どぶ 見参

窓辺に置いたシクラメンから
どんどん花芽が上がって。
780円のが1280円くらいに見えますよ。
それにしても、毎日相当量の水を吸い上げています。
こんなにお水が必要なのね。
水やりが忙しいです。

さて、初 どぶ。

どぶ 見参_c0325278_20131621.jpg

純米酒。
噴出系です。
かつて 獺祭で痛い目にあったなぁ。
今回は がんばるぞ!
受け皿にのせて、タオルも膝に置く。

どぶ 見参_c0325278_22363621.jpg

瓶の上半分 泡


少しキャップをゆるめると、シュー。
ガスが抜けて、液面上昇。
すぐ キャップをしめる。
これをひたすら繰り返す。

どぶ 見参_c0325278_20170805.jpg

成功。
10分かかりました。
写真を撮っていた携帯電話が
ちょっと濡れました。
日本酒のシャンパンみたいです。

庄原市の花酔酒造です。


# by Taseirap | 2020-01-22 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

髪と頭皮のためのクリームシャンプー

大寒です。
1年で一番寒い日。
まだ 雪が降りませんが、
日中は10度以下みたいです。

さて今日は、新しいシャンプーの話。
『髪と頭皮の専門店クレムドアンの
大人の女性のためのオーガニック
クリームトリートメントシャンプー』。

???

えーっと。
名前どれ?
クレム・ド・アン か…。

クリーム洗髪料。
パラベンフリー。ノンシリコン。
石油系界面活性剤不使用。

泡がたたないシャンプーです。
湯シャンを2分くらい。
(頭皮と髪をお湯で洗い流します。)
そして、ミディアムヘアなら、ピンポン玉2個分。
頭皮から毛先にもみこむ。
よーく 頭皮マッサージをする。
洗い流す。
終わり。


髪と頭皮のためのクリームシャンプー_c0325278_18361256.jpg


どうでしょう?

やってみよう!

クレイパックしているみたい。
ヘッドスパを自分でする感じ。
洗い流すときに、少し泡立ちます。
髪の手触りが 柔らかい。
頭皮をしっかりマッサージしたせいか
頭が軽くなりました。
洗い上がりはふんわり さっぱり。
香りも良いです。

まずまずかな。

トリートメントは不要です。
ドライヤーでの乾燥時間が 以前より
少し長くかかるような気がします。

完全湯シャン派とか、
真剣に取り組んでおられる方には
ごめんなさい!
私は興味本意です。
春先の気分転換なの。


# by Taseirap | 2020-01-20 07:30 | 美容について | Comments(0)

センター試験

センター試験の2日目です。

今年で『センター試験』は終了。
来年からは『大学入学共通テスト』。
記述問題が激増と言われています。

センター試験には思い出がありすぎて、
今も少し辛いです。
試験に向かう息子たちの姿が
瞼に思い出されます。

可哀想 というのとも少し違う。
可愛い もありますが、
不憫な でしょうか?
不安そうな姿に
だからもっと勉強すれば良かったでしょ!
というか…。

母心はカオスです。

受験に強いご家庭は、普段通りにできる家。
特別なことをしないで、特別な日を
やり過ごせるお母さん。
子どもの力を信じる。
あたふたと とり散らかってはいけない らしい。

散らかった~。

でも、今だから分かる。
実力と目標の差が、心を泡立てたのよ。
意外と冷静な状況把握だったのかも。

それに、勉強の必要量って目測が難しいよね。
つい『最小限の努力で最大限の結果』を
得ようとしてしまう。
天才の真逆をする凡人め ですよ。
(私もしています。変わらなくては!)

結局のところ。
出た結果が良い結果。
あら⤵ も やったー↗も
どちらも 最高の結果。
(入れなかったところは、ついてもいけない。
先の不幸を回避できたはず。神様ありがとう。)

あまり近視眼的にとらえず、おおらかにして
良かったことは 我が家も たくさんありました。

たぶん (  ̄- ̄)

受験生さんには、
今晩は何か美味しいものを作って、
努力を労ってあげたいですね。
がんばった、がんばった。
今日の日の苦労は、今日だけで充分。
“明日は明日の風が吹く” さ。

センター試験_c0325278_21130895.jpg


# by Taseirap | 2020-01-19 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

ジンジャーシロップ 琥珀

風邪がまだ流行っています。
インフルエンザの注射をした主人も、
お腹が痛くなる風邪。
39℃熱が出ても、インフルエンザではないらしい。
ほんとかな。

そんな日に届きました。
『ジンジャーシロップ琥珀』。
広島県福山市にある『ジンジャー ダイヤモンド』の
商品です。

原材料は、
国産しょうが、てんさい糖、シナモン、レモン、月桂樹。
シロップ1 対 湯など5。
基本は5倍希釈で。

濃い目の紅茶に入れて しょうが紅茶。
甘酒にたらり。
スムージーにも。

でも、お薦めは チャイ。
ホットミルクと合わせて 最高です!

ジンジャーシロップ 琥珀_c0325278_08184143.jpg

飛んでけ 風邪。
飛んでけ 腹痛。
元気になーれ!






# by Taseirap | 2020-01-17 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

大好きなペン

私の大好きなペンです。

大好きなペン_c0325278_14013345.jpg

三菱鉛筆の uni 0.5 ジェットストリーム。
書き味最高😃⤴⤴

コンビニにも売っています。
インクがすぐに乾くし、発色がきれい。
半ダースで取り寄せました。
仕事用に 1.0 も取り寄せました。
(が、こっちは自分のニーズと少し違っていた…)

ついでにノートは 3号。
A4の半分くらい。
ページがすぐに終わって、やった感がでます。
(B5だと 私ごときには、なかなか頁が終わらない。)
紙も美しい。綴じ方も完璧。

大好きなペン_c0325278_19013960.jpg


このお値段で、なにげにスゴい物がある。
日本は素晴らしいと思います。










# by Taseirap | 2020-01-16 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

グリーンカレー

たまに とても食べたくなるグリーンカレー。
便利なものがありました。

グリーンカレー_c0325278_14593102.jpg

Roi Thai ロイ・タイ。
グリーンカレー スープ 256g
Amazonで6個で1901円。
ココナッツ入り。
一箱でふたり分。
カルディでも売っているらしい。

具は自分で お好きなものを。
チキンとパクチーで本格的。
タイの人は、塩は使わないで ニョクマム(魚醤)で
塩味をつけるそうです。
お米をジャスミンライスにしたら、完璧。

なんだけど

うちは なんちゃってタイ風。
セロリ、玉ねぎ、ニンジン、チキン。
唐辛子の代わりの赤いパプリカ。
適当に炒めて、これをダーっと注げば
出来上がり。
気分次第で 牛乳足したり
コンソメスープで薄めたり…。

今日は 残り野菜一掃day。
なんちゃってどころか、あなた誰?に進撃だ。


グリーンカレー_c0325278_17291926.jpg
何でも入れちゃえ
ブクブクブク


ゴボウ、変わり色の人参。
コストコの鶏肉。
投入、投入。
節約グリーンカレー。

お、ゴボウがレモングラスのような食感。
なかなか美味しい。
3-4人分の量なのに、1パックしか使いません。

なのに、けっこう ぴりぴりします。
スパイシー。
(そもそも 辛いのちょっと苦手。)
あー、スパイシー。

でも たまには食べたいですよね。
と、冒頭に戻る ⏪



# by Taseirap | 2020-01-14 07:30 | おいしいもの | Comments(2)

二十歳の門出

甥っ子が二十歳になりました。
おめでとう!

大学を1年間休学して留学するそうです。
高校生の時にNZに行ってたから、
またそうかと思ったら
今度は中国ですって。
深セン。

1980年は、人口3万人の漁村の深圳は
中国初の経済特区。
以来40年、隣接する香港を凌駕する
「アジアのシリコンバレー」
に成長した世界最先端都市。

へー。
大丈夫かしら?
人口は 1400万人もいるの。
風邪とか気をつけてね。


姪っこも二十歳になりました。
この子は急病になって、闘病中。
親子で明るく乗り越えようとしています。
身内ですが、えらいと思います。
二十歳、おめでとう!
早く良くなると良いね。

人生の時間は有限。
綺麗な軌跡を描いてほしいです。
おばちゃんも がんばります。

二十歳の門出_c0325278_09075441.jpg

捨て置いていた球根から 芽が。
たぶんヒヤシンス?
命は強い🐱

# by Taseirap | 2020-01-13 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

Need 季節感

新しい冬用タイヤに替えた人が
「全然雪がない。タイヤがちびる~。」

『ちびる』は方言で、『短くなる、すり減る』。
西日本で使うそうです。
広島では『ちょっと出る』の意味では、
昔は遣わなかった気がします。

怖いは『びびる』です。
40年くらい前に、広島市内で
「わりゃぁ、なにしょうるんや。びびっとるんか?」
(きみどうしたの?怖いの?)
を、小1くらいの男児が話していました。
相当びっくりしましたよ。
任侠?と思いました。
『わりゃぁ』は それ以来 聞いていません。
(相手のことなのに『我』と尋ねる不思議さ。)

同じ内容でも、話す人の属する
環境・集団・性別などにより
言葉に出てくる差を
『位相』というそうです。
位相に負けず(?)真意を掴む力も
大人には必要かもしれません。
逆に、位相により自分が与える印象もあるでしょう。
威圧感や傲慢さ、自信のなさや薄情さ、
これら諸々の感じ悪さは
誰も教えてくれないから
自分で気をつけて、と。

話が脱線しました。
さて、今のところ 雪のない広島の冬です。
年が明けた酒蔵では
大吟醸などの仕込みが始まります。

あ、酒粕を買いにいこう。

Need 季節感_c0325278_14575680.jpg
自分で作ると
濃さも甘さも自由

毎回違う味


子どもが大きくなり、生活のイベントが
すっかり減りました。
誕生日会も参観日も入学式も
なーんにもありません。
ある友人は3人の子どもが それぞれ結婚。
現在 孫が8人。
7人の侍ではなく、8人の孫。
毎日が ものすごく忙しいそうです。
クリスマス、お正月、バレンタイン、ひな祭り…。
間に誕生日と病気のあずかり。
元気でないと回せません。
(とても元気です。)

友人の口ぐせは
「こんなに幸せで良いのかしら。」
「良いですよ! どうぞ どうぞ。」
ダチョウ倶楽部のようにゆずります。
この友人は、自分の努力と貢献を
全く気にしない『天才』です。
(…ちょっと違うかもしれません。)

私は孫なんていつのことか。
でも、意識的に暮らさないと、あっという間に
また年末。

もったいない。

今年こそ、時間を大切にして 暮らしたいな~と思います。

Need 季節感_c0325278_21315187.jpg


# by Taseirap | 2020-01-12 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

ソンヌフのケーキ

八本松町のソンヌフのケーキです。

ソンヌフのケーキ_c0325278_15211432.jpg


ババロア・フレーズ。
久しぶりだね~。
冬の苺は美味しくて、
頭のなかのコリがほどける感じです。

私は、東広島市のケーキ屋さんでは
mike ミケとソンヌフが大好きです。

そうそう!
長い間、主人用には
チーズケーキか 抹茶系か モンブランを
買っていましたが、
どれもそんなに好きじゃないんだって。
びっくりしました。
お汁粉とかお団子、甘酒は喜ぶので
てっきり何でもOKだと。
和の人だったのかー。
聞かないと分からない事って ありますね。


言えば良いのに。









# by Taseirap | 2020-01-10 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

お正月のお菓子

私が子どもの頃は、お正月は
段ボール入りのみかん、
段ボール入りの八朔、
段ボール入りのお菓子が
寒い部屋に置いてあり、
自由に食べていました。

柑橘類は冬じゅうあったような…。
でも、お菓子はお正月だけ。
家族からは
「15日過ぎるまで、お店には行ったらだめ。」
と言われていました。
“資金不足で、充分なお正月準備ができなかった”
と思われるから、
「ふう(風)が悪い。」
(風聞が悪い。世間体が良くない。)

今ではほとんど聞かなくなった方言です。
『世間体』の感覚が 鈍感になっているのかもしれません。
私も 子どもに対して遣った記憶がありません。
(格好わるいは多々遣いましたが…。)


お正月の大量のお菓子は、
関西系の親による風習で、うちだけだと思っていたら
近くの人もしていたそうです。
広島の風習だったのかしら?

ネットで調べてみると、北海道では
「口取り菓子」というお正月に食べる
練りきりのお菓子があるそうです。

「口取り」とは、本来おせち料理の祝い肴や、
本膳料理(正式な日本料理)の献立のひとつ。
羊羹や寒天などの甘味類を表すもの。
北海道では、お正月に出てくる練りきり菓子のことを指す。

うーん。
ちょっと違う。
立派過ぎる。

はなびらもちは食べますよ。
和食や茶道でお菓子をいただく話ではなく、
『お正月に大量の市販のお菓子をストックする風習』ですよ。

特に風習というほどでもないのかな?
お店が休みだから、買い置きしておいただけかしら?
謎です。


お正月のお菓子_c0325278_22240321.jpg
門松が夜目にも綺麗





More 五味
# by Taseirap | 2020-01-09 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る