Tea's room あっと Japan


メキシコと日本の暮らし
by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:ランチ ( 79 ) タグの人気記事

ヴィーガン OK

広島の本通りの裏を歩いていたら、

c0325278_17365159.jpg

コールド・プレス・ジュースが売られていた。
「低温圧搾法」で作られた、栄養素を損なわず、
体にも負担を掛けないというジュース。

「デトックス」とか「クレンズ」とか
「ダイエット」の味方。
いちど飲んでみたかったの。
普通のスムージーと、どう違うんだろう?

ジュースつきのサラダランチに惹かれ、
右横のドアから入ります。
胡蝶蘭が並ぶ通路、奥にドア。
(レストランは最近できたらしい。)

まずはジュースを飲む、と。
野菜の酵素がいっぱい なのよね?

c0325278_17384731.jpg

スムージーとの違いは、滑らかさか?
効き目は後からくるのよね。

続いて、パンとスープ。

c0325278_17415849.jpg

そして、真打ち!
20品目サラダ。

c0325278_17424957.jpg
りんご、コーン、赤かぶ、人参、ケール、水菜、
サニーレタス、トマト、半熟たまご、
貝割れ大根、アボカド、パプリカ、
赤キャベツ、もち麦、雑穀、…


家族四人で食べるくらいを、ひとりで食す。
こんなにサラダを食べたのは、生まれて初めて。

途中で何度か限界を感じる。
でも、レモンベースのドレッシングと、
皿の縁のボカドソースと、
皿底にあったもち麦と雑穀に助けられ、完食。
(次回は小さいサイズにします。)

ランチ代は、1200円。
身体がフレッシュになりました(即効性?)。

店名の『Verite』は、ヴェリテ。
わりと新しいお店だそうです。

c0325278_17382114.jpg

ヴィーガン (酪農製品を食べない菜食主義者)用の
サラダもあります。

お店は、国際通り。
♪こーこは、こ~こは、『酔心』♪ の前あたり。





by Taseirap | 2017-12-06 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

ナポリのコーヒー『IL Grado』

広島でランチ。

面白い建物。1階は美容院。
レストランは、2階。

c0325278_21252153.jpg

ランチ(¥1550)は、黒板のメニューから選んでね。

パスタも良いけど、今日は なぜか
無性にニョッキが食べたい。
450円追加です。

c0325278_21265574.jpg

来ました!

c0325278_21282486.jpg
前菜 
お野菜が新鮮


c0325278_21293603.jpg
フォカッチャ旨し


c0325278_21295279.jpg
ニョッキ・ソレンティーナ
水牛のモッツァレラチーズ焼き
緑のバジリコソース


"ソレンティーナ"は、"ナポリのソレント地方風"
ってことらしいです。
ナポリは、イタリア南部の都市。
人口は100万人弱。


『♪ソレントに帰れ』のソレント。

うるわしのソレント 海原はるかに
歌声流れて 夢路に誘う
海の精(せい)シレーネ 妙なるその歌
やさしくいざない 君を招くよ
今日もただ一人 窓にたたずめば
星かげ夜空に 寂しく光る
帰れ君 故郷の町
このソレントへ 帰れよ

なんでも、ソレントでは、
『トマトとモッツァレラとバジリコ』の料理が
定番の家庭料理らしい。
その日の好みで、チキンやらニョッキやらを入れて、
オーブンで焼く。

熱々!

トマト、モッツァレラ、バジリコは、mustの三種。
ナポリ料理におけるタナキクマルなのです。

(と、このたとえはいかがなものか?
広島県以外でも大丈夫でしょうか?
首相と官房長官と…。
いや、これも (・。・; )

お店のニョッキは、やさしいお味。
『私は ふだん お塩を使いすぎかも。』
と反省。


と、ここで気になることが。

(え?「トマト味ばかりだねぇ。」って?
…それもあるけど、違います。)

c0325278_21314364.jpg

コーヒーです。
KIMBO『真のナポリのコーヒー』がある。

エスプレッソを頂きました。

c0325278_21320236.jpg
KIMBO



美味しい!
ただ苦いだけじゃない。

『地獄のように熱く、愛のように甘い。』
のフレーズを久しぶりに思い出しました。





☆『IL GRADO(イルグラード)』
050-3373-0921
広島県広島市南区京橋町8-3 2F
11:30~15:00
18:00~22:00

木曜日と第3水曜日はお休み。





More タレーラン
by Taseirap | 2017-11-09 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

『西条公会堂』ランチ

お誘いいただき、ランチに行きました。
公園の木の葉が色づき、きれいです。

c0325278_16314389.jpg

日替わりランチは、飲み物付きで920円。

c0325278_16324100.jpg

c0325278_16333271.jpg

日替わりのメインは、豚肉の生姜焼き。
お味噌汁の具は、ゴボウに里芋。
ていねいなお味。

c0325278_16351058.jpg


限定20食(だったかな?)を、譲ってくださった
優しいお友だちは、カレーを。

c0325278_16345014.jpg

ひよこ豆がとても美味しかったそうです。

スペイン語で garbanzo ガルバンゾ。
英語で chickpea 。
エジプト豆。チャナ豆。
ひよこ豆、良いよね。

あ、うちもお豆 買っておかなきゃ!

主婦の雑談はノンストップ。

「胡麻ペーストと葛を合わせたら、
胡麻豆腐は自宅で簡単にできるそうよ。」
「えー、そうなの。」
「そろそろ新そば出るよね。豊平のそば祭り行く?」
「どうかな~。いつでしたっけ?」
「分からない。」

11月18-19日でした。
残念。用事がありました。

「うちのパパは、蕎麦打ちを趣味にしてくれないかな~。
あと、日曜大工と。」

「日曜大工は、ダメ。
10センチの針金を捨てないのよ!
『いつか いるかもしれない。』
悔しいことに、本当に必要だったりするのよ。」

「わー。不思議。」

胡麻豆腐は、家族の大好物。
今度やってみよう。









by Taseirap | 2017-11-02 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

『こぶしロマン』でランチ

息子と平日にランチ。
広島の八丁堀辺りは、たくさんランチするところがあります。
1000円以下で。

『お魚、お肉。パスタも良いな~。』
と、息子が
「自分では行けないところが良いです!」

(この子は、この手のお願いごとは、
元気に敬語で言います。)

仕方ない。
「お母さんも、ひとりで入りにくいところが良いです!」

悲しい似た者同士。


c0325278_13462395.jpg

お昼のランチは、6種類。
土鍋で炊いたご飯が美味しい。

c0325278_13485733.jpg

c0325278_13493939.jpg

c0325278_13495538.jpg

息子は悩みに悩みます。


c0325278_13534142.jpg

「何に、悩んでるん?」
「茶碗蒸し。」

あ、なるほど。茶碗蒸しが好きだから。
「『こぶし御膳』いかせてもらいます!」

ー (ノ_<。) やっぱりか!

c0325278_13521097.jpg

c0325278_13532149.jpg

c0325278_13543265.jpg

私は、刺身御膳。

c0325278_13554374.jpg


美味しい。
美味しいけれど、
『向かいの店なら700円で食べられた。』
雑念が…。

とはいえ、待ってる間、食べている間、
たくさん話ができた。
向かいなら、会社員さんで混んでいて
こんなにお話はできなかったね。

プライスレスな時間。

『働き出して、ずいぶん賢くなったなぁ。』
と、びっくりした。

はじめが無力な赤ちゃんだから、なんだか無限大に
成長しているように思える。

親ばか度も、無限大。

お仕事関係の人やお友だちに感謝です。
いつもありがとうございます。
これからも助けてやってください。



☆『こぶしロマン』
広島県広島市中区鉄砲町9-3
広電を『胡町』で降りて、
三越の反対側へ。徒歩2分。

TEL;082-511-1701
[月〜土、祝前日]
11:00〜14:00
18:00〜22:00
(日)(祝)はお休み



by Taseirap | 2017-10-10 07:30 | こどもたち | Comments(0)

三原にドライブ

「ランチ行きません?」
と、誘って頂いて
「行きましょうか。」
「『チャオ』に行きましょうよ。」

チャオ?
三原の家庭的なイタリアンレストランでした。
車で行くところですが、お客さまでいっぱい。

c0325278_11105575.jpg

サラダ、パン、コーヒー付きのランチが
1080円。
マルゲリータは、700円。
安い!

c0325278_10593917.jpg

c0325278_11000824.jpg

c0325278_11003737.jpg

帰りには、すなみ海浜公園に寄って、海を見る。

c0325278_11025509.jpg

「海が畳 みたい。船まで歩いて行けそうね。」
「行きますか?」
「5メートル歩いて、急に消えたりして。」
「わ。怖い~。」


「空が秋だね。」

c0325278_11112220.jpg

「船、よく通るね。」

c0325278_11045848.jpg
「歩いてたら、ひかれるね。」

あ、まだ心は歩いてたんだね。


ついでに、忠海のアオハタジャム工場で、
ジャムを買って。
海沿いをずっとドライブ。
(おばさん2人。)

秋の海もきれいだった。


by Taseirap | 2017-10-09 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

思いがけず、佐世保に

さて、次はどこに行く?
私は島原が良いな~。
湧水庭園 四明荘に行ってみたい。

主人は、博多で遊んで帰りたい。
昼はラーメン食べたい。

えー。

等々、意見が違う。
でも、せっかく晴れたから、
九十九島と綺麗な海がみたい。

ということで、大村湾を回って、佐世保方面に。
ハウステンボスは、初めから候補にも上がらない。

(おしゃれとサヨナラな残念な夫婦。)


c0325278_21443569.jpg

c0325278_21451878.jpg

なんか、最後だけ晴れたね。
湾の色がきれいで、穏やかで いい感じ。

佐世保に着いた。
佐世保は、呉と似ている。
ドックに船に米軍駐留地。

展望台に行かなくても、たくさん海が見えた。
「もう、ラーメン食べて帰ろうか?」
佐世保の商店街近くの『ラーメン独歩』へ。
濃厚醤油とんこつ。

ラーメンとネギ飯。

c0325278_21495205.jpg

c0325278_21502429.jpg

ネギラーメン。
c0325278_21532064.jpg

お店からの提案は、
にんにく、豆板醤、胡椒を足してみる。

c0325278_21534178.jpg

これだな。

c0325278_21554867.jpg

うーん。
入れなくても 美味しいよ。

九州とひとくちに言っても、表情は多彩。
2度目の長崎は、暮らしの中から歴史が見える気がした。

実は、私には秘めたるマニアックな
九州旅プランがあるんだけど、
実現できる日は来るのだろうか?

B級どころか、Cか、D級の旅。
いつかご紹介できたら!

Anyway,
九州の一部を 細かく長々と綴ってしまいました。

お付き合い下さったかた、
(は 貴重な少数だと思いますが)
どうもありがとうございました。


海外でお過ごしの方の故郷が、
少しでも重なっていたらうれしいです。
日本語も恋しくなりますよね。

今はネットがあるから、便利ですよね。




by Taseirap | 2017-10-03 07:30 | 長崎県 | Comments(0)

トルコライス『ツル茶ん』

長崎ぶらぶらは続く。

c0325278_14260367.jpg

次は商店街を歩きましょう。
アーケードになっていて、雨でも良いからね。

あ、『ツル茶ん』だ。
長崎ご当地グルメのひとつ『トルコライス』!

c0325278_14264999.jpg

c0325278_14274388.jpg

でも、お腹いっぱい。
どうしよう。

ミルクセーキがあるじゃない!

c0325278_14280656.jpg

そうそう、これ。
少しシャリシャリして、甘い。


c0325278_14284258.jpg

元気出たわ。

c0325278_14312510.jpg

☆『ツル茶ん』
長崎市油屋町2-47
095-824-2679
9:00-22:00
無休

創業1925(大正14)年。
九州最古の喫茶店。  


by Taseirap | 2017-09-29 07:30 | 長崎県 | Comments(0)

長崎チャンポン

お昼御飯は、長崎で念願のチャンポンだ!

ホテルは、
夜景を取るか、便利を取るかで悩み、
便利を取りました。
中華街の近くにしたら、電停もすぐ。
移動が楽でした。
でも、タクシーがたくさん走っていたので、
山手でも問題ないでしょうね。

ホテルに荷物を預けて、
歩いて中華街に。

長崎の中華街は、そこまで広くない感じ。
だから 歩きやすい。
『中国菜館 江山楼』に、皆さんが向かっています。
さあ、うちも行きましょう。

と、主人が なぜか嫌がります。
今日の気分ではないみたい。

主人は初 長崎。

私は、中学の修学旅行で1度だけ。
その時のランチは、なんと『四海樓』!
(階段を覚えていた。)
中華のコースが、めちゃめちゃ美味しかったです。

結局、主人の勘で『西湖(せいこ)』へ。

c0325278_22203144.jpg

あとで知りましたが、ここのスープは
豚骨と鶏ガラが4:6。
さっぱりして優しい味。

「まさに期待通りのチャンポン!
とは 私は言い切れない。
けれど、じわじわと美味しい。

ビールと皿うどんもお願いして、
なんとなく人心地がついた。

c0325278_22205584.jpg

パリパリと楽しい食感。
子連れで 気楽に来られそう。

お腹もふくれたし、市内をお散歩しましょうか。

でも、どっちに向かって行ったら良いの?



by Taseirap | 2017-09-27 07:30 | 長崎県 | Comments(0)

透明なイカが食べたい

台風が近づくなか、
「透明なイカが食べたい。
長崎チャンポンも食べたい。」
主人が言うので、
行ってきました、九州。

三連休だったので、思うような宿も取れず。
観光地は、かなり閉まっている事だろう。

全く期待のない旅。

子どもにも参加を断られ、夫婦ふたり。
ケンカにならないよう、おくちはチャック。
50' これが大切。
『台風が来るのに、外は怖い。テレビでカープみたい。』

言わないの。


さて、雨と風のなか、車を走らせ、
まずは呼子に。

憧れの玄界灘は灰色だった。

『河太郎 呼子店』
http://www.kawatarou.jp/yobuko.html
それでも、お客さまが並んでいる。
30分待ち。
駐車場に可愛い猫がいる。


いか活き造り定食(¥2700)に、
絶品といわれるエビフライも単品で。

c0325278_15045100.jpg

わー。スゴい!
透き通っている。
内側に包丁が入っているのも見える。

はるばる来たかいがあった!
イカ刺しの概念が変わるお刺身。


c0325278_15192883.jpg


定食なので、お店の方は、手早く運んで来られる。

c0325278_15055805.jpg

c0325278_15072544.jpg

c0325278_15083309.jpg

c0325278_15080200.jpg

美味しいエビフライは、
主人のお母さんの味に似ています。
細目のパン粉がサクサク。

お店の方が
「お刺身の残りは、塩焼きか、煮付けか、
天ぷらにできますよ。」
「天ぷらでお願いします。」

c0325278_15090792.jpg

てんつゆにショウガが入っていて、
九州を感じる。

c0325278_15114062.jpg

お漬け物の『博多ごぶごぶ』も、大好き。
(正式名称は知らない。)

c0325278_15131384.jpg

c0325278_15150548.jpg

主人は、ご飯をお代わりして、お代わりして、
たくさん食べました。
こんなにお米を食べるのって、
久しぶりじゃないかしら。

九州は、もう新米も出ているそうです。


港では、いか釣り船が台風にそなえて待機。

c0325278_15204616.jpg

c0325278_15215878.jpg

c0325278_15223701.jpg

普段の海は、どんな色なのだろう。



道中の『牧のうどん』、『唐津バーガー』
の誘惑に耐え、呼子の突端『河太郎』まで来た。

家から来る途中、5台も事故車を見る。
スリップかなぁ?

東広島市から呼子は、280㎞。
休憩入れて、5-6時間くらい。
佐賀県は微妙な遠さ。

方向を変えたら、京都(328㎞、4-5時間)に
着いちゃうくらい。

博多で遊んだり、熊本方面の温泉も捨てがたいから、
私も20年ぶりに唐津に来た。
気持ちでは、大好きなんだけど。


さて。
どこに行こうかな。

というか、行けるところはあるのかな?
風が強くなる。












by Taseirap | 2017-09-20 07:30 | 佐賀県 | Comments(0)

『n cafe 』(西条)

女性に人気の『エヌ・カフェ』。

東広島市西条町御園宇の
『スポーツクラブ ルネサンス』の近く。
なので、西条駅からは少し遠い。
お車が良いかも。

ランチのトマトのパスタにするか、
それともグリーンカレーにするか。

c0325278_18494440.jpg

考えながら階段を上る。
店内で、目の前を何かが運ばれていく。

「あれはなんですか?」
「お麩ですよ。」

車麩カツランチ(¥1058)でした。

c0325278_18503347.jpg

c0325278_18505678.jpg


店内は、木のあっさりした内装。
自宅風でリラックスできる感じ。
楽しそうな女性客の皆さまのお話が、
益々弾んでいます。

弾みまくって転がり落ちそうです。


ところで、話はかわりますが、
喫茶店やレストランなど
昔の外食店は、
自宅とはかけ離れた異空間のインテリア
だったような気がする。

最近の外食店は、限りなく自宅っぽい。

アットホームというか、質素というか、
シェーカースタイル風というか、
昭和レトロというか、無印良品風(?)というか。

間違ってもロココ調ではない。


ある友人は昔、赤毛のアンに憧れて、
カントリー調のインテリアが好きだった。
アーリーアメリカンでしたっけ?

あのお家は、今はどうなっているのだろう?

インディアン人形とか、
娘さんたちに捨てられまくってはいないか、
心配。





☆『n cafe』
東広島市西条町御園宇6033-1
082-426-6111
11:00-20:00

(火)はお休み




※ カープ M1 台風が近づく。


後日再訪問
グリーンカレーは、こんなんでした。

c0325278_09550438.jpg

全く辛くない。
少しだけ コリアンダー風味。


by Taseirap | 2017-09-15 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧