Tea's room あっと Japan


メキシコと日本の暮らし
by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

北海道フェア

息子が、
「いま、デパートの北海道フェアに来てるんだけど、
いるものある?」

パァァ ( 〃▽〃)
北海道?

あるわよ、いっぱぁぁぁい。

「何を売ってるの?」
「え?なんでも。蟹とか、ホッケとか、いくら?」
「5000円だす。良さそうなもの。まかせる。」

さぁ、何が帰るでしょう。

鮭にイクラか?
ホッケにウニか?
六花亭かロイズ?
いっそ、海鮮寿司でしょうか?

お母さんは、メロンも大好きです!

(おい、おい。予算は5000円。)


答え。

c0325278_13383651.jpg
わー


c0325278_13385858.jpg

ししゃも やね


c0325278_13393467.jpg
おー


c0325278_13395102.jpg
小さないかめし


10センチくらいの箱入り。
お酒が進みます。


c0325278_13405393.jpg
うわっ


なんじゃこりゃ?
c0325278_13412711.jpg

焼き鳥でした



さてと。

c0325278_13425124.jpg
ししゃも さま


神がくれた魚 北海道鵡川のししゃも。
"歴史が作り出す真似のできない美味"を、
焼きますよ。


感想。
「ししゃもは、ししゃも やの。」

「北海道フェアでは、イートインあった?」
「海鮮丼。食べた。」

だから、お土産に無いのね。


by Taseirap | 2017-04-29 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

GWのご予定は?

そろそろGW。
楽しいご予定はお決まりですか?

わが家は全くありません。

でも、子どもが小さいときは、
それなりにお出掛けしました。


5月3日『ビーフ天国』
http://jinsekigyu.jp/2015/04/103/

帝釈峡スコラ高原で、神石牛のバーベキューが食べられる。
温泉もあるから、お風呂に入って、
帰ったら寝るだけ。

20年前の話ですが、
宇宙ゴマなど、科学ショーをしてくださる男性がおられて
長男は夢中でした。

その後、高校生になったとき、宇宙ゴマの話になり、
「ぼくも好きだった。」
「おじちゃん、面白かったよね。」
と、盛り上がったそうです。
いまもご健在でしょうか。

『地球ゴマ』ではなく、『宇宙ゴマ』で、
磁力で完全に浮いていた気がするのですが、
気のせいだったでしょうか?


次男は、
「ビーフ天国、牛地獄。」
と、帰途の車中で、
ボソボソ独り言を言っていました。



5月5日『岩国米軍キャンプ解放day』
(日米親善day)
http://www.iwakuni-kanko.com/festival/0505/


基地内のハンバーガーが、美味しかった。
ごちそうバーガーではない、アメリカンな軽さのあるバーガー。
ステーキも美味しかった。

あ、飛行機も飛んでいた。


そして、5月3日から5日は、
『広島フラワーフェスティバル』
http://www.hiroshima-ff.com

今年もメキシコからマリアッチが来るらしい。
初夏の風が気持ち良い。


九州では連休に『有田陶器市』もある。
『波佐見陶器まつり』もある。

http://www.town.hasami.lg.jp/yakuba/shoukou/toukimatsuri.htm

九州に、ふらふらお出掛けしたい気もします。


c0325278_16092542.jpg


タケノコご飯は、3回目。
今年は、奇跡的に毎回うまくいきました。
素人なので、勝因が分かりません。


あ、地元の東広島市の西条では
4月30日に『ハンドメイド マルシェ』があるそうです。

http://hiroshima.zakkaevent.info/zakka-event-central/4409

東広島市役所nの駐車場に車は置いて、
西条中央公園はすぐ隣です。
JR西条駅から歩いても、6分です。

可愛い雑貨とカフェがお待ちしております。
(関係者でもないのに、でしゃばる)



西区の商工センターの『レクト』は、
今日がオープンでしたっけ?
アルパークのバスの乗り場から無料送迎も出てるみたいね。


カープもがんばってくださいよ。






More
by Taseirap | 2017-04-28 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

アイスクリーム LOVE

アイスクリームのおいしい季節。

でも、無邪気に食べられる血糖値だろうか?
その問題は置いておこう。


コホン。
『市内に行く』と、ついつい
(『広島市に行く』という意味の広島弁。)
三越の地下のアイスクリーム屋さんに行ってしまう。

並木通りの『ジェラテリア ポリポ』や、
立町の『ポーラーベア』にも行きたいけれど、
足は
『ファー・イースト・バザール』に。

オーガニックのジェラードアイスクリームに、
トッピングのドライフルーツやナッツ。
幸せ満載。

c0325278_19140878.jpg


『騙されたと思って』1回行ってみて。
(これも、広島弁の慣用句でしょうか?
どちらかと言うと、オバサンの慣用句かな?)

三越広島店の地下よ。
瓶に入った大量のナッツが きれい。
試食もさせてくださる。

ドライフルーツもおいしい。


by Taseirap | 2017-04-27 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

さざれ石

自分の周囲で、人気です。
『さざれ石』


c0325278_20385114.jpg

400円。
それは高いのか、安いのか?

蒲鉾って、1本100円もあれば2000円もあって、
差が大きいですよね。
食べて、その違いが当てられるでしょうか?

今度、当てっこゲームしてみようかしら。

c0325278_20392672.jpg


なかは、ブロック状かと思ったら、
不規則なキャラメルのような個別包装。

プロセスチーズをタラの魚肉で包んだ
ひとくちタイプの珍味かまぼこ。
細かく刻んだネギの緑がきれい。

日本酒のおつまみに。


(株)大崎水産 の製品。
広島市西区草津港

スーパーやデパ地下でみかけます。


by Taseirap | 2017-04-26 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

噴き出した『スパークリング 雁木』

『てぶくろを買いに』
行ったのは、可愛いこぎつねですが、
同じような夕暮れどきに、
『日本酒を買いに』
古だぬき かなんかが 出掛けました。

『雁木 ひとつび』は、前にいただいたので、
今回はこちら。

c0325278_14513837.jpg

c0325278_14531084.jpg
『スパークリング 雁木』


『獺祭』みたいな感じかな?
麗々しく首にかかるタグには、
『噴き出し注意!!』

はいはい。分かってますって。
シャンパンを抜くのは、意外と上手いのよ。

スクリューキャップを、シュッとひねったら、
プシューと噴き出した!

「うわぁ。」

テーブルについていた私と次男は、
もろにあびる。
溢れるがままに、なすすべもなく、驚く。

息子は、タオルを取りに行ってもくれず、
私と一緒に濡れながら、噴き出す様をただ見る。

やがて、
「かぁちゃん、1/5出たの。」

大笑い。

なんだか、優勝したときみたいだね。


c0325278_14535997.jpg

あぁ。

c0325278_17454485.jpg

まだ、シュワシュワしてる~。
(笑い死ぬ)

そして、裏に注意書きを見つける。


c0325278_17462555.jpg
詳しく書いてあるから、みんなは読もう









by Taseirap | 2017-04-25 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

宅配便のボックスを

お取り寄せも時々、Amazonも利用、
去年までは、子どもへ
『ふるさとお母さん便』も送っていた。
(迷惑がられていた。)

私の暮らしに宅配便は欠かせません。
便利で安心。

宅配便最大手のヤマト運輸が、基本運賃を
27年ぶりに引き上げるそうです。

27年。
ガリガリ君(25年)並みに耐えたのね。


荷物量の増加や人手不足もあるけれど、
最大の問題は再配達の増加。
荷物全体の2割だそうです。

昔はおとなりさんに預けていた時代もあった。
トラブルが増えて、なくなりました。

分譲のアパートは、ほとんど
宅配便ボックスが設置されている。
賃貸型はついていないところが多い。

でも、次男の住んでいた学生用アパートは、
2年前に設置された。
50部屋もあったから、必要でしょう。

長男のところも、1階に置くスペースは充分あった。
設置すれば、住人はきっと喜ぶと思うわ。

個人の住居用のボックスも販売されているみたいです。
これから、少しずつ普及するのでしょうか?

いっそ、運輸業界さんで
『理想の宅配便ボックス』を開発して、
売っちゃえば良いのに。

あと、Amazonさんは、
もう少し段ボールを工夫してくださいませ。
中身と合っていないことが多すぎます。

c0325278_07072985.jpg

(Amazon的にはコストダウンでも、
消費者は片付けが大変なんですよ。)


と言いつつも、
宅配便ボックスは、テロが怖いですよね。
爆弾を入れられても、うかつに開けちゃいますよ。

性善説でずっと暮らせたらうれしいけれど、
最近のニュースを見ていると、
日本の治安を守るのも、本当に大変だと思います。

これからは、日本でも ホームセキュリティが、
ますます普及してくるのでしょう。


国際テロや、国家によるミサイル発射などの
冷酷な殺意を思えば、
南米型の"とにかく力で強奪"の原始的犯罪が、
牧歌的にすら感じられます。


c0325278_06593238.jpg


by Taseirap | 2017-04-24 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)

Save my bag

数年前から、50肩。
はじめは左、次は右。
そしていま、左のひじ(?)から手先にかけて。

『お医者さまにかかるほどでもないゾ。』
と思いつつ、知人の
「テニスもしないのに、テニス肘になって。」
を、かなりの頻度で思い出す。

そんなこんなで、すっかり重いものが苦手になりました。

若いときは気にならなかったけれど、
革のバッグが重いこと、固いこと。
(中身を減らせよ! という角度もある。)

そこで、この春夏は
『Save my bag』にしました。

c0325278_18001467.jpg
ポルトフィーノ



イタリアの poly-fabric。
ポリエステル系化学繊維ポリライクラのバッグ。

元々は、ハイブランドのバッグを守るために
カバーバックとして、使われていたそうです。

(重さ追加 w。)

今は、このまま。

軽くて、手洗いできて、雨にも強い。
クッション性もあります。
高級品ではありませんが、30色くらいあるみたいです。
デザインも色々。

持ち手も柔らかい。
いくらか ちゃちいのは、許そう。
中身の形を拾うのも許そう。
軽さ命。

なんせ、素材がウェットスーツと同じ。
ポリウレタン風とも言えそう。
パソコンの機体カバーのようでもあります。


c0325278_18255591.jpg

中に うちポケットは、ありません。
ポーチかバッグインバッグを。

サイズは(w35×h28.5×d18.5)で、380g。
便利。


日本のメーカーさんも、とにかく
軽いバッグ、作って~!



セーブ マイ バッグ。
ヘルプ マイ ショルダー。




by Taseirap | 2017-04-21 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

お玄関でこそこそと

私の友人から息子へ、就職のお祝いに
『SAPHIR(サフィール)』を贈られました。

1920- フランスの革のケア製品ブランド。

http://saphir-jp.com

c0325278_14140999.jpg

「わたしは、靴磨きが好きなのよ~。癒しの時間。」
ですって ( ´∀`)

わたしも結構好きよ。

でも、忙しいとついつい (^-^;


豚児には、不釣り合いな高級品ですが、
『どうするかなぁ?』
と、見守っていたら、
新入社員生活も2週間過ぎて、出していました!

お? やりますか?

なんでも、靴に詳しい先輩から
「君の靴は、ステッチのところの埃が取りきれていない。
甘いよ。」
と、ご指導があったみたい。

「かぁちゃんは、甘いで。」

まったく。なに言ってんだか。
誰の靴ですか。

(100均のシューシャインだけだからね。)


「いよいよ、頂き物のこれを使うときが来た!」
「はいはい。来たね。」
「え? ブラシに色がついても良いの?」
「仕方ないんじゃない?」
「クリーム濃い。」
「ホントだ!いつもは、水っぽい靴クリームだもんね。」
「ステッチのところもします。」
「キレイな黒ね。」

お玄関で、しばしゴソゴソやっていました。

「カンペキ。」
「おめでとう。」

c0325278_14255279.jpg

写真のうつぶせに寝ていた赤ちゃんが、おかげさまで
大きくなりました。

まだまだですが、がんばらせますので、
どうぞよろしくお願いします。

と、心で祈るしかできません。


by Taseirap | 2017-04-20 07:30 | こどもたち | Comments(0)

『魚寅』(広島市袋町)

久しぶりに揃った息子ふたりを連れて、
袋町の『魚寅』へ。

c0325278_07573536.jpg

四人だから、予約をさせてもらいました。
二時間まで、奥の座る席です。

c0325278_07585629.jpg

時々、カープを見ながら。

息子ひとりを連れて3人で飲みに行くと、
うっかりすると、二万円越えます。
今日は、ふたりも連れているから、恐怖。

長男は仕事が早く終わったから、
「待ってる間に、モスバーガー食べた。お腹いっぱい。」
「えー。(ある意味、 good job)」
「お腹すいたから、待てんかった。」
次男が
「バカか、お前は‼」

次男は食べることが大好きで、魚好き。
食べる順番も気にするタイプ。
『そんなもったいない事をするなんて…。』
と、他人事なのに悲しみます。

でも、長男は、お腹がふくれれば、
なんでも良いの。
なんなら、食べなくてもかまわない。

同じように育てても、もって生まれたものが
何か違うのでしょう。
バカか!と、弟に叱られても、
まるで気にしません。

乾杯したあとは、怒涛の晩御飯。

c0325278_08072479.jpg
赤えびマリネ


c0325278_08081870.jpg
ワカサギ天


c0325278_08083575.jpg
ウニほうれん(おひたし)


「いちいち写真を撮るな!」
と、叱られながらも、無視して。

c0325278_08094203.jpg
マカロニサラダ


c0325278_08095842.jpg
刺身盛合せ(5種)


c0325278_08101371.jpg
追加の刺身盛合せ(5種)


c0325278_08103070.jpg
のどぐろ


c0325278_08104690.jpg
真ふぐの白子焼


c0325278_08110764.jpg
牛さがりステーキ


c0325278_08112470.jpg
天ぷら(舞茸と鶏梅肉挟み天)


c0325278_08114994.jpg
ほっけ


c0325278_08120589.jpg
おまかせ握り 4貫

(追加で鯖ずしも)



会計は、12000円でお釣りがきた。
えー。びっくり。
なぜ?


c0325278_08130688.jpg

いつもは、飲み物が500円。
380円なら、違うわ。


c0325278_08143532.jpg
お値段がんばっておられる



コスパが良い。 


途中サービスで頂いた のどぐろの煮付けは、

c0325278_08153475.jpg

「これは、小さいから俺ひとりでたべるからな。」
と、次男が宣言。

誰も「いる。」とは言わないのに…。

もうひとり子どもがいれば、
「兄ちゃん、ひとりじめはダメじゃろ!」
と、ライバルになってくれたかも知れない。

いや、そうなると ますます長男が苦労する。
いや、彼は"どこ吹く風?"と、気にもしないだろう。


主人は、ただ喜ぶだけ。
二十過ぎた子どもは、父親には最高の娯楽のよう。
友達でもあり、憧れでもあり、呆れて笑うこともある。

先輩社会人として色々注意してほしいのに、
絶対しない。



☆『魚寅』
広島市中区袋町5-4 安部ビル1F
TEL:082(244)2377
17:00-24:00

(日)はお休み









More
by Taseirap | 2017-04-19 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

春の嵐

昨日は、広島はスゴい雨。
日中も夜半も雨音が高かったです。

避難指示が出たり、警報が出たり…。
豪雨災害があって以来、
ニュースをよく見るようになりました。

「河川が危険水域に」
と、テロップで出たので、
よく見たら、
「あー、あの辺だ。」

行ったことがある県北の町。
綺麗な山と川だった。
なにごともありませんように。

「この辺は、お年寄りが多い。
というか、若者がいない。」
と、言っておられたわ。

この雨は東に向かいます。

皆さまも、気をつけてくださいね。

c0325278_06312832.jpg

広島は、今日は徐々に晴れていくものの
黄砂が飛ぶらしい。

何事にも鈍感な私なのに、黄砂にだけは敏感で、
昨日から頭が痛いです。

フライング黄砂頭痛症候群。
えーん。


by Taseirap | 2017-04-18 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧