Tea's room あっと Japan


メキシコと日本の暮らし
by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:夏休み ( 1 ) タグの人気記事

夏休みの昼ごはん

社会人の息子が、平日にお休みをいただきました。

チャンス! とばかり、
どこかにランチに行きたいのですが、
勿論 息子はとても嫌がり…。

結果、暑さをものともせず、
ひたすら寝ています。

風が通れば、気温が少々高くても、
若い人は寝られるみたい。
私も真似して寝ようとしますが、
アイスノンをしてもそうそう寝られません。

『死んだのか?』と思うくらい寝て、
ふらっと起きてきて
「ご飯は?」

わ、懐かしい。
中学生みたいだ。

手抜き 焼き鳥丼を作りました。
豆腐、しめじ、目玉焼き入り。

c0325278_17583385.jpg

わさわさと食べて、また寝ます。

たぶん、夜にふらっと出かけるのでしょう。
南国の暮らしぶり。

宿題のなくなった夏休みだね。


04年、8月の終わりごろ。
夕食後、泣きつかれて中1の次男の
宿題の手伝い。
ポスターを描かねば、という。

テーマについて話し合い、
ネットで近い物を探し、イメージをふくらませ、
大体の構図を決めて、下書き。
絵の具で色をつくる。

時間がないのに、小さくこだわる。
だから、初動が重くなるのかもしれない。


夜もふけて、
「お母さんは、もう眠いから寝ます。」

「母ちゃん。そんなこと言うな。
テレビで野口さんが走るんよ。
金メダルかもよ。
母ちゃんが応援しないと負けるよ。」

(激昂することなく、淡々と説得する。)

「負けても良いー。もう眠い。」

「ぼくたちのゴールは、どうするん?
もう 夏休みが終わるんよ。」
と、習字道具を出してくる息子。

「野口さんのゴールとぼくたちのゴールは、
どっちが早いかね?母ちゃん。(ガサゴソ)」

あなた。
どれだけ宿題残ってるの?
やってもやっても終わらないじゃないの!
(激昂)

この窮地を招いたそもそもの原因には
決して触れさせず、
『We』で問題解決を探る息子。
どこの社長や?
絶妙に「母ちゃん。」をはさみ、起こす。

野口みずき選手はアテネを走る。
次男と私は宿題地獄を走る。
主人は
「大変じゃのー。」
と、さっさと寝た。

「あれ?まだ寝ないの?」
と、高1の長男がお茶を飲みに起きてきた。

思えば、長男はいつも自分ひとりで
宿題片付けていたなぁ。
育て方じゃなくて、もって生まれたものだと思う。

『こいつも何かに使えないか?』
と、目を光らせる次男の殺気を感じてか
「じゃ、おやすみ~。」
と、そそくさと帰っていく。

「兄ちゃん、金メダル見んの~?」
の、すがる声は無視。


結局、ゴールを見て、朝日をあびて、
寝ました。
宿題はまだ終わりません。


完走しても、メダルなし。










by Taseirap | 2017-08-08 07:30 | こどもたち | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧