Tea's room あっと Japan


メキシコと日本の暮らし
by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:シアン・カーン ( 1 ) タグの人気記事

世界自然遺産『シアン・カーン』

今回の旅行で 一番楽しみにしていたのが、
世界自然遺産『シアン・カーン』

マヤ語で”空の生まれるところ”。
総面積52万ヘクタール。

日本のガイドブックには、
3年くらい前より紹介が始まりました。

憧れの Sian Ka'an シアン・カーンは、

”どこまでが空で どこからがラグーンなのか
境界線がわからないエメラルドグリーンの世界” 
(ガイドブックより)

すてき♡ 
家族の思い出になるね。
行こう!


c0325278_21402352.jpg
簡単な看板ひとつ


c0325278_21374662.jpg
ボート乗り場

当日の天気は、雨模様。
あれ?ラグーンの色が想像と違う?



さすがのメキシコも、日が射さないと寒い。
持ってきてよかったラッシュ ガード。

c0325278_21463240.jpg
ラグーンをボートは爆走

(色が~、色が~。全然違う~!)

c0325278_21490398.jpg
マングローブ林を細く切り抜いた
マヤ人が作った水路に到着
(きもち少し晴れる)


c0325278_21513842.jpg
ここからは フローティング
(そして、本気で降りだす)


c0325278_21534755.jpg
ライフジャケットを足からはいて、
おむつのような形で水路をプカプカ浮いて流れる


c0325278_22045570.jpg
マングローブの水路へ



”広い空と緑色の水流。
ストレスフリーの癒しの世界”

・・・に、激しく雨が降る。


川の水は温かいが、空から降る雨は冷たい。

『雨ってこんなに冷たいものなのね。』


浮いて流れる時間は、30分~40分。
癒しの時間のはずが、だんだん
滝修行のようになってくる。

痩せて皮下脂肪の少ない二男は、
流されながらプルプルと震えている。

めったに弱音を吐かない男が
「母ちゃん、寒い。」

「(川のお水は温かいから)肩までつかりなさい。」

まさか憧れのこの地にきて
こんな言葉を言うとは・・・。

c0325278_22075932.jpg
もはやどしゃぶり



ある意味、貴重な経験。
珍しい光景が見れた。
川面に落ちて王冠のようになる雨だれ。
さかさまびっくりマークのようになる水滴。

こんなにじっくり観察することなんてない。

静かなマングローブの水路に大きな雨音。
自然と一体になって自分が消える。

頭の中は『寒い。』から、『・・・』へ。
無の境地 会得。


お天気によって、旅行って本当に別物
なることを再確認。

修行のようなシアン・カーンだったが、
私たちが戻った時 次に出発する
グループがいた。

外国人の奥さんと目が合い、
つい うなづく私。

『グット ラック。水 冷たいよ。』


でも、また行きたい!

雨の生まれるところ 
空の生まれるところ シアン・カーン。









by Taseirap | 2014-10-27 07:27 | カンクン | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
寒い朝
at 2017-12-12 07:45
忘年会(サークル)仏蘭西屋
at 2017-12-11 07:30
東京オリンピック・パラリンピ..
at 2017-12-09 07:30
inissia イニッシア ..
at 2017-12-08 07:30
ヴィーガン OK
at 2017-12-06 07:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧