰りました。
すごくおいしいお肉でした。


B級グルメってすごい!



ところで、気になって調べてみました。
"A級"グルメって一体全体どんなものなの?

過去の大会で出されたメニューは、
オマール海老やローストビーフ、ウニのパスタ、
本マグロ、松葉がに・・・。


材料費がスゴい。

C級はないのかな?











by Taseirap | 2015-08-30 07:30 | 日本の旅 | Comments(0)
ずいぶん前にテレビで見て、一度行ってみたかった
広島駅に(まあまあ)近くの『お好み焼き まるめん本店 いその』さん。
http://www.isonoseimen.co.jp/

覘いてみました。

c0325278_09204305.jpg
モダンな建物

c0325278_10345145.jpg
新幹線の高架の向こうにマツダスタジアム

c0325278_10360593.jpg
お店は製麺所の2階部分


磯野製麺株式会社のまるめんは、広島で196軒ものお店が使用しているそうです。
広島に何軒お好み焼き屋さんがあるのか知らないけれど、
かなりの数だと思います。
ソースはおたふくソースでした。


c0325278_09231295.jpg
もやしは細めを多め、キャベツは少なめ


c0325278_10384212.jpg
自家製生めんは ゆであげ後に 焼く


焦がした部分と柔らかい部分を作って、アルデンテを狙っているのかな?
かなりしっかり焼いておられました。


c0325278_09180002.jpg
できた!


鉄板でいただいたので、どんどん加熱が進行。
最後はめっちゃパリパリになりました。

キャベツの量が少なめなので、
”のんびりしっとりふんわり”母の味 ではなく
”早くできてパリパリ” な男性好みのお好み焼き。
ビールによく合う感じです。

c0325278_10433388.jpg
あ、JR来た! あ、ホームラン入った!


広島気分をenjoyできるお店ですね。

マツダスタジアムの歓声が生で聞こえて、店内のテレビとシンクロして
すごく面白かったです。



☆ お好み焼き まるめん本店 いその
 広島市東区蟹屋町18‐15 2F
 営業時間 11時―15時 17時―21時
 定休日:月曜日と第2火曜日
 ℡:082‐298‐8903

* 電話して持ち帰りというお客さんも多いようでした。



by Taseirap | 2015-08-29 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

伊根の舟屋

京都の伊根。
京都府与謝郡伊根町。
天の橋立からR178を北に向かい、丹後半島の東側。

c0325278_16101208.jpg
穏やかな伊根湾を囲む舟屋群

c0325278_16111924.jpg
船のまま家に入れます

c0325278_16130027.jpg
建物の外観の変更はできないそうです

c0325278_16143762.jpg
遊覧船も出ています


c0325278_16154748.jpg
山の上からみたら思ったより数があります

c0325278_16201806.jpg
海近くの通りを歩けば

c0325278_16215457.jpg
『京の春』


舟屋の宿(民宿)も14軒くらい。
釣り船も出ています。



張り出した 窓の下には 魚の海 

お粗末さま






by Taseirap | 2015-08-28 07:30 | 京都方面 | Comments(0)

宮津 『旅館 高島屋』

鯖街道をひたすら走ったら、日本海のそばで泊まりたい。
ということで、地理がよく分からないまま宮津に宿を取りました。

宮津 『旅館 高島屋』
http://www.takasimaya.net/

宮津は京都府。
日本三景天橋立の近くです。

『海の近くだからご飯がおいしいかな?』
くらいの淡い期待でお邪魔しました。

c0325278_15375379.jpg
すごい晩御飯

c0325278_15382928.jpg
日本酒の飲み比べ

c0325278_15365925.jpg
翌日のすごい朝ごはん
(メキシコで食べたかった)


お食事も素晴らしかったですが、
こちらのいちばんの売りはマンパワー。

中居さんというか、スタッフさんの会話力が凄い!
宮津の紹介から料理の紹介、スタッフの人間関係までざっくばらんにトークできる。
メキシコに戻ったかと思うくらいのフレンドリーさ。

「梅干しがしっかり辛いね。久しぶりに昔の梅干し食べたよ。」
と、あるお客さんが言うと
「宮津の人は、減塩なんてことば 知らないの。」

お盆が近い時期で、お客さんに聞かれるまえから

「宮津のお盆のお墓参りは3日間毎日行くんですよ。
 よそは違うんですってね。
 ぜんぜん知りませんでしたよ。

 朝5時前からお墓に行って、ついでによそのお墓参りもして
 お墓に名刺置いて帰るんですよ。
 だから自分ところの墓の名刺をみて、次に町で会ったらその人に
 お礼を言うのですよ。
 一瞬も気が抜けませんよ。」

大爆笑。

宮津の暮らしは昔ながらの上品さがあるのですね。


ホテルと旅館は、どう違うのか?
旅館に期待するものは、まずは食事とお風呂ですよね。
それにプラスして”人間力”という新しい魅力も開発できるのだと、
とてもおもしろい気がしました。

会社でもそうですが、個性を殺して型に当てはめていく管理では
人は病みます。
第一、つまらない。

仕事の能力はひたすら研鑽するほかありませんが、
性格の長短の部分については、
ありのままの性格を認め合ってお互いに活かせたら
仕事のストレスは少ないでしょう。
今からの若い人は特に、自分ではないものにはなれない気がします。


海やお庭の見えるお風呂。
全館畳敷きでスリッパの要らない建物。
すっきりと清潔なお部屋ももちろん良かったです。
お花が生花だったのも、心意気を感じました。


☆『旅館 高島屋』
京都府宮津市魚屋1001‐1 
℡ 0772‐22‐2627




by Taseirap | 2015-08-27 07:30 | 京都方面 | Comments(0)
鯖街道を京都方面から海に向けて走ります。
道は対面通行。
杉の植林が多い山間を縫うように、川沿いを走ります。

c0325278_14383114.jpg
都会よりかなり涼しい


c0325278_14401233.jpg
山あいの里



川沿いでオートキャンプをしている人も多く、BBQの香りもします。
また、鯖寿司や十割そばのお店も散見します。

朽木漁協では鮎やヤマメの入川券を販売しているので、
夏の間は安曇川で釣り三昧も良いですね。

私たちもそろそろお昼ご飯を。
めあては、朽木(くつき)の『栃生梅竹(とちううめたけ』。


c0325278_14432670.jpg
2軒並んで建っています


右側のお店で鯖寿司を販売。
お持ち帰りのほか、左側の休憩所でも食べることができます。

c0325278_14450072.jpg
”食べ比べ”をしてみました


左から、
極上鯖寿司(半分1950円)、特選鯖寿司(半分1550円)、元祖鯖寿司(半分1300円)。
赤だしは200円。

極上と特選の違いは、魚の大きさだけ。
でも、身が厚いと噛んだ時の食感がかなり違います。

上に乗っている薄い昆布が咬んだらサクサクと切れます。
いつも食べている『ばってら』と、ぜんぜん違いました。

「いつもの味に近いのは、元祖だな~。」
主人は元祖が好きだそうです(笑)
そして
「日本はどこもお米が旨いな~。」
と、感動していました。

c0325278_14562076.jpg
極上鯖寿司

私は極上が一番好き。
鯖寿司のイメージが覆りました。

息子は
「どれも鯖寿司。差はあるけれど問題はない。」
単に、空腹 ⇔ 満腹をウロウロするだけの奴です。

彼はお値段にビビっていましたが、確かもっと高いお店もあったはず・・・。
こちらは良心的なお値段だと思います。

いなり寿司(500円)、巻きずし(700円)もあります。
握りずし(1350円~1050円)や盛合わせ寿司(1100円)は、
事前に予約がいるそうです。


c0325278_14560038.jpg
食事する処


自由に休んで、お茶もいただいてのんびり休憩できました。
さあ、残りの道も元気出して走りましょう。



あ、お隣りは、
"ピッツア・パスタ・スモークジビエと美味しいお酒"
のパラディソ(Paradiso)。

息子が燻製が好きで、いそいそとお土産に購入。
鴨の燻製もシカの燻製もとても美味しかったそうです。
(わたしはジビエはだめなんです~。)

c0325278_15014875.jpg
鴨の燻製




☆『栃生梅竹(とちううめたけ』 
 滋賀県高島市朽木栃生275‐1
 ℡ 0740‐38‐3297
 営業時間:10:30~18:00
 月曜定休

R367鯖街道 『朽木新本陣 道の駅』を京都方面に約7㎞
車では、小浜から約1時間。京都市内から約1時間。

近くには、くつき温泉『てんくう』、グリーンパーク『想い出の森』












by Taseirap | 2015-08-26 07:30 | 滋賀県 | Comments(0)

鯖街道(若狭街道)

福井県若狭から京都までの道はいくつかあり、古くから都へ
サバなどの魚介類が運ばれていました。

その中でも、小浜(おばま)から滋賀県の朽木(くつき)を通り、京の
出町柳(でまちやなぎ)までの道が、よく利用されたそうです。
若狭街道(鯖街道)と言いわれる道は、むかしと今ではルートが違いますが
車で通る現代は、国道27号線や367号線を指していることが多いようです。

小浜の資料館では、詳しい説明がありました。


c0325278_11464766.jpg
峠を歩く婦人たち

c0325278_12074081.jpg
「がっつい」と呼ばれた行商人



広島の街には、島のおばちゃんやおばあちゃんが、
小鰯を売りにきておられました。

リヤカー引いて、銀色に光るこいわしを天秤ばかりで量り売り。

「なんまんえー。」
って、唄っておられましたが、
あれ正確には なんて言っておいでたのだろう?

私の耳には
「何万円。」何万円買うの? と聞こえたけれど、
「何枚え?」何枚買うの? だったのかしら?
どなたかご存じです?

さて、話は戻って

c0325278_12084171.jpg
夜も寝ないで運んだそうです


c0325278_11491023.jpg
『京は遠ても18里(72㎞)』



司馬遼太郎の『街道をゆく』のファンですので、
少し毛色は違いますが、ここも好きな世界のひとつです。

そのうえ、食い意地も張っていますので、
鯖寿司、焼きサバとこのルートを行くのは長い憧れでした。


私たちは、実際には京都方面から小浜に来ましたが、
起点はこちら、小浜市。

c0325278_12104455.jpg
街中にひっそり『Yes,we can.』


c0325278_11565305.jpg
商店街(盆休み)

c0325278_11592999.jpg
『田村長』(は開けてくれている)


c0325278_12003018.jpg
イメージは『焼きサバが通りいっぱいずらり』だったのですが


c0325278_12020085.jpg
ま、いいさ。
伊根の地酒『京の春』といただきましょう。


「味をつけていないので、生姜醤油をつけて食べてください。」
とのことでしたが、お醤油をつけなくてもしっかりした味でした。


c0325278_12032898.jpg
息子の家には茶碗がなく、パックにいれる



なんだか、山賊みたいな晩御飯でした。









by Taseirap | 2015-08-25 07:30 | 福井県 | Comments(0)

味彩 魚㐂(Ajisai Uoki) 

「掃除をがんばったから。」
と、晩御飯に息子が案内してくれました。
(あくまで、「ここだ。」と紹介してくれただけ)

「来たことはないけれど、美味しそうなんだ。」
という訳のわからないガイドでしたが、アタリでした。


c0325278_11182832.jpg
お通し

c0325278_11185284.jpg
角ハイボール

c0325278_11193263.jpg
メニュー充実


c0325278_11195896.jpg
お造り(左前の湯葉は最高)


c0325278_11205888.jpg
人生初の『鮒ずし』・・・意外と抵抗も臭いもなく


c0325278_11251929.jpg
一夜干し


c0325278_11244762.jpg
土鍋ご飯(たこ)



他の品もどれもとてもおいしくて、近くに住んでいたら月1か週1で通いそうです。
置いてある地酒もなかなかのセレクトでした。
滋賀にも良いお酒がたくさんありますね。


学生さんには少し敷居が高いかもしれませんが、この味で
このお値段なら納得です。
魚が堪能できました。

南草津の新宮神社のすぐそばです。



☆ 味彩 魚㐂(Ajisai Uoki) 
滋賀県草津市野路7丁目1-17
℡ 077‐562‐0448

by Taseirap | 2015-08-24 07:30 | 滋賀県 | Comments(0)

寝袋おそうじ隊

数年前の同窓会で、ある人が
「私と主人は”寝袋おそうじ隊”なのよ。」
と、言いました。

「なにそれ?」

聞けば、
他県の大学に通っている息子たちの部屋を定期的に
寝袋を持参して訪問。
ひたすら掃除して帰る。

ーまさに親の愛の権化のような奉仕隊でした。

歴史を専攻しておられるご子息は、専門図書はナンバー順に本棚に並べ
埃ひとつない麗々しさだったものの、
それ以外はぐっちゃぐっちゃ。

「ものすごく掃除し甲斐があった。」

・・・でしょうね。
自宅ではまずありえない光景だったことでしょう。

うちもそうです。

メキシコ赴任の前に立ち寄った東京の息子の部屋は
”ペットボトルゴミ屋敷”。

玄関のたたきに空のペットボトルがゴロゴロ。
部屋に入ると、あるわあるわ。
合計ゴミ袋4つぶん。
(他のゴミももちろんある。)

お友達もしょっちゅう泊まりに来ると聞いていたのに、このありさま!
大事な友達をゴミの中に寝かせていたのかしら?
本当に情けないわ。

でも、なぜこんなにペットボトルばかり溜まってしまったのか聞くと、
近所のお婆様から厳しい注意を受けて
捨てるのが億劫(小さい恐怖)になったからだとか・・・。

「ばあちゃんてふつう優しいじゃん。それが怖いのなんの。」

大の男が気の小さいこと!
(よそさまにはご迷惑おかけしましたね。すみません。)


”ペットボトルのキャップを取って、ラベルを剥いで”
ー 慣れたら何のことはないのですが、
バカの壁ならぬ横着者の壁。

「いいよ。コンビニで捨てるよ。いつか…。(遠い目)」
「バカモノ!」

と、瞬間 口から火を吹くものの、
怒るひまがあるならば、教えてやらねば!

やってみせ、やらせてみせ、ほめてみせ。
子育ては忍耐なり。

って、見てないね。
「もう良いよ、掃除なんて。あとでするから。」などとほざく。

でも、部屋がきれいになったら素直に喜んでいる。

その後訪れた時は、ペットボトルは捨ててあった。
あ~、よかった。
壁をひとつ、
いや トペ(メキシコの道路の突起凸)をひとつ越えたね。


でも、禁断のエアコンのフィルターを開けたら、
埃を通り越して 土のような物体がうずたかく積もっていた。
「この土にきのこが生えたら、食べれらるかね?」
と、聞いてみたけれど気持ち悪がって見もしなかった。



二男の部屋は近畿地方の学生マンション。
管理費が高額な分だけ、ゴミ捨てにゆるい。
いつでも出せるし、分別が少々甘くても修正してくださるみたい。


二男のところに出かける前に、ご近所の人から
「学生はゴミ袋10はいきますよ。」
と、励まされた。

はい。洋服だけで4袋いきました。

しかも、気前よくパッパ パッパと捨てるので、主人とびっくり。
「いらないのなら、ちょうだい。」
と、2枚もらって帰りました。

部屋の隅にうずたかく積もった埃。
ゲームのソフト。まんが。
ベランダに散っている謎の黒く焦げた穀物。
(スモーク料理を作った時の残骸らしい。)

怪しい普段の生活ぶりに頭が痛くなる。

足りないものを主人と買い物に行ってもらい、ひたすら掃除をすると
半日で鼻炎を発症。

「こいつ、レジで『買ってください。』って、急に出すんで。」
と、主人が言うので
「うん。小さい時からその手でくるのよ。」

わたしには、
「母ちゃん、俺たちこれ要るよね。」
と、まるで仲間のような言い方をして騙す。

「うん、いるね。」
とは言ったものの、髭そりの替刃なんてわたしいらないよ。

あの押しの強さ(ネゴシエイト)は長男にはないもの。
でも、長男は自分の部屋の掃除を親がしていても、ほとんどしようとしない。
二男は、一緒にする(当たり前)。
長男には二男にはない種類の図太さがある。

そして二人とも共通して言えるのは、
やたらとビニール傘が部屋にある。

二男の部屋には、10本あった。
「1本500円でも、10本あれば5000円ですよ。」
と言ったけれど、

聞いていない。


・・・アホだ。けれど可愛い。

子育ては、もはや趣味の域。
いや、道楽か・・・。

ま、いいか。夫も道連れだ(笑)









by Taseirap | 2015-08-23 07:30 | こどもたち | Comments(0)
私の住んでいる町は、地方ののんびりしたところです。
人口は二十万人もいません。

先日おばあちゃん世代のよく利用するショッピングモールを歩いていたら
「○○警察署からのお知らせです。」

なにごと?
爆弾でも仕掛けられたの?

いはく、
ショッピングモールの駐車場で事故が多発している。
気をつけてください。
急発進してよその車にぶつかったり、
柱の影からこどもが飛び出して来て当たったりする事故が多い。

こどもたちがチョロチョロして、夏疲れの大人がボーっと
しているわけね。

了解です。
身に染みて分かります。

「続いて・・・」

えー、まだあるの?

「不審電話等による詐欺が多発しています。
 市内だけで、本年度の被害金額は一億円を突破しました。」

なぬ~?
じいちゃん、ばあちゃん 金持ち (;゜∀゜)

って、違う違う。

ひとりぐらしの生活で、普段は平和なのよね。
でも、平和すぎて、張りも目標も少なめなのかな。


"すぐに300万入金して!"
なんてパニック声の息子もどきの指示に、アドレナリン急増、
可愛さに慌てて突っ走ってしまったのね。

それが軽く34名。500万なら20名。100万なら100人。
などと計算してしまいます。


詐欺グループもどんどん要らぬ進化しているようで、
「息子が車を買うから500万引き出します。」
と、お年寄りが言うと金融機関が止めるようになってきた。
だから、車の見積書まで用意して送ってきて
「これを銀行の人に見せなさい。」
とまで指示するらしい。

わー、ひっかかるなというほうが難しい。

普段からマメに電話をするような息子(嫁)ならともかく、
まず薄い付き合い。
いや、逆に仲良し親子ほど引っ掛かってしまうのか?

ふるさとの親御さん、大丈夫?
たまには電話かけてみられる?

「母さん、おれおれ。」

・・・は、まずい (-_-;)

等々、想像はつきません。


お年寄りは意外と家でボーっとTVばかり見ている訳ではないみたい。
せっせとお出かけしたりしてる。涼みがてら。
TVの情報提供だけでは足りないのかもね。

お年寄りのむかうお出かけ先は、
・・・病院。田畑。ゲートボール。スーパー。趣味のサークル。お友達の家。


ドクターや看護師さんから注意してもらうべき?
それとも地域の集会所や年金支給日の金融機関で、
新手の詐欺情報をアナウンスする?


何かよい方法はないものかしら?



うちの亡くなった祖母なら、そそっかしいうえに耳が遠いから
「母さん、今すぐ300万ほど・・・。」
なんて言われたら

「くれるんだっか?おおきに。」



by Taseirap | 2015-08-22 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap