タグ:うちご飯 ( 128 ) タグの人気記事

時間差晩御飯

子どもが社会人になると、学生の時とは異なり、
帰宅時間がまちまちに。

晩御飯が要らないときは、前もって教えてもらいます。

でも、
私が食べて、主人が食べて、息子が食べて…。
または、
私が食べて、息子が食べて、主人が食べて…。

"私"という不動の一番バッターは変わりませんが、
夜は3回食事を準備します。

ここで、
『食器洗いを3回するか』
という問題もあるけれど、
それは置いておいて、
悩ましいのは、献立です。

カレーなら良いけれど、他がねー。

煮物、汁物、ご飯は、放置OK 。

でも、酢の物は、長く置くと水分が出る。
ゆえに、パックのメカブやモズクが大活躍。

ニトリのスキレットも、大活躍。

ひとり分の焼き肉、餃子、ハンバーグ。
アスパラなんかも焼きます。
焼いたらそのまま、木の下敷きトレイにのせて
はいどうぞ。


c0325278_22072435.jpg

たまに、コレステロールを気にして、
身体に良いメニューにしたら、
帰宅した息子がため息。

「もうちょっと、なんかないん?」

お刺身こんにゃくじゃだめ?


仕方なく、スキレットで、
追加の豚テキを焼いたりして。

キュウリの酢の物は、ひとくちで止めます。
(キュウリ嫌いの次男。長男はなすの皮が嫌い。)

好きなはずのカニかまも、入れたのになぁ。

c0325278_22080055.jpg

小さい子どもなら叱りますが、
働いて帰った息子。

なんだか言えない感じ。


同じように働いて帰った主人には、
「酢は身体に良いのよ。」
とか、言えるのに。

息子には、どこか遠慮なのかな?


お仕事はがんばっているみたいですが、
寝ている姿は死んだネズミのようです。

手もちょっとお布団から出して。


どこか可哀想な気がするのかな?

やっぱり美味しいもの作ってあげようね。

主人は、自動的に余録にあずかり、喜んでいるみたいです。
でも、少し太ったみたい… (T-T)




c0325278_22083737.jpg
お刺身定食 

(のような日はわりと喜ぶ)






by Taseirap | 2017-05-17 07:30 | 日々の暮らし | Comments(2)

生サザエでございます

お祭りに遊びに出かけ、晩御飯を作る元気もない。

『今日は、息子が人にもらったこれで良いか。
メロンパンもあるし…。』

c0325278_12103841.jpg
残った感 満載 ( 〃▽〃)


呉の『メロンパン』のメロンパン。
昭和11年創業。


c0325278_12110623.jpg
「メロン。」と言い切る感じのパッケージ



中身は白餡風カスタードクリーム(?)。

c0325278_12113041.jpg
目をつむって食べたら、白餡


ずしりと重い、サクサクしないメロンパン。
(福屋八丁堀店の地下で購入)



と、そこへ頂き物。


わー (゜▽゜*)

とっさに名前もでないくらい
久しく遠ざかっていた…

サザエだ!

煮るか、焼くかでかなり迷って

c0325278_12120027.jpg
焼く!



いきなり豪華な晩御飯。

捨てる神あれば、拾う神ありって、ホントね。
ありがとうございました (о´∀`о)

とても美味しかったです。
very カープ ならぬ very サザエ。

(広島県の人にしか伝わらない感じで、ごめんください。)


by Taseirap | 2017-05-08 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

北海道フェア

息子が、
「いま、デパートの北海道フェアに来てるんだけど、
いるものある?」

パァァ ( 〃▽〃)
北海道?

あるわよ、いっぱぁぁぁい。

「何を売ってるの?」
「え?なんでも。蟹とか、ホッケとか、いくら?」
「5000円だす。良さそうなもの。まかせる。」

さぁ、何が帰るでしょう。

鮭にイクラか?
ホッケにウニか?
六花亭かロイズ?
いっそ、海鮮寿司でしょうか?

お母さんは、メロンも大好きです!

(おい、おい。予算は5000円。)


答え。

c0325278_13383651.jpg
わー


c0325278_13385858.jpg

ししゃも やね


c0325278_13393467.jpg
おー


c0325278_13395102.jpg
小さないかめし


10センチくらいの箱入り。
お酒が進みます。


c0325278_13405393.jpg
うわっ


なんじゃこりゃ?
c0325278_13412711.jpg

焼き鳥でした



さてと。

c0325278_13425124.jpg
ししゃも さま


神がくれた魚 北海道鵡川のししゃも。
"歴史が作り出す真似のできない美味"を、
焼きますよ。


感想。
「ししゃもは、ししゃも やの。」

「北海道フェアでは、イートインあった?」
「海鮮丼。食べた。」

だから、お土産に無いのね。


by Taseirap | 2017-04-29 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

さざれ石

自分の周囲で、人気です。
『さざれ石』


c0325278_20385114.jpg

400円。
それは高いのか、安いのか?

蒲鉾って、1本100円もあれば2000円もあって、
差が大きいですよね。
食べて、その違いが当てられるでしょうか?

今度、当てっこゲームしてみようかしら。

c0325278_20392672.jpg


なかは、ブロック状かと思ったら、
不規則なキャラメルのような個別包装。

プロセスチーズをタラの魚肉で包んだ
ひとくちタイプの珍味かまぼこ。
細かく刻んだネギの緑がきれい。

日本酒のおつまみに。


(株)大崎水産 の製品。
広島市西区草津港

スーパーやデパ地下でみかけます。


by Taseirap | 2017-04-26 07:30 | おいしいもの | Comments(0)
『てぶくろを買いに』
行ったのは、可愛いこぎつねですが、
同じような夕暮れどきに、
『日本酒を買いに』
古だぬき かなんかが 出掛けました。

『雁木 ひとつび』は、前にいただいたので、
今回はこちら。

c0325278_14513837.jpg

c0325278_14531084.jpg
『スパークリング 雁木』


『獺祭』みたいな感じかな?
麗々しく首にかかるタグには、
『噴き出し注意!!』

はいはい。分かってますって。
シャンパンを抜くのは、意外と上手いのよ。

スクリューキャップを、シュッとひねったら、
プシューと噴き出した!

「うわぁ。」

テーブルについていた私と次男は、
もろにあびる。
溢れるがままに、なすすべもなく、驚く。

息子は、タオルを取りに行ってもくれず、
私と一緒に濡れながら、噴き出す様をただ見る。

やがて、
「かぁちゃん、1/5出たの。」

大笑い。

なんだか、優勝したときみたいだね。


c0325278_14535997.jpg

あぁ。

c0325278_17454485.jpg

まだ、シュワシュワしてる~。
(笑い死ぬ)

そして、裏に注意書きを見つける。


c0325278_17462555.jpg
詳しく書いてあるから、みんなは読もう









by Taseirap | 2017-04-25 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

チ、チヌが来た!

お友だちが
「よかったから、もらって下さい。面倒ですが。」
と、チヌ(クロダイ)を下さった。

丸々1尾。

c0325278_18142615.jpg

で、でっかい!
メジャー、メジャー。

えーっと、15.2?
あら、意外と小さい。
あ、こっち側はインチ表示だ。
裏返して、と。
39センチだ。

わー、スゴい。
初めてだわ、こんな大物。

お友だちに、どうやって食べる予定か尋ねたら、
「ポワレにします。」

うん。ポワレは素敵!
ちょうど良いねぎドレッシングもあるのよ。

c0325278_18145525.jpg
あさくら農園『葱ドレッシング』


でも、我が家は・・・ヌヌヌ、煮付けだ!
いち尾まるごと、やってやる。

出刃包丁カモン。
これは、結婚の時に義母に贈られた私の名前入り。
犯人がすぐわかる。

滅多に使う機会がなく、宝の持ち腐れだったが、
スター、出番です。


先ずは、うろこ。
新婚の頃、うろことらずに魚を煮付けたよね。
でも、怒られなかった。

なのに、なぜ今はちっこい事で怒こるかな?
理由はわかるけれど、な!

しかし、チヌのうろこはなかなか強力。
びっしり並んで、身を守るアーマーである。

仕方ない、秘技うろこ剥ぎ!
行け!出刃。
ガリガリガリガリ。

きゃあ、飛ぶ!
あっちこっちに飛ぶ!

スパンコールの逆襲。

敵も簡単には、負けたくないのね。
格闘。

途中でちょっと飽きて、内蔵を取ることにする。

どおお、黄色い!
卵巣だろうか?大量。
これは、レバーか?
お、ハツ。

あー、小学校のとき、フナの解剖したな~。
ぜんぜん触れなかった。

進歩したな、わたし。
あれから、えー、40年?
亀の歩みか。
いや、アメーバか。

さて、出たぞ内蔵。
たぶん、これらも料理上手さんなら食べるところ。

・・・サヨウナラ。


あ、そうだ。
エラの中も取ろうかな。
かたいな。
エラ、もっとグーっと開かんかい!
グーっと!

で、ガ~っと取り出す。
えーい、もう手でいっちゃおう。

あー、歯が!
歯がついて出てきた~。

ちょっと泣く。

ふん、歯がどうした!
まさかエラに関係しているとは、ビックリだ。


さて、またうろこに戻るか。
お魚屋さんはスゴいよね。
パパっとやっちゃうもんね。
尊敬、尊敬。

も、いいかな?
熱湯かけちゃえ。

あー、まだうろこ あったか。
痛恨の二枚。
剥いで、と。

さあ、丸ごと鍋に!

入らない!

3枚にひらくか?
今日の気分と違う。

出刃、出刃。

そして、煮付けました。

c0325278_18165214.jpg
なんかごめん、チヌ。



後日追記

タイの鱗は、ペットボトルのふたで取ると、
飛び散らないそうです。



by Taseirap | 2017-04-12 07:30 | 日々の暮らし | Comments(2)

家庭画報の『えびめん』

家庭画報で注文した『えびめん』が、届きました。

c0325278_21422706.jpg

丼に入れて、熱湯を注ぎ、ラップ。
3分待てば、はい出来上がり!

c0325278_21442908.jpg

にゅうめんですね。
想像通りのおいしさ。
92点。

若い者は、
「あっさりし過ぎ。60点。」
「70点。」
意外な評価。

どうやら、
"えびめん=濃厚海老ラーメン"
と、期待して、待ってる間に、
お口がそうなっちゃってたみたいね。

若い世代と食べ物の好みは、やっぱり違うのね。

主人は美味しいと言う。

献立に悩む今日この頃。






by Taseirap | 2017-04-07 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

卵を使って

この前、テレビで広島のお好み焼き屋さんが
「うちは、卵に一工夫してるんです。」

溶き卵二個に、青ネギ。
それをジャーと鉄板で焼いて、マヨネーズを
ぐるぐると3周くらい入れて、焼く。
で、麺や野菜の焼いた上に乗せる。

ちょっとやってみよ。
卵のところだけ。


c0325278_10233989.jpg

ニトリのスキレットで。
(グリルの魚焼くところにも入れられる仕様)

あまりのマヨネーズの多さに、お好み焼きのソースは
びびってかけられず、お醤油にしました。
味のつなぎに鰹節。

玉子焼き。
の、少しこってり味。


あ、でも。
カロリー気にせず、やっぱ お好みソースがよかったかな。


by Taseirap | 2017-04-03 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
昨日は、西条は大雪。
昼間は、ボンボン降っていました。
地面ですぐに溶けていたので、
気温はそこまで低くなかったみたいです。

一夜明けて、あ、少し屋根に残る。
どこかの蔵から蒸し米の水蒸気が上がっている。

c0325278_07343793.jpg



さて、
新社会人のお祝いの晩御飯。

忙しい家族が全員揃う事は、意外とありません。
よーし、取って置きのワインを開けちゃおう。

長靴の形をしたイタリア。
が、蹴った小石のようにみえるマルタ共和国。
地中海の美しい島。

そのゴゾ地区にあるワイナリーから、遥々やって来た。

c0325278_11151104.jpg
St.JEAN DOK.GOZO 2009


c0325278_11154455.jpg
Premium Estate Wine of GOZO


c0325278_11160701.jpg
1995個のボトルのうちの No.1092


飲んだ印象は、
「ふつうに美味しい。」「変な渋味がない。」
「味の偏りがない。」
「飲みやすくて、かおりが良い。」

実力のあるワインを、基礎力のないメンバーが飲み
あっという間に空いた。

この家族は、言語表現能力が低いものの、
美味しいものはすぐになくなる。

ゴゾのワイン。
まろやかで、とても素直なワインでした。

c0325278_11164002.jpg
アボカドとお刺身のサラダ


c0325278_11165945.jpg
オリーブオイルとお醤油とバルサミコ酢&山葵


食べ始めたら、母はお給仕が忙しい。
でも、息子達もだいぶ成長して、
それなりに動けるようになっていた。

ご飯のお代わりは自分で行ってもらう。
必要な物も自分で用意してもらう。
高校生の頃は、テーブルから動かなかったから、
すごい進歩だと思う。

あとは、会話力。
スマートハンサム目指して、精進してほしい。

でも、彼らには、まるでその気はない。


c0325278_11172099.jpg
スペアリブの1回目



オーブンはフル稼働。
「太刀魚はどうする?」
「塩焼きで。」
「チーズもう一個ある?」
「へーい。」
だんだんと山賊の酒盛り風に。

「ビールのお代わりはセルフで!」
「日本酒もらって良い?
「はい、どうぞご自分で!」

c0325278_11321501.jpg
『宝亀(ほうき)』も空く



ふう (・_・;

どうも、エレガントさが、著しく足りない。
(私の永遠の課題)


ま、いいや。
みんな、お仕事がんばってね。
お母さんもがんばります。



by Taseirap | 2017-04-01 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

旬ですわ

瀬戸田のデコポン。
完熟で、まさに今が旬ですわ。

c0325278_18334546.jpg

『三次の贅沢ゆず』も、優しいお味。
三次まで行かなくても、近所のスーパーに
時々あるみたいです。

広島の北。
高野町には、『高野のりんごジュース』。
あれもとっても美味しいです。


by Taseirap | 2017-03-26 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap