タグ:うちご飯 ( 128 ) タグの人気記事

茹で鶏にネギ酢醤油を

夫婦ふたり暮らしが、もう何年も続きました。

すっかりなれてしまった頃、
学校を卒業した息子と、
また暮らすことになりました。

お仕事のご縁が地元にあり、二人とも。
welcome back home (?)

とりあえず、次男は暫く一緒に住むみたい。
お金を貯めて、一人暮らししたいそうです。

長男は、赴任先によるみたい。
まだ、分からない。
彼はいつも食事を疎かにしているので、
晩御飯だけでも食べに寄れるよう、
近くに置きたいけれど、嫌がるでしょうね。

次男は、古いボラも喜んで食べるような学生でした。
痩せの大食いで食費がかさんで、貧乏だったみたい。
そのくせ、味にうるさい。
食べ物について一家言あるから、食べさせていて面白いです。


今晩は、茹で鶏。

c0325278_15572466.jpg

適当に作ったネギ酢醤油が、意外と美味。

c0325278_15575341.jpg
寿司酢と普通のお酢を半々にして
お醤油とカットした鷹の爪



珍しく好評でしたが、
寝る前になって、息子が
「もうちょっと腹へった。」

実家で食べるとノンストップなのか、
高校生の時より食べています。

冷凍庫の蕎麦でも、作って食べなさい。
もう、知りませんよ。」

養いきれるでしょうか?


c0325278_16354345.jpg
いまだにおやつも食べます




by Taseirap | 2017-03-14 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

どでかハンバーグ

ふと
『ソーセージみたいなハンバーグは、
おいしいかも?』
と、思い付き、作ってみました。

新玉ねぎは、甘いので炒めないで
そのまま入れる。
にんにくと生姜。
パン粉は使わず、食パンを1枚。
ハーブや胡椒はかなり多目に。

ところが、ビニール袋に入れて、
絞りだそうとしたときに、
切り口を大きくカットしてしまった!
うわっ。
かたまりで出た。

くー。
意味なし!

ソーセージ風の渦巻きの凸凹を作るはずの表面が、
なんの事ない ただの塊。

仕方ない。
フライ返しでペタペタ叩く。

『こりゃ、スペイン語の"パペル"だわ。』
スペラマのお肉屋さんのおじちゃんを思い出す。
お兄さんだったかもしれない。


c0325278_18144528.jpg


自家製ソース というほどでもないけれど…

c0325278_18224374.jpg


ケチャップとおたふくお好み焼きソースが、半々。
それに、少しウスターソース。
パセリ。

家族は特に文句を言わないから、
まぁ良いのでしょう。
慣れって怖い。

味にうるさい息子に、
「ソーセージ風に作りたかったんよ。」
と、話をしたら、
「はぁ。だから、セージがきつめか。」
「渦巻き状に焼きたかったんよ。」
「全然違うの。」

主人は食べ物について何も言わないから、
感想が珍しい。
全く誉められないけれど。




by Taseirap | 2017-03-10 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
テレビで平野レミさんが作っておられた
とろけるチーズとアボガトのお料理。

作り方を忘れてしまいましたが、
何となくこんな感じ?

フライパンに、とろけるチーズ。
大きくアボカド切って。
黒胡椒とオリーブオイル。


c0325278_20124749.jpg

サルサは、頂き物のメキシコサルサがあるの。
でも、タバスコでも、ケチャップでも構わない
と、言われてた。

「なんでも良いのよ~。」
と、例の調子で。

クラッカーでも横に添えて、ザクザク切って
のせて食べても良いかな?
アボカドは、サイコロ状が食べやすいかも。


c0325278_20130529.jpg

ピリ辛。
おつまみに、なかなか ( 〃▽〃)

丸ごと湯がいて、オリーブオイルで焦がした人参も
美味しい
レミさんのレシピは楽しいね。

ついでに、色々ためしてみる。
主人はおでんにトマトを入れた。


献立、めちゃくちゃ。

by Taseirap | 2017-03-07 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

安い食パンにハマる

しっかりした主婦友だちと、食パンの話になり
「嫁ぐ時に、実家の母が
『食パンひとつでも、120円のもあれば、
180円のもある。
多少 味は違うかもしれないけれど、
お腹の膨れは一緒。
高価なものにはすぐ慣れるけれど、
暮らしのレベルを落とすのは難しい。
これからは、旦那さまのお給料で暮らすのだから、
"チリも積もれば山となる"で、
分相応の生活をしなさいよ。』
と、言われた。
だから、あんまり高い食パンは買わないの。」

偉い!
凄いなー。
結婚のスタートから、心がけが違ったのね。
子どもさんたちは、ほぼ国公立。
長じて、固い職業につかれた。
素晴らしいなぁ。

うちの親は、
「安物買いの銭うしない。
"安い"を理由に買ったらだめよ。
食べ物をケチって、病気になったら、
笑われますえ。」

それもそうだけど、節約は大事だしなあ。
遅まきながら、うちも少し方針転換。

お店の安い食パンをもとめて、てくてく。

c0325278_12023792.jpg

やった!
食パン、100円切りました。

c0325278_12033502.jpg

バターを乗っけて、焼く。
なかなか 美味しいです。

以来、スーパーの下から2番目のラインを攻める。
不味くって食べられないのは、まだ出会わない。
さすが、日本。

でも、どうしてかな?
最近、家族が食パン食べない…。



ところで、パンといえば、
長男が中1のとき、学校(男子校)で
「おうちで、お母さんがパンを焼かれる人?」
と、尋ねられ
クラスの子がほとんど挙手。

うちも、ちょうど凝っていた時で、
『他所さまもそうなんだ~。』
と、親しみを覚えた。

と、同時に
『あんまり手抜きして育てたら、なんだかいけない雰囲気ね。』
少し気持ちが引き締まった。

『"勉強しなさい"というよりも、
学生生活に元気出して向かえるように、
家庭で応援してやらないと、お兄ちゃんが可哀想かも。
親も生活のお手本にならなくっちゃね。』
な~んて思った。


いまは もう大きくなったから、
子どものお手本にもならなくて良いし、
ほんとうに気楽です。
(お手本にも なれなかったけれどね。)





by Taseirap | 2017-03-06 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

どんぶり茶碗蒸し

長崎に旅して、吉宗(よっそう)で茶碗蒸しを
頂く計画が流れたのは、去年。

駅前のデパートで『長崎県フェア』があり、
買っちゃいました。

c0325278_09374990.jpg

息子には、どんぶりで二人前

(具はすべて沈んでおります)



c0325278_09382732.jpg

私たちは、普通に


c0325278_09392616.jpg
手巻き寿司


c0325278_09482141.jpg

汁物は、はまぐりの小鍋




「今日のご飯は、何点?」
と、息子に聞いたら
「80点。いや、79点。」

えー。
お母さんの努力は120点よ。


はまぐりが、小さすぎたかしら。
国産品は、小さいのよね。
アサリかと思ったもの。

これから大きくなるのかしら。
はまぐりも愚息も、大きく育つと良いなぁ。


c0325278_11204134.jpg

by Taseirap | 2017-03-03 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

My favorite 調味料

勝手なセレクトですが、よくつかうもの。

みりんは、三河みりん。
醤油は、キッコーマンのしぼりたて生醤油。
お酢は、富士か、千鳥。
料理酒は、白牡丹の紙パック。

すし酢は、いままで使ったことがありません。

「酢の物やドレッシングにも使えて、
もぅ めちゃめちゃ便利よ。」

買ってみました。

c0325278_19332241.jpg

炊きたてご飯に混ぜてみて、
わっ!旨い。

じゃあ、さっそく。

c0325278_19350395.jpg
どんぐり(茶碗蒸し器)に


c0325278_19353740.jpg
鉄火丼




ちょっと わさびが出すぎました。
後で減らします。

これさえあれば、お刺身買って、
即 海鮮丼ができる。便利。

このすし酢は、ほんとにお勧め。
和歌山県の
丸正(マルショウ)酢醸造元』の
『寿しの酢』。

"昆布、甘酒、味醂の素朴な調味
古来上寿しの味が生きる"

なんて、書いてありますね。

1合のご飯に、30 ml。
防腐剤、合成添加物、化学調味料は使いません。
保管は冷蔵庫で。


by Taseirap | 2017-02-23 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

蒸し器を買いました

煮魚用に使っていたお鍋。
取ってのところが片方焦げて、グラグラ。

危ないので、替えの取手を探しましたが
ありません。
昔は鋳掛け屋さんがおられたので、修理ができたのに。

残念。

買い換える時に、ふと思い立って
蒸し器にしました。
二段重ねの蒸し器。
下のお鍋は、煮魚にちょうど良い。
蓋は共用できますよ。

c0325278_11435338.jpg


蒸し器は久しぶりです。
最近、蒸し料理が気になっていたので、
挑戦。

まずは、シュウマイ。

うーむ。できばえ点が低い。
皮がぐったりしている。
味はまあまあ。

蒸し過ぎたのかな?
余熱が入りすぎたのかな?
いや、中に入れすぎたのかな?


研究課題がいっぱいです。
不器用に生まれてラッキー (T-T)


※ 肉まんを蒸しました。
15分かかります。
でも、つるつる もちもちの肉まん。
コンビニの比じゃない‼
めちゃくちゃ美味しい。

by Taseirap | 2017-02-21 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

FamilyMartのラーメン

この前、おせちを作ったと思ったら、
もう ひとつき過ぎようとしています。

センター試験が終わったら、私学入試。
中学受験も、高校受験も、佳境ですね。

受験の心配って、
楽観的になれば、どこまでも楽観的になれるし、
悲観的になれば、どこまでも悲観的になれる。

ちょうど良いところに、心をキープするのが難しい。
朗報を、首を長くして待つ日々。
身体も寒いけれど、心も寒くなりそう。

あーあ 幸せになりたいな。

きっと もうすぐそこに 幸せはいるはず。
同じような環境のおひと、信じてがんばりましょう。



さて、テレビで、
「コンビニのラーメンが旨い!
特に、フアミリーマート。」

息子に確かめたら
「さぁ、知らん。友達はセブンが旨いって。」
あんまり興味ないみたい。

まぁ、そう言わず、トライ。

醤油ラーメンは、こんな感じ。

c0325278_19560644.jpg

お店のみたい。
税込み520円。
(コンビニでみたら、少し高い気がするわ。)

c0325278_19575441.jpg

味噌ラーメンは、コーン入り。

"野菜の旨味、香り広がる味噌スープ。
北海道産小麦の3層麺" ですって。

500w 5分15秒。

侮りがたし。

コンビニ各社、天才と思うわ。



by Taseirap | 2017-01-31 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)

タコの旬

テレビで「今が旬のタコを…。」

え?
タコの旬は、夏じゃ?

調べたら、ミズダコは夏、マダコは冬が旬だそうです。

広島県の有名なタコどころ三原。
タコの旬は、6-8月ごろと11-翌3月ごろ。
9-10月は、産卵期だそうです。

影響されて、晩御飯はタコ飯にしました。

(横着者のタコ飯は、お米2合に出汁パックひとつ。
お刺身のタコ足のぶつ切り。薄口醤油お好み量。
で、ふつうに炊くだけ。)

c0325278_21484128.jpg

三良坂の豆腐屋さんで、サービスで頂いたおから。

c0325278_21501664.jpg

グツグツ炊いてみました。
(年末に買ったフライパン。神。)
具の人参、干し椎茸、ゴボウを別鍋で味を入れて、
最後ごろに合わせました。
この方が、味がしっかりする気がします。


c0325278_21513312.jpg


ビールは、備前焼に注ぎます。
泡が細かくて、滑らかです。

などと、
あたかも料理上手な ていを装ってみました。


残念!
へへへ、きっちり下手なんですよ~ (*^ー^)ノ♪
だから 気軽にしています。
だから 上達しないのか?
(思考がグルグル回る。)


ともあれ、タウリンが含まれていて、
タコは身体に良いそうですね。



by Taseirap | 2017-01-19 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

あらたまりまして

としも あらたまりまして
本年もよろしくお願い申し上げます。

皆さまにとりまして、
幸多い善き年になられますように
心からお祈り申し上げます。

お節は、好きなものを適当に。
『死神』という日本酒。
死神に気がつかれないように、背中向けにして飲むみたい。


c0325278_13501377.jpg


うっかり、お赤飯を炊くのを忘れました。
大晦日に『居酒屋 実家』の女将役をして、
もう疲れました。

c0325278_12524685.jpg

一応、紅白で めでたい。


箸置きも、お正月バージョン。

c0325278_13321354.jpg


c0325278_19403415.jpg




by Taseirap | 2017-01-01 07:30 | 日本からの便り | Comments(2)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap