Tea's room あっと Japan

メキシコと日本の暮らし
タグ:お取り寄せ ( 6 ) タグの人気記事
チ、チヌが来た!
お友だちが
「よかったから、もらって下さい。面倒ですが。」
と、チヌ(クロダイ)を下さった。

丸々1尾。

c0325278_18142615.jpg

で、でっかい!
メジャー、メジャー。

えーっと、15.2?
あら、意外と小さい。
あ、こっち側はインチ表示だ。
裏返して、と。
39センチだ。

わー、スゴい。
初めてだわ、こんな大物。

お友だちに、どうやって食べる予定か尋ねたら、
「ポワレにします。」

うん。ポワレは素敵!
ちょうど良いねぎドレッシングもあるのよ。

c0325278_18145525.jpg
あさくら農園『葱ドレッシング』


でも、我が家は・・・ヌヌヌ、煮付けだ!
いち尾まるごと、やってやる。

出刃包丁カモン。
これは、結婚の時に義母に贈られた私の名前入り。
犯人がすぐわかる。

滅多に使う機会がなく、宝の持ち腐れだったが、
スター、出番です。


先ずは、うろこ。
新婚の頃、うろことらずに魚を煮付けたよね。
でも、怒られなかった。

なのに、なぜ今はちっこい事で怒こるかな?
理由はわかるけれど、な!

しかし、チヌのうろこはなかなか強力。
びっしり並んで、身を守るアーマーである。

仕方ない、秘技うろこ剥ぎ!
行け!出刃。
ガリガリガリガリ。

きゃあ、飛ぶ!
あっちこっちに飛ぶ!

スパンコールの逆襲。

敵も簡単には、負けたくないのね。
格闘。

途中でちょっと飽きて、内蔵を取ることにする。

どおお、黄色い!
卵巣だろうか?大量。
これは、レバーか?
お、ハツ。

あー、小学校のとき、フナの解剖したな~。
ぜんぜん触れなかった。

進歩したな、わたし。
あれから、えー、40年?
亀の歩みか。
いや、アメーバか。

さて、出たぞ内蔵。
たぶん、これらも料理上手さんなら食べるところ。

・・・サヨウナラ。


あ、そうだ。
エラの中も取ろうかな。
かたいな。
エラ、もっとグーっと開かんかい!
グーっと!

で、ガ~っと取り出す。
えーい、もう手でいっちゃおう。

あー、歯が!
歯がついて出てきた~。

ちょっと泣く。

ふん、歯がどうした!
まさかエラに関係しているとは、ビックリだ。


さて、またうろこに戻るか。
お魚屋さんはスゴいよね。
パパっとやっちゃうもんね。
尊敬、尊敬。

も、いいかな?
熱湯かけちゃえ。

あー、まだうろこ あったか。
痛恨の二枚。
剥いで、と。

さあ、丸ごと鍋に!

入らない!

3枚にひらくか?
今日の気分と違う。

出刃、出刃。

そして、煮付けました。

c0325278_18165214.jpg
なんかごめん、チヌ。



後日追記

タイの鱗は、ペットボトルのふたで取ると、
飛び散らないそうです。



by Taseirap | 2017-04-12 07:30 | 日々の暮らし | Comments(2)
江尻さんのきくいもチップス(耕せファーム)
岡山県井原市の『江尻さんのきくいもチップス』
お茶うけにモグモグ。
家族でいただいています。

c0325278_09325797.jpg

ゴボウチップスような、しょうがのような…。
香ばしい滋味です。

ノンフライでさっぱりおいしい!


美味しさも求めてはいますが、実は健康のため。
血糖値のコントロールとダイエットが目当て。
アラフィフの小さい努力。


菊芋は、北アメリカ原産のキク科ひまわり属。
生姜に似た芋ができ、星のような形をしています。

菊芋は、日本のどこでも育つので、
戦後の食糧難に、植えられたこともあったそうです。

なんでも、菊芋には、イヌリンという成分あって、
血糖値の上昇を抑制する効き目があるらしく、
"天然のインスリン"とも呼ばれるそうです。

また、イヌリンは、腸まで運ばれると
『フラクトオリゴ糖』に分解。
ビフィズス菌の栄養源となり、腸内の働きが活発になります。

c0325278_09335508.jpg

きくいも茶は、食前に飲むと
血糖値の上昇が穏やかになるそうです。
(各1000円。に、税金。)

たくさん摂るとお腹がユルくなるみたい。
ご注意を。

少しでも身体に良いものを摂ろうかな。
それくらい、次の健康診断が怖いです~。





☆『耕せファーム』
岡山県井原市上出部町425
0866(62)8839
http://tagayasefarm.jp


自社工場の国産品だから、安心。


by Taseirap | 2017-04-10 07:30 | おいしいもの | Comments(0)
家庭画報の『えびめん』
家庭画報で注文した『えびめん』が、届きました。

c0325278_21422706.jpg

丼に入れて、熱湯を注ぎ、ラップ。
3分待てば、はい出来上がり!

c0325278_21442908.jpg

にゅうめんですね。
想像通りのおいしさ。
92点。

若い者は、
「あっさりし過ぎ。60点。」
「70点。」
意外な評価。

どうやら、
"えびめん=濃厚海老ラーメン"
と、期待して、待ってる間に、
お口がそうなっちゃってたみたいね。

若い世代と食べ物の好みは、やっぱり違うのね。

主人は美味しいと言う。

献立に悩む今日この頃。






by Taseirap | 2017-04-07 07:30 | おいしいもの | Comments(0)
『家庭画報』のお取り寄せ
年に何回でしょうか、届く冊子。

c0325278_13420329.jpg
『家庭画報 selection』2015 冬


好きなものがいっぱいあって、読むのが楽しみです。
(若干、対象年齢は何歳なのかが気になりますが・・・。)


c0325278_13461553.jpg
来年の干支は”さる”ですか


c0325278_13480984.jpg
おせち料理も豪華ですね
「菊乃井本店」特製3段おせち ¥162,000(税込)

『大上段から面』が来たね。
仕方ない、目で食べましょう。

あら、これは暖かそう。
「洗えるカシミア」のチュニックとレギンス。

c0325278_13503420.jpg

美人が着るとなんでも素敵


チュニックが¥32,400、レギンスが¥31,320(ともに税込)。
カシミアは軽いので、部屋着にできたらうれしいですね。

もう何年もずっと気になっていたのが、これ。

c0325278_13592962.jpg
啓翁桜



師走に届いて、お正月に咲くそうです。
(¥5,940 税込、送料別)

こどもが受験の年に、玄関に飾ろうかと迷いましたが
「平常通りにしてください。」
と、学校で言われ、買いきれず・・・。

今年は、忘れなかったら求めてみようかと思います。
(受験がないのでお気楽に)


”寿ぎに ひとあし早く サクラ咲く”
      ー おそまつさま(笑)




*『家庭画報 selection』
お求めやすいものも、もちろんたくさん載っています。



by Taseirap | 2015-10-17 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)
茅乃舎(かやのや)だしをつかって
NHK 笑けずり。

一番面白い無名芸人は
『ザ・パーフェクト』でしたね。
個人的にはイチオシでした。
クフフ。

あ、気にしないでください。
テレビっこの独り言です。



・・・さてと、なんだっけ。

あ、そうそう!
先日取り寄せた ”茅乃舎だし” 。
とても重宝しています。


c0325278_13114041.jpg
アルミの密閉パックの中には、
袋入りだしパックが30袋入り


添付のお料理読本を見て、まずは『半熟だし卵』を。

c0325278_13133501.jpg
つけ汁に一晩

c0325278_13154946.jpg
少し茹ですぎました


これね。
①たまごを室温に戻し、沸騰したお湯で
5分茹で、氷水に取る。

ここまでは良かった。
手に持てば、白身の下で黄身が踊っていました。

②基本だし(2カップにだしパック1個)と
みりん(1/2カップ)と
醤油(1/4カップ)を火にかけ、
沸騰させたら火を止める。

③殻をむいた卵を②に入れ、再沸騰。
火を止め、そのまま置く。
粗熱が取れたら、冷蔵庫へ一晩。

という手順。簡単。

・・・なんだけど、できあがりの黄身のようすが予想と違う。

偶然来られた友人(調理師免許あり)に、
むりやり食べてもらい
出来上がりの不納得を訴えると、

「衛生的には、
”卵を入れてから調理液を再沸騰”
があった方が良いけれど、
なかをトロリとさせたいなら、
冷ました②にすぐゆで卵を入れたら?」

①の状態の茹で卵は本当においしかったから、
(「食べたんかい!?」)
日持ちはあきらめて、”再加熱はパス”でも良いかもね。


このだしパックは、袋をひらいて
”中身:小さじ1、味噌:小さじ1”
をお椀に入れるだけで
”ひとりぶんお味噌汁” ができる優れもの。

乾燥わかめやネギ、お麩、
お豆腐や納豆を入れれば、
即席なのに即席では無いような
お味噌汁が飲めます。
(海外単身赴任者におすすめです。)

やはり、
”袋を破って炒飯や野菜炒め”にもグッド。

私も、作ってみましたよ。

c0325278_13130048.jpg
キャベツと松山あげの炒めもの


フライパンに白ゴマ油を熱し、
千切りキャベツを炒めてしんなりしたら
松山あげを入れて、
『茅乃舎だし』ひと袋を破ってふりかけ、
醤油を二まわし、くるくる たらーり。
最後にカイワレも入れて、できあがり。

あっさり味です。

このだし袋は、一袋に5種類の原料が
良いバランスで入っていて、
小魚の骨までまるごと粉砕してあるので
かなり良いと思います。




*『松山あげ』は、四国 松山のあげ。
http://www.matsuyamaage.co.jp/story/
うちの方ではよくつかいますが、干した油揚げです。
日持ちがするのが特徴。



by Taseirap | 2015-09-26 07:30 | おいしいもの | Comments(0)
お取り寄せ
皆さまは、お取り寄せはお好きですか?
私は、いけないことに、大好きです。

息子たちが家にいるときには、冬場は月1で
お鍋の取り寄せをしていました。
もつ鍋、せんべい汁鍋、味噌煮込み鍋、博多水炊き鍋、
秋田きりたんぽ鍋、芋煮鍋、フグちり鍋、カニ鍋・・・。

「お鍋で日本旅行しようよ。」
「お母さんが楽(らく)したいだけだろう。」
と、ぶつぶつ文句を言いながら、たくさん野菜を食べてくれました。
ポトフやおでんも入れたら、なんと鍋ばかり食べる家!


いまは夫婦ふたりの家ですが、久しぶりに「水たき」を取り寄せ。

c0325278_12120219.jpg
博多水たき

c0325278_12123896.jpg
ゆずぽん酢と、冷凍の”スープと鶏肉”②


別の日には、こちらも。

c0325278_12145027.jpg
久原本家(くばらほんけ)

c0325278_12155726.jpg
茅乃舎(かやのや)だし
http://www.kayanoya.com/


いつもは、広島のデパート福屋で買う「兵四郎(ひょうしろう)だし」を
使っております。
http://www.ajino-hyoshiro.co.jp/?gclid=CMOt4vTd7scCFUwDvAod4scKhw

「茅乃舎(かやのや)だし」は、どんな感じでしょう?
わくわく。

兵四郎だしにも入っている焼きあご(トビウオ)、
茅乃舎だしにも入っています。
ほかには、鰹節、うるめいわし、真昆布、海塩。

添付のお料理読本においしそうなメニューがいっぱい!
これでしばらく遊べますね。

パック入りだしは、使い勝手が良くて重宝。
私は、大きな声では言えませんが、料理が下手です。
調味料や素材に助けてもらって、やっと人並です。

「茅乃舎(かやのや)だし」は、海外にも送ってもらえるようです。
(メキシコもOK)

いつか福岡方面に旅したら、
辛子明太子の『ごはん屋椒房庵(しょぼうあん)』や
(博多駅新ビル・JR博多シティの9F~10Fの飲食ゾーン『くうてん』内)
自然食レストラン『茅乃舎』にも、お邪魔したいと思います。


ところで、
気まぐれに買った今月号の『婦人画報』。
”秋のスウィーツお取り寄せ 読本”も付いていました。

c0325278_12282921.jpg
やばい










by Taseirap | 2015-09-15 07:30 | おいしいもの | Comments(0)


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
そうなのですか! 知ら..
by Taseirap at 22:06
うわおー!! 当選おめ..
by ティラミス at 11:23
良いですね~。 的場は..
by Taseirap at 06:51
あの、五十六さんですよー..
by tmyooon at 23:46
爆笑 ((o(^∇^)o..
by Taseirap at 10:12
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ある晴れた日に
at 2017-06-27 07:30
食べ比べ3種 もち菓子のかし..
at 2017-06-25 07:30
『Cafe mame茶』 a..
at 2017-06-24 07:30
晴れ間の梅雨に
at 2017-06-23 07:30
人生初のコピ・ルアク
at 2017-06-22 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧