Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
噴き出した『スパークリング 雁木』
『てぶくろを買いに』
行ったのは、可愛いこぎつねですが、
同じような夕暮れどきに、
『日本酒を買いに』
古だぬき かなんかが 出掛けました。

『雁木 ひとつび』は、前にいただいたので、
今回はこちら。

c0325278_14513837.jpg

c0325278_14531084.jpg
『スパークリング 雁木』


『獺祭』みたいな感じかな?
麗々しく首にかかるタグには、
『噴き出し注意!!』

はいはい。分かってますって。
シャンパンを抜くのは、意外と上手いのよ。

スクリューキャップを、シュッとひねったら、
プシューと噴き出した!

「うわぁ。」

テーブルについていた私と次男は、
もろにあびる。
溢れるがままに、なすすべもなく、驚く。

息子は、タオルを取りに行ってもくれず、
私と一緒に濡れながら、噴き出す様をただ見る。

やがて、
「かぁちゃん、1/5出たの。」

大笑い。

なんだか、優勝したときみたいだね。


c0325278_14535997.jpg

あぁ。

c0325278_17454485.jpg

まだ、シュワシュワしてる~。
(笑い死ぬ)

そして、裏に注意書きを見つける。


c0325278_17462555.jpg
詳しく書いてあるから、みんなは読もう









# by Taseirap | 2017-04-25 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
宅配便のボックスを
お取り寄せも時々、Amazonも利用、
去年までは、子どもへ
『ふるさとお母さん便』も送っていた。
(迷惑がられていた。)

私の暮らしに宅配便は欠かせません。

宅配便最大手のヤマト運輸が、基本運賃を
27年ぶりに引き上げるそうです。

27年。
ガリガリ君(25年)並みに耐えたのね。


荷物量の増加や人手不足もあるけれど、
最大の問題は再配達の増加。
荷物全体の2割だそうです。

昔はおとなりさんに預けていた時代もあった。
トラブルが増えて、なくなりました。

分譲のアパートは、ほとんど
宅配便ボックスが設置されている。
賃貸型はついていないところが多い。

でも、次男の住んでいた学生用アパートは、
2年前に設置された。
50部屋もあったから、必要でしょう。

長男のところも、1階に置くスペースは充分あった。
設置すれば、住人はきっと喜ぶと思うわ。

個人の住居用のボックスも販売されているみたいです。
これから、少しずつ普及するのでしょうか?

いっそ、運輸業界さんで
『理想の宅配便ボックス』を開発して、
売っちゃえば良いのに。

あと、Amazonさんは、
もう少し段ボールを工夫してくださいませ。
中身と合っていないことが多すぎます。

(Amazon的にはコストダウンでも、
消費者は片付けが大変なんですよ。)


と言いつつも、
宅配便ボックスは、テロが怖いですよね。
爆弾を入れられても、うかつに開けちゃいますよ。

性善説でずっと暮らせたらうれしいけれど、
最近のニュースを見ていると、
日本の治安を守るのも、本当に大変だと思います。

これからは、日本でも ホームセキュリティが、
ますます普及してくるのでしょう。


国際テロや、国家によるミサイル発射などの
冷酷な殺意を思えば、
南米型の"とにかく力で強奪"の原始的犯罪が、
牧歌的にすら感じられます。


c0325278_06593238.jpg


# by Taseirap | 2017-04-24 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)
Save my bag
数年前から、50肩。
はじめは左、次は右。
そしていま、左のひじ(?)から手先にかけて。

『お医者さまにかかるほどでもないゾ。』
と思いつつ、知人の
「テニスもしないのに、テニス肘になって。」
を、かなりの頻度で思い出す。

そんなこんなで、すっかり重いものが苦手になりました。

若いときは気にならなかったけれど、
革のバッグが重いこと、固いこと。
(中身を減らせよ! という角度もある。)

そこで、この春夏は
『Save my bag』にしました。

c0325278_18001467.jpg
ポルトフィーノ



イタリアの poly-fabric。
ポリエステル系化学繊維ポリライクラのバッグ。

元々は、ハイブランドのバッグを守るために
カバーバックとして、使われていたそうです。

(重さ追加 w。)

今は、このまま。

軽くて、手洗いできて、雨にも強い。
クッション性もあります。
高級品ではありませんが、30色くらいあるみたいです。
デザインも色々。

持ち手も柔らかい。
いくらか ちゃちいのは、許そう。
中身の形を拾うのも許そう。
軽さ命。

なんせ、素材がウェットスーツと同じ。
ポリウレタン風とも言えそう。
パソコンの機体カバーのようでもあります。


c0325278_18255591.jpg

中に うちポケットは、ありません。
ポーチかバッグインバッグを。

サイズは(w35×h28.5×d18.5)で、380g。
便利。


日本のメーカーさんも、とにかく
軽いバッグ、作って~!



セーブ マイ バッグ。
ヘルプ マイ ショルダー。




# by Taseirap | 2017-04-21 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
お玄関でこそこそと
私の友人から息子へ、就職のお祝いに
『SAPHIR(サフィール)』を贈られました。

1920- フランスの革のケア製品ブランド。

http://saphir-jp.com

c0325278_14140999.jpg

「わたしは、靴磨きが好きなのよ~。癒しの時間。」
ですって ( ´∀`)

わたしも結構好きよ。

でも、忙しいとついつい (^-^;


豚児には、不釣り合いな高級品ですが、
『どうするかなぁ?』
と、見守っていたら、
新入社員生活も2週間過ぎて、出していました!

お? やりますか?

なんでも、靴に詳しい先輩から
「君の靴は、ステッチのところの埃が取りきれていない。
甘いよ。」
と、ご指導があったみたい。

「かぁちゃんは、甘いで。」

まったく。なに言ってんだか。
誰の靴ですか。

(100均のシューシャインだけだからね。)


「いよいよ、頂き物のこれを使うときが来た!」
「はいはい。来たね。」
「え? ブラシに色がついても良いの?」
「仕方ないんじゃない?」
「クリーム濃い。」
「ホントだ!いつもは、水っぽい靴クリームだもんね。」
「ステッチのところもします。」
「キレイな黒ね。」

お玄関で、しばしゴソゴソやっていました。

「カンペキ。」
「おめでとう。」

c0325278_14255279.jpg

写真のうつぶせに寝ていた赤ちゃんが、おかげさまで
大きくなりました。

まだまだですが、がんばらせますので、
どうぞよろしくお願いします。

と、心で祈るしかできません。


# by Taseirap | 2017-04-20 07:30 | こどもたち | Comments(0)
『魚寅』(広島市袋町)
久しぶりに揃った息子ふたりを連れて、
袋町の『魚寅』へ。

c0325278_07573536.jpg

四人だから、予約をさせてもらいました。
二時間まで、奥の座る席です。

c0325278_07585629.jpg

時々、カープを見ながら。

息子ひとりを連れて3人で飲みに行くと、
うっかりすると、二万円越えます。
今日は、ふたりも連れているから、恐怖。

長男は仕事が早く終わったから、
「待ってる間に、モスバーガー食べた。お腹いっぱい。」
「えー。(ある意味、 good job)」
「お腹すいたから、待てんかった。」
次男が
「バカか、お前は‼」

次男は食べることが大好きで、魚好き。
食べる順番も気にするタイプ。
『そんなもったいない事をするなんて…。』
と、他人事なのに悲しみます。

でも、長男は、お腹がふくれれば、
なんでも良いの。
なんなら、食べなくてもかまわない。

同じように育てても、もって生まれたものが
何か違うのでしょう。
バカか!と、弟に叱られても、
まるで気にしません。

乾杯したあとは、怒涛の晩御飯。

c0325278_08072479.jpg
赤えびマリネ


c0325278_08081870.jpg
ワカサギ天


c0325278_08083575.jpg
ウニほうれん(おひたし)


「いちいち写真を撮るな!」
と、叱られながらも、無視して。

c0325278_08094203.jpg
マカロニサラダ


c0325278_08095842.jpg
刺身盛合せ(5種)


c0325278_08101371.jpg
追加の刺身盛合せ(5種)


c0325278_08103070.jpg
のどぐろ


c0325278_08104690.jpg
真ふぐの白子焼


c0325278_08110764.jpg
牛さがりステーキ


c0325278_08112470.jpg
天ぷら(舞茸と鶏梅肉挟み天)


c0325278_08114994.jpg
ほっけ


c0325278_08120589.jpg
おまかせ握り 4貫

(追加で鯖ずしも)



会計は、12000円でお釣りがきた。
えー。びっくり。
なぜ?


c0325278_08130688.jpg

いつもは、飲み物が500円。
380円なら、違うわ。


c0325278_08143532.jpg
お値段がんばっておられる



コスパが良い。 


途中サービスで頂いた のどぐろの煮付けは、

c0325278_08153475.jpg

「これは、小さいから俺ひとりでたべるからな。」
と、次男が宣言。

誰も「いる。」とは言わないのに…。

もうひとり子どもがいれば、
「兄ちゃん、ひとりじめはダメじゃろ!」
と、ライバルになってくれたかも知れない。

いや、そうなると ますます長男が苦労する。
いや、彼は"どこ吹く風?"と、気にもしないだろう。


主人は、ただ喜ぶだけ。
二十過ぎた子どもは、父親には最高の娯楽のよう。
友達でもあり、憧れでもあり、呆れて笑うこともある。

先輩社会人として色々注意してほしいのに、
絶対しない。



☆『魚寅』
広島市中区袋町5-4 安部ビル1F
TEL:082(244)2377
17:00-24:00

(日)はお休み









More
# by Taseirap | 2017-04-19 07:30 | Hiroshima | Comments(0)


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
チヌは、 顎口上綱硬骨..
by Taseirap at 06:44
楽しい実況で思わず笑って..
by mint-a-la-mode at 02:25
mint 様、はじめまし..
by Taseirap at 20:46
初めまして、mint と..
by mint-a-la-mode at 18:18
誰がSで、誰がMか、それ..
by Taseirap at 09:31
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
トレカサに
at 2017-05-01 07:30
北海道フェア
at 2017-04-29 07:30
GWのご予定は?
at 2017-04-28 07:30
アイスクリーム LOVE
at 2017-04-27 07:30
さざれ石
at 2017-04-26 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧