イラプアトの郵便局 おまけ

後日、無事に切手は買えました。

正確には、切手ではなくシール。
かなり大きくペタッと張るもので、あて名が隠れそう・・・。
仕方ないので、ちょっぴり絵葉書の裏側に折り返しました。

「もう2枚ください。」と言ってもダメ。
日付入りシールだからだめなのかもね。

ほんとに、日本までは15ペソでした(!)
だって、メキシコの人、いつもとても親切なんだけど、
ひんぱんに たまに嘘教えてくれるから・・・。

これで、運が良ければ1か月後に弟、妹のところに届くでしょう。

こちらでは、郵便も荷物も
『日本まで行けばあとは何とかなる。』
という認識。
日本の郵貯の信頼感は抜群です。
スピード、正確さ、盗人がいないところ。

そして、システムダウンはあったけど、メキシコの郵便局も感じよし。
とてもフレンドリーでお客さんと雑談したり・・・。

メキシコに来て思うのは、どうしてどうして
なかなか素晴らしい国じゃないの!ってこと。

なのに、ときどき良くない評判を聞くと、
いったい、誰がいけないんだ?と、思う。

どの国も庶民は誠実に毎日がんばっているのです。
うちのパパも毎日ほんとよれよれ バリバリ仕事しています。
へへへ。

c0325278_11455001.jpg
イラプアトのCORREOS(郵便局)









by Taseirap | 2014-02-12 06:45 | イラプアト | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る