メキシコのスーパーマーケット

メキシコでいつも行くスーパーマ―ケット。
中はこんな感じ。こじんまりとした小さいお店です。

c0325278_08484371.jpg

野菜のコーナー チレ(唐辛子)
多種類 湿度・温度管理しっかり

野菜や果物は、1キロ=○ペソ という表示です。
レジで、野菜の種類ごとに計量してくれます。
(たとえば、青りんごと赤りんごは単価が違う。
ゆえにそれぞれ計量。
チレも同様。だから、レジはかなり面倒。)

メキシコの野菜、味は濃くおいしいです。
が、日を浴びて日本のものより少し硬い気もします。

また、土に細菌と寄生虫がいるそうで、
土に近いところで栽培された野菜を生食する場合は
ヨード液に15分以上浸してから調理しないといけません。
(苺やレタス、ほうれんそう類でしょうか?)

それが面倒な人用に、殺菌済みの野菜も袋詰めされて売っています。
すこし割高です。
味もいくらか薄まったような気がします。
でも、すぐに食べられます。

玉ねぎは茶色い皮をむいて、白い玉で売っています。
じゃがいもはメ―クイーンが主です。
その横に小さい赤いじゃがいももあります。

果物類はさすがに豊富で安いです。
くだもの天国メキシコ♡
毎晩メロンを食べても、まったくお財布は痛みません。
(しませんけれど)

c0325278_08513148.jpg

くだものコーナー

大体のものはここで揃います。
今日はうれしいことに…

c0325278_08532087.jpg

クイックルワイパー系掃除道具 発見!

お掃除が楽になりそうです~。

もう一軒『TOYO FOODS(東洋フーズ)』という
アジア系食品のスーパーがあります。
(場所は、ステーキで有名な『アルゼンチーノ』の後ろ。)

今日の仕入れは、こちら。

c0325278_08555141.jpg

豆腐とこんにゃくはハウス食品です

レジでスペイン語で金額を言われます。
たまに、スムーズに聞き取れる日もあるのですが、
今日は耳の調子が悪く(?)、
言われたことを復唱してお金を出したら、
大きすぎたみたい。

お兄さん困った顔。

そこで、小さいのに出し直したら、また多すぎて
レジのお兄さんが、ごっそり半分返してくれました。

『あらまー、こんなにも多すぎたのね。』
と自分に呆れて、なんだか可笑しくなって、吹き出してしまいました。
お兄さんもつられて笑い出して、ふたりで大笑いしながら
お金のやり取りをしました。


家に着いたら、葉っぱがうずたかく積もっていた我が家の
駐車場がなんだか綺麗になっている!
お隣さんがお掃除しておられたので、もしやと思って聞いてみると
「うちのパパイヤの枯葉ばかりが飛んでいたので、掃除したよ。」
(たぶんこんなことを言われたはず・・・。)
「わー、ごめんなさい。ありがとう。」(どっちや?)
お礼に、ヨーグルトドリンクを渡すと、取れたばかりのパパイヤをくださった。

c0325278_09080938.jpg

緑色がこんな色になったら収穫らしい



私は、若いころから結構いままで 人見知りの恥ずかしがり屋で
人とのコミュニケーションは苦手なほう。


メキシコでは、言葉ももちろん通じないから、最初からかなりあきらめて暮らしています。
でも、意外と何とかなることが多く、メキシコの懐の深さだなと思います。













by Taseirap | 2014-05-12 08:44 | メキシコ基礎知識 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る