Tea's room あっと Japan


メキシコと日本の暮らし
by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ほおずき

お友だちのお母さまは、お庭の隅で
ほおずきを育てておられます。

私も子どもの頃、庭先でほおずきで遊びました。
ただ、残念な子どもだったので、
"ほおずきを鳴らす"ことは、知りませんでした。

ひたすら、きれいな空洞化を目指して
揉んでは、つまようじで中身を出していました。
マニアックでしょ。
丸い風船ができたら、大満足。


c0325278_18380702.jpg

お母さまは、お墓にほおずきを
お供えするそうです。
夏の菊はすぐに散るけれど、
ほおずきなら保つので。

お墓にボンボリが飾ってあるようで、
愛らしいですね。
「近いから、週に何回かお墓参りするのよ。」
と、聞きました。

週ですか?
私は年に何回かです。


最近は、朝晩が涼しくなりました。
でも、今年の夏も暑かったですね。

水害など、怖い想いをなさった方もおられますね。
お暮らしは大丈夫ですか?

お天気に悩まされる昨今。
50年に1度の大雨でも、毎年降ったら
もはや普通の出来事。
国の基準を変えて、長期的対策を
たてた方が良いですね。


今年が新盆で、大事な方を見送られた方も、
どうぞ元気を出されてくださいね。
天国から見守っておられると思いますよ。

c0325278_19500086.jpg
ほおずきは、ナス科だそうです



[おまけに]

ほおずきは、歴史的仮名遣いでは、
『ほほづき』。
"頬に入れてふくらませて遊ぶから、
頬突き(ほおづき)が名前の由来"
という説もあるそうです。


現代仮名遣いでは、
基本的に「づ」を使うのは
① 二語の連合によって生じた「づ」
・・・みかづき、たづな、など
② 同音の連呼によって生じた「づ」
・・・つづく、つくづく、など
それ以外は全て「ず」となるそうです。

『ず』を使った表記が多いようですが、
個人的には、『ほおづき』の方が、
好きです。





by Taseirap | 2017-08-31 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

西条でイタリアン『pizzeria Aspetta』

先月オープンしたお店に、お出掛けしました。
『ピッツェリア・アスペッタ』。

c0325278_17333394.jpg

酒蔵の露地に、国旗!

c0325278_17343593.jpg

民家です。

c0325278_17351157.jpg

c0325278_17353418.jpg

ランチは、ピザ(1000円)か牛肉(1500円)を選んで。

こちらは、『オステリア・セレーノ』さんの
2号店だそうです。
(だから、不定休なので、TELして確認された方が良いかも。)


c0325278_17355625.jpg

c0325278_17361256.jpg

c0325278_17362857.jpg

c0325278_17365106.jpg

カプチーノにしたので、+200円で1700円。

c0325278_17412108.jpg

お庭を見ながらコーヒーを飲むだけでも、
来る価値あるかも。
和民家レストラン好きには、堪えられません。

お肉のコースも美味しかったのですが、
よそのテーブルに運ばれるピザが、
超旨そう!

薄焼きパリパリでありながら、
縁はふんわり。
焦げ目も完璧。
ひとりでピザはムリかと思ったのよね。
あれなら大丈夫だわ。

次はピッツァで。



☆『ピッツェリア・アスペッタ』
東広島市西条本町7-7
TEL:082-437-3867

駐車場は、軽自動車なら2-3台可。
でも、ご覧のように道が細いので、
お店で聞かれて 停められた方が良いかも。
西条駅から歩いても、すぐです。


ASPETTAは、イタリア語で
「待ってください。」
なんですって。
aspettare(アスペッターレ)=『待つ』

スペイン語では、『待つ』は、
esperar(エスペラール)

「ちょっと待ってください。」は、

espera un momento por favor.
(エスペラ ウン モメント、ポルファボール)



by Taseirap | 2017-08-30 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

カルピスで白熊アイス

カルピスと牛乳。
好きな果物をいれて、冷凍室に。

c0325278_11134795.jpg

白熊アイスを作りました。
簡単ね。

分量は、カルピスのホームページで。
1:2 だったっけ?

http://calpis.jp/recipe/

あ、カルピス1 対 牛乳2 です。
覚えやすい。

フリーザーパックでお手軽に。

メキシコでもできるね!


by Taseirap | 2017-08-29 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

『ラグー』のランチ

昔から、家族でランチに行く時に、なかなか
しっくり決まりません。

まず、「外食はいや。」の説得から始まり、
和洋中 何が良いか。
致命的なのが、「ファミレスは嫌い。」

良いじゃないの ファミレスだって!

そんなこんなして、ままなんとか行き着くのが、
『ラグー』。

そういえば、夏休みの打ち上げにも、
よく利用しました。

この日のランチ(¥1500)は、ハンバーグ。

c0325278_16262075.jpg
かぼちゃ入りのビシソワーズ 美味!


c0325278_16265464.jpg
空気を抜くパタパタ音の後で、登場

c0325278_16271225.jpg
手作りプリン


私は、メインは羊に。

c0325278_16274276.jpg
低カロリー高たんぱく(な、はず)



息子は、ハヤシライスが大好きでした。
今も食べたがりますが、なかなか行く暇がありません。

赤ちゃん連れて3世帯で来られたり、
恋人同士、我々みたいな夫婦連れ。

平日は、仕事中のランチ客も。

街のホッとする一角。
細々とですが、20年以上通っています。
味は全然変わりません。

コスパ良く、実力があるお店だと思います。





by Taseirap | 2017-08-28 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

夏の畑から

台風が去って、秋の気配。
かと思えば、厳しい残暑復活。
9月いっぱい また暑いのでしょうか?

夏の畑からの頂き物です。

c0325278_16364413.jpg

c0325278_16370690.jpg

c0325278_16372942.jpg

c0325278_16375166.jpg

すごーい (о´∀`о)

c0325278_16383899.jpg

だれか 絵でも描きにこないかしら。

c0325278_16390004.jpg

野菜partyができそうです。



by Taseirap | 2017-08-27 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

しっかり治しんさいね

カープを見るよろこびが、
1/2 いや 1/3 になっちゃったよ。

c0325278_19265013.jpg

でも、私も右足首が挫きやすいんだけど、
生まれつきか、若い頃のケガが理由みたい。

いまも長い距離歩くと、腫れるんだ。
イヤだよね。

クセになったらいけないから、
しっかり治しんさいや。
気長に待ってるよ。

あ、あのキャッチは素晴らしかった。
偉かったね。


去年だったか、何かのインタビューで
「自分は野球を仕事だとは思いたくない。」
と、言っていた。
主人は、
「野球選手なんだから、野球は仕事だろう。」

野球選手で野球を仕事と認知しない人は、
これまで殆んどいなかった気がする。

そうじゃない人になりたいと思うのは、
ファンとしては、すごく楽しみ。

仕事と思う方が楽だろうけれど、
『野球が好きだからやる!』
をベースにして、どこまで伸びるか
見てみたい。

うちの息子くらいの年齢だから、
息子の友だちみたいにも思える。

夢を叶えてほしいなあ~。





More
by Taseirap | 2017-08-26 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)

うどんロード④ 善通寺『宮川(みやかわ)製麵所』

さて、ラストの一軒。
善通寺の『四国こどもとおとなの医療センター』の近く。
『宮川(みやかわ)製麵所』です。

c0325278_09065850.jpg

だしのいりこが浮いている写真に惹かれて、
やってきました善通寺。
立派な五重塔がみえます。

学生時代の友人は、この夏も
高校生の息子さんと『四国巡礼の旅』をしたそうです。
四国八十八か所は、どこまで歩いたのでしょうか?

最近は、車やバスで回る人も多いそうですね。
暑い時期なので、命も大事にしないとね。


さて、こちらは、食後に会計をするスタイル。
ひと玉、二玉は青いどんぶり。
特大の三玉は、黒どんぶり。

セルフで、自分でうどん玉を入れ
だしを注ぎ、
座って食べます。

出汁にいりこを入れるにはどうしたら良いのだろう?
まごまごしていると、お店の人が教えてくれました。

出汁の底にいりこが沈んでいるから、
底をすくえ、と。

底をすくえば、確かにいりこの影。
水流でちょっと粉々にしちゃったかも…。

c0325278_08591201.jpg
¥160


いりこ出汁は、わたしがこどものころは、
広島ではメジャーだったのですが、
今はどうでしょう?

いりこも出さないで、ジャガイモのお味噌汁とか。
なつかしいです。


c0325278_18164433.jpg



主人のラストうどんは、玉子代を50円出して
かまたま。

c0325278_09002610.jpg
¥160+¥50=¥210



☆『宮川製麵所』
香川県善通寺市中村町1‐1‐20
0877-62-1229
Pあり
8:00‐18:00
日曜日はお休み



日帰りうどんロードは、なかなかハード。
一日一食うどんはできそうですが、
三食がうどんは、よっぽど好きでないと
かなり苦しいです。

でも、どこも美味しいです。










by Taseirap | 2017-08-25 07:30 | 香川県 | Comments(0)

うどんロード③ 温泉で休憩

(小)とはいえ、うどんを2杯も食べれば、
さすがにお腹がいっぱいです。

ちょっと休憩を。
グーグルで「近くの温泉」を検索。

『麦香』は、レオマワールドのそばです。
レオマワールドに、大江戸温泉物語があるではないか!

でも、行きません。

あやうた温泉『湯舟道(ゆぶねみち)』に行きます。
http://yubunemichi.com/

c0325278_08562241.jpg

なぜなら、350円だから。
今日は、とことんケチです。
あ、タオル忘れた!
痛恨のミス。
タオル代150円。

シャンプーやせっけんのチケットを売っていない。
見たら、浴室に
ボディソープとリンスインシャンプーがありました。
素晴らしい!
充分、充分。

(主人は、髪を痛めていました。)

緑の山を見ながら、放射能泉につかる。
おなかの中で、うどんが泳ぐ。

c0325278_09080259.jpg


☆『あやうた温泉 湯舟道』
香川県丸亀市綾歌町栗熊西68‐3
綾歌健康づくりふれあいセンター内
℡:0877‐86‐4793
駐車場:60台

休憩所では、デイサービスご利用の方と一緒に、
のんびりさせてもらいました。
野菜も販売していて、大量に買いました。




by Taseirap | 2017-08-24 07:30 | 香川県 | Comments(0)

うどんロード② 『日の出製麺所』からの『麦香(ばくか)』

『兵郷うどん』の近くに、もう一軒有名店があります。
『日の出製麵所』。

c0325278_09084267.jpg

長蛇の列。

あきらめて、次へ。

c0325278_08530075.jpg

讃岐うどんの旅は、讃岐富士の周りをぐるぐる回る旅です。

『麦香(ばくか)』。

c0325278_09090163.jpg

こちらは、”軽く一杯”というよりも
暮らしの中に、きっちりハマりそうなお店です。

c0325278_08481983.jpg

うどんツアーをするときは、一日に何杯も食べるので、
うどん玉は(小)をセレクト。

でも、お店のメニューにある
うどんに、明太子ご飯に、小鉢というセットメニューに
心惹かれる。

c0325278_08472101.jpg

店内のおでんにも心惹かれる。
でも、次もある。
クー (。>д<)

国産小麦のもちもちプルプルのうどんを、

c0325278_08485874.jpg

店内のあれこれで、

c0325278_08513882.jpg

バージョンアップ!

c0325278_08521578.jpg

自家製青唐辛子もうまい。

こんな風に、麺が ちからのあるお店では、
”ぶっかけ”や”かまたま”でいただきたい気もしますが、
麺が美味しいお店は、さすが。
出汁も美味しいのよ。
出汁を入れて、麺との調和も味わいたい でしょ?


もはや、住みたい!
うどん県香川。



☆『麦香』
香川県丸亀市綾歌町岡田上1898‐3
ことでん岡田駅から徒歩8分。
坂出ICから車で20分。

10:00‐15:00
(麵がなくなり次第終了)
水曜日はお休み





by Taseirap | 2017-08-23 07:30 | 香川県 | Comments(0)

うどんロード① 『兵郷うどん』

ある晴れた日に、家族が
「讃岐うどん食べに行こう。」
「… うん。」

わたしは、糖質制限ダイエットを細々としていたのに。

ま、仕方ないか。

高速道路に乗って、いつものしまなみ海道ではなく
岡山→香川の『児島ー坂出ルート』へ。
本四架橋(本州四国連絡橋)の『瀬戸大橋』。

c0325278_09103683.jpg

正式には、瀬戸中央自動車道です。
(1988年開通。)
車道の下には、JRの列車が走ります。

c0325278_09134804.jpg

瀬戸大橋だけなら、15.9㎞。
所要時間10分。
普通車の通常料金3600円。
ETC利用で、1700円くらい。

自宅から2時間弱で着きました。
讃岐うどん巡りをされるなら、自動車がおすすめです。
カーナビに電話番号を入れるだけで、
かなり小さいところでも案内されます。
また、うどん屋さんはあちこちに点在していますので、
車が便利です。

”四国の三ケタ国道=狭い”という恐怖も、最近は改善されて
四万十川の方に行くのでなければ、
もうそんなに怖くない。

さて、讃岐うどん。
今回は有名どころではなく、製麺所を攻めます。

まずは、『兵郷(ひょうごう)』。
http://hyogo-udon.net/

c0325278_08392476.jpg

ここは、わからない!
わかるけれど、車で店先には行けません。
住宅地の中。

駐車場を探して、
(有料Pが見当たらなかったので、図書館・美術館の公共Pに)
少し歩きます。

c0325278_08400819.jpg


坂出市。
少しレトロな街だなあ。
路地を歩くのは、楽しい。

でも、郵便局の隣にお店の駐車場が
あったみたい。
(看板のすぐ前のP)

c0325278_08412462.jpg

メニューを見ると、
ひと玉 180円。
ちくわ店 100円。
稲荷ずし 1個 50円。

どういうこと?
安すぎませんか?

c0325278_08404539.jpg

ふたりで、560円。

朝ごはんにはちょうどよい、
柔らかめの細めうどん。
カツオだし。
地味においしい。

残念ながら、年内で閉店するという噂。
行きたい人は、急いで。


☆『兵郷うどん』
香川県坂出市寿町3‐2‐9
℡:0877‐46‐2869
8:30‐14:00
日曜日はお休み










by Taseirap | 2017-08-22 07:30 | 香川県 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧